1. TOP
  2. 初心者必見!悪質業者に引っかからないためには?

初心者必見!悪質業者に引っかからないためには?

悪徳業者について 業者選びについて 注意点 この記事は約 9 分で読めます。
初心者必見

クレジットカード現金化業者のうち、悪質業者を見抜くためにはどうすればよいのでしょうか。

見抜くための色々なテクニックの中でも、初心者向けのテクニックを集めてみました。

クレジットカード現金化口コミ

悪質業者も多い

初心者必見

クレジットカード現金化は、既に利用方法を正しく知っている人からすれば、安全に、素早く、便利に現金を用立てられる手段として、非常に人気があります。

しかし、初心者の人は、おかしな業者に騙されてしまうのではないかという不安があります。

実際、クレジットカード現金化業者の数は非常に多く、大手だけでも十社以上、中小を合わせれば正確なデータはありませんし、筆者も数えたことがありませんから不明ですが、非常に多くなることは間違いありません。

そして、その中には(特に中小業者において)悪質業者もたくさんあります。

クレジットカード現金化サイトランキング

  1. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    公式サイトへ

  2. 買取くん

    自宅に商品が届かないという、画期的な手法を取り入れている買取くん。
    商品は電子商材がメールで届くだけなので、スムーズに取引が完了。
    主婦の方など、現金化で購入した物が家に届いてはまずい人にピッタリのお店。
    女性限定のキャンペーンも行っており、女性のためのお店と言えます。

    公式サイトへ

だからと言って、大手を利用すれば確実に安全かと言われると、そうとも言い切れません。

そもそも、クレジットカード現金化業者は売上や企業規模が不明な場合がほとんどですから、何をもって大手というのかが非常にあいまいですし、皆さんが「ここは口コミも多いし、大手っぽいし、安全だろう」と思って利用したところ、実は悪質業者だったということもあると思います。

したがって、たくさんの業者の中から優良業者を選んでいくためには、そのためのポイントを押さえておく必要があります。

悪質業者を見抜くための間違った方法

初心者必見

悪質業者を見抜くためのポイントとして、多くの人にとって身近な判断基準は「口コミ」です。インターネット社会の現代では、口コミを書き込んだり、それを見て判断したりすることがごく普通になっています。

筆者も、Amazonなどで商品を購入する際には、やはりレビューを参考にしますし、外食の際に食べログを見るという人、通販全般に対して価格.comの口コミを参考にするという人は多いと思います。

しかし、口コミは便利な一方で、非常に厄介なものでもあります。なぜならば、自作自演の口コミが少なくないからです。

現金化業者の口コミや評判を調べてますか?

  1. クレジットカード現金化の口コミと評判まとめ

    厳選した優良店5店舗をご紹介。
    ・お客様の声
    ・換金率
    ・振込スピード
    ・接客対応
    ・土日祝日対応
    ・15時以降対応
    などで比較できる。

    口コミサイトへ

Amaozonのようなサイトのレビューでも、本の筆者が自作自演のレビューを書いて評価を上げようとしていたり、ライバル商品に悪いレビューをつけて評価を落とそうとしていたりと、なかなかの混乱ぶりです。

口コミを正しく見分ける方法はあるのですが、それを知らない人にとっては、間違った情報をもとに購入してしまうこともたくさんあることと思います。

これは、クレジットカード現金化業者にしても同じことです。

初心者必見

そもそも、クレジットカード現金化業界では、口コミの自作自演が非常に多いのです。

クレジットカード現金化と口コミの関係は、詳しくは別記事を参考にして欲しいのですが、現金化業者がライターを雇って自作自演の口コミを量産させたり、現金化業者のスタッフ自身が口コミを書き込んだりすることがよくあります。

筆者の感覚的なことを言えば、クレジットカード現金化に関する口コミは、本物の口コミよりも自作自演の口コミの方が多いのではないかと思っています。

だからこそ、口コミを鵜呑みにして業者選びをするのは、非常に危険です。

クレジットカード現金化の優良業者まとめ

  1. お客様対応で評判のジョイフル

    「迷ったらジョイフル」
    と言われるほど、定評のある業者。
    色々と比較するのは面倒ですよね…
    そんな時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪
    きっと期待に応えてくれるはず!
    他社からのお乗り換えキャンペーン中です^^

    ジョイフルのくちコミを確認してみる

  2. 商品の郵送がない買取くん

    「とにかく、家族だけにはバレたくない」という人は買取くんを要チェック。
    商品は、PDFデータなどの電子商材が電子メールで送られてくるだけです。
    「現金化した商品が届いてしまう…」そんな心配は無用のお店ですよ♪
    女性向けのキャンペーンも充実し、一番女性にやさしいかもしれないですね。

    買取くんのくちコミを確認してみる

悪質業者を見抜きたいと思って口コミを参考にしたところ、悪質業者の自作自演の口コミに騙されてしまい、悪質業者を利用することにもなりかねません。

そもそも、自作自演の口コミだらけの中で、それを鵜呑みにする人にとっては、どの業者も超優良業者に見えるでしょうから、口コミをもとに業者を選別していくということは不可能でしょう。

どの業者を使っても非常に良い結果が得られるようにしか見えないでしょうから、適当に業者選びをするはずです。

これでは、優良業者と悪質業者をふるいにかけているとは言えませんし、優良業者に当るか、悪質業者に当るか、イチかバチかのギャンブルのような選び方です。

悪質業者を除いていく方法

初心者必見

では、口コミを参考にしない場合、悪質業者を見抜いていくためには、どのような方法が良いのでしょうか。

本当に詳しく判断していこうと思えば、やや初心者向けという本稿の方針から外れるきらいがありますから、興味のある人は別記事を参考にしていただくとして、本稿ではあくまでも初心者が簡単に、しかしかなり高い確率で悪質業者を見抜く方法をお教えしていきます。

還元率が高すぎる

初心者必見

業者はそれぞれ、還元率を設定しています。

たくさんの業者の還元率を見比べていくと、大体の還元率の相場というものが見えてきます。

しかし悪質業者の中には、異常に高い還元率を設定している場合があります。

例えば、10万円程度の現金化の場合には、80%くらいが大体の相場なのですが、その中で95%以上などの非常に高い還元率を設定しているのです。

このような高還元率は、100万円以上などの非常に高額の利用の際には可能でしょうが、10万円程度の利用では、ほぼ不可能です。

100万円の利用で95%の還元率であれば、業者の取り分は5万円ですから、売上としては悪くないでしょう。

しかし、10万円の利用で95%の還元率ならば、業者の取り分は5000円であり、これでは色々な経費を差し引くとほとんど利益にならないでしょう。

そこで、80%程度に設定して、2万円くらいが業者の取り分に

なるように、還元率の設定がされているのです。

したがって、1万円や10万円の利用で90%や95%といった高還元率が設定されている場合、それは嘘だと思って差し支えありません。

そのような高還元率で初心者を誘い、利用させ、実際には手数料と称して色々差し引き、最終的な還元率は80%を大きく下回ることになると思います。

したがって、還元率が高すぎる場合には、悪質業者の手口だと思ってよいでしょう。

会社概要の記載

初心者必見

どの業者ホームページにも、会社概要が記載されているものです。

まず、会社概要が記載されていないホームページは、間違いなく悪質業者だと断定して除外します。

また、会社概要には会社名、代表者名や責任者名、住所、電話番号などが記載されているものです。

ここで記載が十分ではなかったり、おかしなところがあれば、それも悪質業者の可能性が高いと判断して除外していきます。

例えば、

代表者名や責任者名がフルネームではない(例えば「田中」などの名字だけになっている)

住所の一部が欠けている

電話番号が携帯番号である

といったものです。

代表者名や責任者名は、偽名を使われていれば利用者は把握が難しいものですし、電話番号も固定番号を引きさえすれば怪しさを隠すことができます。

そこで、ポイントとなるが住所です。

住所をGoogleマップなどでそのまま検索した時、記載されている住所が実在しないことがあります。

この場合、間違いなく悪質業者です。

また、Googleストリートビューでその住所の写真を見た時、事業者用のビルではなく、一般的な居住用マンションなどの住所が該当することがあります。

この場合、マンションの一室で経営している業者ということですから、これもしっかりとしていない可能性が高いです。

最近では、インターネットだけで経営できる事業も増えていますし、必ずしもマンションで経営していることが怪しいとは言い切れません。

それでも、クレジットカード現金化業者の中には、定期的に廃業・開業を繰り返し、会社名と住所を変えながら、摘発を逃れているような業者も少なくありません。

だからこそ、そのような業者の利用は避けるのです。

振り込みにかかる日数

初心者必見

クレジットカード現金化業者のほとんどは、当日振込だけを行なっているか、当日振込と後日振込を同時に行なっているかのどちらかです。

しかし、業者によっては後日振込にしか対応していない場合があります。

このような業者も避けたほうが良いでしょう。

後日振込の業者が絶対に悪質業者とは言い切れませんが、中には後日と言いながら指定期日に振り込まなかったり、ずるずると振込期日を引き延ばしてトンズラという悪質業者もあるのです。

当日に振り込んでもらえる業者はたくさんあるのですから、わざわざ後日振込にしか対応していない業者を利用する必要はありません。

選択肢の幅が狭い

初心者必見

業者によって、利用できるクレジットカードの種類や、申込できる最低金額は異なります。

中には、クレジットカードの種類が少なく、最低金額が他の業者よりも高いことがあります。

そのような業者も、利用しない方が良いでしょう。

まず、クレジットカードの選択肢が少ないというのは、利用できる人が限られるということになります。

まともな業者ならば、色々なクレジットカードに対応して、利用者をより多く獲得していこうとするはずですが、それをしていないということに不自然さがあります。

怪しいものには近づかない方が良いでしょう。

次に、申し込みの最低金額が高いということも、ごく少額の利用を希望する人が利用できず、まとまった金額を希望する人しか利用できません。

これは、まとまった金額を希望させ、あれこれと理由をつけて還元率の引き下げを図り、詐欺による一回当たりの業者の儲けを増やそうとしている可能性があります。

また、まとまった金額で利用させ、振り込みを行わない可能性もあります。

悪質業者を見抜くポイントには、細かいことを言えば他にも色々あるのですが、とりあえず上記のポイントだけでも知っておくと、かなりの精度で悪質業者を除外できると思います。

まとめ

初心者必見

悪質業者を見抜くポイントを紹介してきました。

「ここまでしないといけないのか?」と思う人も多いでしょうが、ここまでしないといけないのです。

ここまでやれば悪質業者を避けることはできるのに、それが面倒だからと言ってやらず、お金をだまし取られるのは誰でも嫌でしょう。

だからこそ、詳しく調べて、確実にお金を手にするためにも、ここまでは調べておいた方が良いのです。

皆さんも、クレジットカード現金化を利用する際には、このようなポイントをしっかり踏まえて、優良業者を選ぶように心がけてください。

クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  

\ SNSでシェアしよう! /

クレジットカード現金化マニュアルの注目記事を受け取ろう

初心者必見

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クレジットカード現金化マニュアルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
換金率をアップする   現金化重要
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?


比較サイトへ