1. TOP
  2. 悪徳業者について
  3. 現金化を行う時の業者比較ポイント
クレジットカード現金化マニュアル

現金化を行う時の業者比較ポイント

急に現金が必要になった時に役に立つのがクレジットカードの現金化です。

しかし、中には悪徳業者も存在し、そういった悪徳業者に騙されないようにするには、優良業者と悪徳業者を見分けなければなりません。

クレジットカード現金化口コミ  

会社の所在地は書かれているか

急に現金が必要になった時に役に立つのがクレジットカードの現金化です。

今となっては一般的なサービスとなりましたが、残念なことに中には利用者を騙そうとする悪徳業者も存在します。

そういった悪徳業者に騙されないようにするには、優良業者と悪徳業者を見分けなければなりません。

まずはインターネットで「クレジットカード現金化」と検索をしましょう。

これによって多くの業者のホームページがヒットしますが、ここに見極めるポイントがあります。

業者のホームページにアクセスしたら、会社概要を探しましょう。

優良業者であればすぐに見つかるのですが、なかなか見つからないこともあります。

会社概要は会社の情報が記載されているものですので、これを掲載していないという時点で怪しい業者なのです。

そのため、簡単に見つかるようにしている業者は堂々と営業を行っている証拠なのです。

会社概要が見つかったからといって、それだけで安心は出来ません。

業者の所在地を確認しましょう。

こういった現金化サービスは電話やインターネットだけで営業を行っており、実店舗を持たない場合がほとんどです。

そのため、中には適当な所在地を掲載している場合もあるのです。

必ず所在地を検索して実在するものか確認しましょう。

そして、オフィスビルの名前やフロアも書かれているかチェックしてください。

いくら住所が書かれていても、こういった部分でごまかしている業者もあるのです。

そのほかに会社概要で気にすべきポイントは代表者氏名です。

これが記載されていないと怪しい営業を行っている可能性があります。

また、記載されていたとしても苗字だけしかない場合も同様です。

代表者氏名を隠すのは何かトラブルがあった際、すぐに逃げられるようにしているためでしょう。

優良な業者であればそのようなことをする必要はありません。

つまり、会社の情報を堂々とオープンに出来ない業者は、どこか後ろめたい部分や、やましいことをしている証拠なのです。

会社概要のほかに電話番号もチェックしておきましょう。

090や080で始まる携帯電話の番号しか記載されていない業者は絶対に避けましょう。

優良業者であれば必ず固定電話を使用しています。

携帯電話は契約も簡単ですし解約も簡単です。

そのため、いつでも逃げられるようにしているのです。

こういった業者にとって電話は大切な営業窓口です。

それを携帯電話にしているということは、それだけでルーズな営業を行っていることが分かります。

 

今イチバンお客様から評価されているクレカ現金化サイト♪

  1. トレンドクレカ

    今人気急上昇中のクレジットカード現金化サイト♪
    ベテランスタッフがすごくていねいに接客してくれると評判です^^
    お客様第一主義の営業方針が全スタッフに行き届いていて、
    利用していて気持ちがよくなります♪
    業界最高水準の還元率と、各種キャンペーン適用で、どこの業者よりも手元に残ります!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  3. エーキャッシュ

    正直運営のエーキャッシュ
    80%の固定換金率を採用している優良店♪
    98%!高換金率など、ウソの広告でだまされてしまった人を救いたい…
    そんな経営理念がエーキャッシュにはあります!
    エーキャッシュはウソをつきません。
    ご利用金額にかかわらず、80%を入金いたします。

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

 

インターネットの口コミの内容は問題ないか

クレジットカードの現金化をする上で、優良業者と悪徳業者を比較するとどのような部分に違いがあるのでしょうか。

それを知るにはユーザーの声を聞くことが何よりでしょう。

まずインターネットで「業者の名前+口コミ」で検索をしましょう。

これによってユーザーのダイレクトな反応を知ることが出来ます。

中には「口コミはあてにならない」と考える方もいるかもしれませんが、匿名掲示板であればある程度信用が出来ます。

しかし、ここで注目しなければならないのは、業者に対する悪い反応です。

良い反応は業者による自作自演の可能性もあり、信用することが出来ません。

そのため、良い内容の口コミは疑ってかかりましょう。

そして、悪い内容をピックアップしてそれを参考にしてください。

悪い内容の口コミは比較において非常に重要なものです。

また、中には悪徳業者の運営する口コミサイトもあるので注意しましょう。

口コミサイトの反応はダイレクトなものですが、それだけで判断は出来ません。

口コミサイトの反応を基にして、ピックアップした業者のホームページにアクセスしましょう。

そして、ホームページのデザインに注目してください。

ここで少しでも手抜きや安っぽさを感じたら危険です。

ホームページはクレジットカード現金化業者にとって顔のような存在。

そのため、そのデザインが雑な業者は雑な営業を行っているのです。

本来であればプロのウェブデザイナーに任せるべきなのですが、そこをケチって適当なデザインにしています。

そのほかに古臭さを感じるデザインも避けましょう。

優良な業者はそういった部分に力を入れています。

また、現代社会においてホームページの閲覧方法はパソコンだけではありません。

携帯電話やスマートフォンで閲覧することもあるのです。

そのため、パソコン専用のホームページしか持っていない業者は避けてください。

優良業者であればパソコン用、携帯電話用、スマートフォン用、それぞれのホームページを持っています。

もちろん、それだけ管理にお金がかかってしまいますが、本来はそこまで手間をかけるものなのです。

そのほかに電話対応も重要なポイントです。クレジットカードの現金化をする前に、実際に業者へ電話をしてみましょう。

そこでオペレーターが業者名を名乗れば問題ありませんが、中には「もしもし」や「はい」としか言わないケースもあるのです。

このように業者名を名乗らない場合は利用を避けましょう。

優良な業者は電話対応もしっかりしています。

換金率はどうなっているか

優良業者と悪徳業者を見極める際に重要なポイントとして会社概要、ホームページのデザイン、口コミサイト、電話対応などを紹介しました。

これによって業者を絞ることが出来るでしょう。

しかし、サービス面も確認したいところです。

誰もがクレジットカードの現金化でより多くの現金を手にしたいと考えています。

そこで注目すべきポイントは還元率です。

どのような業者のホームページにも還元率が謳われていますが、果たしてそれだけの額を受け取ることが出来るのでしょうか。

誰もがその還元率を飛びつきたくなってしまいます。

例えば10万円を換金したとして、90%の業者でしたら9万円ですが、85%でしたら8万5,000円になってしまいます。

5%の差が5,000の差になってしまうのです。

業者によっては「最高で95%の還元率」などと謳っていますが、いきなり誘われてはいけません。

これはあくまで最高の条件が重なった時に可能になる数字なのです。

これを実現させるには100万円以上の利用が必要です。

現実的に考えてその数字は難しいでしょう。

現実的に利用者は10万円程度の利用がほとんどです。

そのような場合は80%程度になってしまいます。

業者によっては利用額に応じた還元率をホームページに記載しており、利用時の目安にすることが出来ます。

そのため、還元率で比較をするのであれば、そういった情報を基にしましょう。

そのほかに重要なポイントは振り込みまでのスピードです。

利用者の中には少しでも早く現金が欲しいと考える方もいます。

そこで時間がかかっていては意味がありません。

あまりに時間がかかってしまうと「自分は騙されているのではないか」と不安になってしまいます。

中には「最短5分で振り込み」などと書かれている場合がありますが、これも好条件が重なった場合のみです。

そのため、実際には最短でも15分程度でしょう。

業者によってはスピードプランとノーマルプランを設けており、スピードプランは即日振り込みをしてもらえるものの、還元率が低くなってしまいます。

スピードを重視するか現金を重視するか、好みに合わせて選びましょう。

また、金融機関は15時までしか営業を行っていません。

そのため、15時以降の申し込みは振り込みが翌営業日になってしまうのです。

しかし、中には指定の金融機関の口座であれば15時以降の振り込みにも対応している場合があります。

これも比較する上で重要なポイントです。

自分の持っている口座がそれに対応しているか確認しておきましょう。

 

《業者えらび》利用者の口コミから比較できるサイト

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

 

キャンペーンを行っているか

クレジットカードの現金化において大切なことは、還元率や振り込みのスピードだけではありません。

キャンペーンなどにも注目しましょう。

これを利用することでお得に現金化することが出来ます。

こういったサービスを利用する方はお金に困っている方ばかりです。

そのため、キャンペーンを賢く利用することで、少しでもお得にすることが出来ます。

キャンペーンの内容はさまざまで、還元率アップ、現金プレゼント、友だちを紹介することでキャッシュバックなどがあります。

そのため、業者選びの際にはこういったキャンペーンも含めて選ぶことをおすすめします。

中にはリピーター限定のキャンペーンを行うこともあるので、複数回利用するのであればそういった業者を選びましょう。

そのほかに、女性を対象にしたキャンペーンを行う業者もあります。

どうしても女性は消費者金融のキャッシングや、クレジットカードの現金化に抵抗があるものです。

そのため、女性に限って還元率アップ、女性オペレーターが対応、などのサービスがあります。

どこかハードルの高さを感じている女性は、こういった業者を利用することをおすすめします。

こういったキャンペーンはリピーターの多い優良業者だからこそ出来るものです。

そのため、こういったキャンペーンを積極的に行っている業者は、優良である証拠でもあります。

クレジットカード現金化業者の中には悪徳業者も存在しますが、具体的にどのようにして利用者を騙しているのでしょうか。

こういったサービスではまずホームページにある入力フォームに個人情報を入力します。

本来であればこの情報を基にして手続きを進めますが、悪徳業者は個人情報をヤミ金業者に転売してしまうのです。

一度ヤミ金業者に個人情報が漏れてしまうと、しつこい電話勧誘やダイレクトメールによる勧誘が行われます。

優良な消費者金はこういった勧誘をしていません。

そして、ヤミ金業者からキャッシングをしてしまうと、法外な金利と厳しい取り立てで苦しめられてしまうでしょう。

ヤミ金業者とは絶対に関わってはいけません。

そのほかに、振り込みを分割にされることもあります。

利用者によっては少しでも早く現金を必要にすることもありますが、分割にされてしまうといつ振り込まれるか不安になってしまいます。

さらに、最初に振り込まれて以降二度と振り込まれないこともあるのです。

こういったトラブルを避けるため、利用する前に一括で振り込まれるのか確認をしておきましょう。

 

【リアルタイム】キャンペーン情報ランキング

  1. トレンドクレカ

    今一番アツいキャンペーンを展開しているトレンドクレカ。
    元々、還元率は良いと評判の業者でしたが、更に更に、現金プレゼントキャンペーンを展開中なんです!
    当サイト限定キャンペーン適用の合言葉「トレンド」を申込時に伝えてください。
    とっても良い還元率でやってくれますよ♪

    トレンドクレカのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    はじめてご利用の方と、他社からのお乗り換えの方に向けたキャンペーンに力を入れているのがジョイフルです。
    「迷ったらジョイフル」と言われるほど定評のある業者ですので、くらべるのが面倒な時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪きっと期待に応えてくれるはず!

    ジョイフルのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  3. エーキャッシュ

    【ご利用者さま10万人突破キャンペーン】
    ご利用金額にかかわらず、換金率は80%です!
    (通常は78%)
    換金率が固定なのはエーキャッシュだけ!
    商品の郵送もありませんので、内緒で現金化したい方にはピッタリ♪
    この機会にぜひご利用を^^

    エーキャッシュのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

 

クレジットカード現金化の流れ

インターネット上には数多くのクレジットカード現金化の業者のホームページがありますが、具体的にどのようにして申し込みを行うのでしょうか。

多くの業者は実店舗を構えず、インターネットと電話での申し込みが中心です。

そのため、基本的な流れとしてまず目的の業者のホームページにアクセスしましょう。

ホームページには入力フォームがあるので、そちらに住所、氏名、電話番号、連絡の取れる時間帯などを入力しましょう。

こういったホームページはパソコンだけでなく、携帯電話やスマートフォンにも対応しています。

逆に特定のブラウザにみでしかアクセス出来ないホームページの業者は避けましょう。

入力が完了すると指定した時間帯にオペレーターから電話があります。

クレジットカードの現金化について質問があったら、ここで質問をしておきましょう。

実際に質問しなければ分からないことはあります。

十分に納得した上で申し込みをしてください。

また、少しでも申し込みをスピーディーにしたいのであれば、自分のクレジットカードのショッピング枠がどの程度残っているか確認をしておきましょう。

カードの裏面にカスタマーサポートセンターの電話番号があるので、そちらに電話をすることで確認可能です。

初回の利用の場合は本人確認のため、免許証やパスポートなどの身分証明証を提出する必要があります。

業者によってデジカメで撮影してメールで送信、FAX送信などの方法が用意されています。

これによって本人確認が取れると業者から商品の指定がありますので、指定された商品をカードで購入しましょう。

その後に指定した口座に振り込まれます。

振り込みのタイミングはプランによって異なります。

スピーディープランであれば即日振り込みが可能ですが、ノーマルプランは少し時間がかかってしまいます。

しかし、スピーディープランは還元率が下がってしまうので、自分の予定に合わせて選びましょう。

また、金融機関は15時までしか営業を行っていません。

そのため、15時以降の申し込みによる振り込みは翌営業日になってしまいます。

しかし、業者によっては指定の金融機関の口座に限って、15時以降の振り込みにも対応していますので、自分の口座がそれに該当しているか確認しましょう。

また、クレジットカードの現金化はカード会社へ一括返済するのが基本です。

そのため、一括返済が難しい方はリボ払いや分割払いにして、基本的な生活に支障が出ないようにしましょう。

 

 

クレジットカード現金化マニュアル   クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化
クレジットカード現金化よくある質問   換金率をアップする
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?

クレカ現金化比較
比較サイトへ