1. TOP
  2. 商品買い取り型、キャッシュバック型のメリットデメリット

商品買い取り型、キャッシュバック型のメリットデメリット

買取型キャッシュバック型現金化

業者を利用した現金化の方法は、「買取方式」と「キャッシュバック方式」の二通り。

特徴やメリットを紹介します。

クレジットカード現金化口コミ

現金化の特徴

買取型キャッシュバック型現金化

現在ではたくさんの方がクレジットカードを所持していますし、財布の中に一枚、もしくは複数のクレジットカードを入れているという方もいます。

クレジットカードがあれば現金を持っていなくてもショッピングや食事をすることが可能ですし、日々の生活の上でさまざまなメリットを得ることもできます。

また、現在では銀行や信販会社をはじめさまざまな金融企業がクレジットカードを発行していますし、中にはキャッシングの機能を備えたカードも少なくありません。

キャッシング機能があれば現金をすぐに借りることができ、しかもATMなどからすぐに降ろして使うことが可能となります。

クレジットカードのキャッシング枠は基本的に少な目に設定されており、すぐに上限いっぱいになってしまうこともあります。

ショッピング枠は残っているのにキャッシング枠は限度いっぱいという状況に陥ってしまうことも珍しくありません。

このような状態にも関わらず現金が必要、というケースに直面してしまう方もいると思いますが、そのような場合に重宝できる方法がクレジットカードショッピング枠の現金化です。

買取型キャッシュバック型現金化

多少金融について知識のある方だと、クレジットカード現金化という言葉を耳にしたこともあるでしょう。

クレジットカードの現金化とは、ショッピング用に設けられている枠を現金に換えることができる方法で、割と古くからこのような方法は存在していました。

大きく分けると商品買取型、キャッシュバック型の二つに分けることができ、現在では換金を専門に行うような業者も存在します。

ショッピング枠を換金したい、現金にしたいと考える方は実際多いようで、需要もあります。

需要があるということは当然それをビジネスにしようとする業者が現れるのも当然のことと言えるでしょう。

クレジットカード現金化サイトランキング

  1. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    公式サイトへ

  2. 買取くん

    自宅に商品が届かないという、画期的な手法を取り入れている買取くん。
    商品は電子商材がメールで届くだけなので、スムーズに取引が完了。
    主婦の方など、現金化で購入した物が家に届いてはまずい人にピッタリのお店。
    女性限定のキャンペーンも行っており、女性のためのお店と言えます。

    公式サイトへ

実際、インターネットで調べてみるとたくさんの換金業者のウェブサイトを確認することができます。

需要のある商行為であるということから、限りなくグレーゾーンではあるものの違法ではない、という意見がほとんどを占めています。

もちろん、これまでクレジットカードショッピング枠を現金に換える行為をビジネスとしてやっていた業者が逮捕されるということもありましたが、それは根本的に違法性の高い業者であったということがほとんどです。

現在でもクレジットカードの換金を行っている業者はたくさんいますし、特に商品買取型と呼ばれるスタイルの業者が増加傾向にあります。

現金化の取引は2種類

買取型キャッシュバック型現金化

突然現金が必要になるというケースは実際にありますし、さまざまな理由でお金が必要になることは多々あります。

クレジットカードでキャッシングできるのならカードを使ってATMからお金を引きだすということもできますが、それができない場合などにはクレジットカードの現金化が重宝できます。

では、このクレジットカードのショッピング枠を現金に換えるという方法にはどのような方法があるのか、ということですが、大きく分けると商品買取型、キャッシュバック型の二つに大別することができます。

基本的に現在営業している業者の多くがこのどちらかの方法を用いています。

以前まではキャッシュバック型と呼ばれるスタイルが多くを占めており、営業している換金業者の多くがキャッシュバック方式を用いていました。

しかし、現在ではこちらの方法は出資法違反に該当するヤミ金行為になり、警察による摘発も実際に受けています。

業者の指定する商品を購入し、クレジットカードで決済したのちにバックとして利用者の銀行口座にお金を振り込む、という仕組みになりますが、実質的には高利率になることが多く、それにより出資法違反として摘発されてしまうケースが数件あったのです。

買取型キャッシュバック型現金化

商品買取型と呼ばれる方法ですが、現在ではこちらが主流になりつつあります。

こちらは法律に基づいた取引となるため業者が摘発されてしまうということもほとんどありません。

ただ、ほとんどの換金業者サイトではどちらの方法を用いているかを明確にしていませんから、業者とのやり取りの中でどちらの方法なのかを判断していく必要があります。

もし、これからクレジットカードのショッピング枠現金化をしようと考えているのなら、まずはある程度の知識を持っておくことが重要です。

多少の知識がないと業者を見極めることすらできないのではないでしょうか。

現金化業者の口コミや評判を調べてますか?

  1. クレジットカード現金化の口コミと評判まとめ

    厳選した優良店5店舗をご紹介。
    ・お客様の声
    ・換金率
    ・振込スピード
    ・接客対応
    ・土日祝日対応
    ・15時以降対応
    などで比較できる。

    口コミサイトへ

現在では商品買取型を主に行う業者がほとんどとなっていますが、キャッシュバック型で営業を続けている業者も実際存在します。

さきほどもお伝えしたように、ほとんどの業者はどのような方式を用いているか明確にしていません。

判断するのはあくまで利用者の方となりますから、じっくりと考えてみましょう。

キャッシュバック型の業者を利用した場合でも、業者と共に利用者が逮捕されたり、裁かれたりといったことは今のところないようですが、刑事事件に巻き込まれた挙句にカードが利用停止になってしまうことも考えられますから注意しましょう。

商品買い取り型の特徴

買取型キャッシュバック型現金化

クレジットカードのショッピング枠を現金に換える方法は主に二つあり、キャッシュバック方式と商品買い取り方式の二つに分けられます。

現在主流となっているのは商品買取型と呼ばれる手法ですが、この方法を用いて現金化をしたいのならある程度の知識は身につけておくべきでしょう。

知識がまったくない状態でクレジットカードのショッピング枠を現金に換える方法を実践するというのは、今まで一度も車の運転をしたことがないのにいきなり路上で車を運転するのと同じような愚行です。

最低限の知識、特徴は押さえておくべきでしょう。

では、商品買取型の大きな特徴は何かということですが、もっとも大きな特徴は違法性が低いということでしょうか。

この商品買取型の仕組みというのは、業者から買物をしてその商品をすぐに業者が買い取る、という流れになります。

買ってすぐに買取ってもらうことでショッピング枠を現金へと換えることができるのです。

古物買取の手続きであるとみられることが多いため、警察からの摘発などはほとんど行われていないのが現状ですから比較的リスクは少ない方法と言えるのではないでしょうか。

業者側が購入する商品を指定することがほとんどですが、業者によっては利用者が量販店やネット通販で購入したものをそのまま買取ってくれる、というようなところもあります。

これは業者によって方法が異なりますから、しっかりと事前にチェックすることを忘れてはいけません。

買取型キャッシュバック型現金化

今ではこのような業者は全国に300~400ほど存在すると言われています。

もしかしたらもっとたくさんの業者が存在するかもしれません。

その中から業者を絞り込むのですから並大抵のことではありませんが、後悔しないためには事前のリサーチは絶対に必要と言えるでしょう。

今はインターネットのように優れた情報収集のツールがあるのですから積極的に利用して情報収集しましょう。

クレジットカード現金化の優良業者まとめ

  1. お客様対応で評判のジョイフル

    「迷ったらジョイフル」
    と言われるほど、定評のある業者。
    色々と比較するのは面倒ですよね…
    そんな時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪
    きっと期待に応えてくれるはず!
    他社からのお乗り換えキャンペーン中です^^

    ジョイフルのくちコミを確認してみる

  2. 商品の郵送がない買取くん

    「とにかく、家族だけにはバレたくない」という人は買取くんを要チェック。
    商品は、PDFデータなどの電子商材が電子メールで送られてくるだけです。
    「現金化した商品が届いてしまう…」そんな心配は無用のお店ですよ♪
    女性向けのキャンペーンも充実し、一番女性にやさしいかもしれないですね。

    買取くんのくちコミを確認してみる

商品買取型業者の多くがオンライン上で換金を完結させていますが、稀に自宅まで買取に来てくれるようなところもあります。

リサイクルショップなどの出張買取と似たようなものと考えると分かりやすいかもしれません。

先ほども言ったように、現在ではとにかくたくさんの業者がいますし、それぞれの業者が独自のサービスを展開しています。

サービスの内容や換金率なども買取型業者によって大きく異なるのが普通ですから、念入りに調べておいて損はありません。

失敗しないようしっかりと業者を見極めましょう。

商品買い取り型のメリット

買取型キャッシュバック型現金化

急にお金が必要になったときに重宝できるクレジットカードのショッピング枠現金化ですが、商品買取型という方法が現在では主流になるとお伝えしてきました。

また、この方法にはさまざまなメリットがありますから、そこをまずはしっかりと覚えておきましょう。

では、買取型方式を採用している業者を使って現金に換えるメリットは何かということですが、一つには信頼性が挙げられます。

買取型の業者でも、インターネット上だけで営業しているところもあれば店舗を構えている業者もたくさんあります。

主要都市の中心市街地などにはたくさんの買取型業者が店舗を構えていますし、実際にお店を構えているというのは利用者からすると安心です。

ただでさえグレーゾーンなクレジットカードの換金ですから、少しでも安心感を得たいと考えるのは当然のことでしょう。

特に初めてクレジットカードのショッピング枠を換金しようとしているのならいろいろな不安がつきまとうと思いますし、安心感を得たいと考えるのは普通のことです。

買取型業者の場合は実際に店舗を構えていることも多いため、信頼性、安心感という部分では抜群と言えるのではないでしょうか。

もちろん、ネットだけで営業しているお店もたくさんありますからそのあたりはしっかり確認しましょう。

買取型キャッシュバック型現金化

店舗を構えている買取型業者だと、対面でやり取りをすることになります。

そのため、換金率が90パーセントと決まっていても、話の持っていき方次第ではもっと良い換金率で現金に換えてくれる可能性もあります。

やり取りが事務的、機械的ではないというのも大きなメリットではないでしょうか。

業者と実際に顔を合わせてやり取りすることで安心もできますし、交渉が成立したらその場で現金を手にすることができます。

初めて現金化にチャレンジするのなら、店舗を構えている商品買取型業者を選択するというのも一つの考えではないでしょうか。

買取型業者の場合は違法性が薄いと言われていますから、安全面も優れていると言えるでしょう。

もちろん、法律家や専門家、法曹関係者の中には買取型も違法である、と糾弾している方もいますが、今のところこの方式を採用している業者が摘発された、トラブルになったという声はあまり聞かれません。

キャッシュバック方式が出資法に抵触していることが多いのに比べ、コチラの方法は古物取引とみなされることが多く違法性が低いのです。

これもこの方法を用いる大きなメリットでしょう。

商品買い取り型のデメリット

買取型キャッシュバック型現金化

買取型方式にはさまざまなメリットがありますが、当然デメリットもあります。

多くの方はメリットばかりを重視しようとしますが、やはりデメリットもしっかりチェックしておく必要があるのは言うまでもありません。

あとで「こんなはずじゃなかったのに・・・」とならないよう、メリットもデメリットも両方しっかりと確認しておきましょう。

では、具体的に商品買取型のデメリットとは何なのか、ということですが、もっとも大きなデメリットは換金までに時間がかかってしまうことが多いということでしょうか。

買い取り方式では、現金化したい方がまず商品を購入してからそれを業者に買い取ってもらうという方式になります。

ブランド品や商品券、回数券といった高額買取が可能で換金率の高い商品をあらかじめ購入し、それを業者に売却することでクレジットカードのショッピング枠を現金に換えることが可能となります。

このようなプロセスとなるため、基本的に現金に換えるまでのスピードが遅くなるのは否めませんし、デメリットであると言えるでしょう。

クレジットカードのショッピング枠を現金にしたいという方の多くはすぐにでも現金が欲しい、という方が多いですから、スピーディでないというのはデメリットです。

買取型キャッシュバック型現金化

オンラインで取引している買取型業者の場合でも、業者の指定する商品を購入してそれを業者まで返送するのに時間もかかります。

早くても1~3日ほど現金に換えるのに時間がかかってしまうことになりますし、ここをデメリットだと感じてしまう方は多いのではないでしょうか。

また、業者が商品を指定してくれるケースならまだしも、そうでない場合は自分で換金率の高い商品を選んで購入することになります。

商品の選び方一つで手元にどの程度の現金が入るのかが異なってきますから、失敗するわけにはいきません。

このあたりもデメリットと言えるのかもしれません。

換金率が高く安心感も持てるというメリットのある買取型業者ですが、やはりデメリットもあります。

良い部分ばかりを見たいという人間の心理は理解できますが、正しく現実を理解することは大切です。

そのためには、メリットだけでなくデメリットについてもしっかり理解しておきましょう。

ここにご紹介したことだけでなく、ほかにもメリットやデメリット、知っておいたほうが良い情報などはたくさんあります。

インターネットを使えば大抵の情報は手に入るような時代ですから、しっかりと調べてみましょう。

人気がある商品買い取り型の商材

買取型キャッシュバック型現金化

買取型業者を利用してクレジットカードのショッピング枠を現金にしたいという場合、業者選びも重要となりますがどんな品、アイテムを選ぶかということも非常に重要となります。

いくら優良な業者だったとしてもそもそも品の価値が低いとなると換金率は悪くなってしまいますし、大きな損をしてしまうことも珍しくありません。

買取型業者を利用してショッピング枠を現金に換えたいと考えているのなら、まずはどんな品を選ぶかということが何より重要になってきますから、しっかりと覚えておいてください。

ブランドアイテムは換金率が高いことで有名ですからオススメです。

ブランドのバッグや時計といったアイテムは人気ですし、値下がりも少ないことから現在でもクレジットカードのショッピング枠現金化では好んで選ばれます。

ただし、ブランドによってはあまり人気が高くないこともありますから、なるべく世界的に知名度のある人気ブランドを選ぶようにしましょう。

シャネルやヴィトンといった有名どころなら安心でしょう。

また、服飾系のアイテムはトレンドに左右されやすいですから、ファッションの知識がない方にはオススメしません。

人気ブランドの値下がりの少ないアイテムをチョイスすることが大切です。

買取型キャッシュバック型現金化

商品券や新幹線の回数券も買取型業者へ持ち込むのに適した商品です。

商品券や新幹線回数券などの場合、90パーセント以上の換金率で換金してくれることも珍しくありません。

試してみる価値は十分にあるでしょう。ただ、新幹線の回数券の場合、なるべく需要のありそうな区間を選ぶということが重要になります。

区間によって換金率が変わってきますからそこは覚えておいてください。

また、現在ではクレジットカード会社もショッピング枠の換金に目を光らせている節がありますから、商品券や回数券を大量購入した場合などにはカード利用を停止されてしまうこともあります。

それなりにリスクがあるということは理解しておきましょう。

ゲーム機も人気のある品ですから、換金アイテムとしてチョイスするには良いかもしれません。

人気のあるハードならそれなりの価格で買い取ってもらえますし、ソフトも同じように高く買い取ってくれることがほとんどです。

条件としては、新品未開封ということが基本になりますから、誤って開封してしまわないよう注意しましょう。

また、多少ゲームに関する知識がないと品選びに失敗する可能性がありますから、多少の知識は得ておくことが大切です。

キャッシュバック型の特徴

買取型キャッシュバック型現金化

特典やおまけなどを付けて品物を販売するビジネスモデルは古くから存在していました。

現在でもこのような手法を採用している企業、お店はたくさんありますし、家電量販店やアパレルショップなどでもポイントバック、現金還元などというキャッチコピーのもと集客を図っています。

キャッシュバック方式の現金化というのはまさにこれと同じと考えて良いでしょう。

買い取り方式の場合、クレジットカードのショッピング枠を換金したい方が品物を購入し、それを買取業者に売却するという流れになりますが、バック方式だと品物自体に現金が特典として付いてくるのです。

現在ではインターネット上にたくさんの現金バック方式業者が存在しており、買い取り方式に並ぶほどの勢いがあります。

大まかな仕組みを説明すると、まずクレジットカードのショッピング枠を現金にしたい方が業者のウェブサイトにアクセスして業者の扱っている品物を購入します。

どのようなものを扱っているかは業者によってさまざまですが、ほとんどの場合100円ショップで購入できるような大して価値のないものばかりです。

品物そのものを欲しくて利用するわけではありませんからこれは仕方のないことでしょう。

買取型キャッシュバック型現金化

品物を例えば10000円で購入するとします。

もしその業者におけるバック率が90パーセントなら、品物を購入したあとに自分の銀行口座に9000円のお金がバックとして振り込まれます。

これが現金バック式業者を利用した換金の仕組みです。

家電量販店でも「今なら5000円バック!」という広告を出していることがありますが、これは冷蔵庫などの対象商品を購入すれば現金を5000円お返ししますよ、と言っているのです。

現金バック方式の換金業者というのは家電量販店などと同じような仕組みを用いてクレジットカードのショッピング枠を現金に換えているのです。

クレジットカードの換金業者は大きく分けて買い取り方式と現金バック方式の二つに分かれます。

どちらの業者が多いのか、というはっきりとした数字は分かりませんし、インターネット上でのみ営業している業者などもたくさんいるため実態が把握しにくい状況ではあります。

現金バック方式を採用している業者の多くはネット上でのみ営業していることが多いですから、業者選びにはより慎重にならなくてはなりません。

これからクレジットカードのショッピング枠換金にチャレンジする方はいろいろな業者のサイトに目を通してみましょう。

キャッシュバック型のメリット

買取型キャッシュバック型現金化

今すぐにお金が欲しいという場面に直面することは人生の中で何度かありますし、そのような状況に陥ったときにまったく現金がないと困ってしまいますよね。

仲の良かった友人が突然結婚することになってご祝儀が必要になった、事故を起こしてしまって急きょお金が必要になったなど、急に現金が必要となるケースにはいろいろなことが考えられます。

キャッシング機能の備わったクレジットカードを持っているのなら急場をしのぐためにキャッシングするということも可能ですが、既にクレジットカードのショッピング枠も使い切っているという状態だとそれもできませんよね。

このような場合にはクレジットカードのショッピング枠を現金に換える方法が重宝できますが、買い取り方式ではなく現金バック方式だとよりメリットがあります。

普通に考えると分かると思いますが、買い取り方式だとまずは自分で高値で売れそうな品物を探しに行く必要がありますし、それをまた業者のもとに持ち込んで買取ってもらわなくてはなりません。

インターネット上で営業している買い取り方式業者でも、こちらから商品を返送しなくてはならなかったり、何かと手間がかかって時間もかかってしまうのです。

現金バック方式だとスピーディな換金ができるというメリットがあります。

買取型キャッシュバック型現金化

大まかな流れを説明すると、まずクレジットカードの換金をしたい方がインターネット上の現金バック式業者のサイトにアクセスし、品物を購入する手続きを行います。

もちろん、決済はクレジットカードとなります。

自分のクレジットカードで決済が完了したら、その後銀行口座にあらかじめ決められたバック率に則って現金が振り込まれるのです。

この方式を採用している業者の多くがスピードを重視していますから、中には品物購入から10分後には振込みが完了するというところもあります。

換金して手元にお金が入ってくるまでの時間が長いというのは何より大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

急にお金が必要になったとき、悠長に金融機関で融資の申し込みをするわけにはいきませんし、お金を貸してくれるところをあちこち探し回るわけにもいきませんよね。

現金バック方式を採用した業者を利用すれば最短10~20分、遅くてもその日のうちに振込みしてもらえるというメリットが得られます。

すぐにでも現金が必要、というようなシーンではこれほど重宝できるものはないでしょう。ぜひ覚えておいてください。

キャッシュバック型のデメリット

買取型キャッシュバック型現金化

インターネットで少し調べると分かるように、現在ではクレジットカードのショッピング枠を現金に換えてくれる業者はたくさんいます。

ここまででご説明してきたように、買い取り方式や現金バック方式などの業者が数多く存在していますし、その数は300以上に登るのではないかとも言われているのです。

特に、インターネットでのみ営業している現金バック方式業者の数は非常に多いと言われていますから、どの業者が本当に有料なのか、どの業者が悪質なのかということを判断することが難しい状況と言えます。

これがまず考えられるデメリットの一つではないでしょうか。

クレジットカードのショッピング枠を現金に換える上で重要なのは業者選びと言っても過言ではありません。

特にネット上でのみ営業している業者だと不安もありますし、信頼性や安全面が気になってしまう方も多いでしょう。

中には詐欺まがいの悪質なことをしている業者も少なからず存在しますし、そのような業者に引っかかってしまうと悲惨です。

業者の数が多いからこそ業者選びが難しくなる、というのがもっとも大きなデメリットです。

買取型キャッシュバック型現金化

もしこれからバック方式を採用した業者で換金を考えているのなら、まずは業者をしっかりと見極めるということが何より重要であると覚えておきましょう。

平成24年以降、現金バック方式による換金は違法行為とみられるようになりました。

出資法違反に抵触するということで、実際に平成24年~25年にかけて複数の業者が摘発されてしまいましたし、有罪判決を受けた業者もいます。

ただ、利用していた方にまで影響が出たということは今のところ報告されていないため、あまり神経質になる必要はないのかもしれません。

もともとがクレジットカードのショッピング枠を現金にするという行為は極めてグレーゾーンでしたし、今さらという気がしないこともありません。

利用者が逮捕された、というような事実は今のところありませんからそこまで深く気にすることはないでしょう。

現在では多くのクレジットカード会社がショッピング枠の換金を警戒していますし、さまざまな方法で監視の目を強めています。

現金バック方式の業者も徹底的にマークされている可能性もありますし、このような業者でカード利用して決済すると、利用停止の処置を取られてしまう可能性もあります。

買い取り方式にもそれなりのリスクはありますが、こちらの方式にもリスクはあるということは覚えておきましょう。

キャッシュバック型で重要な業者選び

買取型キャッシュバック型現金化

現金バック方式の業者を利用したいのなら、とにかく業者選びが重要であるというのはこれまでにも何度も言ってきた通りです。

ここで失敗してしまうと、換金すること自体失敗してしまう可能性がありますし、大損してしまうことも考えられますから慎重に業者は選ばなくてはなりません。

しかし、インターネット上を見渡してみると実に数多くの業者が存在していることが分かりますし、その中から優良業者を選ぶとなると至難の業であるということも理解できるでしょう。

そこで、ここでは優良業者の見分け方について少々ご紹介します。

まず、インターネット上のみで運営していると言ってもビジネスなのですから、会社の所在地や代表者名などは記載しておく必要があります。

まず最初にチェックすべきポイントはここです。

どんなにキレイに作りこまれたウェブサイトでも、どんなに素晴らしいことを書き連ねているサイトでも代表者名や会社の所在地を記載していないような会社は著しく信頼性に欠けると言っても過言ではありません。

買取型キャッシュバック型現金化

クレジット決済したあと音信不通になってしまうということも考えられます。

また、そのようなことになっても会社の所在地や代表者名すら分からないのですから、泣き寝入りになってしまうということも考えられるのです。

現在ではネットも進歩していますし、遠く離れた場所からもある程度のチェックは可能です。

グーグルストリートビューなどを使えばサイトに記載されている住所に本当にその会社が存在するかどうかもチェックできます。

少しでも疑わしいと感じたらしっかりとリサーチしておきましょう。

また、インターネット上の口コミを利用するのも有効な手段です。

実際にクレジットカードのショッピング枠を換金したことがある方の口コミはたくさん見つけることができますから、口コミの評判が良い業者をなるべく選ぶようにしましょう。

電話番号が記載されているのなら、実際に電話してみて対応をチェックするのも良いでしょう。

きちんと営業しているような会社なら対応もしっかりしていますし、丁寧に説明してくれるでしょう。

明らかに言葉遣いが悪い場合や、横柄な態度を取るような人が電話に出た場合は絶対に止めておくべきです。

また、電話対応が素晴らしくても条件的に悪い業者もありますから、トータルで考えることも大切です。

換金率や振込みまでのスピード、対応、信頼性などを総合して判断することが重要なのではないでしょうか。

クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  

\ SNSでシェアしよう! /

クレジットカード現金化マニュアルの注目記事を受け取ろう

買取型キャッシュバック型現金化

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クレジットカード現金化マニュアルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
換金率をアップする   現金化重要
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?


比較サイトへ