1. TOP
  2. ショッピング枠の現金化を店舗に行かずネット振り込みでやる方法
クレジットカード現金化マニュアル

ショッピング枠の現金化を店舗に行かずネット振り込みでやる方法

このショッピング枠現金化を行う時、「クレジットカード現金化」という看板を出しているような店舗に行かなければならないと思っている人は多いものです。

しかし、ネット社会の現代においては、店舗に行かずともネットをつかってクレジットカード現金化を行うことができます。

クレジットカード現金化は店舗にいかずともネットでできる

ショッピング枠現金化

クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を使って現金を得ると言う方法です。

このショッピング枠現金化を行う時、街中などで「クレジットカード現金化」という看板を出しているような店舗に行かなければならないと思っている人は多いものです。

しかし、ネット社会の現代においては、店舗に行かずともネットをつかってクレジットカード現金化を行うことができます。

利用する業者によって異なりますが、オンラインで24時間申し込みが可能となっている業者は非常に多く、ネットバンクの口座を持っていれば夜間の振り込みにも対応してもらうことができるのです。

審査も不要で、カードと身分の確認ができれば誰でも利用することが可能です。ここでは、その方法を紹介しましょう。

事前の準備と注意点

ショッピング枠現金化

申し込みをスムーズに行うためには、まずは事前に必要なものを準備しておくようにしましょう。

とはいっても、必要となるものはそれほど多くはなく、必要なのはショッピング枠に余裕がある自分名義のクレジットカード、身分証明書、振り込み先の銀行口座だけです。

身分証明書は必須と言うわけではないのですが、クレジットカードの不正利用を防ぐために提出を求められることがあります。

これもなんら複雑なことはなく、運転免許証、パスポート、保険証などのコピーを取ってFAXやメールで送れば良いだけです。

注意したいのは、クレジットカード現金化業者の中には悪徳業者が多く、それらの業者の手口に引っ掛からないようにしたいと言うことです。

業者の一つの手口として個人情報取得詐欺と言うものがあり、申し込みフォームから入力した個人情報をリスト化し、闇金などに転売して利益を上げると言うものがあります。

この手口は現在増加傾向にあるため、そのような悪徳業者に遭遇しないために十分に注意したいものです。

また、中には身分証明書の提出と合わせてクレジットカードのコピーを求めてくる業者があることです。

もし送ってしまえばカード番号、セキュリティコード、有効期限といった本来クレジットカード現金化には必要ない情報を渡してしまうことになるので、求められても応じないようにしてください。

申込み方法

ショッピング枠現金化

申し込み

まずは、申し込みたい現金化業者を選びます。

悪徳業者に引っ掛からないための方法は、このサイトの他の記事でも詳細に解説していますので、それらを参考にしながら優良業者を選ぶようにしてください。

申し込みたい業者が決まったら、そのサイトにアクセスし、還元率やその他の注意事項をチェックしましょう。

チェックしたらいよいよ申し込みです。

サイト内の目立つ位置に申し込みフォームへ進む所があると思いますので、そこをクリックして申し込みフォームへ進みます。

申し込みフォームには必要事項を記入していきます。

入力する項目は名前、メールアドレス、電話番号といったごく基本的な情報だけです。

悪徳業者になると個人情報取得詐欺のために詳しい情報を求めてきますので、おかしいと思ったら利用を中止してください。

同様に、カード番号などを求めてきた場合にも入力はしないようにしましょう。

必要事項を入力して送信したら、後は業者からの連絡を待ちます。

電話連絡とカードによる決済

ショッピング枠現金化

業者からの電話があったら、カードブランドの種類や希望額を伝え、還元率やシステムに関しての説明を受けます。

その後、最終的にサービスを利用するか決定します。

条件に納得が行ったら手続きに入りますが、その時に振り込み先の口座番号や身分証明書のコピーの提出を行います。

この時に、わからないことや疑問点があれば何でも質問して、納得のいった上で利用の意思決定を行いましょう。

少しでも疑問があれば質問してみることです。

ささいな疑問にも丁寧に答えてくれるか、ぞんざいな対応になるかで優良業者かどうかの判断をすることができます。

その後、メールでカード決済についての案内が来るので、案内にしたがって指定された商品をカード決済で購入します。

入金

ショッピング枠現金化

カード決済が無事に終わったことを業者側が確認すれば、業者は振り込み手続きに入ります。

業者によって振り込み対応の早さには差があり、早い業者ならば最短10分程度、遅い業者ならば1週間程度を要します。

業者によってはスピードプランかゆったりプランかを選択できるようになっている場合もあり、その場合には多くがゆったりプランの方が還元率が高くなっています。

自分の都合に合わせて、少し待てるようならばゆったりプランを選んだほうがお得です。

指定口座に手数料を差し引いた金額が振り込まれ、後日業者から送られてくる商品を受け取ったならば、その時点で業者との取引は終了です。

あとはカード会社へ返済をしていきます。

このように、店舗に来店せずともネットで全て完結することができます。

この記事のタイトルとURLをコピーする
利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  
クレジットカード現金化マニュアル