1. TOP
  2. 悪徳業者について
  3. ヤバい!現金化を利用したら身に覚えがない請求が来た!
クレジットカード現金化マニュアル

ヤバい!現金化を利用したら身に覚えがない請求が来た!

最近は、メールマガジンやネットサーフィンを通して、クレジットカード現金化業者のサイトに入り、軽い気持ちで申し込みをしてしまう人もいるようです。

しかし、しばらくして身に覚えのないクレジットカードの請求書が届き、ここに至って初めて詐欺にあったことに気づくのです。

それを未然に防ぐにはどうしたらいいのでしょうか。

見に覚えのない請求が来た…

身に覚えのない請求書

情報化社会の現代、パソコン、スマホ、携帯電話など、インターネットを楽しめる媒体は多岐にわたっています。

特にスマホや携帯電話は常に持ち歩くものであるため、気軽にインターネットを楽しむためには必須のツールになっていると言えるでしょう。

どこにいても好きな時にインターネットをできるスマホ、携帯電話は大変便利なものであります。

もはやインターネットを使うにはパソコンではなく、それらの媒体だけで十分だと言う人も増えています。

クレジットカード現金化業者の中には、スマホや携帯電話から利用できるサイトを設けている業者も多いものです。

そのため、メールマガジンやネットサーフィンを通して、クレジットカード現金化業者のサイトに入り、軽い気持ちで申し込みをしてしまう人もいるようです。

入金ベースの換金率で正直な運営をしているクレカ現金化業者

  1. スピードワン

    入金ベースの換金率で75~83.3%と業界最高水準。
    とにかく入金が早いので急に必要になった時はスピードワン!
    そしてカード利用停止になりづらいのもスピードワン♪
    接客が非常にていねいなのも有名で、親身になって相談に乗ってくれること間違いなし!
    早さと安心でいったら、スピードワンの右に出る業者はいません。

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. エーキャッシュ

    正直運営のエーキャッシュ
    80%の固定換金率を採用している優良店
    98%!、高換金率など、ウソの広告でだまされてしまった人を救いたい…
    そんな経営理念がエーキャッシュにはあります!
    エーキャッシュはウソをつきません。
    入金額で80%です!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

その後まったく音沙汰がなく、しばらくしてクレジットカードの請求書が届いた

身に覚えのない請求書

インターネット上には様々なサービスや商品が存在します。

クレジットカード現金化の申し込み手続きとそれらの申し込み手続きとで大きく異なる事があります。

それは、クレジットカード現金化の申し込み手続きはネット上からの申し込みのみで手続きが完結すると言うことです。

そのため、特になにも確認せずに利用してしまい、クレジットカードのショッピング枠が勝手に使われてしまうことがあります。

ほとんどのクレジットカード現金化業者は、オンラインから申し込みを受けた後に電話で確認の連絡を行うものです。

電話連絡を受けた際に、何か疑問に感じている点や不明な点を確認しておけば、安心して手続きを進めることができます。

しかし、悪徳業者になると、申し込みをした後に何の音沙汰もないと言うことがあります。

連絡がないなと思いながらそのままにしておいたところ、しばらくしてクレジットカードの請求書が届いて驚くことになります。

《業者えらび》口コミ、換金率、スピードで比較

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

  2. 〈最大20社〉換金率の比較が30秒で完了

    簡単なフォーム送信だけで最大20社を比較可能。
    換金率で比較したり、送金スピードで比較したり、
    あなたにぴったりな条件の業者を一括で探せる、
    便利なクレカ現金化業者の一括見積もりサイト

    比較してみる

身に覚えのない請求書が届いて個人情報が盗まれたことに気付く

身に覚えのない請求書

身に覚えのないクレジットカードの請求書がとどき、ここに至って初めて詐欺にあったことに気づくのです。

これは、クレジットカード現金化業者を装って個人情報を騙し取る詐欺にあったのです。

特に注意すべきは、申し込みの際に入力欄としてクレジットカード番号を入力させようとする場合です。

そのような業者には十分注意が必要でしょう。

クレジットカード現金化の申し込みでは、氏名、電話番号、メールアドレスなどだけではありません。

悪徳業者になるとクレジットカード番号などまで入力させようとしているものもあります。

悪徳業者からしてみれば最高の個人情報と言えます。

銀行口座なども入力することがあるため、良く調べて安心できる業者であるとわかってから申し込むことが大切です。

クレジットカード現金化マニュアル    
自分で現金化したいなら
自力(自分で買って売る)でのクレジットカード現金化をしたいならカンキンマン!


カンキンマンへ