1. TOP
  2. 元現金化業者が教える、悪質クレジット現金化業者の特徴

元現金化業者が教える、悪質クレジット現金化業者の特徴

悪徳業者について 注意点 この記事は約 7 分で読めます。

さまざまなシーンで重宝されているクレジット現金化ですが、現在主流となっているのはキャッシュバック方式を採用したオンラインスタイルの業者です。

わざわざ店舗に足を運ぶ手間もなく非常に便利な反面、悪質な詐欺まがいのことをする悪徳業者が横行しているのも事実ですから注意しなくてはなりません。

クレジットカード現金化口コミ

悪徳詐欺集団がカモにするのはこんな人

AdobeStock_76814539_R

さまざまなシーンで重宝されているクレジット現金化ですが、現在主流となっているのはキャッシュバック方式を採用したオンラインスタイルの業者です。

以前はクレジットカード現金化業者も店舗を構えて営業していましたが、現在では多くの会社がインターネット上でサービスを提供していますし、申込みから決済、現金化までを一貫してネットで行っていることがほとんどです。

わざわざ店舗に足を運ぶ手間もなく非常に便利な反面、悪質な詐欺まがいのことをする悪徳業者が横行しているのも事実ですから注意しなくてはなりません。

では、いったいどのような人がクレジット現金化の詐欺被害に遭いやすいのかということですが、一つには急いでお金を欲しがっている人が挙げられます。

AdobeStock_91320372_R

自営業の方だと手形決済の日にお金が足りないというケースや、ヤミ金への返済をしなくてはいけないけど現金がないという方、以前からアプローチしていた女性とやっとデートにこぎつけたのにお金がないという方など、急に現金が必要になるケースは実にまちまちです。

このようにとにかく今すぐ現金が必要という方は判断能力も鈍っていますし、詐欺に遭いやすい状況にあると言えるでしょう。

ちょっとした現金を借りることのできる相手がいない、相談できる人が近くにいないという人も現金化詐欺に引っかかってしまうことがあります。

周りに相談する人がいればそもそも現金化サービスに手を出すことはないかもしれませんし、相談することで現金化サービスの利用を思いとどまるよう説得されるかもしれません。

しかし、お金の悩みなどを相談することのできる人が近くにいないとなると何もかも自分で決めてしまいますし、誤った情報も容易く信じ込んでしまうことがあります。

クレジットカード現金化サイトランキング

  1. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    公式サイトへ

  2. キャッシュチェンジ

    いつも笑顔を大切にするキャッシュチェンジは、笑顔になってしまうキャンペーンが充実♪
    ◎新規申し込みで最大3万円プレゼント
    ◎ご友人等の紹介で最大5万円プレゼント
    ◎他社からのお乗り換えキャンペーン実施中
    還元率にも定評があります。ホームページにも、「他業者より還元率を必ず1%でも高く現金化しますのでお気軽にお伝え下さい」と記載されているので、より高い還元率をお求めの方はご相談してみてはいかがでしょうか。

    公式サイトへ

AdobeStock_52096622_R

多重債務に陥っている方や、ブラックリストに名前が載りキャッシングなどができなくなってしまった方も詐欺被害に遭いやすい傾向にあります。

他でお金を借りることができませんから、手軽に現金が手に入る現金化サービス業者に飛びつきやすいですし、即日現金振り込みなどという魅力的なキャッチコピーにもつい惹かれてしまいます。

しかし、詐欺の被害に遭ってしまうと現金を手にするどころかお金をだまし取られたうえ、支払い義務のある借金だけが残ってしまい余計大変になってしまいます。

もしアナタがどれか一つでも当てはまるのであれば、自分は詐欺に遭いやすい人間なのだと自覚しましょう。

自覚することで自分を守ることもできます。

クレジットカードのコピーとセキュリティ

AdobeStock_4643118_R

必要な時に必要な分だけ現金を手にすることができると人気のクレジット現金化ですが、クレカ現金化業者の中には悪質な詐欺を行う業者も少なからず存在しています。

また、初めてこのようなサービスを利用する方だとそれが詐欺だと気付かず知らず知らずのうちにお金をだまし取られるということも珍しくありません。

また、クレカのショッピング枠を現金に換えるという行為そのものに背徳感や罪悪感を感じている方も多いですし、警察やカード会社に届けることができず泣き寝入りというケースも決して珍しくないのです。

悪質な業者によってはクレカのコピーを求められることもあります。

AdobeStock_44419070_R

ネット通販などを利用したことがある方だと理解していると思いますが、ネット通販などでカード決済する場合にはカード番号や暗証番号、セキュリティコードを記入する必要があります。

情報を安全に通信するためにセキュリティコードなどが必要になりますが、業者によってはこれらの情報を郵送で求めてくることもあります。

現金化業者が郵送でカードのコピーを求めるということ自体おかしいことですから、このような求めをされた場合は即利用を中止することをおススメします。

クレジットカードの決済で必要になるセキュリティコードですが、これは本当にカードの所有者かどうかを識別するための番号です。

近年ではクレカの利用者が増えてきましたし、悪用される事例も多くなったことからセキュリティコードの入力がほぼ必須となりました。

現金化業者の口コミや評判を調べてますか?

  1. クレジットカード現金化の口コミと評判まとめ

    厳選した優良店5店舗をご紹介。
    ・お客様の声
    ・換金率
    ・振込スピード
    ・接客対応
    ・土日祝日対応
    ・15時以降対応
    などで比較できる。

    口コミサイトへ

セキュリティコードはカードの利用明細などに記載されることはありませんし、カードの裏面に記載されていることがほとんどです。

そのため、オンライン上での決済であっても本人が利用しているかどうかを識別することが可能となります。

クレカのコピーを業者に渡すということは、カード番号を知られてしまうだけでなくセキュリティコードも当然知られてしまいます。

セキュリティコードを知られてしまうということは例えそのカードを不正に利用されたとしても、本来の持ち主が決済していると認識されてしまうのです。

AdobeStock_90427002_R

そうなるとカードの限度額いっぱいまで不正利用されることもありますし、当然支払義務はカードの持ち主にあります。

身に覚えのない請求書が届くこともありますし、多額の借金を背負う羽目になるかもしれません。

このようなことにならないよう、カードコピーの郵送を求められても決して応じないようにしましょう。

このような求めをしてくる業者は間違いなく悪質業者と考えて間違いありません。

キャンセルできない!?違約金で脅されるケース

AdobeStock_57595710_R

現金化サービスを利用しようとしたけど、やっぱり不安になって途中でキャンセルしようとした、という方は少なくありません。

ほとんどの業者は決済前、決済直後ならキャンセルにも応じてくれるはずですが、中には違約金が発生すると脅迫まがいのことをしてくる悪徳業者もいます。

このような業者のサービスを利用しないことが第一なのですが、このように悪質なことを繰り返している業者というのは魅力的なキャッチコピーや巧みな誘い込みで集客していることがほとんどのため引っかかってしまう方が多いのも事実なのです。

異様に高いキャッシュバック率を掲げている業者の中にはこのような詐欺を働く会社もあります。

クレジットカード現金化の優良業者まとめ

  1. お客様対応で評判のジョイフル

    「迷ったらジョイフル」
    と言われるほど、定評のある業者。
    色々と比較するのは面倒ですよね…
    そんな時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪
    きっと期待に応えてくれるはず!
    他社からのお乗り換えキャンペーン中です^^

    ジョイフルのくちコミを確認してみる

  2. スピード対応で評判のキャッシュチェンジ

    月末などの混雑時は、どの業者も振込まで時間がかかるもの。
    でもキャッシュチェンジならスピード対応してくれます!
    お急ぎの方はキャッシュチェンジで決まり^^
    女性限定プランを用意しているなど、女性にも優しいのが特長。
    お客様の笑顔を大切にする真面目なお店です。

    キャッシュチェンジのくちコミを確認してみる

少しでも損をしたくなく、高い換金率がいいと考えるのは普通のことですし、現金化サービスを利用しようとしている方のほとんどが高いキャッシュバック率の業者を探しています。

高いキャッシュバック率に惹かれて申し込みをして、個人情報を伝えた直後に手数料が発生すると言われることがあります。

このようなケースにおいてキャンセルを申し入れると「キャンセルはできない」と言われてしまったり、キャンセルするなら違約金が発生すると脅されてしまうこともあるのです。

利用者としては既に個人情報も伝えてありますし、業者も個人情報を盾に脅してくることがあります。

自宅や職場まで違約金を取りに行く、という脅しをかける業者も中にはいます。

-shared-img-thumb-C778_konokane_TP_V_R

多くの方は違約金を支払うくらいならと手数料を支払って結局サービスを利用してしまうのですが、手数料を支払ったことでキャッシュバック率も結局下がってしまいますよね。

このような被害に遭う方も後を絶ちません。

優良な業者だとキャンセルも簡単にできますし、違約金が発生するということもありません。

もしこのような被害に遭いそうになったら、毅然とした態度で断るようにしましょう。

AdobeStock_57592348_R

実際にクレカの現金化サービスを利用しようとして、このような脅しをされた場合どうすればいいのかということですが、基本的にはきっぱりと断ることが大切です。

間違っても手数料を支払ったり、違約金を支払うことは止めましょう。

また、弁護士や消費者センターに相談すると伝えるのも良いでしょう。

業者によっては「困るのはあなたですからどうぞ」と強気な態度に出てくることもありますが、実際通報されて困るのは業者のほうです。

弱気を見せないように強がっているだけですから、毅然とした態度できっぱり断りましょう。

クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  

\ SNSでシェアしよう! /

クレジットカード現金化マニュアルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クレジットカード現金化マニュアルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
換金率をアップする   現金化重要
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?


比較サイトへ