1. TOP
  2. 現金化の雑学
  3. あと1万円だけあればいい…クレジットカードの現金化は少額でもできるの?
クレジットカード現金化マニュアル

あと1万円だけあればいい…クレジットカードの現金化は少額でもできるの?

「クレジットカード現金化」に対して、「それなりにまとまったお金じゃないとできないもの」だと思っている方、多いのではないでしょうか。

興味はあるものの、数万円、あるいは十万円単位でとなればさすがに手軽にできない…。

結果、クレジットカード現金化を躊躇したり、勝手に諦めてしまっている方も多いのではないでしょうか。

 

また、一方で「1万円程度あれば是非やってみたいのに」と思う方もいるのではないでしょうか。

そこで、今回はクレジットカード現金化を「1万円から」でも行える業者をピックアップしてみました。

 

クレジットカード現金化口コミ

クレジットカード現金化の下限額は10,000円

 

結論から言うと、クレジットカード現金化に於ける「下限」は10,000円に設定している業者ばかりです。

これは単純に「1,000円単位では細かすぎる」という点から、下限を10,000円に設定しているケースが多いです。

 

クレジットカード現金化業者としても、「2,000円現金化して欲しい」「1,000円だけ現金化したい」といった要望を聞いていてはキリがありません。

また、回数だけが多くなると手間もかかります。業者側のリソースも無限にある訳ではありませんので、「最低価格」として10,000円としている業者ばかりです。

 

多くが10,000円からなので業者探しは難しくはない

多くのクレジットカード現金化業者が10,000円を下限額として設定しています。

裏を返せば「10,000円の現金化であれば大半の業者で現金化が可能」であることを意味しています。

つまり、冒頭でお伝えしたように、クレジットカード現金化は決して十万円単位で申し込まなければならないものではなく、10,000円からでも現金化が可能だということです。

 

しかし、業者の本音としては「高額の現金化」が望まれる

但し、業者側の本音としては、クレジットカード現金化はできれば「高額でお願いしたい」です。

手数料もありますし、額が大きければ大きいほど、業者側としても利益になるからです。

もちろんお客側がお店の利益の心配までする必要はありませんが、少額でのクレジットカード現金化に色よい返事をしない業者がいるのか分かるのではないでしょうか。

今イチバンお客様から評価されているクレカ現金化サイト♪

  1. トレンドクレカ

    今人気急上昇中のクレジットカード現金化サイト♪
    ベテランスタッフがすごくていねいに接客してくれると評判です^^
    お客様第一主義の営業方針が全スタッフに行き届いていて、
    利用していて気持ちがよくなります♪
    業界最高水準の還元率と、各種キャンペーン適用で、どこの業者よりも手元に残ります!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  3. エーキャッシュ

    正直運営のエーキャッシュ
    80%の固定換金率を採用している優良店♪
    98%!高換金率など、ウソの広告でだまされてしまった人を救いたい…
    そんな経営理念がエーキャッシュにはあります!
    エーキャッシュはウソをつきません。
    ご利用金額にかかわらず、80%を入金いたします。

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

少額の現金化は可能だがデメリットが多い

少額からのクレジットカード現金化も可能ではありますが、デメリットが多いのもまた、一つの事実です。

そこで、少額でのクレジットカード現金化にはどのようなデメリットがあるのかをチェックしておきましょう。

 

高額の現金化の時よりも換金率が低い

先に「クレジットカード現金化業者の本音としてはできれば高額」だとお伝えしました。

そのため、業者としては少額での現金化は「是非うちでお願いします」ではなく「やってあげても良い」というスタンスになりがちです。

その顕著な例が換金率の低さです。

確かにクレジットカード現金化そのものは可能です。但し、少額であるが故、換金率が高額でのクレジットカード現金化よりも低く設定されているケースもあります。

 

少額では手数料が負担となり実質換金率がさらに低くなる

クレジットカード現金化は、現金化の際にいくつか手数料がかかります。

例えばオンラインだけで完結する業者の場合で考えてみましょう。

現金は指定の口座に振り込んでもらう形になりますが、振込手数料を利用者側が負担する業者の場合もあります。その際、少額でも手数料が変わりません。

「もしも高額を換金した場合」として考えると、手数料分も含めた換金率が実質的に低くなります。

 

少額ならキャッシングしたほうが良いことも・・・

少額でのクレジットカード現金化の場合、手数料等や換金率の低さを考えるとクレジットカード現金化にこだわるよりも、むしろキャッシングの方が断然割りが良いケースも珍しくありません。

キャッシング枠がいっぱいでショッピング枠に余裕があるというシチュエーションであればともかく、どちらともに余裕がある場合、無理に少額のクレジットカード現金化を行うよりはキャッシングの方が金利的な面でもメリットがあります。

 

業者が見つからない可能性もゼロではない

先に多くの業者にて10,000円から現金化が可能だとお伝えしました。

しかし、「全て」ではありません。そのため、業者によっては10,000円の現金化を断られてしまう可能性もあります。

そのため「できて当たり前」の気持ちで業者にコンタクトを取った際、「うちでは無理です」と断られたら新たに業者を見つけなければなりません。

その点では「どの業者でも確実に行えるわけではない」点もデメリットの一つです。

 

露骨に嫌な反応をする業者も?

オンラインのクレジットカード現金化業者の場合、基本的にはシステムを通したものになりますので少額でもあれこれ言われることはありません。

店頭での場合、直接言葉で言われないとしても「それだけなのか」と不服そうな反応を取られる可能性もゼロではありません。

少額でのクレジットカード現金化の場合、その点もある程度は覚悟しておかなければならない点もデメリットの一つです。

 

返済方法次第では大きなデメリットに

クレジットカード現金化はショッピング枠を使って現金にするものです。

その際、ショッピング枠を使って購入した商品の代金を支払うのは当然ですが、返済方法を長くしてしまうと還元率が低くなるどころか、むしろマイナスになる可能性さえあります。

1回払いなど金利のかからない範囲での購入であればともかく、長期間に及ぶ分割・リボ払いを選択した場合、金利支払い分が高くなりますので、結果的に換金率を大幅に下げてしまう可能性もあります。

 

労力に見合っていないと感じる人も

クレジットカード現金化は決して難しいものではありません。

オンラインでも可能な業者であればすぐにでも簡単に現金化が可能ですが、少額の場合は得られる現金も少ないので「そこまで魅力的ではない」と感じる可能性もあります。

分かりやすく言えば「かけた労力に見合っていない」と感じるケースもあるでしょう。

 

一度の手続きで数万円、あるいは十万円単位のお金が自分の口座に振り込まれていれば「手軽に高額」です。

しかし少額の場合は「手軽に少額」でしかありませんので、そこまで「簡単で魅力的」には感じない可能性もあります。

 

換金率を考えて余計に…

少額でのクレジットカード現金化の場合、どうしても換金率は低いです。

そのため、手にした現金の少なさに改めて「これだけならする必要なかったんじゃ」という気持ちになってしまうかもしれません。

現金を手にできる貴重な機会ではあっても、少額の場合は「大きな喜び」を得られるとは言い難いです。

むしろ「これだけのために手間をかけたのか」と憤慨する人もいるでしょう。このような気持ちになってしまう点もまた、デメリットです。

《業者えらび》利用者の口コミから比較できるサイト

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

少額のクレジットカード現金化ができる現金化業者5選

10,000円からと少額でもクレジットカード現金化を快く引き受けてくれるクレジットカード現金化業者をいくつかピックアップしてみました。

安心感や評判、実績等を加味した上で独自に5社ほどピックアップしてみましたので、10,000円からのクレジットカード現金化をと考えている方は是非参考にしてみてください。

 

ジョイフル

ジョイフル

 

来店不要でクレジットカード現金化ができることで知られている、老舗の現金化業者です。創業から10年、利用者は18万人を突破。

また、創業以来「トラブルが一切ない」と豪語している点や、リピーター率87%を超えているとのことからも分かるように、利用者から高い信頼を集めていることが分かるのではないでしょうか。

最短3分のスピード入金は、すぐにでも現金を欲しいと思っている人にとって魅力的なシステム。

さらには年中無休で、平日の15時以降、あるいは土日祝日でも即座に対応してくれるなど、メリットの多い業者です。

 

10,000円の換金率

10,000円から200,000円まで90%、女性限定の場合は91%と、比較的好還元率です。

また、ホームページにも「10,000円から」と謡っているように、少額での現金化でも決して嫌な対応をされることがない安心感もあれば、「他店・他業者が1%でも高い場合は合わせる」とまで豪語しています。

 

アーク

アーク

 

こちらもまた、来店不要で10,000円からの換金を行っている業者です。

最短5分での振り込みを謳い文句にしているだけではなく、男性限定プランを用意するなど男性ユーザーの取り込みにも力を入れています。

基本的に365日受け付けていますが、平日は9時から20時。土曜日は10時、日曜祝日は11時からそれぞれ18時までの営業となっています。

 

アークの特徴は10日間の補償制度です。

もしもですが、現金化してから10日の間に他の業者よりも換金率が劣っていると分かった場合、申告することで差額をキャッシュバックしてもらえます。それだけ金利に自信があるのでしょう。

 

10,000円の換金率

10,000円の換金率は超速プランで90%、男性限定で91%となっています。

業界最高水準を誇るとされるリピート率など、2010年の創業以来、着実に信頼を増している業者です。

 

トレンドクレカ

トレンドクレカ

 

こちらも来店不要で10,000円からの換金が可能な業者です。

トレンドクレカは土日祝日でも振り込み最短5分を謳うなどスピーディーさを売りにしています。

最大98%のキャッシュバック率を誇り、専門スタッフが対応することで安心感をもたらしてくれます。

 

ちなみに創業以来、カードトラブルがないとのことなので、安心できる業者だと分かるのではないでしょうか。

また、現金プレゼントキャンペーンを行うなど、お客にとって「利用しやすい業者」を目指しています。

 

10,000円の換金率

88%となっています。他社より低い場合は相談も可能とのことなので、少々低いなと感じた場合、相談してみるのも良いでしょう。

 

キャッシュライン

キャッシュライン

 

来店不要、最短5分での振り込みを謳っているクレジットカード現金化業者です。

換金率は最高で98.8%、土日も24時間対応など、2011年の創業から攻めの姿勢で顧客を獲得しているキャッシュラインです。

 

キャッシュラインの最大の特徴は、会社名にも含まれている「LINE」による相談ができるシステムにあります。

LINEにて相談し、どれくらいの換金率になるのかを相談した上で、現金化すべきかを決めることが可能。

 

また、フォーム送信後に電話で連絡がくるので、分からないことを聞くことができると評判がよいです。

お客の「声」に耳を傾けつつお客に「声」を届けて安心感をと考えている業者です。その結果、優良業者リサーチに於いて総合1位を獲得しました。

 

10,000円の換金率

10,000円の換金率は当日プランで88%、通常プランで89%、法人プランにて90%となっています。

但し、初回契約のお客に関しては換金率5%アップキャンペーンを行っていますので、初回に関しては業界屈指の高換金率となります。

 

24キャッシュ

24キャッシュ

 

名前の通り、24時間いつでも申し込みを付けつけている業者です。

成約率は95%、リピート率は93%の高水準を誇るのは、最短1分での申し込みによる即日最短10分での入金です。

お客に対して「すぐに」という気持ちを持っているからこそ。

また、ゆうちょ、ジャパンネット銀行、楽天銀行であれば土日祝日でも即日入金の確認が可能です。

 

10,000円の換金率

1万円の換金率は87%。

現金化優良店ランキングに於いて3年連続1位に選ばれるなど信頼を着実に積み重ねている業者です。

また、新規のお客が利用しやすいよう、新規のお客限定に特別キャンペーンを実施しています。

【リアルタイム】キャンペーン情報ランキング

  1. トレンドクレカ

    今一番アツいキャンペーンを展開しているトレンドクレカ。
    元々、還元率は良いと評判の業者でしたが、更に更に、現金プレゼントキャンペーンを展開中なんです!
    当サイト限定キャンペーン適用の合言葉「トレンド」を申込時に伝えてください。
    とっても良い還元率でやってくれますよ♪

    トレンドクレカのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    はじめてご利用の方と、他社からのお乗り換えの方に向けたキャンペーンに力を入れているのがジョイフルです。
    「迷ったらジョイフル」と言われるほど定評のある業者ですので、くらべるのが面倒な時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪きっと期待に応えてくれるはず!

    ジョイフルのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  3. エーキャッシュ

    【ご利用者さま10万人突破キャンペーン】
    ご利用金額にかかわらず、換金率は80%です!
    (通常は78%)
    換金率が固定なのはエーキャッシュだけ!
    商品の郵送もありませんので、内緒で現金化したい方にはピッタリ♪
    この機会にぜひご利用を^^

    エーキャッシュのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

少額なら自分で現金化をする方が還元率が高い場合もあります

少額でのクレジットカード現金化の場合、業者を利用するのではなく、自ら行う方が換金率が高くなるケースもあります。

では実際に自らクレジットカード現金化を行う場合、どのような手法があるのか、いくつか説明させていただきます。

理屈としては「換金率の高い」あるいは「換金できる」商品をクレジットカードのショッピング枠で購入し、売却する形になります。

 

 

商品券・金券を購入して現金化をする

基本的に商品券や金券はクレジットカードでは購入できませんが、一部ではクレジットカードで購入できるものや、クレジットカードでのみ購入できるというものもあります。

それらを活用することで、クレジットカードで商品券や金券を購入し、街の金券ショップに足を運んで売却すれば立派な「クレジットカード現金化」となります。

 

リスクのある方法だと覚えておきましょう

手順そのものはとても簡単なものではありますが、金券や商品券をクレジットカードで購入すると、クレジットカード会社としても現金化を警戒します。

10,000円程度であればそこまで疑われることはありませんが、何度も繰り返していれば次第にクレジットカード会社としても「一度に購入すれば良いのになんで何度も行うのだろう」と疑うでしょう。

 

そして、クレジットカード現金化を疑われた場合、商品の決済ができなくなるだけではなく、最悪クレジットカード利用停止を科せられるリスクがあることも覚えておかなければなりません。

 

換金性の高いものを買って現金化をする

クレジットカード現金化とは、いわば「クレジットカードで商品を購入して売却する」です。

つまり、ショッピング枠で購入した物を売れば、立派な「現金化」です。

 

但し、購入額に近い額でなければ実質的な換金率が低下してしまいますので、高く売却できるものとして、先に紹介した商品券や金券が好まれる傾向にあります。

しかし、例えばリサイクルショップであれば様々な商品が販売できますし、古本屋であれば本だけではなく、CDやDVD、Blu-rayといった映像メディアも販売することができます。

 

方法は多々あるものの換金率が低くなる点は注意

この方法は選択肢としては多々ありますが、換金率は低くなってしまいます。

先にクレジットカード現金化業者の換金率をご紹介しましたが、どこかに買取ってもらう形では、先に紹介しただけの換金率は難しいと言わざるを得ません。

 

例えば新作のDVDやBlu-rayも、すぐに買取ってもらったとしても、定価の8割でさえ「高額買取」と銘打たれるほどです。

中古メディア買取店は街にいくつもあるかと思いますので手軽さという点ではメリットですが、換金率においては決して「高い」とは言えません。

 

実際に足を運ばなければならない

自らクレジットカードのショッピング枠を現金にする際、基本的には買取店に足を運ぶ形となります。

ネット通販で商品を購入したものをネットオークションやフリマアプリで売却すれば足を運ぶ必要性はありませんが、手間も時間もかかります。

足を運べば手間はかかるものの、その場でお金を得ることができますが、いずれにせよ換金率は高くはありません。

 

まとめ

少額でのクレジットカード現金化について様々な角度から検証してみました。

決して難しくはありませんが、業者を活用するにせよ自ら行うにせよ、高額時よりはどうしても還元率が低くなってしまいがちです。

それでも、「できる」という事実を知っていることで、「あと10,000円あれば…」と思った時の選択肢として活用できるのではないでしょうか。

その点でも、とりあえず10,000円からでも現金化が可能なクレジットカード現金化業者を覚えておいて損はないはずです。

クレジットカード現金化マニュアル   クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化
クレジットカード現金化よくある質問   換金率をアップする  
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?

クレカ現金化比較
比較サイトへ