1. TOP
  2. 注意点
  3. 学生さんにおすすめのクレジットカード現金化方法
クレジットカード現金化マニュアル

学生さんにおすすめのクレジットカード現金化方法

現在は誰もが最低一枚クレジットカードを持つ時代となり、学生が使うことも常識となっています。

ここでは、学生さんにおすすめのクレジットカード現金化の方法を見ていきましょう。

クレジットカード現金化口コミ  

まずはクレジットカードを作ろう!

現在はネットショッピングが発達したことで、誰もが最低一枚クレジットカードを持つ時代となりました。

ネットショッピングなどでクレカを利用するのは社会人だけではありません。

学生が使うことも常識となっており、カード会社も学生向けのプランも用意しています。

学生とは大学生や専門学校生、短大生などで、数多くの方が利用しています。

利用限度額は10万円から30万円ですので、一般的なクレジットカードより低めに設定されていますが、一枚持っているだけで非常に便利なものです。

学生向けクレジットカードの作り方とはどういったものなのでしょうか。

住所氏名を伝えることはもちろんですが、学校名、学年、卒業年月日、年収(アルバイト)、親権者・実家の住所、親権者・実家の電話番号などを伝えます。

アルバイトをしていなければ0円と記入して問題ありません。

普通のキャッチコピーに注意

また、20歳未満の学生は親権者のサインが必要となるので注意しましょう。

これらの情報を基に審査が行われますが、審査は比較的緩めに設定されています。

しかし、過去に携帯電話料金支払いの延滞などがあると、稀に審査に通らないこともあります。

また、学生がクレジットカードを作る方法として、親のクレジットカードの子カードとして作るやり方があります。

これは家族カードと呼ばれており、名義は子どもの名義になりますが引落しは親の口座からになるシステムです。

この家族カードの特徴として、子どもの利用内容がすべて親に筒抜けになるという特徴があります。

子どもとしては利用内容を親に知られたくないと考えるものですが、こればかりはどうしようもありません。

実際にお金を支払っているのが親ですので、親に内容を知らせなければならないのです。

これを避けたいのであれば、学生カードを作りましょう。

学生カードの支払いは子どもが行いますので、使用した内容は子どもしか分かりませんので安心です。

もちろん、学生カードだからと言って使用方法は一般的なクレジットカードと変わりありません。

実店舗やネットショッピングで使用することが出来ます。

そして、返済も同様ですので、学生だから延滞が許されるということは一切ありません。

返済日には必ず口座に入金をしておき、返済が滞らないようにしましょう。

学生カードでの信用は社会人になってからも適用されます。

そのため、後々の信用のために返済を遅らせてはならないのです。

しかし、クレジットカードは正しく使用することで、非常に便利なツールとなります。

 

今イチバンお客様から評価されているクレカ現金化サイト♪

  1. トレンドクレカ

    今人気急上昇中のクレジットカード現金化サイト♪
    ベテランスタッフがすごくていねいに接客してくれると評判です^^
    お客様第一主義の営業方針が全スタッフに行き届いていて、
    利用していて気持ちがよくなります♪
    業界最高水準の還元率と、各種キャンペーン適用で、どこの業者よりも手元に残ります!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  3. エーキャッシュ

    正直運営のエーキャッシュ
    80%の固定換金率を採用している優良店♪
    98%!高換金率など、ウソの広告でだまされてしまった人を救いたい…
    そんな経営理念がエーキャッシュにはあります!
    エーキャッシュはウソをつきません。
    ご利用金額にかかわらず、80%を入金いたします。

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

 

クレジットカード利用について最低限知っておくべきこと

クレジットカードの使用方法で身につけておくべき知識があります。

特に学生にとってクレジットカードは初めてのものですので、知識が未熟な方も多いことでしょう。

何よりも大切なことは暗証番号です。

カードショッピングで暗証番号の入力が求められることがあります。

この暗証番号は自分で設定をするものですが、控えを貰えるわけではありません。

自分が絶対に忘れない数字にしましょう。

しかし、いくら忘れない番号だからと言って生年月日や電話番号の一部などは設定出来ません。

つまり、簡単に推測出来そうな数字は危険ですので、最初から設定出来ないようにしているのです。

クレカ現金化で自己破産できない

両親の結婚記念日や小学校時代の出席番号、好きな芸能人の誕生日など、他人に推測されずなおかつ忘れない番号を設定しましょう。

仮に忘れてしまったらカード会社に問い合わせると、郵送で知らせてもらえます。

クレジットカードの支払い日は会社ごとに異なりますが、毎月一度必ず支払いがあります。

この支払日を把握しておくことで、計画的にクレジットカードを使用することが出来るのです。

また、支払いが滞ってしまうと大きなトラブルに発展してしまうため、引き落とし口座には必ず余裕を持って入金しておきましょう。

特にクレジットカードの引落し専用口座を用意している方は、残高を忘れがちになるので注意してください。

こういったクレカはいくら学生だからと言って、学生だから許されるというものではありません。

カードショッピングをしたら、毎月の支払日に必ず支払いをしなければならないのです。

支払いが滞ってしまうと信用情報が汚れてしまい、最悪のケースとしてカードの利用停止などが考えられます。

こういったネガティブな情報は個人信用情報機関に登録されるため、ほかのカード会社にも知れ渡ってしまい、ほかのカード会社からもカードが作れなくなってしまうのです。

しかし、延滞をしてしまっても後に返済することは可能ですが、いくら数日だとしても金利が発生してしまいます。

余分な金利を支払わないようにしてください。

特に、毎回ギリギリのやりくりで生活を送っている方は注意しましょう。

クレジットカードの表面にはカード番号とカード名義、有効期限、セキュリティコードなどが書かれています。

これらの情報は非常に重要なもので、これらの情報があるだけで不正使用が可能なのです。

特にネットショッピングはサインなどの必要がありませんので、簡単に悪用されてしまいます。

クレジットカードの表面の情報は絶対に他人に見られないようにしましょう。

 

《業者えらび》利用者の口コミから比較できるサイト

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

 

クレジットカードを現金化する方法

クレジットカードにはショッピング枠が設定されており、このショッピング枠内であれば繰り返しカードショッピングが可能です。

しかし、このショッピング枠は現金をすることが出来るのです。

この現金化を専門的に行う業者は数多くあり、インターネットで「クレジットカード現金化」と検索すると、多くの業者のホームページがヒットします。

クレジットカードの現金化は消費者金融と異なり審査がありません。

さらに、カードショッピングと同様ですので、家族などに知られることも無いのです。

そのため、クレジットカードの現金化を利用する方は増加しています。

いざというときのために知っておくと良いでしょう。

こういったサービスの申込方法は、まずホームページにある入力フォームに住所氏名などを入力しましょう。

 

【リアルタイム】キャンペーン情報ランキング

  1. トレンドクレカ

    今一番アツいキャンペーンを展開しているトレンドクレカ。
    元々、還元率は良いと評判の業者でしたが、更に更に、現金プレゼントキャンペーンを展開中なんです!
    当サイト限定キャンペーン適用の合言葉「トレンド」を申込時に伝えてください。
    とっても良い還元率でやってくれますよ♪

    トレンドクレカのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    はじめてご利用の方と、他社からのお乗り換えの方に向けたキャンペーンに力を入れているのがジョイフルです。
    「迷ったらジョイフル」と言われるほど定評のある業者ですので、くらべるのが面倒な時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪きっと期待に応えてくれるはず!

    ジョイフルのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  3. エーキャッシュ

    【ご利用者さま10万人突破キャンペーン】
    ご利用金額にかかわらず、換金率は80%です!
    (通常は78%)
    換金率が固定なのはエーキャッシュだけ!
    商品の郵送もありませんので、内緒で現金化したい方にはピッタリ♪
    この機会にぜひご利用を^^

    エーキャッシュのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

 

そして、入力フォームには連絡の取りやすい時間帯を記入しましょう。

ここで指定した時間帯に業者のオペレーターから電話連絡があります。

この電話では本人確認が行われますので、運転免許証やパスポートなどの身分証明証を用意しましょう。

また、こういったサービスはショッピング枠を利用するものですので、事前にどの程度ショッピング枠が残されているか確認してください。

クレカの裏面にカスタマーサポートセンターの電話番号が記載されているので、そちらに電話をしてチェックしましょう。

そして、業者から商品を指定されますのでそれをカードで購入します。

クレジットカードの現金化には二種類の方式があり、ひとつは買い取り方式と呼ばれるものです。

これはクレジットカードで購入した商品を業者に送り、それを買い取ってもらうことで現金を手にします。

もうひとつはキャッシュバック方式と呼ばれるもので、クレジットカードで商品を購入するとそれに対してキャッシュバックが行われます。

キャッシュバック方式は家電量販店のポイントバックシステムと同様です。

オペレーターの指示に従ってクレジットカードで購入をすると、指定した口座に現金が振り込まれます。

もちろん、購入したものに対して支払いをしなければなりませんが、返済はクレジットカード会社に行ってください。

翌月の支払日に支払いを行いますが、基本的に一括で支払いを行います。

しかし、中にはいきなり現金を用意出来ないこともあるでしょう。

そういった場合はリボ払いや分割払いにすることで、返済を穏やかにすることが出来ます。

しかし、こういった支払い方法は金利が発生するので注意してください。

 

 

クレジットカード現金化マニュアル   クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化
クレジットカード現金化よくある質問   換金率をアップする
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?

クレカ現金化比較
比較サイトへ