1. TOP
  2. 換金性の高い商品とは
  3. クレジットカードで商品券を購入して現金化!そのメリットとは?
クレジットカード現金化マニュアル

クレジットカードで商品券を購入して現金化!そのメリットとは?

インターネットでクレジットカードのショッピング枠を現金化してくれる業者はすぐに見つけることができますが、業者に依頼してしまうと手数料を取られてしまうため、手元に残る現金が少なくなってしまうというデメリットもあります。

しかし、クレジットカードのショッピング枠現金化は業者に依頼せずとも自分でやることができるのを知っていますか。

信販会社が扱っているギフトカードをクレジットカードで購入して後はそれを転売するだけで現金が手に入ります。

商品券を売って現金化できる!

クレカで商品券メリット

インターネット上を探せばクレジットカードのショッピング枠を現金化してくれる業者は比較的すぐに見つけることができます。

取引業者を見つけて申込みさえすれば現金化はスムーズにできますが、業者に依頼してしまうと手数料として数パーセントとられてしまうため、手元に残る現金が少なくなってしまうというデメリットもあります。

業者は商売としてサービスを提供していますからこれは仕方のないことと言えますが、どうせなら手元にたくさんの現金を残したいと考えるのが普通ではないでしょうか。

入金ベースの換金率で正直な運営をしているクレカ現金化業者

  1. スピードワン

    入金ベースの換金率で75~83.3%と業界最高水準。
    とにかく入金が早いので急に必要になった時はスピードワン!
    そしてカード利用停止になりづらいのもスピードワン♪
    接客が非常にていねいなのも有名で、親身になって相談に乗ってくれること間違いなし!
    早さと安心でいったら、スピードワンの右に出る業者はいません。

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. エーキャッシュ

    正直運営のエーキャッシュ
    80%の固定換金率を採用している優良店
    98%!、高換金率など、ウソの広告でだまされてしまった人を救いたい…
    そんな経営理念がエーキャッシュにはあります!
    エーキャッシュはウソをつきません。
    入金額で80%です!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

クレジットカードのショッピング枠現金化は業者に依頼せずとも自分でやることができます。

商品券のように換金性の高い金券を購入して転売するという方法もありますし、トレンドの家電やブランド品を購入して売るという方法もあります。

業者に依頼するのに比べるとやや手間や時間がかかってしまうものの、一人でできないこともありませんから、少しでもお得にショッピング枠を現金に換えたいのならセルフでの換金にチャレンジしてみましょう。

セルフで現金化するときにはとにかく換金性の高いものを選ぶということが重要になりますから、それを考えると商品券などの金券が第一の候補となります。

金券と一口に言ってもいろいろな種類があります。

クレカで商品券メリット

デパートなどで利用できる商品券や新幹線のチケット、ギフト券、切手も金券の一種です。

これらのアイテムは基本的に換金性が高いですから、一人で現金化をするのならオススメできるアイテムです。

クレジットカードを利用してギフトカードを購入し、それを金券ショップに持ち込んで換金するだけなので簡単です。

《業者えらび》口コミ、換金率、スピードで比較

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

近くに金券ショップがない、という方もいるかもしれませんが、現在では郵送買取りのサービスを提供している金券ショップもたくさんありますから、そのようなサービスを行っている金券ショップをチョイスすれば良いでしょう。

ただ、商品券のような金券はクレジットカードの現金化に使う人が多いため、現在ではクレジットカードによる購入が難しくなっています。

購入できるものもありますが、ほとんどのケースで不可となる可能性が高いですから注意しましょう。

クレジットカード会社が販売しているギフトカードの場合、その会社のカードを持っていれば購入できますから、狙い目はここです。

信販会社が扱っているギフトカードをクレジットカードで購入すれば後はそれを転売するだけで現金が手に入ります。

ポイント還元できる!

クレカで商品券メリット

商品券の中にはインターネットで購入できるものも多々あります。

現在ではクレジットカードを利用して購入できる商品券やギフトカードが少なくなっているものの、よく調べてみるとネットで購入できる商品券はたくさんありますから、現金化を考えている方はこのような商品券を狙ってみましょう。

JCBから販売されているギフトカードや三井住友カードVJAギフトカードなどは有名ですし、換金率も高いですからオススメです。

ヤフーショッピングや楽天市場などでもギフトカードは購入可能ですから、気になる方は一度覗いてみましょう。

クレジットカードで商品券を購入すればポイントが付加されるというメリットもあります。

【リアルタイム】キャンペーン情報ランキング

  1. トレンドクレカ

    今一番アツいキャンペーンを展開しているトレンドクレカ。
    元々、還元率は良いと評判の業者でしたが、更に更に、現金プレゼントキャンペーンを展開中なんです!
    当サイト限定キャンペーン適用の合言葉「トレンド」を申込時に伝えてください。
    とっても良い還元率でやってくれますよ♪

    トレンドクレカのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  2. 現金化堂

    現金化堂は、お客様がオトクに利用できるための努力を惜しみません。
    今開催中のキャンペーンをご紹介!
    ●ご利用でもれなく現金最大50,000円プレゼント
    ●他業者様からのお乗り換えで現金最大30,000円プレゼント
    ●ご紹介してくれた方のご利用で現金最大30,000円プレゼント
    換金率保証サービスと併せて利用すれば最強です!^^

    現金化堂のくちコミを確認してみる 公式サイトへ

楽天市場などは特にポイント還元率の高い通販サイトとして知られていますし、そこに惹かれて利用している方も多いのではないでしょうか。

さまざまな商品が扱われている楽天市場では、通常の商品を購入したときと同じようにギフトカードを購入したときにもポイントが貯まります。

また、楽天が発行している楽天カードで支払いすれば購入金額の2パーセントがポイントバックされますから、これは相当お得と言えるのではないでしょうか。

楽天市場で50000円分のギフトカードを購入したとして、それを楽天カードで支払ったとします。

この時にもらえるポイントは1000円分となりますから、極めて高いポイントバックではないでしょうか。

効率良くポイントを貯めたいのなら楽天カードを作っておくのも悪くないかもしれません。

クレカで商品券メリット

楽天カードを利用して貯まったポイントはそのまま楽天市場内での買物に利用することもできますし、電子マネーへの換金やさまざまなサービスを受けることもできます。

さまざまな使い道がありますし、現金と変わらない使い方ができるのは大きなメリットではないでしょうか。

ポイントの還元率が高いクレジットカードは楽天カード以外にもたくさんあります。

現金化のために商品券などを購入することができ、しかもポイントを貯めることができますからオススメです。

ただ、インターネット通販などでクレジットカードを利用してギフトカードを大量購入したりすると、カード会社から確認の電話がかかってくることがあります。

カード会社では換金目的の利用を禁止していますから、間違っても換金のためと答えてはいけません。

贈答やイベントの景品など、そのあたりは臨機応変に対応するようにしましょう。

カード会社としてはNGの行為であることは肝に銘じておいてください。

クレジットカード現金化マニュアル    
自分で現金化したいなら
自力(自分で買って売る)でのクレジットカード現金化をしたいならカンキンマン!


カンキンマンへ