1. TOP
  2. 貸金業法が改正されたために現金化業者が増えた?
クレジットカード現金化マニュアル

貸金業法が改正されたために現金化業者が増えた?

平成22年に実施された、改正貸金業法が現金化にも大きく影響を与えています。

クレジットカード現金化口コミ

なぜ、現金化する必要があるのか?

クレジットカード現金化なぜ

どんな人がショッピング枠を現金化しているのかというと、支払いなど当座の現金がどうしても必要な方が大半です。

キャッシング枠が使えなくなっても、ショッピング枠で買い物をし、それを売って現金化しようと考えるのは、当然の流れでしょう。

このように、ショッピング枠を現金化する人が後を絶ちません。

クレジットカード会社も、現金化目的でのショッピング枠の利用を規約で規制してはいますが強制力はありません。

ショッピング枠を現金化する人が後を絶たない背景には、消費者金融の総量規制があります。

昨今の消費者金融は、簡単には借りられず、特に専業主婦はほとんど借りることができません。

法改正があり、さまざまな規制をされてしまったからです。

このような現状から、ショッピング枠を現金化するのは、手軽に現金を手にするポピュラーな手法となりつつあります。

クレジットカード現金化サイトランキング

  1. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    詳細、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. 買取くん

    業界最高の換金率を誇る買取くん。
    商品発送もメールなのですごく簡単スムーズ!
    他人に知られたくない人にはピッタリのお店♪
    還元率には絶対の自信を持っているようで、
    「還元率を他社より1%でも高くさせていただきます」
    と言いきっています。
    少しでも高く現金化したい人は必ず相談してみてください。
    驚異のリピート率!ご利用者数10万人突破!

    詳細、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

貸金業法改正の趣旨

改正貸金業法現金化影響

「近年、返済しきれないほどの借金を抱えてしまう多重債務者の増加が深刻な社会問題になったことから、これを解決するため、平成18年に従来の法律が抜本的に改正」

というのが主な目的です。

改正の内容は、

・借入残高が年収の3分の1を超える場合、新規の借り入れができなくなります。

・借りれの際に、年収を証明する書類が原則必要となります。

貸金業法改正により、消費者金融から借入をしていた消費者の大半が、新たな借入れができなくなりました。

クレジットカードが影響を受けたのは、

「キャッシング枠」

のみであり、

「ショッピング枠」

は総量規制の対象外というがポイントです。

キャシング枠が総量規制で制限され、これ以上借りれないとなると、ショッピング枠で買ったものを売って現金化すること思いつくのは至極当然。

返済等でお金のやりくりが必須な消費者に対しても、法律で規制をかけてしまったことにより、総量規制対象外のショッピング枠を使って現金化する手法が流行るようになってしまったのです。

貸金業法改正で変わったポイント

改正貸金業法ポイント

キャッシング枠は、総量規制の対象になり、消費者金融からの借入れと合算され、年収の1/3までの借入れしか出来ません。

一方、ショッピング枠は総量規制の対象にはなりません。

改正貸金業法実施後、総量規制により新たな借入れができなくなった人が、総量規制対象外のショッピング枠を利用して現金化することを覚え流行。

ショッピング枠を現金化する業者も増え、その中には価値の無い商品を売りつけるなどの悪質業者が横行。逮捕者も出る始末。

改正貸金業法施行によって悪徳現金化業者を暗躍させてしまうことになったのです。

主婦などにピッタリのクレジットカード現金化

  1. 商品の郵送がないから家族にバレにくい買取くん

    通常、現金化業者を利用すると必ず商品が家に郵送で届きます。
    しかし買取くんは、あなたのメールアドレスに納品するという方法。
    よって商品が家に届くことがなく、メール添付で届いて取引完了です♪
    主婦など家族にバレたくない人、同居人に知られたくない人にはすごく便利。
    内緒で現金化したいなら買取くんで決まり!
    換金率もかなりイイですよ^^

    詳細、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

なぜ、銀行系だけ優遇?

総量規制銀行

キャッシング枠ですが、総量規制の対象になるかならないかは、クレジットカードの発行会社によって違います。

クレジットカード発行会社が

貸金業者:総量規制対象

銀行:総量規制対象外(例:三菱東京UFJ銀行のスーパーICカード)

※ほとんどのカードのキャッシング枠は、総量規制の対象です。

消費者金融に関しても、銀行系は総量規制の対象外。

銀行が優遇されているように思えてなりません。

銀行が政治への影響が強いからでしょうか…

この記事のタイトルとURLをコピーする
クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  
換金率をアップする   クレジットカード現金化マニュアル
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?

クレカ現金化比較
比較サイトへ