1. TOP
  2. ネット上の現金化業者の口コミや評判は本当ですか?

ネット上の現金化業者の口コミや評判は本当ですか?

現金化口コミ

インターネット上にはさまざま現金業者の口コミや評判が出ていますが、本当に信じて良いのでしょうか?本当か偽物か見分ける方法は?

クレジットカード現金化口コミ

ショッピング枠を現金化する優良業者を見つけたいが…

現金化業者口コミ評判

インターネット検索で、ショッピング枠を現金化する優良業者を判別できるのでしょうか。

例えばあるサイトに、

「ショッピング枠の現金化してくれる優良業者ランキング」

と出ており、1位、2位、3位とショッピング枠の現金化業者のサイトが並んでいました。

果たして、この情報を鵜呑みにして、安心できるショッピング枠現金化優良業者と判断しても大丈夫なのでしょうか。

答えは、【NO】です。

理由は単純明快。

広告のキャッチコピー(見ている人を「んっ?」と思わせる文章)は、集客を目的に作られています。

もちろん、実際に利用した人の情報ではありません。

サイトを利用する人の損得を目的には作られていないのです。

広告は集客をしなくては価値はありません。

広告費を得るためには、事実とは違う文章を平気で記載するのです。

営利を伴わない口コミサイトなら別ですが、基本的に広告のキャッチコピーを信用してはいけません。

広告サイトを運営する立場からすれば、サイト閲覧者をいかにクリックさせ、広告主サイトに誘導させるかが重要です。

それには、事実とは違うことでも記載するのです。

ショッピング枠の現金化業者を紹介するサイトを運営している人は、お金儲けでそのサイトを運営しているのです。

そこには、

「安心してショッピング枠の現金化を利用できるよう、優良業者を教えたい」

そんな精神は微塵もありません。

広告でお金を稼ぐのですから、より多くの広告費を投じてくれる広告主のことを、良く見せているのが実情です。

世の中には、本当に安心なショッピング枠現金化業者の情報を発信してくれるサイトもあるかとは思います。

しかし、広告サイトですと、クライアントがどんな業者であろうと広告料をいただくのが目的なので、事実をそのまま書けない事情があります。

大切なのは、「このサイトは広告か?」それを見分ける能力です。

もちろん、広告で紹介している業者が優良業者でないとは言いません。

中には、優良業者もいるでしょう。

しかし、広告という観点から見れば、広告内容のすべてを信じるのは良くありません。

「広告は広告」と割りきってネットを見るようにしましょう。

クレジットカード現金化サイトランキング

  1. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    公式サイトへ

  2. 買取くん

    自宅に商品が届かないという、画期的な手法を取り入れている買取くん。
    商品は電子商材がメールで届くだけなので、スムーズに取引が完了。
    主婦の方など、現金化で購入した物が家に届いてはまずい人にピッタリのお店。
    女性限定のキャンペーンも行っており、女性のためのお店と言えます。

    公式サイトへ

お客様の声も同じ

現金化お客様の声

ショッピング枠の現金化を考えている方は皆、損をしたくないと思っています。

そこで何をするのかというと、実際に利用した人の声をインターネット上で検索するのです。

ただ、ショッピング枠の現金化のサイトで紹介されているお客様の声は、ほぼでっち上げです。

そもそも、ショッピング枠の現金化というのは、後ろめたい類のものです。

わざわざアンケートに回答して

「私、ショッピング枠を現金化しました」

と宣言するようなものなのです。

基本的に、ショッピング枠の現金化みたいな後ろめたいものは、リアルなお客様の声は発生しないと思ってください。

そのお客様の声を見る人も「信用できない」とは思って見てはいます。

しかし、自分自身がショッピング枠の現金化をしたいと望んで見ている限り、心の底で「信じたい」と無意識に思っています。

人は、自分の目的を達成してくれる、自分の気持を肯定してくれる文章を信じがちです。

その心理状況になってしまったら、でっち上げの口コミに影響されてしまっています。

サイト運営者、広告主は、それを狙っているのです。

お客様の声は、少なからず効果があるからこそ、載せているのです。

ないよりはあったほうが成約率が高いデータが出ているからこそ、でっちあげの信用されないお客様の声でも載せています。

まったく信用されていないお客様の声も、あなたの心に無意識に影響しているのです。

口(くち)コミも同じ

現金化業者口コミ

ショッピング枠の現金化をしたい方は、

・どの業者が良いのかわからない。

・損をしたくないので、優良業者で現金化したい。

・換金率が高いのはどの業者だろうか?

・個人情報の取扱、プライバシーを守ってくれる業者はどれだろうか?

このような悩みを持っています。

優良な現金化業者を調べるためには、実際に利用した人の口コミを見るのが一番早いのは事実です。

インターネットで検索すると、現金化業者がたくさん紹介されていて、お客様の口コミが記載されています。

これから利用しようと思っている人は、その口コミを信用しないでください。

様々なサイトで紹介されている口コミ、それらはやらせです。

口コミなんてものはでっち上げばかりです。

顔を出して名前を出しているものもでっち上げが多いです。

写真は人物写真素材からひっぱってきて、名前は偽名。

口コミ内容はサイト運営者や広告主が作っています。

基本、口コミは信用できません。

実名制度をとっているfacebookでの口コミならある程度信用出来ますが、それも全てではありません。

口コミをする立場になってみてください。

ショッピング枠の現金化をしたことを、実名で登録しているfacebookで口コミできますか!?

ネット上での口コミというのはその程度のものなのです。

また、質問サイトも同じです。

ヤフー知恵袋、教えてgooなどの質問サイトを見ると、

「どこか良い現金化業者知りませんか?」

という質問に対し

「私はいつもここを利用しています。→URL」

という回答がされています。

この質問のほとんどが、現金化業者が質問して、現金化業者が回答するというヤラセ行為です。

現金化業者の口コミや評判を調べてますか?

  1. クレジットカード現金化の口コミと評判まとめ

    厳選した優良店5店舗をご紹介。
    ・お客様の声
    ・換金率
    ・振込スピード
    ・接客対応
    ・土日祝日対応
    ・15時以降対応
    などで比較できる。

    口コミサイトへ

結局、優良業者はどうやって探せばいいの?

クレジットカード現金化業者探し

結論、

「一回利用してみないとわからない」

です。

※極論ですいません。

インターネットで検索すると、無数の現金化業者がヒットし、全部が全部、

「安心」「秘密厳守」「換金率○○%以上」

なんて謳っています。

利用したい人からすると、どれを信じて良いのかわかりません。

「優良業者ランキング」なんて紹介しているサイトがありますが要注意です。

ランキングサイトの全部が広告だからです。

「優良業者紹介したい」と善意でサイトを運営する人はいません。

広告サイトは営利企業です。

儲けてなんぼです。

そういうサイトが、本当に優良な業者ばかりを紹介すると思いますか?

高額な広告料を払ってくれる広告主がいても、「優良業者でないから」と断ると思いますか?

絶対しませんよね。

お金儲けが目的なら、多少悪質なことをやっている業者でも高額な広告料を払ってくれるなら、「優良業者です」と偽って紹介しますよね。

間違っても、

「この業者は優良ではありません」

なんて紹介しません。

そんなことをしたら広告料払ってくれませんから。

単純に考えれば、悪質なことやっている業者の方が儲かります。

儲かっているからこそ、高額な広告料を払えるのです。

このことからすると、広告上位に表示されている業者は要注意ということになります。

クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  

\ SNSでシェアしよう! /

クレジットカード現金化マニュアルの注目記事を受け取ろう

現金化口コミ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クレジットカード現金化マニュアルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
換金率をアップする   現金化重要
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?


比較サイトへ