1. TOP
  2. 現金化の仕組み
  3. 現金化でクレジットカード番号を聞かれた、大丈夫なの?
クレジットカード現金化マニュアル

現金化でクレジットカード番号を聞かれた、大丈夫なの?

クレジットカード現金化では、クレジットカード番号などの情報を提供する必要があります。

しかし、それらを提供するにあたっては、注意すべきことがあります。

現金化ではクレジットカード番号を教える?

クレカ番号聞く業者注意

クレジットカード現金化業者の中には、悪質業者が多いですから、非常に警戒して利用する人も多いと思います。

特に、クレジットカード番号その他の情報を求められたとき、怪しいと思う人は多いのではないでしょうか。

しかし、クレジットカード現金化では、本人確認を徹底していることから、これらの情報を求められることがあります。

クレジットカード現金化はグレーな業界であり、業者としてもトラブルを避けたいと考えています。

もし、不正利用のクレジットカードを利用してしまうと、後々トラブルに巻き込まれる可能性があるため、本人確認を徹底しているのです。

入金ベースの換金率で正直な運営をしているクレカ現金化業者

  1. スピードワン

    入金ベースの換金率で75~83.3%と業界最高水準。
    とにかく入金が早いので急に必要になった時はスピードワン!
    そしてカード利用停止になりづらいのもスピードワン♪
    接客が非常にていねいなのも有名で、親身になって相談に乗ってくれること間違いなし!
    早さと安心でいったら、スピードワンの右に出る業者はいません。

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. エーキャッシュ

    正直運営のエーキャッシュ
    80%の固定換金率を採用している優良店
    98%!、高換金率など、ウソの広告でだまされてしまった人を救いたい…
    そんな経営理念がエーキャッシュにはあります!
    エーキャッシュはウソをつきません。
    入金額で80%です!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

したがって、クレジットカード番号や有効期限といった情報を、クレジットカードの写メを送ってもらうことによって取得し、それによって確実に本人のクレジットカードであることを確認するのです。

優良業者であればあるほど、この態度は徹底しています。

以前ならば、「クレジットカード番号を聞いてくる業者は疑え」などと言われていたものでした。

業者が提供する商品を購入する際にも、本人がクレジットカード情報を自ら打ち込んで購入するだけで利用できたのですが、それによって、業者が不正利用のカードを受け入れてしまうことも増えていました。

そこで、業者がクレジットカード情報を取得するというスタイルが、今では主流になっているのです。

《業者えらび》利用者の口コミから比較できるサイト

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

したがって、クレジットカード現金化の情報を検索してみると、ちょっと数年前から営業している情報サイトでは、「クレジットカード番号を聞かれたら注意」と書いていますし、当初はそのような形態が主流だったのですが、今ではクレジットカード番号を教えるケースがスタンダードになりつつあると考えてください。

クレジットカード番号を教える相手による

クレカ番号聞く業者注意

クレジットカード番号などの情報を教えると、クレジットカードを不正利用されてしまうのではないかと不安に思う人もいると思います。

実際、クレジットカード番号、名義、有効期限、セキュリティーコードなどの情報によって、ネット通販で決済が完了してしまうこともあります。

そのような危険は常にある中で、誰もがクレジットカードを利用しています。

例えば、他人のクレジットカードをこっそりみて番号を控えておけば、誰でも不正利用は可能です。

しかし、それをしたところで、カードの利用履歴を調査すれば、誰が不正利用したかということはすぐにバレてしまいますから、誰もやらないのです。

クレジットカード現金化業者にしても、本人確認のためにクレジットカード情報を取得したからといって、優良業者ならばそれを不正利用することはありません。

長期間にわたって経営してきたクレジットカード現金化業者が、不正利用をして摘発され、築き上げて来た信頼を壊すようなことをすれば、まったく割に合わないのです。

【リアルタイム】キャンペーン情報ランキング

  1. トレンドクレカ

    今一番アツいキャンペーンを展開しているトレンドクレカ。
    元々、還元率は良いと評判の業者でしたが、更に更に、現金プレゼントキャンペーンを展開中なんです!
    当サイト限定キャンペーン適用の合言葉「トレンド」を申込時に伝えてください。
    とっても良い還元率でやってくれますよ♪

    トレンドクレカのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  2. 現金化堂

    現金化堂は、お客様がオトクに利用できるための努力を惜しみません。
    今開催中のキャンペーンをご紹介!
    ●ご利用でもれなく現金最大50,000円プレゼント
    ●他業者様からのお乗り換えで現金最大30,000円プレゼント
    ●ご紹介してくれた方のご利用で現金最大30,000円プレゼント
    換金率保証サービスと併せて利用すれば最強です!^^

    現金化堂のくちコミを確認してみる 公式サイトへ

ただし、悪質業者にクレジットカード情報を渡してしまうと、何らかの方法で悪用につながる可能性も高いです。

したがって、

「クレジットカード現金化の際に、クレジットカード番号などの情報を教えることは、本人確認のためには必要なことである。しかし、教える相手は優良業者に限るべきである」

といえるでしょう。

まとめ

クレカ番号聞く業者注意

クレジットカード番号などの情報を知られてしまうことは、普段ならば避けるべきことです。

しかし、インターネットショッピングでも、クレジットカード現金化でも、取引によってはクレジットカード情報を提供しなければならない場合があります。

その際、教える相手が優良業者であれば何の問題も無いのですが、悪質業者であれば悪用の恐れがあります。

このことからも、悪質業者を避けることの重要性が分かると思います。

クレジットカード現金化マニュアル    
自分で現金化したいなら
自力(自分で買って売る)でのクレジットカード現金化をしたいならカンキンマン!


カンキンマンへ