1. TOP
  2. クレジット現金化は違法なの?金欠のとき使える?

クレジット現金化は違法なの?金欠のとき使える?

クレジットカードの現金化とは、ショッピング枠を現金に換金することを指します。

クレジットカードの現金化サービスを利用して逮捕される恐れはないのか、という不安を持っている方もいるかもしれません。

しかし、これまでクレジットカードのショッピング枠を換金した方が違法性を問われて警察に逮捕されたという前例はありません。

クレジットカード現金化口コミ

クレジットカード現金化とは

AdobeStock_75688017_R

クレジット現金化サービスを利用する前に、ある程度の知識は身につけておく必要があります。

どのようなことでも初めて経験することに対して知識を身につけておくのは当然のことですし、有効にサービスを活用したいのならなおさらです。

何の予備知識もなくクレジット現金化サービスを利用するのは丸腰で戦場に向かうのと同じようなものですから、まずはサービスを有効に活用できるだけの知識、自己防衛ができるだけの情報を得てからサービスを利用するようにしましょう。

クレジットカードの現金化とは、ショッピング枠を現金に換金することを指します。

クレジットカードを用いればレストランで食事代を支払ったり、ブランドショップでバッグなどを購入することができますが、クレカを使ってキャッシングなどはできませんよね。

もちろん、最近のクレカの中にはキャッシングできるタイプもありますが、キャッシング機能が備わっていないクレカだとサービスや商品の購入の際に支払いを後回しできるだけです。

クレカのショッピング枠を換金するサービスを提供している会社を利用すれば、まるでキャッシングのように現金を手にすることが可能となります。

現金化の方法は主に二つあり、代表的なものに商品買取があります。

クレジットカード現金化サイトランキング

  1. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    公式サイトへ

  2. キャッシュチェンジ

    いつも笑顔を大切にするキャッシュチェンジは、笑顔になってしまうキャンペーンが充実♪
    ◎新規申し込みで最大3万円プレゼント
    ◎ご友人等の紹介で最大5万円プレゼント
    ◎他社からのお乗り換えキャンペーン実施中
    還元率にも定評があります。ホームページにも、「他業者より還元率を必ず1%でも高く現金化しますのでお気軽にお伝え下さい」と記載されているので、より高い還元率をお求めの方はご相談してみてはいかがでしょうか。

    公式サイトへ

AdobeStock_85720442_R

商品買取型業者の場合店舗を構えていることが多く、まずは店舗に足を運んで現金化の申込みをします。

業者から特定の商品を購入してくるよう指示されますから、その指示にしたがって商品をカードで購入してきます。

人気家電やゲーム機、ブランド品などが多いですが、これは業者によってまちまちです。

購入してきた商品を業者に渡せばその場で現金に換金してくれます。

これが商品買取型業者を利用したクレカショッピング枠の現金化です。

店頭で現金を手渡しされるので安心と言えば安心ですね。

キャッシュバック方式を採用する業者は主に店舗を構えず、インターネット上で営業しています。

業者が販売する商品をクレジット決済し、その特典として現金キャッシュバックが行われるという流れです。

商品を購入したという事実がないと架空取引になってしまい違法となりますから、実際に購入した商品は自宅に送られてきます。

Dollarphotoclub_43048635_R

スピーディな対応を売りにしている業者が多く、その日のうちに現金が口座に振り込まれることも珍しくありません。

ただ、この方式を採用する業者のほとんどがネットのみの営業ですから、中には悪質な詐欺業者が紛れ込んでいることもあります。

警察の動き

AdobeStock_89628552_R

誰しも法は犯したくないと考えているはずですし、違法なことに手を染めるのはイヤなはずです。

クレジット現金化にしても、確実に違法なら利用する方も少ないのではないでしょうか。

クレジットカードの現金化が違法か合法かという議論は古くから行われてきましたし、現在でも議論されることがあります。

法律のスペシャリストであるはずの弁護士でも人によって見解は大きく異なり、ある弁護士は完全に合法と言っているのに対して、ある弁護士は完全に違法と言っていることもあります。

限りなく黒に近いとはいえグレーはグレーですから、警察も本腰を上げて動かないというのが現状です。

現金化業者の口コミや評判を調べてますか?

  1. クレジットカード現金化の口コミと評判まとめ

    厳選した優良店5店舗をご紹介。
    ・お客様の声
    ・換金率
    ・振込スピード
    ・接客対応
    ・土日祝日対応
    ・15時以降対応
    などで比較できる。

    口コミサイトへ

Dollarphotoclub_66731892_R

クレジットカードの現金化サービスを利用して逮捕される恐れはないのか、という不安を持っている方もいるかもしれませんが、

これまでクレジットカードのショッピング枠を換金した方が違法性を問われて警察に逮捕されたという例はありません。

警察としてもグレーゾーンであることを理解していますし、明確な被害者が存在しないことからわざわざ現金化サービスを利用した方を追求するようなことも考えられません。

では、まったくなんの問題もなく利用できるのかというとそうでもありません。

法律には引っかからなくても、カード会社の定めている利用規約に抵触することはあります。

ほとんどのカード会社はクレジットカードのショッピング枠換金を禁止していますし、もしカード会社に知られてしまったらカード会員をやめなくてはいけなくなることもあります。

AdobeStock_89886197_R

手始めとしてカードが利用停止になり、それから会員資格をはく奪ということになるかもしれません。

法律的にはグレーでもカード会社からすると完全に真っ黒となりますから注意しましょう。

カード利用停止、もしくは会員資格はく奪となると今後カードを利用することはできませんし、再審査を受けてもなかなか受からないでしょう。

また、利用者が警察に捕まることはなくても業者が摘発されてしまうことはあります。

実際、これまでクレジットカードの現金化業者が警察に摘発された例はありますし、実刑判決も受けています。

しかし、警察に摘発された業者のほとんどが悪質な業者ということもありますから、優良に営業している業者だとそうそう摘発されるようなことはないでしょう。

摘発されてしまうような悪質業者を利用していると自分自身もトラブルに巻き込まれてしまいますし、とばっちりを受けてしまう可能性もありますから注意しましょう。

法律の立場

AdobeStock_51192524_R

街中を歩いていると「カード現金化」という看板も頻繁に目にします。

クレジットカードのショッピング枠をスピーディに現金化します、即日換金OK、300万円まですぐ対応など、魅力的なキャッチコピーで彩られた看板広告は街中にあふれかえっていますが、果たしてこのような広告は法律的な観点からするとどうなのでしょうか。

法律的には問題ないようですが、これも見解が人によって大きく分かれるため明確に絶対OKとは言い切れないのが実情です。

ただ、換金目的でクレジットカードを利用することが詐欺や横領に該当することもありますから、それを考えると絶対にセーフとは言えない部分もあります。

ただ、実際に刑事事件として立件される可能性は相当低いと言えます。

これまで業者が摘発され実刑を受けた例はありますが、利用者が逮捕されてしまった例はないのです。

逮捕された業者の多くは出資法違反で逮捕されていたようですが、クレジットカードの現金化は実質上貸金業であると認定され摘発されてしまったようです。

また、ショッピング枠の換金が法律違反かどうかという前に、クレジットカード会社の利用規約違反になってしまいますからそこを覚えておく必要があります。

クレジットカード現金化の優良業者まとめ

  1. お客様対応で評判のジョイフル

    「迷ったらジョイフル」
    と言われるほど、定評のある業者。
    色々と比較するのは面倒ですよね…
    そんな時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪
    きっと期待に応えてくれるはず!
    他社からのお乗り換えキャンペーン中です^^

    ジョイフルのくちコミを確認してみる

  2. スピード対応で評判のキャッシュチェンジ

    月末などの混雑時は、どの業者も振込まで時間がかかるもの。
    でもキャッシュチェンジならスピード対応してくれます!
    お急ぎの方はキャッシュチェンジで決まり^^
    女性限定プランを用意しているなど、女性にも優しいのが特長。
    お客様の笑顔を大切にする真面目なお店です。

    キャッシュチェンジのくちコミを確認してみる

クレジットカードの現金化は金欠の時に重宝できますし、実際現在でも利用している方はたくさんいます。

どうしても現金が必要という時に頼りになりますし、審査不要ですぐにお金を振り込んでくれますから助かりますよね。

キャッシングなどが簡単にできなくなった現代においてクレジットカードの現金化は何より重宝できるサービスではないでしょうか。

しかし、クレジットカードの現金化は基本的にキャッシュバック率が80~90パーセント程度ですから、使い方を誤ってしまうと結果的に借金を増やすことになってしまいます。

AdobeStock_16115915_R

それでは本末転倒ですから、使い方には充分注意しなくてはなりません。

法律云々もですが、後々自分が困ってしまわないような使い方を心がけましょう。

キャッシングと同じように、計画性を持って利用することが大切です。

また、少しでも高いキャッシュバック率を提示する業者を見つけるのも重要なことでしょう。

振込み手数料や商品の送料などをすべて込みで90パーセント近くのキャッシュバック率になるような業者なら安心です。

そのような業者も少なからず存在しますから、クレジットカードの現金化に関する情報を発信しているサイトなども参考にしつつ探してみましょう。

クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  

\ SNSでシェアしよう! /

クレジットカード現金化マニュアルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クレジットカード現金化マニュアルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
換金率をアップする   現金化重要
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?


比較サイトへ