1. TOP
  2. 自分で売買する現金化
  3. 金券ショップ、カード払いでの現金化、始める前に考えたいこと
クレジットカード現金化マニュアル

金券ショップ、カード払いでの現金化、始める前に考えたいこと

金券ショップは金券を扱うスペシャリストですが、存在を知っていても利用したことがないという方は多いのではないでしょうか。

ここでは、金券ショップでクレジットカードの現金化をする時のメリット・デメリットを見ていきましょう。

金券ショップで現金化をするデメリットとは

現金化始める前に

金券ショップではさまざまな金券が扱われており、商品券や新幹線のチケット、特急切符、切手、収入印紙なども扱われています。

近年だとAmazonギフト券なども取り扱われていますよね。

クレジットカードのショッピング枠を現金にしたいという方にとっては金券ショップはすっかりおなじみかもしれません。

クレジットカードのショッピング枠を現金化するにはクレジットカード購入した金券をショップに持ち込むことになります。

金券ショップでクレジットカードの現金化をしたいのならデメリットについても知っておくべきでしょう。

入金ベースの換金率で正直な運営をしているクレカ現金化業者

  1. 現金化堂

    85%の換金率が保証されている現金化堂。
    100%ご成約主義をかかげており、お客様の要望に合わせて柔軟に対応してくれるのが特徴です。
    「換金率をもっと良くしてほしい」「振り込みを30分以内にしてほしい」などなど、わがまま言いたい放題です!
    初回利用で現金プレゼントキャンペーンがありますので、併せて利用すればすごい換金率になりますよ!^^

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. エーキャッシュ

    正直運営のエーキャッシュ
    80%の固定換金率を採用している優良店
    98%!、高換金率など、ウソの広告でだまされてしまった人を救いたい…
    そんな経営理念がエーキャッシュにはあります!
    エーキャッシュはウソをつきません。
    入金額で80%です!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

多くの方はメリットにばかり注目してしまいがちですが、メリットがあるということはデメリットもあると考えるべきです。

メリットもデメリットも両方知ってこそ正しく利用することができますから、メリットだけでなくデメリットについても正しく理解しておきましょう。

では、クレジットカードの現金化を金券ショップで行うデメリットにはどんなことがあるのかということですが、一つには手間がかかるということが挙げられます。

金券ショップを利用するには当然お店に足を運ぶ必要があります。

現金化始める前に

自宅のすぐそばにお店があるのなら良いのですが、そこまで恵まれた環境に住んでいる方はほんの一握りでしょう。

大抵金券ショップは繁華街や駅前といった立地に店舗を構えていますから、訪れるために交通費や時間を使ってしまうことが普通です。

どうしても手間がかかってしまうというのはデメリットの一つと言えるでしょう。

平日に行けない場合は休日を利用して訪れることになりますが、せっかくの休日を金券ショップに行くためだけに潰してしまうのはもったいないですよね。

自分で金券ショップカード払いでの現金化を行う場合、カード会社に転売がバレてしまう恐れもあります。

カード停止になりづらい現金化サービス

  1. スピードワン

    入金ベースの換金率で75~83.3%と業界最高水準。
    とにかく入金が早いので急に必要になった時はスピードワン!
    そしてカード利用停止になりづらいのもスピードワン♪
    接客が非常にていねいなのも有名で、親身になって相談に乗ってくれること間違いなし!
    早さと安心でいったら、スピードワンの右に出る業者はいません。

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

カード会社はショッピング枠の現金化を認めていませんし、現在では厳しい監視の目を光らせています。

クレジットカードを利用してたくさんの金券を購入したりするとカード会社からチェックが入ることもありますし、その結果カードの利用を止められてしまうということもあります。

自分で現金化をする場合にはこのようなリスクがあるということは覚えておきましょう。

必ず利用停止になるということではありませんが、ならないという保証もありません。

金券ショップで現金化をするメリット

現金化始める前に

金券ショップでクレジットカードの現金化をするメリットですが、一つには対面での取引ができるということです。

現在ではインターネット上で営業している現金化業者がたくさんいますし、そうした専門業者を利用して現金化しようとしている方も多いでしょう。

しかし、ネット上で運営している会社となるとどのような従業員がいるのかも分かりませんし、対面での取引でないため不安になってしまいますよね。

金券ショップだとそのような心配はありません。

《業者えらび》口コミ、換金率、スピードで比較

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

クレジットカード購入した商品券などの金券を持ちこみ、お店の人と顔を突き合わせた状態で取引ができるというのは安心感があります。

その場で現金を手にすることができるというのも魅力的です。

ネット業者だと現金を銀行口座に振り込んでもらうことになりますが、金券ショップだと査定さえ終わればその場で現金を手にすることができます。

わざわざ銀行やATMに行って現金を引き出す手間もありませんから、手間という部分を考えるとメリットがあるのではないでしょうか。

その場で現金を手にすることができれば、そのまま遊びに行ったりショッピングに出かけることもできます。

買い取り額をアップしてもらうようお願いすることができるというメリットもあります。

現金化始める前に

家電量販店などで値引き交渉をしたことのある方も多いかもしれませんが、それと同じことを金券ショップでもできます。

交渉したからといって必ず買取価格が上がるというわけではありませんが、ケース次第では上がる可能性もあります。

基本的に金券ショップというのは粗利率が非常に低いため大幅な買取価格アップにはつながらないかもしれませんが、仮に1パーセントでも上がればうれしいものですよね。

このようなことができるのも対面での取引ならではと言えるのではないでしょうか。

金券ショップは実際に店舗を構えていますから、安心できるという一面もあります。

現在ではインターネット上で営業している金券ショップもありますが、完全にオンラインのみというショップは少ないです。

実店舗営業もしながらオンラインでも取引しているというところが多いですから、安心感は非常に大きいのではないでしょうか。

店舗があるのですからいきなり音信不通になったりすることもありませんし、いつでも気が向いたときに足を運ぶことができるというメリットもあります。

たまたま金券を売りに行ってお得なチケットを見つけることができた、ということもあるかもしれません。

クレジットカード現金化マニュアル    
自分で現金化したいなら
自力(自分で買って売る)でのクレジットカード現金化をしたいならカンキンマン!


カンキンマンへ