1. TOP
  2. 【実体験】クレジットカード現金化は業者選びがすべて

【実体験】クレジットカード現金化は業者選びがすべて

クレカ現金化業者選び

クレジットカード現金化は、「助かった」という意見と、「もう利用しない」という2つの意見に分かれます。

これは、優良業者を利用したか、悪徳業者を利用したかの差でしかありません。

クレジットカード現金化は、「業者選びですべてが決まる」と言っても過言ではなのです。

クレジットカード現金化口コミ

クレジットカード現金化の体験談

現金化体験談

当サイトを見ている人は、現金を手に入れる手段として、クレジットカード現金化の利用を検討していることと思います。

私の書いた記事を読み、クレジットカード現金化を正しく利用していただければ本望ですが、実際には不安を感じている人も多いことでしょう。

クレジットカード現金化を利用する人の多くは、消費者金融などからも借り入れができずに、クレジットカード現金化を利用していることも多いものです。

つまり、その人にとってはクレジットカード現金化が唯一残された手段なのです。

だからこそ、失敗することはできませんし、不安になるのはもっともなことです。

結論から言うならば、これまでも色々な記事で述べてきたとおり、「クレジットカード現金化は優良業者を利用すれば吉、悪質業者を利用すれば凶」です。

クレジットカード現金化サイトランキング

  1. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    公式サイトへ

  2. 買取くん

    自宅に商品が届かないという、画期的な手法を取り入れている買取くん。
    商品は電子商材がメールで届くだけなので、スムーズに取引が完了。
    主婦の方など、現金化で購入した物が家に届いてはまずい人にピッタリのお店。
    女性限定のキャンペーンも行っており、女性のためのお店と言えます。

    公式サイトへ

クレジットカード現金化の業者数は増える一方であり、中には悪質業者も含まれているため、安易な利用は避けてほしいところです。

このサイトをご覧いただいてる方に、悪徳業者の被害から救うにはどうしたらよいか…

そこで考え付いたのが、実際の利用者に体験を聞くというものです。

クレジットカード現金化を紹介するサイトにも体験談は掲載されていますが、そのほとんどは現金化業者から依頼されてライターが(プラスのことだけを)書いている体験談ばかりで、あまり信憑性はありません。

そこで、私は実際の利用者へインタビューを行い、体験談を掲載することを考えました。

現金化体験談

方法としては、ツイッターを使って現金化の体験者に接触するというものです。

ツイッターの検索機能で「クレジットカード現金化」と検索すると、業者かアフィリエイターの自作自演ツイートが9割以上を占めています。

例えば、『クレジットカード現金化比較』という名前のアカウントが、「クレジットカード現金化ならすぐに現金をゲットできます!」などとツイートしてクレジットカード現金化業者へと誘導しているのです。

しかし、検索結果を丹念に調べていくと、中には実際の利用者のツイートも見つかります。

現金化に対して肯定的なツイートもあれば、否定的なツイートもありました。

私は、そのようなツイートの発信者を無作為に選んで接触を試み、ダイレクトのメッセージ等でやりとりしながら体験を聞き取りました。

発信者には大して利益のないことですから、回答は多くは得られませんでしたが、以下に体験をまとめていきます(メッセージのやり取りをまとめる形で掲載します)。

現金化業者の口コミや評判を調べてますか?

  1. クレジットカード現金化の口コミと評判まとめ

    厳選した優良店5店舗をご紹介。
    ・お客様の声
    ・換金率
    ・振込スピード
    ・接客対応
    ・土日祝日対応
    ・15時以降対応
    などで比較できる。

    口コミサイトへ

出張中金欠になり利用したAさん

現金化体験談

最初の回答者はサラリーマンのAさんです。Aさんは出張中にお金を必要とし、クレジットカード現金化を利用しています。

「Aさんがクレジットカード現金化を利用した理由を教えてください」
A
「出張中にお金がなくなったからです」
「貯金などはなかったのですか?」
A
「ほとんどありませんでした。元々同僚が出張する予定だったんですけど、緊急で私が急に行くことになったんです。
旅費は自分で立て替えておいて、出張後に会社からもらうことになりますから、それで貯金がなくなったんですよ」
「それは辛いですね。親や友人からの借り入れは?」
A
「しません。親には心配かけたくないし、友人はお金で関係こじれるのが嫌なので」
「消費者金融からの借り入れなどは考えませんでしたか?」
A
「考えました。でも、審査に通らなかったんです」
「ブラックですか?」
A
「いや、ブラックではないしサラリーマンなので借りられると思ったんですけど、借りられませんでした」
「なるほど。それでクレジットカード現金化だったんですね。
クレジットカード現金化はどこで知りましたか?」
A
「もとから知っていました。興味はなかったですけど」
「どうやって業者を選びましたか?」
A
「ネットのランキングサイトを見たのですが、どのランキングサイトもランキングがバラバラでどこがいいか分からなかったので、検索結果の一番上のランキングサイトの1位の業者を使いました」
「換金率などはどうでしたか?」
A
「75%くらいだったですかね。出張中に不便がないように5万円欲しかっただけですから」
「不審な点とかはなかったですか?」
A
「別になかったです。普通に75%もらえましたからね」
「それは良かったですね。最後に、クレジットカード現金化には満足していますか?」
A
「良かったんですかね。25%も取られてますから高くついた気もしますけど。
でも現金化だし仕方ないかなって感じです。まぁ出張中の心配はなくなりましたし、満足とまでは言えないけど助かったと思ってます」

現金化体験談

Aさんはお金を準備する手段が他になかったので、不満がゼロではないものの概ね満足といった反応でした。

ランキングサイトは現金化業者の自作自演が多いため、ランキングサイトから選ぶというのは危険な方法です。

Aさんはたまたま普通の業者に当たったからこそ良かったものの、皆さんはランキングサイトの1位の業者を選ぶといった方法で選ぶのではなく、複数の業者を比較して選ばなければなりません。

悪質業者に出会ってしまったBさん

悪質業者

次に紹介するBさんは、悪質業者を利用してしまい後悔したケースです。

「それでは、クレジットカード現金化について聞かせて頂きます。よろしくお願いします」
B
「現金化とかクソだから、そういうことしか言えませんよ」
「ならば、どうして現金化を利用したんですか?」
B
「お金がなかったから。無職でお金なかったから家賃滞納してて、不動産会社からまとめて払うようにいわれたけどお金なかったから」
「親や友人からの借り入れは?」
B
「親に借りれないですよ。無職だから責められてて関係悪かったし。
友達にも借りれなかったです。頼んだらいつ返せるか聞かれて、分からないって言ったらそれじゃダメって」
「他の方法は考えませんでしたか?」
B
「銀行とかアコムとかに借りようと思ったけど、ネットで調べたら無職は無理って書いてありました」
「融資は無職だと厳しいですからね。それでクレジットカード現金化を考えたのですね」
B
「他に方法なかったですし」
「クレジットカード現金化はどこで知りましたか?」
B
「お金借りようとした友達がお金貸してくれなかったとき、どうしようどうしようってなってたら、クレジットカード使って現金化できるよって言われたんです。
クレジットカードは学生の頃に作ってたの持ってました」
「業者はどうやって選びましたか?」
B
「クレジットカード・おすすめとかでネットで探したと思います。どこの業者(注:特定の業者を意図的に選ぶ)とかじゃなくて、適当に」
「実際に使ってみてどうでしたか?」
B
「全然だめでしたよ。クレジットカードをお金にできたけど、ホームページにかかれてるのよりかなり安かったです」
「具体的なことは覚えていますか?」
B
「多分、90%もらえるとかそういう感じでした。
でも、電話で申し込んでたら、手数料とか色々引かれて、55%くらいしかもらえなかったです」
「悪質業者に引っかかったのですね。電話で話していておかしいと思いませんでしたか?」
B
「その時はほんとにお金なくてすぐにお金がいった(注:必要だった)ので急いでましたから。
90%じゃないんですかって聞いたけど、手数料ひかれるのは普通みたいに言われたから、そういうものだと思って」
「なるほど、納得させられたんですね」
B
「そうです。他の業者のこととか何も知らなかったから。
でも、後で色々調べてたら悪質業者がそういうことして換金率下げるって分かって、騙されたんだって気づきました。
もう絶対二度と使わないね。今は仕事してるし、次こんなことがあったらどっかから借ります」
「貴重な体験談、ありがとうございました」

Bさんは、業者を適当に選んだ結果、悪質業者に引っかかりました。

現金化悪質業者

Bさんの場合、クレジットカード現金化というものについての知識が全くありませんでした。

悪質業者に引っかからないためには複数業者との比較をすべきだということさえ知らなかったため、目に留まった業者を適当に選んで失敗してしまったのです。

Bさんが現金化を「クソ」と表現していることからも分かる通り、悪質業者に騙されれば後味は最悪です。

クレジットカード現金化の優良業者まとめ

  1. お客様対応で評判のジョイフル

    「迷ったらジョイフル」
    と言われるほど、定評のある業者。
    色々と比較するのは面倒ですよね…
    そんな時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪
    きっと期待に応えてくれるはず!
    他社からのお乗り換えキャンペーン中です^^

    ジョイフルのくちコミを確認してみる

  2. 商品の郵送がない買取くん

    「とにかく、家族だけにはバレたくない」という人は買取くんを要チェック。
    商品は、PDFデータなどの電子商材が電子メールで送られてくるだけです。
    「現金化した商品が届いてしまう…」そんな心配は無用のお店ですよ♪
    女性向けのキャンペーンも充実し、一番女性にやさしいかもしれないですね。

    買取くんのくちコミを確認してみる

カードが利用停止になってしまったCさん

現金化体験談

次に紹介するCさんは、Bさんよりももっとひどいケースです。

Cさんはクレジットカード現金化を行った結果、クレジットカード会社に現金化をしていることがばれ、利用停止と残債の一括請求をされています。

「クレジットカードを利用した理由はなんですか?」
C
「お金がなかったからです。衝動買いするクセがあって、お金が全然なくなっちゃって」
「クレジットカード現金化以外の方法は考えませんでしたか?」
C
「考えませんでした」
「お金を借りるという方法は選択肢にはありませんでしたか?」
C
「お金借りるって危ないイメージがあって。取り立てとか嫌だし」
「ヤミ金とかでなければ、普通に返済していれば取り立てはありませんよ」
C
「知ってるけど、その時は怖いって思ったんです。
親とか友達に借りるのも嫌だし。普通にOLしてるのにお金がないってなると理由色々聞かれるじゃないですか。
衝動買いしてお金ないとか言えませんから」
「なるほど。クレジットカード現金化はどうやって知りましたか?」
C
「駅の近くにあるのを知ってました」
「ネットの業者じゃなくて、店舗で利用したんですね」
C
「そうです。金券ショップみたいな感じの雰囲気で、あんまり抵抗なかったですし」
「店舗型の業者なら、おそらく買取方式ですよね?」
C
「そうです、新幹線の回数券を買ってくるように言われました。
東京から浜松の6枚つづりのやつで、4万5000円くらいで買って、3万5000円くらいもらいました」
「新幹線の回数券ですか。かなり危険な取引だと思いますが」
C
「カード使えなくなりましたよ。カード会社から連絡あって、新幹線の回数券たくさん買ってるけど現金化してないですかって言われて。びっくりしたけど、してないですって言ったんです。
でも、回数券の有効期限が3ヶ月で、浜松までの切符でしたから、OLがそんなのおかしいですよね。1ヶ月に3往復もするとか。普通のOLじゃあり得ないですから、ばれたって思いました。
会社とかに電話あると困るし、正直に現金化したと言いました」
「カード会社に問い詰められていっちゃったんですね。その後どうなりましたか?」
C
「すぐに使えなくなりました。それで、はがきで全部一気に返すように言われました。
次の給料で新幹線とか他にショッピングしたのを全部返しました」
「返せて良かったですね。金額が大きくて返せなかったらブラックリストですからね」
C
「返せたのは良かったですけど、もうカード作れないですよね。それに困ってます」

Cさんは買取方式で新幹線の回数券を買ったばかりに、クレジットカードは利用停止となり、残債の一括返済を求められました。

クレジットカード会社は利用規約において現金化を禁止しており、換金性の高い新幹線の回数券のクレジットカード決済には特に敏感になっています。

皆さんも、買取方式や個人での現金化を行う場合には新幹線の回数券は避けなければなりません。

まとめ

上記の体験談の通り、肯定的な意見もあれば否定的な意見もあります。

現金化体験談

Aさんはそれなりに満足しているものの、Bさんは騙されたと後悔しており、Cさんも現金化したばっかりにクレジットカードが利用できなくなって後悔しています。

しかし、否定的な意見に共通しているのは、悪質業者に引っかかっていることだと分かります。

Aさんのように普通の業者を利用すれば、それなりに満足できる結果が得られるのですが、悪質業者を利用すると換金率を大幅に下げられたり、危険な商品の購入をさせられたりしてクレジットカードが利用停止になることがあるのです。

つまり、この記事の冒頭で述べた通り「クレジットカード現金化は優良業者を利用すれば吉、悪質業者を利用すれば凶」であることが分かります。

当サイトでは、悪質業者の見抜き方について紹介していますし、優良業者の中でもより良い業者を選ぶためのポイントも紹介しています。

ぜひ当サイトでクレジットカード現金化について勉強し、満足できるように利用してもらえれば幸いです。

クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  

\ SNSでシェアしよう! /

クレジットカード現金化マニュアルの注目記事を受け取ろう

クレカ現金化業者選び

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クレジットカード現金化マニュアルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
換金率をアップする   現金化重要
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?


比較サイトへ