1. TOP
  2. クレジットカード現金化とは
  3. カード現金化!害のない使い方をするための店舗選び
クレジットカード現金化マニュアル

カード現金化!害のない使い方をするための店舗選び

クレジットカード現金化と聞くとイコール「詐欺」という言葉が思い浮かぶ方もいるかもしれません。

しかし、クレジットカード現金化は業者選びに失敗しなければ非常に便利に利用できるサービスですし、害のない使い方さえ知っていれば失敗することはありません。

クレジットカード現金化口コミ  

クレジットカード現金化でピンチを乗り越えろ!

現金化店選び

お金がない状況というのは非常にツラいものですし、お財布の中に現金が入っていないというだけで心細くなるものですよね。

また、クレジットカードを持っていれば現金がなくても商品を購入したりサービスを受けたりすることも可能ですが、生活拠点を構えている地域によってはあまりクレカが使えないということも珍しくありません。

地方都市や田舎などは特にそうでしょう。

また、都市部に住んでいたとしても自宅の近所にクレカで決済できるようなお店がないということもありますし、現金でないとピンチを乗り切れないというケースもあるのではないでしょうか。

どうしても現金が必要なら、クレジットカードの現金化がもっともベストな選択かもしれません。

もちろん、低金利ですぐにお金を借りられるところがあれば良いのですが、もっとも低金利だと考えられる銀行などは審査に時間がかかるうえに確実に融資してくれるとは限りません。

スピードで考えると消費者金融が有力ですが、昔と違って現在の消費者金融はそれほど柔軟な対応をしてくれませんし、即日対応してくれるかどうかも怪しいものです。

そのようなこともすべて踏まえて考えると、やはりクレジットカードの現金化という手法がもっとも手早く確実に現金を手にできる方法と言えるのではないでしょうか。

今イチバンお客様から評価されているクレカ現金化サイト♪

  1. トレンドクレカ

    今人気急上昇中のクレジットカード現金化サイト♪
    ベテランスタッフがすごくていねいに接客してくれると評判です^^
    お客様第一主義の営業方針が全スタッフに行き届いていて、
    利用していて気持ちがよくなります♪
    業界最高水準の還元率と、各種キャンペーン適用で、どこの業者よりも手元に残ります!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

現在ではカード現金化店舗も数多く存在しますし、店舗選びに苦労してしまうかもしれませんが、業者の数が多い分選択肢が豊富というメリットがあります。

自分にマッチした業者を見つけることもできるでしょうから、いろいろな業者のウェブサイトをチェックしてみましょう。

クレジットカードの現金化がどれくらいの速さでできるのかという部分が気になる方もいるかもしれませんが、これは業者によって対応が異なります。

現在では即日対応が基本ですから、多くの業者においてその日のうちの振込みに対応しています。

現金化店選び

キャッシュバック方式の業者だとオンラインで申し込みができますから、仕事から帰ったあとに申込みするということも可能です。

24時間受付を基本としている業者が多いですし、時間に関係なく申し込みができるのはメリットではないでしょうか。

また、前日までに予約しておけば翌日スムーズに銀行口座へ振り込みを完了してくれます。

クレジットカードは持っているけど周辺に使えるお店がない場合、どうしても現金が必要という場合にこそクレジットカード現金化が重宝できますから、ぜひ検討してください。

害のない使い方

現金化店選び

クレジットカード現金化と聞くとイコール「詐欺」という言葉が思い浮かぶ方もいるかもしれません。

それだけクレジットカード現金化に関連する詐欺の被害は多いと言われていますし、悪質な業者が存在するのも事実です。

しかし、クレジットカード現金化は業者選びに失敗しなければ非常に便利に利用できるサービスですし、害のない使い方さえ知っていれば失敗することはありません。

いずれクレジットカードの現金化サービスを利用するかもしれないという方は、まずどのような詐欺があるのかを知っておくと対策もとりやすいですから、ぜひここで覚えておいてください。

個人情報取得詐欺と呼ばれるタイプは、お金をだまし取るのではなくサービスを申し込んできた利用者の個人情報を盗もうとします。

ここで取得した個人情報がどうなるかということですが、多くの場合ヤミ金などに横流しされているケースが多いです。

クレジットカードの現金化業者に連絡してくるということはお金に困っている、現金を欲しがっているということですから、個人情報をヤミ金に流してそちらからアプローチしようということです。

《業者えらび》利用者の口コミから比較できるサイト

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

この場合、クレジットカード現金化業者とヤミ金はグルということになります。

紹介屋詐欺も割とポピュラーです。現金化サービスを利用しようと申し込んできた方に、「うちではこのカードを利用できない」「ブラックリストに載っているから現金化できない」などと伝え、別の業者を紹介するといってヤミ金やサラ金を紹介されます。

高い金利でお金を貸し付けられるうえに、高い手数料を取られてしまいますから最悪です。

現金化店選び

手元に残るお金も少なくなりますし、結局またどこかでお金を借りるか現金化しなくてはいけなくなりますから、借金がどんどん膨らんでいくということも考えられます。

ほかにも、保証金詐欺や振り込め詐欺などいろいろな詐欺がありますから、このような被害に引っかからないように細心の注意を払って業者を選びましょう。

自分だけはこんな詐欺に引っかかることはない、と思っている方もいると思いますが、誰も最初から詐欺に引っかかろうと思って騙されているわけではありません。

それだけ業者の誘い込みが巧みということですし、誰もが騙されてしまうリスクはあります。

とりあえずここでどのような詐欺の手口があるかを知っておくと自己防衛に役立ちますし、詐欺に引っかかるリスクも軽減できるでしょう。

充分気を付けて業者探しをしてください。

店舗選びのポイント

現金化店選び

店舗選びのポイントはいくつかありますが、もっとも重要なのは悪質な業者を避けるということです。

悪徳業者を避けるためには悪徳業者の特徴を知っておくと良いですから、ぜひここで覚えてください。

まず、自社サイトを構えていない業者は危険と言えます。

インターネット全盛の時代にウェブサイトを持っていないというのはまともにビジネスとして会社運営しているとは思えません。

特にキャッシュバック方式を採用する業者だとウェブマーケティングが重要になりますし、ウェブサイトを運営しているということは大前提となります。

自社サイトを持っていないような業者はそこにお金をかけたくない、もしくはいつでも撤退できる準備をしている可能性があります。

お金をだまし取ってすぐに撤退しようとする業者である可能性がありますから注意しましょう。

還元率が良すぎる業者は危険です。

【リアルタイム】キャンペーン情報ランキング

  1. トレンドクレカ

    今一番アツいキャンペーンを展開しているトレンドクレカ。
    元々、還元率は良いと評判の業者でしたが、更に更に、現金プレゼントキャンペーンを展開中なんです!
    当サイト限定キャンペーン適用の合言葉「トレンド」を申込時に伝えてください。
    とっても良い還元率でやってくれますよ♪

    トレンドクレカのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    はじめてご利用の方と、他社からのお乗り換えの方に向けたキャンペーンに力を入れているのがジョイフルです。
    「迷ったらジョイフル」と言われるほど定評のある業者ですので、くらべるのが面倒な時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪きっと期待に応えてくれるはず!

    ジョイフルのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

ほとんど100パーセントに近いような還元率を謳っているような業者もありますが、普通に考えてそのような数字で取引はできませんよね。

ほぼ100パーセントの還元率ということは既にビジネスではなくボランティアのようなものです。

これは絶対にあり得ませんし、そのような美味しい話はありません。

後から手数料を請求されたり、振り込む直前になって還元率の数字を変えられてしまう可能性もあります。

甘い話ほど危険ということは覚えておきましょう。

現金化店選び

 

見栄えの良い美しいウェブサイトを運営している業者でも、会社の情報をほとんど掲載していないような業者もリスクがあります。

優良な業者なら会社の情報を包み隠さず掲載していますが、悪質な業者だとなるべく情報を出さないようにします。

いざという時追求されないようにするため、すぐに撤退するためなどいろいろなことが考えられますが、自分の会社情報をまともに掲載できないような会社は普通に考えて信用できませんよね。

サイト名と電話番号のみといった業者は絶対に止めておきましょう。

また、住所や電話番号自体がウソという可能性もありますから、気になる場合はチェックしてみることも大切です。

記載されている現住所に店舗があるかどうかを調べるのも現在ならそれほど難しいことではありませんから、リスクを最小限に抑えたいのなら確認しておくべきです。

現在ではたくさんの業者がありますから業者選びには苦労するかもしれませんが、ここで妥協してしまうと詐欺の被害に遭ってしまうことも考えられますから注意しましょう。

クレジットカード現金化マニュアル   クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化
クレジットカード現金化よくある質問   換金率をアップする
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?

クレカ現金化比較
比較サイトへ