1. TOP
  2. だまされないために知っておきたい!現金化業者選びのポイント

だまされないために知っておきたい!現金化業者選びのポイント

悪徳業者について 業者でやる現金化 注意点 この記事は約 7 分で読めます。

古くより重宝されてきたクレカショッピング枠の現金化ですが、現在ではクレジットカードの現金化を専門とする業者も数多く営業しています。

ここでは騙されないために知っておきたい業者選びのポイントや会社選びの基本知識を勉強しましょう。

クレジットカード現金化口コミ

ショッピング枠現金化の悪質店舗とは?

Dollarphotoclub_79436049_R

クレジットカード一枚あれば手軽にお金を工面できることから古くより重宝されてきたクレカショッピング枠の現金化。

もともとは自分でカード購入した物を転売して現金に換えるという手法がポピュラーでしたが、現在ではクレジットカードの現金化を専門とする業者も数多く営業していますし、さまざまな独自サービスを展開しています。

サービスが利用できる会社が増えたのは利用者にとって嬉しい反面、悪質な営業を行っている詐欺会社もありますから業者選びには細心の注意が必要となります。

利用者からすると選択肢は多いに越したことはありません。

クレジットカード現金化サイトランキング

  1. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    公式サイトへ

  2. キャッシュチェンジ

    いつも笑顔を大切にするキャッシュチェンジは、笑顔になってしまうキャンペーンが充実♪
    ◎新規申し込みで最大3万円プレゼント
    ◎ご友人等の紹介で最大5万円プレゼント
    ◎他社からのお乗り換えキャンペーン実施中
    還元率にも定評があります。ホームページにも、「他業者より還元率を必ず1%でも高く現金化しますのでお気軽にお伝え下さい」と記載されているので、より高い還元率をお求めの方はご相談してみてはいかがでしょうか。

    公式サイトへ

一種類の料理しか提供していないレストランより、多彩な料理メニューを取りそろえているレストランのほうが人気が出るのは自明の理ですし、いろいろな味を楽しむことができるでしょう。

クレジットカードの現金化会社も需要の高さゆえか現在では非常にたくさんの会社が存在していますし、利用者はその中から自分にマッチした会社を選ぶことができます。

還元率が高い会社を利用するのも良いですし、担当者の対応が気に入ったから、という理由などさまざまなインスピレーションで業者選びが可能になります。

現在ではネットを利用してサービスを提供する現金化業者が多くを占めていますから、少なからず悪質な営業をしている会社もあります。

AdobeStock_44419070_R

ネットを主戦場として営業している会社の場合実店舗を構える必要がないためいつでも撤退が可能です。

また、土地や建物がなくてもネット環境と最低限の知識さえあれば誰でもこの仕事を始めることができますし、ウェブサイトさえ用意することができればその日のうちに看板を上げることもできます。

参入する上で非常に敷居が低いですから、その分品質の悪い会社、悪質な業者も必然的に増えてきます。

では、具体的にクレジットカードのショッピング枠を現金に換えるサービスを行っている悪徳会社とはどのような会社かということですが、基本的には集客した顧客を騙してお金を奪おうと考えている会社です。

巧みな話術や脅しなどを織り交ぜ、顧客の不安感や焦燥感をあおりつつ現金をだまし取ろうとします。

また、現金をだまし取る以外にも個人情報の収集に徹しているような会社もありますから気が抜けません。

良心的できちんと営業している会社もたくさんありますが、中にはこのような会社も少なからず存在するということは覚えておく必要があります。

騙されて泣きを見ないよう注意してください。

現金化業者の口コミや評判を調べてますか?

  1. クレジットカード現金化の口コミと評判まとめ

    厳選した優良店5店舗をご紹介。
    ・お客様の声
    ・換金率
    ・振込スピード
    ・接客対応
    ・土日祝日対応
    ・15時以降対応
    などで比較できる。

    口コミサイトへ

悪質な営業に注意!

Dollarphotoclub_85814163_R

クレジットカードショッピング枠の現金化を行っている業者の多くがキャッシュバック方式と呼ばれる方法を採用していることはご存じでしょうか。

商品を購入することで特典がつきます、というスタイルで営業しており、特典として現金を自分の銀行口座にキャッシュバックしてくれるのです。

現在ではこのような方式を採用して現金化サービスを提供している会社がほとんどですが、昔ながらの買取式と呼ばれる方法で営業しているような会社もあります。

また、買取方式を採用する会社にもあくどい行為を働く会社がありますから注意しなくてはなりません。

買取方式とは、現金に換えるサービスを提供している会社が指定した商品を利用者がクレジット購入し、それを業者がすぐに買い取るという方法です。

現在では少なくなってきていると言われていますが、実際には現在でも存在します。

このような買取方式の業者の場合、基本的にどの程度の値で買い取ってくれるかは会社によって大きく異なってきます。

また、換金率をあらかじめ提示していても、いざ商品を買い取ってもらおうと思ったら換金率を下げられてしまった、ということも少なくありません。

実際にこのような被害を受けた方は少なくありませんから注意しましょう。

AdobeStock_51458363_R

高い換金率を提示している会社でも、いざ買取の時になって手数料が必要、商品の価値が下がったので換金率も下がる、などと言いくるめられ結局損してしまう方もいるのです。

また、利用者がキャンセルを申し出てもキャンセルさせてくれないこともありますし、どうしてもキャンセルするのなら違約金が発生すると脅してくるような会社もあります。

いうまでもなくこのような会社は悪質ですし、業者選びの段階で排除しておくべきです。

ただ、この形態の業者は実際に利用してみないと善し悪しが分からないという部分もありますから選び方は難しいかもしれません。

買取方式を採用する会社は減っていますし、勢いはキャッシュバック方式にあります。

押されているという焦りから詐欺を働くような会社もあるかもしれませんし、しっかりと業者を見極めて選ぶことが重要と言えるでしょう。

現在ならインターネットのように高度な情報収集ツールがありますし、いろいろなサイトやブログなどから情報を集めてみましょう。

よりたくさんの情報を集めればそれだけ業者の選び方も分かってきますし、複数の会社を比較していくことで優良な会社を見つけることもできるでしょう。

騙されないために知っておきたい!業者選びのポイント

AdobeStock_72236837_R

クレジットカード現金化業者に騙された、という口コミなどをインターネット上で目にすることもありますが、現在では業者の数も増えたことにより詐欺を働く会社も少なからず紛れ込んでいます。

クレカの現金化のようにお金が直接絡んでくる詐欺だと騙されてしまうとお金を失ってしまいますし、それが原因で自分の生活が壊れてしまう可能性もあります。

騙されないためには自己防衛のための対策を知っておく必要がありますし、そのためには業者の選び方を知識として知っておく必要があります。

クレジットカード現金化の優良業者まとめ

  1. お客様対応で評判のジョイフル

    「迷ったらジョイフル」
    と言われるほど、定評のある業者。
    色々と比較するのは面倒ですよね…
    そんな時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪
    きっと期待に応えてくれるはず!
    他社からのお乗り換えキャンペーン中です^^

    ジョイフルのくちコミを確認してみる

  2. スピード対応で評判のキャッシュチェンジ

    月末などの混雑時は、どの業者も振込まで時間がかかるもの。
    でもキャッシュチェンジならスピード対応してくれます!
    お急ぎの方はキャッシュチェンジで決まり^^
    女性限定プランを用意しているなど、女性にも優しいのが特長。
    お客様の笑顔を大切にする真面目なお店です。

    キャッシュチェンジのくちコミを確認してみる

現金化業者を利用する際には個人情報を聞かれることがありますが、あくまで最低限のことしか聞かれることはありません。

住所や氏名、電話番号などを聴かれることがほとんどですが、たまにそれ以外のことも次々と聞いてくることもあります。

職業や家族構成、年収、現金に換えたあと何に使うのかといったことについても聞いてくる会社がありますが、このような会社は普通に考えてまともな会社ではありません。

キャッシングの審査ではないのですから、そこまで個人情報を根掘り葉掘り聞こうとするのはどう考えてもおかしいです。

AdobeStock_85444093_R

個人情報を聞き出すことが目的の詐欺かもしれませんから注意しましょう。

クレジットカードの詳細について教えてほしいと言ってくる会社もありますが、このような会社も詐欺グループである可能性が高いです。

クレジットカードのショッピング枠を現金化するために必要、と言われてしまうとうっかり教えてしまう方がいますが、これは絶対にしてはいけません。

基本的にクレカを現金に換えるためにはカード決済を行いますが、その際にも会社側にはカード情報が分からないようになっています。

カード情報を知られてしまうと勝手に利用されてしまう可能性がありますし、取り返しのつかないことになるかもしれません。

セキュリティコードやカード番号の画像をメール送信してほしいと求められても絶対ノーと言いましょう。

クレカショッピング枠の現金化に伴う詐欺は年々進化していますし、詐欺グループは次から次へと新しい詐欺の方法を考えています。

少しでも怪しいと感じたらとりあえず取引は中止し、安全性が確認されてから利用するようにしましょう。

現金がすぐに必要というケースだと焦りのあまりつい業者の言いなりになってしまいますが、後悔してしまう羽目になるかもしれませんから注意が必要です。

会社選びの基本を知識として知っておき、自分の直感なども信じて業者を選びましょう。

クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  

\ SNSでシェアしよう! /

クレジットカード現金化マニュアルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クレジットカード現金化マニュアルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
換金率をアップする   現金化重要
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?


比較サイトへ