1. TOP
  2. 現金化の方法
  3. 商品券を売るなら○○、効率よく現金化する方法
クレジットカード現金化マニュアル

商品券を売るなら○○、効率よく現金化する方法

皆さんにとっても最も身近な商品券と言えば、全国百貨店共通商品券でしょう。

商品券はお金と同等の価値があるため、十分に現金化することが出来ます。

商品券を効率よく現金化する方法を調べてみました。

クレジットカード現金化口コミ  

手にする機会が多い商品券

商品券売る

商品券には、色々な種類の物があります。

中でも、皆さんにとっても最も身近な商品券と言えば、全国百貨店共通商品券でしょう。

この商品券は、その名の通り日本百貨店協会に所属している百貨店ならば、全国共通でどこででも使える商品券となります。

加盟している百貨店は、日本百貨店協会の公式ページで確認することが可能です。

そして、これらの商品券は自分で買う機会はあまりないという人も多いかもしれませんが、意外と手にする機会があるものです。

贈答品として人からもらうこともあるでしょうし、くじ引きや懸賞で当たることもあります。

私も、福引で数千円分の商品券を当てたことがあります。

商品券売る

しかし、私がくじ引きで商品券を当てたときもそうだったのですが、使い道に困ることもあります。

なにしろ、百貨店で売っている様な物にとんと興味がないのです。

ファッションにでも興味があれば、百貨店の中には色々なブランドの店舗が入っているため、使い道はあったでしょう。

ところが私はそのような物に興味がなかったため、百貨店での買い物に使うことはできませんでした。

買い物に使えないとなれば、商品券の使い道はそれほどなくなります。

考えられる使い道は、誰かにあげるか、もしくは現金化するかです。

商品券はお金と同等の価値があるため、十分に現金化することが出来ます。

私は迷わず現金化する道を選びました。

今イチバンお客様から評価されているクレカ現金化サイト♪

  1. トレンドクレカ

    今人気急上昇中のクレジットカード現金化サイト♪
    ベテランスタッフがすごくていねいに接客してくれると評判です^^
    お客様第一主義の営業方針が全スタッフに行き届いていて、
    利用していて気持ちがよくなります♪
    業界最高水準の還元率と、各種キャンペーン適用で、どこの業者よりも手元に残ります!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  3. エーキャッシュ

    正直運営のエーキャッシュ
    80%の固定換金率を採用している優良店♪
    98%!高換金率など、ウソの広告でだまされてしまった人を救いたい…
    そんな経営理念がエーキャッシュにはあります!
    エーキャッシュはウソをつきません。
    ご利用金額にかかわらず、80%を入金いたします。

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

商品券を現金化するメリット

商品券売る

では、全国百貨店共通商品券を現金化することには、どのようなメリットがあるのでしょうか。

まず考えられるのは、自分が使いたい百貨店やデパートが日本百貨店協会に加盟していない場合にはその商品券は自分には不要になってしまいます。

その場合には現金に換えることによって、自分で使いたい店舗での買い物に使うことが出来るということです。

例えば、全国百貨店共通商品券は高島屋や三越といった百貨店では使えるのですが、イオンで使うことはできません。

イオンで買い物がしたい人は、商品券を現金化し、イオンでの買い物に使うことが出来ます。

このほか、全国百貨店共通商品券は汎用性が高く色々な商品の購入に使えるのですが、チケット類やハガキ・切手などには使うことが出来ません。

また、デパートで現金と同じような扱いを受けているからとはいえ、デパートで現金に交換してもらうこともできません。

その様な場合にも、特定の方法によって現金化することによって、色々な使い道が見えてきます。

商品券を現金化しよう!

商品券売る

では、使い道のない商品券を買い取ってもらって現金化するためにはどうしたらいいのでしょうか。

手っ取り早い方法としては、金券ショップで買い取ってもらう方法があります。

少し都会になれば、金券ショップは簡単に見つかると思いますが、金券ショップでは全国百貨店共通商品券の買い取りを行っています。

全国百貨店共通商品券は色々なお店で使うことが出来るため人気が高いです。

そのことから金券ショップにとっては良く売れる金券の一つでもあるため、比較的高い買取率で買い取りを行っています。

(お米券やビール券など、使える店や商品が限定されてしまう金券は買取率が低くなる傾向があります)

金券ショップによって買取率には差がありますが、店舗によっては95%以上になることもあります。

注意すべきなのは、できるだけ買取率の高い店舗に売る必要があるということです。

商品券売る

買取率が低い店舗に買い取ってもらうと、買取率が90%になってしまうこともあります。

買取率の低い店舗は避けるようにしましょう。

そのためには、調査にひと手間かけましょう。

単に1~2枚程度売るならば、買取率に差が出たところでわずかな金額差が生じるだけなので、どこの金券ショップで売ってもいいかもしれません。

しかし、ある程度まとまった枚数を売る場合には、ネットで店舗同士の買取率を比較してみるようにしましょう。

「仮に買取率が高い店舗が見つかっても、地理的に遠かったら意味がないじゃないか」

と思うかもしれませんが、店舗によっては来店せずとも郵送で買い取りを行っているところもあります。

その様なケースも考慮し、出来るだけ高く買い取ってくれる金券ショップを探しましょう。

《業者えらび》利用者の口コミから比較できるサイト

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

金券ショップで買い取ってもらえない場合もある

商品券売る

上記の通り、全国百貨店共通商品券は使い道が多く売れやすいため、多くの金券ショップで買い取りをしてくれます。

しかし、場合によっては、金券ショップで買い取ってもらえないこともあります。

もし買い取ってもらえずにその原因を知りたいならば、商品券の裏面を確認してみてください。

裏面を見てみると、その商品券の発行元が書かれています。

全国百貨店共通商品券は日本百貨店協会に加盟する全ての店舗で使えるのですが、実は日本百貨店協会が発行しているのではなく、商品券の発行元はそれぞれのデパートなのです。

そして、もし発行元となっているデパートが倒産した場合には、その商品券の金銭的な価値はゼロとなってしまいます。

商品券売る

したがって、裏面に書かれている発行元のデパートが、地方のあまり知られていないデパートであったり、運営が危ぶまれるデパートであったり、あるいはすでに経営が破たんしてしまったデパートである場合には、金券ショップでは買い取ってもらえない場合があるのです。

とはいえ、すでに破たんしているケースは別として、地方のデパートであったり、運営が危ぶまれているもののまだ運営されているデパートならば、商品券の価値はちゃんとあります。

そのため、以下の方法で売ることが可能です。

【リアルタイム】キャンペーン情報ランキング

  1. トレンドクレカ

    今一番アツいキャンペーンを展開しているトレンドクレカ。
    元々、還元率は良いと評判の業者でしたが、更に更に、現金プレゼントキャンペーンを展開中なんです!
    当サイト限定キャンペーン適用の合言葉「トレンド」を申込時に伝えてください。
    とっても良い還元率でやってくれますよ♪

    トレンドクレカのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    はじめてご利用の方と、他社からのお乗り換えの方に向けたキャンペーンに力を入れているのがジョイフルです。
    「迷ったらジョイフル」と言われるほど定評のある業者ですので、くらべるのが面倒な時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪きっと期待に応えてくれるはず!

    ジョイフルのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  3. エーキャッシュ

    【ご利用者さま10万人突破キャンペーン】
    ご利用金額にかかわらず、換金率は80%です!
    (通常は78%)
    換金率が固定なのはエーキャッシュだけ!
    商品の郵送もありませんので、内緒で現金化したい方にはピッタリ♪
    この機会にぜひご利用を^^

    エーキャッシュのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

商品券をオークションで売る

商品券売る

その方法とは、オークションで売ることです。

Yahooオークションや、楽天オークションなどのオークションを利用すれば、商品券を売ることが出来ます。

オークションのメリットは、閲覧者が多いため買い手が付きやすいということです。

普通の商品券はもちろんのこと、地方のマイナーなデパートや、経営が危ぶまれるデパートであっても、その近くに住んでいる人やすぐに使う予定がある人からすれば十分に価値のあるものなので、買ってもらえることが多いです。

ただし、少しの枚数を売る場合にはあまりお勧めできない方法でもあります。

なぜならば、オークションを利用すると手数料を支払う必要があるからです。

仮に額面に近い金額で売れたとしても、それがまとまった枚数ならばよいのですが、少額を売る場合には手数料の占める割合が大きくなってしまい、割に合わなくなることがあります。

しかしながら、まとまった枚数を売るならば十分にお勧めできる方法です。

商品券をクレジットカード現金化に使うことが出来るか?

商品券売る

商品券が金券ショップやオークションで売ることが出来ると知った時、

「ならば、クレジットカードで商品券を買って、金券ショップかオークションで売りさばけば、クレジットカードのショッピング枠を現金化できるのでは?」

と思った人もいるかもしれません。

最後にその点について触れてみましょう。

まず、商品券を買う方法についてですが、真っ先に思い当る方法としては、デパートの商品券サロンで購入するという方法でしょう。

しかし残念ながら、デパートで商品券を購入する場合には現金でしか買うことが出来ません。

これは、商品券が現金化の対象となりやすいことから、あえて現金のみでの取り扱いになっているものと追われます。

そのため、デパートで購入した商品券を金券ショップやオークションで売ることで、クレジットカード現金化をすることは不可能です。

また、少し勘のいい人ならば、オークションで商品券をクレジットカード決済で買い、それを金券ショップやオークションで売ればよいと考えるかもしれません。

しかし、これも残念ながら不可能です。

なぜならば、オークションサイトでは出品する商品をカテゴリ分けする必要があり、商品券カテゴリのものはクレジットカード決済が出来ないようになっているからです。

このような理由から、商品券をクレジットカード現金化に使うのは色々と面倒が多く、不可能と考えてよいでしょう。

まとめ

商品券売る

上記のことから、全国百貨店共通商品券はクレジットカード現金化に使えないため、人からもらったり、懸賞などでもらったりしたときに現金化するものと捉えてよいでしょう。

また、いつか使うだろうと思ってタンスの中にしまっておく人もいますが、運営が危ぶまれているようなデパートが発行元となっている場合には、保管しておくよりも売れるうちに売っておいた方がよいといえます。

もし百貨店で買い物をする予定があるならば、無理に売る必要はありません。

全国百貨店共通商品券は額面以下の買い物をした場合にはおつりももらえるので、百貨店での買い物に使えば100%活用することが出来ます。

そのため、どうしてもデパートで買い物をしないという場合のみ買い取りを依頼すると良いでしょう。

クレジットカード現金化マニュアル   クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化
クレジットカード現金化よくある質問   換金率をアップする
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?

クレカ現金化比較
比較サイトへ