1. TOP
  2. 業者でやる現金化
  3. クレジットカード現金化業者の新生堂ってどうなの?
クレジットカード現金化マニュアル

クレジットカード現金化業者の新生堂ってどうなの?

クレジットカード現金化というものが徐々に認知を広めており、利用者は増えつつあります。

この流れに伴い、クレジットカード現金化業者の数も増えてきました。

真面目な業者が増えるのは大いに結構なのですが、中には不真面目な業者、悪質な業者も多いですから用心したいものです。

当サイトでは、皆さんが悪質業者を利用してしまわないために、色々な業者のレビューを書いています。

今回紹介するのは、ランキングサイトによく登場する「新生堂」さんです。

クレジットカード現金化口コミ

クレジットカード現金化業者の選び方

新生堂ってどう?

最近、利用者が増えているクレジットカード現金化。

皆さんもクレジットカード現金化に興味を持って当サイトにたどり着いたことと思いますが、中にはクレジットカード現金化業者をどのように選べばよいか分からずに困っているという人も多いかと思います。

現金化業者を選ぶ際、多くの人が口コミを見ています。

口コミを見て判断するというのは、インターネット社会になってからはごく当たり前のことになりました。

食べログや価格.comなどは有名ですし、アマゾンで買い物をする場合にもレビューを見て決めている人は多いでしょう。

これと同じように、クレジットカード現金化業者を選ぶ際にも口コミを参考にする人は多いのです。

もっとも、口コミは100%信頼できるものではありません。

むしろ、クレジットカード現金化の口コミのほとんどは業者の自作自演ですから、信用できないものの方がはるかに多いというのが実情です。

「クレジットカード現金化業者に実際に電話してみた」というような記事がネット上にはありますが、実際に読んでみるとどうも信憑性に欠ける気がします。

新生堂ってどう?

当サイトの記事において、私は実際に電話などして書いているため、その立場から見て嘘ではないかと思える記述が多いのです。

したがって、クレジットカード現金化業者を選ぶ際に、明らかな悪質業者はホームページの記載内容から省くことができるとしても、それ以外の業者の中からより良い業者を選んでいくのは大変なことです。

情報があまりにも少ないことから、口コミに頼らざるを得ないということになるのです。

皆さんには、業者の自作自演の口コミに引っかからないようにしてほしいと願っています。

だからこそ、当サイトでは業者のレビューも真剣に行ってきました。

今回はクレジットカード現金化業者の中でも老舗とされる新生堂について検証していきます(もっとも、後述の通り、ランキングサイトなどでは新生堂のことを「老舗」と紹介しているのですが、これは疑わしいことです。

新生堂ホームページの会社概要には、本来表示すべき設立年月日が表示されていないからです)。

 

今イチバンお客様から評価されているクレカ現金化サイト♪

  1. トレンドクレカ

    今人気急上昇中のクレジットカード現金化サイト♪
    ベテランスタッフがすごくていねいに接客してくれると評判です^^
    お客様第一主義の営業方針が全スタッフに行き届いていて、
    利用していて気持ちがよくなります♪
    業界最高水準の還元率と、各種キャンペーン適用で、どこの業者よりも手元に残ります!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

 

おかしな点がいろいろ

新生堂ってどう?

クレジットカード現金化業者のランキングサイトなどをみていると、頻繁にランクインしている新生堂。

そもそも、ランキングサイト自体が業者の自作自演であったり、アフィリエイターの営利目的で運営されているものであるため、それほど信憑性はありません。

しかし、ランキングサイトに掲載するためには、提携するアフィリエイターに広告料を支払っているのですから、色々なところで名前を見かける新生堂は資金力が豊富である可能性があります。

もし資金力が豊富であるならば、そのためには利益を多くあげる必要があり、そのためには良いサービスを提供して利用者を獲得している、もしくは巧みな戦略で利用者から搾取している、などの理由が考えられます。

まず、新生堂のホームページを見たときにすぐに目に入ってくるのは、「業界最高換金率宣言!」という宣伝であり、90~98%の換金率で換金しているということです。

実際には98.8%での換金率を主張している業者は他にたくさんあるため、98%で最高換金率と宣伝しているというのがおかしなところです。

新生堂ってどう?

次に換金率のページを見てみると、一般的なプラン(個人プラン)だけではなく、女性利用者を優遇するレディースプラン、法人利用者を優遇する法人プレミアムプランなどがあり、それぞれ換金率がやや高くなっていることが分かります。

しかし、ここで疑問が生じます。

換金率は90~98%であると宣伝されているにもかかわらず、換金率表の個人プランでは、3~10万円は87%、11~50万円は89%となっており、90%を下回っているではありませんか。

ホームページでの表記と実際の換金率が異なることは、クレジットカード現金化ではよくあることです。

しかし、新生堂のようにホームページ内でさえ整合性が取れないような業者がまともであるはずはありません。

また、新生堂の会社概要には、事業内容の欄に

「チケット・金券類の売買、ブランド品(バッグ・時計・宝飾品等)・古着・電化製品(パソコン・デジカメ等)・携帯電話の新品・中古の売買、質屋業」

と書かれており、明らかに古物商を営んでいることが分かります。

新生堂ってどう?

古物商を営む業者は古物商法に則った営業が求められ、管轄の公安委員会から古物商許可番号を受けて営業する必要があります。

ホームページを開設しているならば、古物商許可番号を掲載しなければなりません。

しかし、新生堂は古物商許可番号を掲載していません。

古物商番号の掲載義務に違反した場合には、10万円以下の罰金が科せられると定められています。

ホームページ上での換金率の矛盾もさることながら、このような違反行為も犯しているのです。

このほか、会社概要に代表者名も住所も記載されていませんが、普通の業者ならばあり得ないことです。

 

《業者えらび》利用者の口コミから比較できるサイト

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

 

新生堂に電話してみた

新生堂ってどう?

おかしい所が出てきたので、新生堂に電話をして色々聞いてみることにしました。

いつもの通り、万が一悪質業者であった場合には電話番号を知られたくないので、非通知でかけています。

 

もしもし。

クレジットカード現金化のことで電話したんですけど。

はい。

新生堂さんですか?

はい。

ビジネス的に考えて、電話に出た業者が「もしもし、○○です」と業者名を告げないというのはかなり怪しいところです。

しかも、かなりぶっきらぼうな声音でした。

新生堂ってどう?

ちょっとホームページみてて分からないことあって電話してるんですけど。

はい。

トップページに換金率90~98%って書いてありますよね。

はい。

でも、換金率表を見たら3~10万円は87%、11~30万円は89%って書いてあって、90%を下回ってるんですよ。これってどっちなんですか?

それは、通常ならば87%や89%ですが、今はキャンペーン中なので90%以上になるということです。

あー、そういうことなんですね。じゃぁ、僕10万円利用しようと思ってるんですけど、90%の9万円もらえるということですか?

いえ、90%が適用された場合にも、そこから決済手数料や消費税などが引かれます。クレジットカードの種類によっても違いますし。

クレジットカードの種類によって違うんですか?クレジットカードごとの換金率教えてもらえますか?複数持ってるので、高いので現金化したいんです。

新生堂ってどう?

あの、利用されるんですかね?

換金率が分かってから他社と比較して決めたいんです。

・・・。

僕Visa、JCB、Amexが手元にあるんですけど、換金率どれくらいですか?

業者ですか?

いえ、利用者ですけど。

・・・。

もしもーし。

・・・。

 

会話の内容はこのようなものでした。

新生堂ってどう?

会話の流れから考えて、90%であると言って利用を促しつつ、さらに突っ込んだことを聞かれたため、困ってしまったようです。

また、クレジットカードの種類によって違うとしながらも、その違いを聞くと黙ってしまったというのも意味深です。

あくまでも私の推測ですが、新生堂はクレジットカードの種類によって換金率が変わるとしながら、実際には全てのクレジットカードで換金率の引き下げを行うというスタイルの業者なのでしょう。

口コミにおいても、最終的な換金率が68%になったというものが見つかっており、さらにキャンセルしたいと言ったところキャンセルを拒否されたと書かれています。

この口コミに対して、他業者の攻撃であると推測しているホームページもありますが、電話の内容から考えて、あり得るレベルの話だと思います。

新生堂ってどう?

ホームページ内で換金率が矛盾していること、古物商許可番号の表示義務を果たしていないこと、会社概要に代表者名や住所が記載されていないこと、電話で深く聞かれたら答えられなくなってしまったことなども併せて考えると、悪質業者である可能性が極めて高いと言えるでしょう。

普通の業者ならば、ホームページに事実を記載し、古物商許可番号を記載し、会社概要に代表者名や住所も記載し、質問には答えるはずです。

これは、会社としてごく当たり前のことであり、それができたからといって優良業者とは言えません。

それさえ満たせない新生堂の異常性は推して知るべしですし、換金率68%になったという口コミが嘘ではない確率も高いと考えられます。

 

【リアルタイム】キャンペーン情報ランキング

  1. トレンドクレカ

    今一番アツいキャンペーンを展開しているトレンドクレカ。
    元々、還元率は良いと評判の業者でしたが、更に更に、現金プレゼントキャンペーンを展開中なんです!
    当サイト限定キャンペーン適用の合言葉「トレンド」を申込時に伝えてください。
    とっても良い還元率でやってくれますよ♪

    トレンドクレカのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    はじめてご利用の方と、他社からのお乗り換えの方に向けたキャンペーンに力を入れているのがジョイフルです。
    「迷ったらジョイフル」と言われるほど定評のある業者ですので、くらべるのが面倒な時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪きっと期待に応えてくれるはず!

    ジョイフルのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

 

新生堂の「老舗老舗詐欺」

新生堂ってどう?

ちなみに、老舗の老舗たるゆえんとは、良いサービスを提供し、業務内容に透明性があることなどから、多くの利用者から信頼を得てリピーターが多く、経営が安定しているからこそ長く運営されて老舗になるのです。

新生堂のようなことをやっていたのでは、長続きするはずはありません。

また、老舗は老舗であることを誇りとし、そこからブランド価値も生まれてくるため、老舗の証明として設立年月日を表示するものです。

しかし、新生堂では設立年月日が表示されていません。

このことから、新生堂の歴史は同業他社と比較して浅いと考えられます。

このほか、老舗ではないことを裏付けるその他の情報もゲットしました。

私が色々調べていると、新生堂が同時にもう一店舗運営しているという情報を目にしたため、これを確かめるべく、新生堂のフリーダイヤルである「0120-100-273」を検索してみました。

新生堂ってどう?

すると、亀吉ギフトという業者がヒットしました。

亀吉ギフトのホームページは現在表示できなくなっているため、おそらく亀吉ギフトは閉鎖し、同じフリーダイヤルをそのまま引き継いで新生堂が誕生したと考えられます。

このことからも、新生堂が古くからある業者ではないことが分かります。

新生堂が自ら「老舗」と主張しているわけではありません。

しかし、周りで「老舗・老舗」と紹介されているのですから、新生堂のことを老舗と思って利用する人もいることでしょう。

まさに「オレオレ詐欺」ならぬ「老舗老舗詐欺」です。

新生堂のことを「老舗」と紹介しているランキングサイトは、嘘っぱちであると言っていいでしょう。

カード情報を盗られる??

新生堂ってどう?

このほか、ネット上の利用体験談で奇妙な噂を見かけました。

100%真実というわけではありませんが、十分ありえる話です(私は1回目の電話で疑いを持たれてしまったため、再度確認の電話はできませんでした。そのため、ネット上の情報を参考に解説します)。

それは、新生堂と取引をするとき、提出する資料がおかしいということです。

新生堂の現金化の方式はキャッシュバック方式であり、利用にあたっては身分証明書の提出が必要です。このほかの証明書は必要ありません。

しかし、新生堂ではクレジットカードの画像も送らなければ取引しないというのです。

そもそも、クレジットカードの情報は他人に見せてはいけないものであり、得体のしれない業者にクレジットカードの写メを送るなど言語道断です。

この噂が真実かどうかは定かではありません。

しかし、火のない所に煙は立たないと言いますし、本当にクレジットカードの写メを要求しているのかもしれません。

また、繰り返しになりますが、あらゆる点で異常であるため、おそらく悪質業者であると判断できます。

新生堂ってどう?

悪質業者である以上、クレジットカードの情報を入手して悪用しようとする可能性は大いにあります。

以上の通り、新生堂は悪質性を疑わせる要素があまりにも多すぎます。

悪質業者であるかどうかは実際に利用した人しか知りませんが、私は「新生堂は悪質業者である可能性が極めて高い」と判断します。

どうしても利用したいと言われるならば止めはしませんが、利用の際には自己責任でお願い致します。

もっとも、世の中には現金化業者などいくらでもありますから、悪質業者と思われる業者をあえて利用する理由などどこにもありませんが・・・。

 

 

クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  
クレジットカード現金化マニュアル   換金率をアップする
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?

クレカ現金化比較
比較サイトへ