1. TOP
  2. 現金化の方法
  3. ギフト券をクレジットカードで購入する場合、気をつけること
クレジットカード現金化マニュアル

ギフト券をクレジットカードで購入する場合、気をつけること

クレジットカードで購入できないアイテムの代表的なものに商品券が挙げられます。

しかし、信販会社が扱っているギフトカードについては、その信販会社の発行しているクレカを持っていれば購入できます。

クレジットカードで購入できないギフト券がある

AdobeStock_34020666_R

一枚財布の中に入っておけば安心のクレジットカードですが、実はクレジットカードで購入できない品があるということをご存じの方は少ないのではないでしょうか。

現在では多くの飲食店や商店でクレジットカードが利用できる体制が整っていますし、現金をまったく持ち歩かなくてもカードさえあれば支払いができるような時代ですが、品物によってはクレジットカード決済ができないのです。

では、実際クレジットカードで購入できないアイテムとはどのようなものなのでしょうか。

【リアルタイム】キャンペーン情報ランキング

  1. トレンドクレカ

    今一番アツいキャンペーンを展開しているトレンドクレカ。
    元々、還元率は良いと評判の業者でしたが、更に更に、現金プレゼントキャンペーンを展開中なんです!
    当サイト限定キャンペーン適用の合言葉「トレンド」を申込時に伝えてください。
    とっても良い還元率でやってくれますよ♪

    トレンドクレカのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  2. 現金化堂

    現金化堂は、お客様がオトクに利用できるための努力を惜しみません。
    今開催中のキャンペーンをご紹介!
    ●ご利用でもれなく現金最大50,000円プレゼント
    ●他業者様からのお乗り換えで現金最大30,000円プレゼント
    ●ご紹介してくれた方のご利用で現金最大30,000円プレゼント
    換金率保証サービスと併せて利用すれば最強です!^^

    現金化堂のくちコミを確認してみる 公式サイトへ

代表的なものだと商品券が挙げられます。

ギフト券クレジットカード購入はできませんから、いくらカード決済したくても断られてしまいます。

一部購入が可能なものもありますが、基本的には購入できないと思って間違いないでしょう。

デパートの商品券などは換金性が高いため、クレジットカードの現金化に利用されることもあります。

そのため、現在ではほとんどの商品券がクレジットカード購入できないようになっているのです。

しかし、信販会社が扱っているギフトカードについては、その信販会社の発行しているクレカを持っていれば購入できます。

切手や図書カードといった金券も同じくクレジットカードで購入することができません。

AdobeStock_39226039_R

これらもデパートの商品券やギフトカードと同じく換金しやすいアイテムと捉えられていますし、ショッピング枠の現金化を蔓延させないためにカード購入ができないようになっています。

ギフトカードや商品券、切手、図書券などを購入するときには現金で購入するようにしましょう。

また、仮に商品券を購入できたとしても、大量に購入してしまうとカード会社から怪しまれてしまいます。

同じく、新幹線の回数券などもたくさんまとめ買いするとカード利用停止などの処分を受けてしまう可能性がありますから注意しましょう。

クレジットカードで購入できないギフト券があることに驚いてしまった方もいるかもしれませんが、先ほども言ったように商品券やギフトカードは換金性が高いため、古くからクレジットカードのショッピング枠を現金にしようとする方が利用してきた経緯があります。

入金ベースの換金率で正直な運営をしているクレカ現金化業者

  1. スピードワン

    入金ベースの換金率で75~83.3%と業界最高水準。
    とにかく入金が早いので急に必要になった時はスピードワン!
    そしてカード利用停止になりづらいのもスピードワン♪
    接客が非常にていねいなのも有名で、親身になって相談に乗ってくれること間違いなし!
    早さと安心でいったら、スピードワンの右に出る業者はいません。

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. エーキャッシュ

    正直運営のエーキャッシュ
    80%の固定換金率を採用している優良店
    98%!、高換金率など、ウソの広告でだまされてしまった人を救いたい…
    そんな経営理念がエーキャッシュにはあります!
    エーキャッシュはウソをつきません。
    入金額で80%です!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

現在では現金化の手口も多様化してきましたし、カード会社としても対策をとらざるを得ないのでしょう。

しかし、先ほどもお伝えしたように信販会社が販売しているギフトカードなどはクレジットカードで決済することが可能ですし、オンラインでも注文できます。

どうしてもの場合はこちらがオススメです。

購入したギフト券を買い取ってもらう

クレジットカードでギフトカードなどを購入して現金化しようと考えているのなら、転売するショップを探す必要があります。

クレジットカードのショッピング枠現金化の手法は、ショッピング枠を利用して商品券などを購入し、それを転売することで手元に現金を残すという方法ですから、購入しただけでは現金化は終わっていません。

転売して現金に換金することによって初めて現金化が終わります。

では、クレジットカードで購入したギフトカードや商品券などはどこに買取ってもらえば良いのでしょうか。

AdobeStock_43798892_R

真っ先に思い浮かぶのはリサイクルショップや質店かもしれませんが、これらのお店はそれほど換金率も高くありませんからオススメできません。

基本的には金券ショップに買取ってもらうことになりますから、最寄りの金券ショップを探してみましょう。

インターネットが利用できるのなら自宅から近いお店を探すこともできますし、それなりの規模がある駅の近くなら大抵金券ショップが店舗を構えていることが多いです。

いつも通っているような道に金券ショップがあるということも珍しくありませんから、仕事帰りや学校帰りに駅の近くを見回してみましょう。

《業者えらび》口コミ、換金率、スピードで比較

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

  2. 〈最大20社〉換金率の比較が30秒で完了

    簡単なフォーム送信だけで最大20社を比較可能。
    換金率で比較したり、送金スピードで比較したり、
    あなたにぴったりな条件の業者を一括で探せる、
    便利なクレカ現金化業者の一括見積もりサイト

    比較してみる

金券ショップなら商品券やギフトカードを買い取ってもらうことができますが、換金率はお店によって違いますから注意が必要です。

だいたいの相場はあるにせよ、最終的にどれくらいの換金率にするかというのはお店のオーナーや店長が決めることですから、お店によって買い取り額は随分変わってきます。

これからギフトカードなどを金券ショップに持ち込むのならあらかじめ相場を調べておくことが大切ですし、その金券ショップの評判などをインターネットでリサーチしておきましょう。

店舗を構えている金券ショップでも中にはあまり評判のよくないところもあります。

金券ショップ以外だとネットオークションも有効です。

AdobeStock_44432690_R

インターネットオークションのほうが金券ショップよりも高く買取ってくれることがありますから、利用してみる価値はあるでしょう。

商品券やギフトカードのような金券を欲しいと考えている方はたくさんいますし、出品してもほぼ間違いなく落札されます。

わざわざ金券ショップに持ち込む必要がなく、自宅のパソコンやスマホから出品することもできますから労力はかからないでしょう。

しかし、出品するまでに手間がかかったり、実際に現金に換金できるまでに時間がかかってしまいますから、そこだけは理解しておきましょう。

クレジットカード現金化マニュアル    
自分で現金化したいなら
自力(自分で買って売る)でのクレジットカード現金化をしたいならカンキンマン!


カンキンマンへ