1. TOP
  2. 悪徳業者について
  3. カードのコピーを求められたらメッチャやばいですよ…
クレジットカード現金化マニュアル

カードのコピーを求められたらメッチャやばいですよ…

インターネットで買い物をしてクレジットカードを使うとき、決済の際にカード番号、暗証番号、セキュリティコードの入力を求められます。

しかし、カードのコピーを求められた場合には注意が必要です。

カードのコピーを求められる?

カードコピーヤバい

インターネットで買い物をして決済にクレジットカードを使うとき、決済の際にカード番号、暗証番号、セキュリティコードの入力を求められます。

これらの情報は、安全なHTTPS通信によって保護されながら転送される情報ですが、悪徳業者たちはこれを郵送で求めてくることがあります。

本来ならば、これらの情報を郵送によって送る必要は全くないため、このようなことを求めてきた場合には、確実にカードを悪用しようとしていると考えて構いません。

カード情報を郵送で求められたり、カード本体を郵送するように求められた場合には、その業者の利用はすぐに中止するようにしましょう。

入金ベースの換金率で正直な運営をしているクレカ現金化業者

  1. 現金化堂

    85%の換金率が保証されている現金化堂。
    100%ご成約主義をかかげており、お客様の要望に合わせて柔軟に対応してくれるのが特徴です。
    「換金率をもっと良くしてほしい」「振り込みを30分以内にしてほしい」などなど、わがまま言いたい放題です!
    初回利用で現金プレゼントキャンペーンがありますので、併せて利用すればすごい換金率になりますよ!^^

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. エーキャッシュ

    正直運営のエーキャッシュ
    80%の固定換金率を採用している優良店
    98%!、高換金率など、ウソの広告でだまされてしまった人を救いたい…
    そんな経営理念がエーキャッシュにはあります!
    エーキャッシュはウソをつきません。
    入金額で80%です!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

クレジットカードのセキュリティコードとは

カードコピーヤバい

クレジットカードのセキュリティコードについてご存知でしょうか。

セキュリティコードとは、JCB・VISA・MasterCard・Discover・ダイナースクラブの場合は裏面、アメリカンエキスプレスの場合は表面に表記されてる番号のことです。

3ケタもしくは4ケタで表記されています。

近年、ネットの普及に伴ってネット上でカード決済を行う人も増えてきました。

それに伴って不正利用も増えてきたため、利用者が本当にそのカードの所有者であるかどうかを確かめるために導入されたものです。

セキュリティコードは明細表などには記載されていません。

カードの表面もしくは裏面にしか書かれていないため、ネット上でもその人が本当にカードの所有者であることを確かめることができる仕組みになっています。

カード停止になりづらい現金化サービス

  1. スピードワン

    入金ベースの換金率で75~83.3%と業界最高水準。
    とにかく入金が早いので急に必要になった時はスピードワン!
    そしてカード利用停止になりづらいのもスピードワン♪
    接客が非常にていねいなのも有名で、親身になって相談に乗ってくれること間違いなし!
    早さと安心でいったら、スピードワンの右に出る業者はいません。

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

カードのコピーは基本的に必要ない

カードコピーヤバい

そのため、ネット上でカードのコピーを求められた場合には、カードに記載されているセキュリティコードまで業者に渡ってしまうことになります。

悪徳業者もカードの所有者として認識できることになってしまいます。

クレジットカード現金化に際しては身分証明書のコピーを提出することもあります。

クレジットカードのコピーを求められた時にもさほど疑うことなく渡してしまう人も多いようですが、これは注意が必要です。

時には、申し込みフォームでカード番号、暗証番号、セキュリティコードなどを求めてくることがあるので、こちらも同様に気をつけたいものです。

これらの行為はクレジットカード現金化にあたって全く必要がない行為なのですが、実際の取引では、カード情報を口頭で伝えると間違いも生じやすく、手っ取り早くコピーや画像を送って貰う形が取られています。

しかし、悪徳業者にセキュリティコードも渡ってしまうと不正利用されてしまうリスクがあります。

優良業者なら良いのですが、カードの写真を求められてもすぐには応じず、その業者が悪徳業者でないか慎重に調べる必要があります。

クレジットカード現金化マニュアル    
自分で現金化したいなら
自力(自分で買って売る)でのクレジットカード現金化をしたいならカンキンマン!


カンキンマンへ