1. TOP
  2. 業者選びについて
  3. クレジットカード現金化!優良店は最短入金時間に注目
クレジットカード現金化マニュアル

クレジットカード現金化!優良店は最短入金時間に注目

クレジットカードの現金化業者は、安心できる優良業者から、悪徳業者までさまざまな業者が存在します。

被害にあわないためにも、優良業者の見分け方を知っておきましょう。

クレジットカード現金化口コミ  

クレジットカード現金化でだまされないために

優良店最短入金時間

インターネットや雑誌などの広告で、クレジットカードの現金化というワードを目にするようになりました。

審査が無いことからスピーディーに現金を手に出来るだけでなく、職場や家族に知られる心配が無いことから、多くの方に利用されています。

自分名義でショッピング枠の残ったクレジットカードがあれば問題ありません。

中には「学生はクレジットカードの現金化が出来ないのではないか」というイメージを持った方もいるかもしれませんがそのようなことはありません。

学生でもお金に困ったら利用が可能です。

今イチバンお客様から評価されているクレカ現金化サイト♪

  1. トレンドクレカ

    今人気急上昇中のクレジットカード現金化サイト♪
    ベテランスタッフがすごくていねいに接客してくれると評判です^^
    お客様第一主義の営業方針が全スタッフに行き届いていて、
    利用していて気持ちがよくなります♪
    業界最高水準の還元率と、各種キャンペーン適用で、どこの業者よりも手元に残ります!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

しかし、中には利用者を騙そうとする悪徳業者も存在するのです。

こういった悪徳業者に騙されないためには、悪徳業者の手口を知っておきましょう。

主な手口として個人情報の転売があります。

個人情報が漏洩することで大きな事件に発展することがあるのです。

個人情報がヤミ金業者に転売されてしまうと、しつこい電話勧誘やダイレクトメールがあります。

ヤミ金業者は法外な金利で貸し付けを行っており、厳しい取り立ても行っていますので、絶対に関わってはいけません。

ヤミ金業者の存在は現代日本の社会問題のひとつになっています。

優良店最短入金時間

必要以上に個人情報を求める業者は要注意です。

そのほかに増加している手口は還元率による詐欺行為です。

こういったサービスは還元率によって受け取れる金額が決まっており、10万円を還元率90%の業者で換金をすると、受け取れる金額は9万円になります。

しかし、これが還元率85%の業者ですと、受け取れる金額は8万5000円に下がってしまうのです。

一般的な還元率の平均は75%から85%ですが、中には還元率98%の業者もあります。

これだけ高い還元率ですと魅力的に感じてしまいますが、飛びついてはいけません。

こういった業者で換金をしてしまうと、最終的な還元率が50%から60%まで下がってしまうのです。

大きなマイナスとなってしまうので、以上に高い還元率に注意しましょう。

《業者えらび》利用者の口コミから比較できるサイト

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

そのほかの悪徳業者の手口として振り込み詐欺があります。

こういった業者で換金をすると一括で振り込みがされずに、分割で振り込まれるのです。

こういったサービスを利用するのは急ぎで現金が必要な方ばかりですので、事前に確認をしておきましょう。

中には最初の振り込みをしただけで、それ以降の振り込みがされないケースもあります。

しかし、中には最初の利用に限って分割振り込みになる業者もありますので注意しましょう。

優良店舗の見分け方

優良店最短入金時間

クレジットカードの現金化は一般的な存在となりましたが、未経験の方にとって分からないことばかりです。

申し込みをするには、まず業者のホームページにアクセスしましょう。

そちらに入力フォームがありますので、そちらに住所氏名を入力してください。

そして、連絡の取りやすい時間帯も入力しましょう。

ここで入力した時間帯にオペレーターから電話がありますので、確実な時間帯にしてください。

そして、その電話では本人確認が行われますので、運転免許証やパスポートなどの身分証明証を用意しておきましょう。

さらに、分からない部分がありましたら、ここで質問をしておきましょう。

優良業者であれば丁寧に答えてくれますが、悪徳業者はこういった対応が非常に悪くなりますので注意しましょう。

また、業者によってはキャンペーンを行っており、これを活用することでお得に現金化が出来ます。

代表的なキャンペーンは女性限定キャンペーンで、女性であれば還元率をアップさせることが出来るのです。

さらに、専任の女性オペレーターを用意しているので、女性は気軽に相談が出来るでしょう。

優良店最短入金時間

女性にとってキャッシングや現金化サービスは抵抗のあるもの。

そのため、女性利用者を獲得するためにこういったキャンペーンを行っています。

そのほかにシニアキャンペーン、学生キャンペーン、リピーターキャンペーンなどがありますので、積極的に利用しましょう。

最近は友だち紹介キャンペーンも行っており、自分と友だちの還元率をアップさせることが出来ます。

こういったサービスを行う業者は数多くありますが、優良業者を見分けるポイントとしてオペレーターの対応があります。

優良業者は親身になって相談に乗ってくれますが、悪徳業者は非常にマナーが悪いのです。

こういった業者の多くの電話はフリーダイヤルですので、通話料を気にせずに利用することが出来ます。

疑問を解消させることで安心して利用することが出来ます。

そのほかに優良業者を見分けるポイントとして口コミサイトがあります。

こういった口コミサイトには利用者の声がダイレクトに書き込まれているので、業者選びの参考になるのです。

【リアルタイム】キャンペーン情報ランキング

  1. トレンドクレカ

    今一番アツいキャンペーンを展開しているトレンドクレカ。
    元々、還元率は良いと評判の業者でしたが、更に更に、現金プレゼントキャンペーンを展開中なんです!
    当サイト限定キャンペーン適用の合言葉「トレンド」を申込時に伝えてください。
    とっても良い還元率でやってくれますよ♪

    トレンドクレカのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    はじめてご利用の方と、他社からのお乗り換えの方に向けたキャンペーンに力を入れているのがジョイフルです。
    「迷ったらジョイフル」と言われるほど定評のある業者ですので、くらべるのが面倒な時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪きっと期待に応えてくれるはず!

    ジョイフルのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

インターネットで「業者名 口コミ」で検索をすると、気になる業者の口コミを知ることが出来ます。

しかし、中には業者の自作自演もあるので注意しましょう。

特に褒めてばかりの書き込みは自作自演の可能性が高いでしょう。

逆に辛口コメントの方が信頼性があります。

最短入金時間って?

優良店最短入金時間

こういったサービスにおいて現金の受け渡しは銀行振り込みで行われます。

そのため、申し込みが金融機関の閉まる15時以降になってしまうと、振り込みが翌営業日になってしまうのです。

クレジットカードの現金化を希望する方の多くは、少しでも早く現金を必要としています。

そのため、即日で現金化を希望しているのであれば、早めに申し込みを済ませましょう。

15時ギリギリは間に合わない可能性がありますので、14時半までに申し込みを済ませてください。

しかし、15時を過ぎたからといって即日振込みが出来なくなるわけではありません。

業者によっては指定の金融機関の口座であれば、24時間振り込みに対応しているのです。

そのため、自分の口座がそれに該当しているか確認しておきましょう。

いざという時に備えて24時間振り込みに対応した口座を作っておいても良いでしょう。

また、業者によってはプランによって振り込みのスピードが変化する場合もあります。

スピーディープランは即日振込みに対応しており、ノーマルプランは振り込みが遅くなってしまうのです。

しかし、スピーディープランは還元率がダウンするというデメリットがありますので、スピードと受け取る金額のどちらを重視するか、自分の目的に合わせてプランを選びましょう。

優良店最短入金時間

これだけ一般的になったクレジットカードの現金化ですが、場合によってはカードが利用停止になることもあるのです。

クレジットカードを作る際には必ず利用規約に同意しなければなりません。

そこには必ず「現金化のためにクレジットカードのショッピング枠を使用してはならない」と記載されています。

これはあらゆるカード会社の利用規約に書かれているのです。

そのため、カードの現金化をすると利用規約違反となり、カードが利用停止になってしまいます。

クレジットとは「信用」という意味を持っているため、利用規約違反は重大な裏切り行為なのです。

そのため、カード会社は厳しい対応を行っています。

しかし、いきなりカードが利用停止になるわけではありません。

カード会社は顧客の利用状況をリアルタイムで把握していますが、不審な利用をしている顧客はマークされてしまうのです。

そして、そういった顧客には電話での確認があり、それでも改善されないようでしたらカードが利用停止になってしまいます。

そのため、クレジットカードの現金化はほどほどにしましょう。

そして、返済もしなければなりませんので、計画的に利用してください。

クレジットカード現金化マニュアル   クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化
クレジットカード現金化よくある質問   換金率をアップする
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?

クレカ現金化比較
比較サイトへ