1. TOP
  2. 換金性の高い商品とは
  3. 商品券をクレジットカードで購入できる?できない?
クレジットカード現金化マニュアル

商品券をクレジットカードで購入できる?できない?

クレジットカードを日々の買物で利用している方も多いのではないでしょうか。

しかし、クレジットカードで購入できない商品などは確かに存在しますから注意しなくてはなりません。

その中でも、あらゆるシーンで重宝される商品券が実はクレジットカードで購入することが難しいということをご存じの方は少ないでしょう。

クレジットカードで購入できる商品について

商品券クレカ購入できる?

クレジットカードが一枚あれば日用品から雑貨、洋服などさまざまなアイテムを購入することが可能となりますから、日々の買物で利用している方も多いのではないでしょうか。

現金での支払いだとどうしてもレジでもたもたしてしまいますし、お釣りの受け取りなどが面倒くさいという理由でクレジットカードによる支払いをしている方もたくさんいます。

また、クレジットカードで支払うと利用明細が送られてきますので、どこでいくら使ったかということが一目瞭然となりますから、お金の動きが管理しやすくなるというメリットもあります。

あらゆるアイテムをクレジットカードで購入することができますが、飲食店などで食事をしたときの支払いにもクレカが利用できます。

入金ベースの換金率で正直な運営をしているクレカ現金化業者

  1. スピードワン

    入金ベースの換金率で75~83.3%と業界最高水準。
    とにかく入金が早いので急に必要になった時はスピードワン!
    そしてカード利用停止になりづらいのもスピードワン♪
    接客が非常にていねいなのも有名で、親身になって相談に乗ってくれること間違いなし!
    早さと安心でいったら、スピードワンの右に出る業者はいません。

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. エーキャッシュ

    正直運営のエーキャッシュ
    80%の固定換金率を採用している優良店
    98%!、高換金率など、ウソの広告でだまされてしまった人を救いたい…
    そんな経営理念がエーキャッシュにはあります!
    エーキャッシュはウソをつきません。
    入金額で80%です!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

この場合もお釣りのやり取りなどが不要となりますし、スムーズに会計を済ますことができるというメリットがあります。

また、デートの時などは男性が支払いをすることがほとんどだと思いますが、現金で支払うよりもクレジットカードで支払ったほうがスマートに見えますよね。

このような理由で飲食店での支払いなどをクレカにしている方も少なくありません。

現在ではファミレスやチェーンの居酒屋などでもクレカでの決済が可能となっていますから便利な世の中になりました。

商品券クレカ購入できる?

インターネット通販が現在では盛んとなっていますし、多くの方が日常的に利用しています。

一昔前のインターネット通販だと現金を銀行振り込みするか、代金引換といった決済が一般的でしたが、現在ではクレジットカード決済を採用しているところがほとんどです。

もちろん、未だにクレカ決済を導入していない店舗や企業もたくさんありますが、それなりの規模で営業しているところだと十中八九クレジットカードによる決済が可能です。

セキュリティの問題が以前はあったものの、現在ではセキュリティ面も強化されたことにより安全にクレカを使うことができるようになりました。

《業者えらび》口コミ、換金率、スピードで比較

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

さまざまな商品の購入やサービスの利用においてクレジットカードが利用できます。

もちろん、クレジット決済に対応しているということが大前提になりますが、決済方式を導入しているところなら大抵のケースにおいてクレジット決済ができます。

時間の短縮にもなりますし、お金の管理をしやすくなるほかポイントがつくなどさまざまなメリットがあります。

しかし、それでもなおクレジットカードで購入できない商品などは確かに存在しますから注意しなくてはなりません。

クレジットカードで商品券が購入できない理由

商品券クレカ購入できる?

商品券やギフトカードはさまざまなシーンで重宝できるアイテムです。

もっとも利用されるのはやはり贈答用としてではないでしょうか。

友人の子どもの就職祝いや後輩の昇進祝い、出産祝いなどに金券が贈られることは多いですし、結婚式二次会やイベント時の景品として商品券やギフトカードが使われることもあります。

あらゆるシーンで重宝される商品券ですが、実はクレジットカードで購入することが難しいということをご存じの方は少ないでしょう。

では、いったいどうしてクレカを利用して商品券やギフトカードを購入することができないのでしょうか。

【リアルタイム】キャンペーン情報ランキング

  1. トレンドクレカ

    今一番アツいキャンペーンを展開しているトレンドクレカ。
    元々、還元率は良いと評判の業者でしたが、更に更に、現金プレゼントキャンペーンを展開中なんです!
    当サイト限定キャンペーン適用の合言葉「トレンド」を申込時に伝えてください。
    とっても良い還元率でやってくれますよ♪

    トレンドクレカのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  2. 現金化堂

    現金化堂は、お客様がオトクに利用できるための努力を惜しみません。
    今開催中のキャンペーンをご紹介!
    ●ご利用でもれなく現金最大50,000円プレゼント
    ●他業者様からのお乗り換えで現金最大30,000円プレゼント
    ●ご紹介してくれた方のご利用で現金最大30,000円プレゼント
    換金率保証サービスと併せて利用すれば最強です!^^

    現金化堂のくちコミを確認してみる 公式サイトへ

実際、クレジットカードで商品券やギフトカードを購入しようとして断られてしまった、という経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。

商品券は換金性の高いアイテムですから、その気になれば購入してすぐに売却するということもできてしまいます。

つまり、クレジットカードのショッピング枠を現金化しようとする方にとっても最適なアイテムになるのです。

クレカで商品券などを大量に入手し、転売して現金に換えるという手口を使う人が増えたことで、カード会社と加盟店がギフトカードなどを販売しないと取り決めを交わしていることが多いのです。

商品券クレカ購入できる?

クレジットカードの現金化とは、ショッピング枠を現金に換える方法です。

古くから資金調達や金策の方法として有名で、急場をしのぐためにショッピング枠を現金化しようとする方がたくさんいました。

どのような流れで現金化するのかということですが、基本的には先ほどお伝えしたような換金性の高いアイテムをクレジット決済し、それを転売するだけです。

換金性が高くないと10,000円のものが6,000円程度になってしまいますから、基本的に換金性の高いアイテムを利用して現金化は行われます。

ギフトカードのように換金率が高いアイテムはまさにもってこいなのです。

クレジットカード会社ではこの現金化を認めていません。

ショッピング枠の現金化に手を出す方の中には多重債務の方もいますし、借金を返すためにショッピング枠を現金に換えようとする方もいます。

にっちもさっちもいかなくなり、どこからも借金ができなくなってしまった方がこの方法に手を出すことも多いですから、カード会社は厳しい監視の目を光らせているのです。

基本的に商品券はカードで買うことができませんが、例外として信販会社が販売している商品券だと買えることもあります。

クレジットカード現金化マニュアル    
自分で現金化したいなら
自力(自分で買って売る)でのクレジットカード現金化をしたいならカンキンマン!


カンキンマンへ