1. TOP
  2. 便利なクレジットカード現金化にひそむ落とし穴とは?

便利なクレジットカード現金化にひそむ落とし穴とは?

誰もが急に現金が必要になる時、そこで役に立つのがクレジットカードの現金化です。

しかし、そんな便利なクレジットカードの現金化に潜む落とし穴に注意してください。

クレジットカード現金化口コミ

クレジットカード現金化の審査

誰もが急に現金が必要になることがありますが、そこで役に立つのがクレジットカードの現金化です。

クレジットカード現金化がこれだけ支持されている理由のひとつにスピードがあります。

こういったサービスには審査がありませんので、非常にスピーディーなのです。

クレジットカードを作る時点でカード会社の審査が行われるため、現金化業者での審査が行われないのです。

スマホサイト業者注意

急に現金が必要になった際に消費者金融のキャッシングも役に立ちますが、こちらには審査があります。

年収や就業形態、勤続年数、家族構成などを伝える必要がありますし、職場に在籍確認の電話がかかることもあります。

そのため、職場の方に知られる危険性もあるのです。

さらに、書類が自宅に郵送されるため、独り暮らしであれば問題ありませんが、実家暮らしの場合家族にバレる可能性もあります。

誰もがこういったキャッシングを他人に知られたく無いもの。

しかし、クレジットカード現金化であればその心配もありません。

また、一般的なサラリーマンであれば消費者金融の審査は問題ありませんが、無職の方、専業主婦、フリーターなどは審査の通過が難しいでしょう。

しかし、クレジットカード現金化であればその心配はありません。

さらに、すでに消費者金融のキャッシングを限度額いっぱいまで利用している方でも、クレジットカードのショッピング枠さえ残っていれば、こういったサービスを利用して現金を手にすることが出来るのです。

現金化を利用する際の申し込みは、まず現金化業者のホームページにアクセスしましょう。

ホームページには入力フォームがありますので、そちらに住所氏名を入力してください。

そして、都合のつきやすい時間帯も入力しましょう。

後ほどそちらで入力した時間帯にオペレーターから電話があります。

その電話で本人確認がありますので、運転免許証やパスポートなどの身分証明証を用意しておきましょう。

気になる部分がありましたら、この時点でオペレーターに質問をしておきましょう。

こういったサービスはまだ一般的なものではありませんので、疑問を解消してからの方が安心出来ます。

そして、業者から商品を指定されますので、それをカードで購入してください。

それを購入することに対してキャッシュバックが行われ、指定の口座に現金が振り込まれます。

中には購入した商品を業者に送り、それを買い取ってもらうことで現金を手にする買い取り方式という方法もあります。

クレジットカード現金化サイトランキング

  1. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    詳細、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. 買取くん

    業界最高の換金率を誇る買取くん。
    商品発送もメールなのですごく簡単スムーズ!
    他人に知られたくない人にはピッタリのお店♪
    還元率には絶対の自信を持っているようで、
    「還元率を他社より1%でも高くさせていただきます」
    と言いきっています。
    少しでも高く現金化したい人は必ず相談してみてください。
    驚異のリピート率!ご利用者数10万人突破!

    詳細、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

クレジットカード現金化に潜む落とし穴

クレジットカードの現金化をすることで、何かしらのリスクはあるのでしょうか。

最も考えられるのはカードの利用停止です。

クレジットカードを作る際に必ず利用規約に同意をしなければなりません。

そこには「クレジットカードを現金化目的で使用してはならない」と記載されています。

これはすべてのカード会社の利用規約に記載されています。

これを破ってしまうとカードの利用規約違反としてカードが利用停止になってしまうのです。

クレジットとは「信用」という意味を持っています。

そのため、クレジットカードはカード会社と利用者の信頼関係によって成り立っています。

しかし、現金化はその信頼関係を裏切る行為に当たるのです。

こういった行為に対してカード会社は非常に厳しい対応をしており、カードが利用停止になってしまいます。

こうなってしまうとカードショッピングはもちろんのこと、これ以上の現金化も出来ません。

しかし、クレジットカード現金化をしたことですぐに利用停止になることはありません。

カード会社は顧客のカード利用状況を把握していますが、それをどのような目的で使用しているかまでは分かりません。

そこで、カード会社は不審な利用をしている顧客をマークしているのです。

中でも怪しい利用者に対して電話での確認を行っています。

これは警告の意味を持っており、ここで現金化を止めれば問題ありません。

しかし、これでも改善されない場合はカードの利用停止になってしまうのです。

それでは、どういった方がカード会社にマークされるのでしょうか。

特にキャッシングをしている方は要注意です。

現金化業者の口コミや評判を調べてますか?

  1. クレジットカード現金化の口コミと評判まとめ

    厳選した優良店5店舗をご紹介。
    ・お客様の声
    ・換金率
    ・振込スピード
    ・接客対応
    ・土日祝日対応
    ・15時以降対応
    などで比較できる。

    口コミサイトへ

クレジットカードにはキャッシング枠があるものですが、キャッシングを利用している時点でお金に困っていることは明白です。

そのため、利用停止予備軍に含まれてしまいます。

また、こういったサービスを利用する上で気になるのは、「逮捕されてしまうのではないか」という心配です。

これは特に問題はありません。

現金化オンライン完結

過去に現金化を利用して逮捕された例は無いので安心しましょう。

しかし、現金化業者が摘発されたケースはあります。

これは現金化業者が法定金利を超える貸し付けを行っていたということで、出資法に触れてしまったのです。

この事件が起きたことで、「クレジットカードの現金は犯罪」というイメージがついてしまったと考えられています。

また、この業者は買い取り方式を採用していたので、現在はキャッシュバック方式が主流となっています。

実際にあった詐欺事例

クレジットカードの現金化は非常に便利なものですが、そこには悪徳業者による詐欺被害に遭う落とし穴も潜んでいます。

具体的にどういった詐欺の手口があるのでしょうか。

最も多い詐欺被害の事例は個人情報の転売です。

こういった悪徳業者はヤミ金業者と繋がっており、個人情報が転売されてしまいます。

ヤミ金業者に個人情報が漏れてしまうと、しつこい電話勧誘やダイレクトメールが送られて来るのです。

優良な消費者金融はこういった勧誘行為を行っていません。

ヤミ金業者は法外な金利で貸し付けを行っており、強引な取り立てで利用者を苦しませますので、絶対に関わってはいけません。

そのほかに行われる詐欺行為として、現金がいつまでも振り込まれないというものがあります。

業者によっては一括に現金を振り込まず、複数回に分けて振込むケースがあるのです。

そこで、最初に振り込みがあっても、それ以降の振り込みが無いケースがあります。

こういった被害を事前に防ぐため、申し込み前にオペレーターに「全額が振り込まれるのはいつになるのか」と聞いておきましょう。

クレジットカード現金化の優良業者まとめ

  1. お客様対応で評判のジョイフル

    「迷ったらジョイフル」
    と言われるほど、定評のある業者。
    色々と比較するのは面倒ですよね…
    そんな時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪
    きっと期待に応えてくれるはず!
    他社からのお乗り換えキャンペーン中です^^

    詳細、申込方法、流れを確認 ジョイフルのくちコミを確認してみる

  2. 商品の郵送がない買取くん

    商品の発送方法がメールで行われる買取くん。
    家に商品が届かないので家族にバレたくない人に最適♪
    「お客様の手残りを最優先」と掲げた換金率には定評があります。
    少しでも高い換金率をお望みの方はぜひ相談を!
    はじめてのご利用でも専門スタッフがていねいに説明しますので安心です。

    詳細、申込方法、流れを確認 買取くんのくちコミを確認してみる

さらに、異常に高い還元率による詐欺行為もあります。

現金化利用者はどうしても還元率の高い業者を選んでしまいますが、中には手数料などを請求されるケースがあるのです。

そのため、最終的に手に出来る金額は非常に低くなってしまいます。

そのため、高い還元率に誘惑されてはいけません。

こういった悪徳業者を見分けるにはどうしたら良いのでしょうか。

何より大切なのは電話番号です。

090や080で始まる携帯電話の業者は非常に危険です。

携帯電話は契約や解約が簡単であるため、いざとなったらすぐに逃げることが出来るのです。

優良な業者はフリーダイヤルの固定電話となっています。

そういった業者を選びましょう。

そのほかに悪徳業者を見分けるポイントとしてホームページのデザインがあります。

ホームページにアクセスして、どこか安っぽさや手抜きを感じたら危険です。

こういったサービスの業者は基本的に実店舗を構えていません。

そのため、ホームページは大切な窓口なのです。

そこでお金をかけずに手を抜いている業者は怪しい部分があるのです。

さらに、現在インターネットを閲覧出来るのはパソコンだけではありません。

むしろ携帯電話やスマートフォンの方が多いでしょう。

そのため、パソコン用だけでなく携帯電話用、スマートフォン用のホームページを持った業者を利用してください。

クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  

\ SNSでシェアしよう! /

クレジットカード現金化マニュアルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クレジットカード現金化マニュアルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
換金率をアップする   現金化重要
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?

クレカ現金化比較
比較サイトへ