1. TOP
  2. クレカ現金化って違法なの?審査不要の理由とは?

クレカ現金化って違法なの?審査不要の理由とは?

注意点 この記事は約 7 分で読めます。
クレカ現金化違法?

インターネット広告や雑誌広告などで、クレジットカードの現金化を目にするようになりました。

しかし、このようなサービスは違法ではないのか心配になりますね。

ここでは、クレジットカード現金化の注意点について調べてみました。

クレジットカード現金化口コミ

クレジットカード現金化って違法なの?

クレカ現金化違法?

インターネット広告や雑誌広告などで、クレジットカードの現金化を目にするようになりました。

しかし、それに興味があっても、その仕組みについて分からない部分も多いでしょう。

中には「クレジットカードの現金化は違法行為なのではないか」と考える方もすくなくありません。

こういったサービスは本当に違法行為なのでしょうか。

これまでにクレカを換金したことで利用者が逮捕されたことはありません。

こういったイメージが定着した理由のひとつとして、業者の摘発事件があります。

過去に「実質的な貸金業と同様の行為をしている」として貸金業法に触れてしまい、業者が摘発されてしまったのです。

この事件によって、「クレジットカードの現金化=違法」というイメージが定着してしまったのです。

利用者が逮捕されたことはありませんので、安心してください。

クレジットカード現金化サイトランキング

  1. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    公式サイトへ

  2. キャッシュチェンジ

    いつも笑顔を大切にするキャッシュチェンジは、笑顔になってしまうキャンペーンが充実♪
    ◎新規申し込みで最大3万円プレゼント
    ◎ご友人等の紹介で最大5万円プレゼント
    ◎他社からのお乗り換えキャンペーン実施中
    還元率にも定評があります。ホームページにも、「他業者より還元率を必ず1%でも高く現金化しますのでお気軽にお伝え下さい」と記載されているので、より高い還元率をお求めの方はご相談してみてはいかがでしょうか。

    公式サイトへ

こういったサービスは還元率によって受け取れる金額が決まります。

例えば10万円を還元率90%の業者で換金をすると、受け取れる金額は9万円になります。

しかし、これが還元率85%の業者ですと8万5000円まで下がってしまうのです。

こういったサービスを利用する方は誰もが少しでも高く換金したいと考えるもの。

そのため、業者選びにおいて還元率は非常に重要なのです。

クレカ現金化違法?

業者の中には還元率がアップするキャンペーンを行っています。

代表的なものは女性キャンペーンで、女性というだけで還元率がアップするのです。

女性にとってクレカの換金や消費者金融のキャッシングはハードルが高いもの。

そのため、こういったキャンペーンを行って、少しでも女性に利用しやすくしているのです。

さらに、女性オペレーターも用意されているので、初めての女性でも安心して相談することが出来るでしょう。

そのほかに学生キャンペーン、シニアキャンペーン、リピーターキャンペーン、友だち紹介キャンペーンなどを行っていますので、それに該当する方は積極的に利用しましょう。

現金化業者の口コミや評判を調べてますか?

  1. クレジットカード現金化の口コミと評判まとめ

    厳選した優良店5店舗をご紹介。
    ・お客様の声
    ・換金率
    ・振込スピード
    ・接客対応
    ・土日祝日対応
    ・15時以降対応
    などで比較できる。

    口コミサイトへ

また、こういった業者は銀行振り込みで現金を渡しています。

そのため、金融機関の閉まる15時までに申し込みを済ませなければなりません。

15時以降の申し込みは、振り込みが翌営業日になってしまうのです。

余裕を持って14時半までに申し込みましょう。

しかし、中には指定の金融機関の口座に限り、24時間振り込みに対応している場合があるのです。

自分の持っている口座がそれに該当しているか事前に確認しておきましょう。

審査不要の理由

クレカ現金化違法?

クレジットカードの現金化は審査の必要がありません。

こういったサービスはクレジットカードのショッピング枠を利用するものですので、通常のカードショッピングと同様です。

そのため、返済は業者ではなくカード会社に行います。

基本的に支払いは一括払いですが、それが難しい方もいることでしょう。

そういった場合はリボ払いや分割払いを利用してください。

これによって返済を穏やかにすることが出来ます。

しかし、こういった支払い方法は金利が発生してしまうので注意してください。

クレジットカード現金化の優良業者まとめ

  1. お客様対応で評判のジョイフル

    「迷ったらジョイフル」
    と言われるほど、定評のある業者。
    色々と比較するのは面倒ですよね…
    そんな時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪
    きっと期待に応えてくれるはず!
    他社からのお乗り換えキャンペーン中です^^

    ジョイフルのくちコミを確認してみる

  2. スピード対応で評判のキャッシュチェンジ

    月末などの混雑時は、どの業者も振込まで時間がかかるもの。
    でもキャッシュチェンジならスピード対応してくれます!
    お急ぎの方はキャッシュチェンジで決まり^^
    女性限定プランを用意しているなど、女性にも優しいのが特長。
    お客様の笑顔を大切にする真面目なお店です。

    キャッシュチェンジのくちコミを確認してみる

申し込みは基本的にインターネットで行います。

実店舗で申し込みも可能ですが、実店舗を構える業者は稀です。

ホームページにある入力フォームに住所氏名、連絡の取りやすい時間帯などを入力しましょう。

ここで入力した時間帯にオペレーターから電話がありますので、必ず電話に出るようにしてください。

そして、本人確認が行われるので運転免許証やパスポートを用意しておきましょう。

何か分からないことがありましたら、ここで質問をしておきましょう。

これによって安心してサービスを利用することが出来ます。

クレカ現金化違法?

特にオペレーターに質問しておくこととして、「この金額を換金したら還元率はどうなるのか」、「いつ頃までに振り込まれるのか」、「一括で振り込まれるのか」、「手数料は発生するのか」などがあります。

これを忘れると大きなトラブルに発展することがあるので注意しましょう。

また、こういった業者の中にはプランが分かれており、プランによって振り込みのスピードや還元率が変化します。

スピーディープランは即日振込みに対応していますが、還元率がダウンしてしまうのです。

逆にノーマルプランは振り込みが遅くなりますが、還元率がダウンすることはありません。

振り込みのスピードと受け取れる金額、どちらを優先するか自分の予定に合わせて選びましょう。

こういったサービスを利用することで逮捕はされませんが、場合によってはカード会社にカードを利用停止にされることがあります。

クレカを作る際には必ず利用規約に同意しなければなりませんが、その利用規約には「現金化目的でクレジットカードを使用してはならない」と記載されています。

そのためクレジットカードを換金すると、カード会社の利用規約違反になってしまうのです。

しかし、いきなり利用停止にはなりませんので、何度も利用することはおすすめ出来ません。

本当にピンチの時に利用しましょう。

知っておきたい注意事項

クレカ現金化違法?

こういったサービスを行う業者の中には悪徳業者も存在しています。

そういった悪徳業者に騙されないようにするにはどうやって見分ければ良いのでしょうか。

それを見分けるには、ますその手口を知っておきましょう。

最も一般的な手口は還元率詐欺です。

一般的な業者の還元率は75%から85%に設定されています。

しかし、中には「必ず還元率98%」など、異常に高い還元率を必ず約束している業者もあります。

還元率に注目すると魅力的な数字ですが、こういった業者は悪徳業者の可能性があります。

このような還元率で換金をすると高額な手数料を請求され、最終的な還元率は50%から60%まで下がってしまうのです。

これは還元率の平均を遥かに下回っているので、大きなマイナスとなってしまいます。

高い還元率に騙されてはいけません。

そのほかの手口として個人情報の転売があります。

現代社会では個人情報の漏洩がきっかけとなって大きな事件に発展することがあるのです。

特に個人情報をヤミ金業者に転売されてしまうと、しつこい電話勧誘やダイレクトメールがあります。

一般的な消費者金融はこういった勧誘を行っていません。

ヤミ金業者は法外な金利で貸し付けを行っており、厳しい取り立てがあります。

ヤミ金業者は日本の社会問題となっているので、絶対に関わってはいけません。

こういった悪徳業者を見分けるポイントはホームページにあります。

クレカ現金化違法?

ホームページを閲覧して、どこか安っぽさや手抜きを感じたら危険なサインです。

クレジットカードの現金化業者は実店舗を構えず、インターネット上だけで営業を行っています。

そのため、ホームページは顔のような存在なのです。

そのため、それだけ大切な部分で手を抜いている時点で雑な営業をしている証拠と言えます。

そのほかに、パソコン用だけでなく携帯電話用、スマートフォン用のホームページを用意している業者を選んでください。

複数のホームページを管理することは大変ですが、利用者のことを考えている証拠です。

そのほかに090や080で始まる携帯電話の業者も避けましょう。

携帯電話は解約が簡単なので、いつでも逃げられるようにしているのです。

優良業者はフリーダイヤルの固定電話を設置しています。

そのほかに、口コミサイトを利用する方法もあります。

口コミサイトには利用者の声がダイレクトに書き込まれているので参考にしましょう。

しかし、褒めてばかりの書き込みは悪徳業者の自作自演の可能性があるので注意してください。

クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  

\ SNSでシェアしよう! /

クレジットカード現金化マニュアルの注目記事を受け取ろう

クレカ現金化違法?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クレジットカード現金化マニュアルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
換金率をアップする   現金化重要
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?


比較サイトへ