1. TOP
  2. 店舗型現金化業者は全国にあり!このようなメリットも
クレジットカード現金化マニュアル

店舗型現金化業者は全国にあり!このようなメリットも

来店をする店舗型のクレジットカード現金化業者は、最初東京の繁華街で始まったものです。

そのため、今でも本拠が東京という業者が大多数を占めています。

しかし、地方にも店舗型の業者が存在します。

地方にはどれくらいの業者が存在し、またそれらの業者を利用するメリットはあるのでしょうか。

クレジットカード現金化には店舗型もある

現金化業者全国

近年、クレジットカード現金化の知名度が向上してきています。

これは、インターネットが普及したことのほか、貸金業者における総量規制に伴って、消費者金融からお金を借りられない人が増えたことが原因であると考えられます。

インターネット上で運営する業者が多数開業されるようになり、またネット上にクレジットカード現金化に関する情報が増えたことで、知名度が向上していきました。

しかし、クレジットカード現金化は、最近になって登場したものではありません。

もう何十年も前から登場していたものです。

今でこそ、インターネット上で運営される無店舗型の業者が多くなっていますが、昔は店舗を構えて買取方式によって運営している業者が多かったのです。

買取方式とは、利用者にクレジットカードで買うべきものを指定し、利用者がクレジットカード決済で購入した商品を買い取ることによって、クレジットカードの現金化を行うという方式の業者のことです。

現金化業者は、買い取った商品をさらに専門の業者に転売することで利益を得ています。

インターネットが普及する以前は、多くの業種が店舗型によってしか運営することはできませんでしたが、クレジットカード現金化業者も例外ではありませんでした。

全ての業者が店舗型によって運営しており、店頭で買取を行うことで運営していました。

当時、クレジットカードというシステム自体がまだ新しいものでした。

新しい技術が世の中に広まっていくにあたって、まず最初に恩恵を受けるのは首都圏からになります。

現金化業者全国

クレジットカードという新しい金融システムも、首都圏の収入に余裕がある人が、生活の利便性を高めるために持ち始めました。

となると、クレジットカードの登場に合わせて開業されたクレジットカード現金化業者も、首都圏から始まりました。

この名残で、今でも店舗型のクレジットカード現金化業者の大半が、東京に拠点を置いて運営されています。

クレジットカード現金化業者が始まったころは、首都圏にしか店舗がなかったこともあり、クレジットカード現金化は首都圏の人しか利用することはできませんでした。

もちろん、今ではクレジットカード現金化業者の多くはインターネットで営業しているため、日本全国どこからでも利用できるようになっています。

しかし、利用者の中には、インターネットからの利用を嫌う人もいます。

現金化業者全国

業者と面を合わせて取引しなくても良いということは、人に会わずに現金化したい人にとってはメリットですが、顔も見ずに取引をするということに不安を覚える人もいるのです。

そのような人は店舗型の業者を利用したいと考えるのですが、今でも店舗型の現金化業者というと、首都圏にしか存在しないように思っている人もいます。

しかし実際には、店舗型の現金化業者は日本全国に存在しています。

確かに、東京に多くの業者が存在しているのは事実であり、地方にはそれほど多くはありません。

しかし、地方であっても都市部には現金化業者の店舗があり、特に大阪には東京に負けないくらいの数の業者があります。

店舗型の現金化業者はどこにある?

店舗型の現金化業者を利用してクレジットカード現金化を行うためには、当然のことながら店頭まで出向いての取引となります。

上記の通り、顔を見ての取引でなければ不安だという人が、店舗型を利用しようと考えます。

しかし、それだけではありません。

ネットバンクを持っていない人は15時以降の現金化をすると、入金は翌日になってしまいます。

そのため、15時以降にどうしても即日お金が欲しいという人も、あえて店舗型を利用することがあります。

このように考える人は意外に多いようで、店舗型の現金化業者では、仕事が終わってから訪れる利用者で混雑することもあるようです。

現金化業者全国

このようなニーズに応えるために、現金化業者は繁華街に店舗を構えていることが多くなります。

仕事終わりのサラリーマンをターゲットにしているからです。

東京では上野・新宿・池袋などの繁華街に店舗を構えている業者が多いのですが、仕事終わりに飲み会や遊びのために資金が必要になった人をターゲットにするという意図がうかがえます。

地方においても、これと同じことが言えます。

例えば、大阪のケースを見れば分かりますが、難波や梅田などといった繁華街には、現金化業者の店舗がたくさん存在しているのです。

出張や観光で来た人も利用しやすい立地になっています。

店舗型業者の探し方とメリット

店舗型のクレジットカード現金化業者を探す方法は簡単です。

インターネットの検索で、「クレジットカード現金化 ○○(地名)」と検索すれば、その地方の現金化業者がヒットするはずです。

インターネット上で運営される業者がほとんどである昨今、店舗型の業者の重要性は低くなっていると言えます。

しかし、店舗型業者には色々なメリットもありますから、それを紹介しておきましょう。

現金化業者全国

まず、上記の通り対面で取引をできることです。

顔が見えなければ、悪質業者を見抜くことが難しいと感じる人もいるでしょうし、安心して取引できないこともあります。

そのような人は、店舗型であれば安心して取引することができます。

次に、現金が手渡しであるということです。

インターネット上で運営される業者では、現金の受け渡しは振込での対応となるため、ネットバンクでなければ15時以降の利用では翌日に入金されますし、土日祝日はそもそも営業していなかったり、営業していたとしても翌営業日の入金となってしまいます。

しかし、店舗型ならば手渡しであるため、翌日や翌営業日まで待たずに現金を手に入れることができます。

また、手渡しで全額を受け取ることによって、現金を振り込まない、約束の金額よりも少ない金額を振り込む、数回に分けて振り込むなどの悪質な被害に遭うこともなくなります。

このメリットを享受したい人は、例え地方在住の人でも、その地方の現金化業者を利用することができます。

もちろん、手軽ではないというデメリットがあるため、優良業者を選び、平日の銀行営業時間内に取引を済ませることができる人は、インターネット上で運営される業者を利用するのも良いでしょう。

自分のニーズに最もマッチしている業者を選んで利用することが重要です。

この記事のタイトルとURLをコピーする
利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  
クレジットカード現金化マニュアル