1. TOP
  2. 悪徳業者について
  3. 口コミが良い業者=アフィリエイト報酬が高い業者
クレジットカード現金化マニュアル

口コミが良い業者=アフィリエイト報酬が高い業者

クレジットカード現金化を利用したという人たちの口コミサイトがたくさんあります。

しかし、クレジットカード現金化の比較サイトや口コミサイトをそのまま信じて利用してしまうのはとても危険な行為です。

口コミサイトを鵜呑みにするのは危険

口コミ危険

クレジットカード現金化についてネットで調べてみると、各業者を比較したサイトや人気ランキングを表示するサイトはたくさん見つかります。

また、クレジットカード現金化を利用したという人たちの口コミサイトもたくさんあります。

それらのサイトの数は非常に多く、そもそもクレジットカード現金化というサービスの存在を比較サイトや口コミサイトから知ったと言う人もいるほどです。

口コミサイトというのは、本来は実際に利用した人の声が掲載されるサイトです。

これからクレジットカード現金化を利用しようと考えている人や、どんなものなのかを知りたい人にとっては、実際に利用した人の声が聞けて大変参考になるものです。

入金ベースの換金率で正直な運営をしているクレカ現金化業者

  1. スピードワン

    入金ベースの換金率で75~83.3%と業界最高水準。
    とにかく入金が早いので急に必要になった時はスピードワン!
    そしてカード利用停止になりづらいのもスピードワン♪
    接客が非常にていねいなのも有名で、親身になって相談に乗ってくれること間違いなし!
    早さと安心でいったら、スピードワンの右に出る業者はいません。

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. エーキャッシュ

    正直運営のエーキャッシュ
    80%の固定換金率を採用している優良店
    98%!、高換金率など、ウソの広告でだまされてしまった人を救いたい…
    そんな経営理念がエーキャッシュにはあります!
    エーキャッシュはウソをつきません。
    入金額で80%です!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

比較サイトはそのまま信用すると悪徳業者に引っかかる可能性がある

口コミ危険

しかしながら、クレジットカード現金化の比較サイトや口コミサイトをそのまま信じて利用してしまうのはとても危険な行為です。

なぜならば、比較サイトや口コミサイトは、それに記載されている内容が必ず真実である必要がないからです。

実際に、比較サイトや口コミサイトというのは、サイトに広告を出している会社の広告料によって、口コミが作られていたり、比較がなされているものです。

ネット上に記載される情報は、虚偽の情報でもそのまま記載されるため、全くのでたらめでもサイトとして成立することになります。

ほとんどの比較サイトや口コミサイトは、アフィリエイトシステムを利用したものであり、成功報酬を目的として運営されています。

アフィリエイトとは、自分のサイトを経由して申し込みがあった場合に、報酬が得られるというシステムです。

特に、クレジットカード現金化のように、ネット上で色々な情報が錯綜しいます。

どれが正しい情報なのか見極めにくい、不透明なサービスでは、アフィリエイト目的で利用しやすいとも言えます。

《業者えらび》利用者の口コミから比較できるサイト

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

クレジットカード現金化を申し込む時は直接業者に確認する

口コミ危険

初めてクレジットカード現金化を利用する人は、比較サイトや人気ランキング、口コミサイトなどを参考にして利用業者を決めようとする人が多いと思います。

しかし、そこに掲載されている情報を全て鵜呑みにしてしまうのは非常に危険です。

それらのサイトを利用する時には、単純にランキングや口コミ情報だけを見るのではなく、業者のデータや手続き方法などもチェックしておきましょう。

その上で連絡先や所在地なども確認しておき、申し込みたいと思えたならば、直接業者に問い合わせてみましょう。

そして還元率、利用できるクレジットカード、最終的に受け取れる金額などを細かく聞いて見て、対応が良いようならば利用してもいいと言えるでしょう。

クレジットカード現金化マニュアル    
自分で現金化したいなら
自力(自分で買って売る)でのクレジットカード現金化をしたいならカンキンマン!


カンキンマンへ