1. TOP
  2. メリット・デメリット
  3. ショッピング枠の現金化は店舗にいかなくてもネットで今すぐ可能
クレジットカード現金化マニュアル

ショッピング枠の現金化は店舗にいかなくてもネットで今すぐ可能

最近は大抵のショッピング枠現金化業者がネットでサービスを展開しています。

そのため、わざわざ店舗に行かずともサービスを利用できる時代になっているのです。

ショッピング枠の現金化とは

ショッピング枠換金

クレジットカードには、もともとキャッシング機能がついているため、そこからお金を借りることができます。

ならばショッピング枠をわざわざ現金化する必要などないではないかと思う人もいるかもしれません。

クレジットカードについているキャッシング枠はおまけ程度の機能で枠は小さいです。

ちょっとお金が足りない時にすぐに借りていると、すぐに枠は一杯になってしまいます。

枠がいっぱいになると、当然ながらもうお金は借りることはできません。

そんな時、どうしますか?

わざわざカードローンに融資の申請をしますか?

消費者金融に融資の申請をしますか?

なんだかそこまでするのもおっくうだと言う人は多いことでしょう。

そんな時にこそ、ショッピング枠の現金化がベストな方法となるのです。

さらに、最近は大抵のショッピング枠現金化業者がネットでサービスを展開しています。

そのため、わざわざ店舗に行かずともサービスを利用できる時代になっているのです。

ネットでショッピング枠を現金化するメリット

ショッピング枠換金

ショッピング枠の現金化は、キャッシュバック付き商品をクレジットカードで購入することによって、その特典として、キャッシュバックとして現金を受け取ると言うものです。

では、ショッピング枠の現金化のメリットを見ていきましょう。

入金ベースの換金率で正直な運営をしているクレカ現金化業者

  1. 現金化堂

    85%の換金率が保証されている現金化堂。
    100%ご成約主義をかかげており、お客様の要望に合わせて柔軟に対応してくれるのが特徴です。
    「換金率をもっと良くしてほしい」「振り込みを30分以内にしてほしい」などなど、わがまま言いたい放題です!
    初回利用で現金プレゼントキャンペーンがありますので、併せて利用すればすごい換金率になりますよ!^^

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. エーキャッシュ

    正直運営のエーキャッシュ
    80%の固定換金率を採用している優良店
    98%!、高換金率など、ウソの広告でだまされてしまった人を救いたい…
    そんな経営理念がエーキャッシュにはあります!
    エーキャッシュはウソをつきません。
    入金額で80%です!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

24時間365日申し込み可能

利用する業者によっても異なりますが、オンラインによって24時間365日申し込みが可能となっています。

また、そのような業者の中には24時間営業をしている業者もあり、ネットバンクの口座を持っていれば夜間でも、土日祝日でも振り込みの対応をしてもらうことができます。

店舗に来店しなくてもいい

ショッピング枠換金

ネットで手続きから振り込みまで行うことができるため店舗にわざわざ出向かなくてもいいのです。

店舗に来店するのに時間的に余裕がない人でも、店舗から遠隔地にいる人でも、手軽に利用することができます。

審査不要

現金化業者を通すために審査が必要になると思っている人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

消費者金融のような融資ではないため、面倒な審査や手続きは全く必要なく、ショッピング枠が使えるクレジットカードさえあれば、誰でもすぐに現金化をすることができます。

入金までが非常にスピーディ

ショッピング枠換金

利用の流れとしては

「ウェブでの申し込み→カードと身分の確認→カード決済→キャッシュバック」

となるのですが、申し込みからキャッシュバックまでが非常にスピーディです。

申し込み時間や利用する業者にもよりますが、スピードに定評のある業者などでは、最短数十分で振り込んでくれる業者もあります。

そのため、「今すぐ」お金がほしいと思っているような人は、その要求に応えることができるのです。

カード停止になりづらい現金化サービス

  1. スピードワン

    入金ベースの換金率で75~83.3%と業界最高水準。
    とにかく入金が早いので急に必要になった時はスピードワン!
    そしてカード利用停止になりづらいのもスピードワン♪
    接客が非常にていねいなのも有名で、親身になって相談に乗ってくれること間違いなし!
    早さと安心でいったら、スピードワンの右に出る業者はいません。

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

利用の流れ

ショッピング枠換金

まずは、申し込みをスムーズに行うためにも、必要なものを事前に準備しておきましょう。

とはいっても必要なものは少なく、ショッピング枠が使える自分名義のクレジットカード、身分証明書、振り込み先の口座番号だけでOKです。

身分証明書の提出は必須ではない業者もありますが、クレジットカードの不正使用を防ぐために提出を求められることがあります。

利用できる身分証明書は運転免許証、パスポート、保険証などであり、これらのコピーを取ってファックスやメールで送れば確認は完了します。

申し込み

ショッピング枠換金

まずは、前提として申し込みたい現金化業者を探す必要があります。

悪徳業者に引っ掛からないよう、サイトにアクセスしたら還元率やその他の注意事項を入念にチェックしましょう。

そして問題がなければ、申し込みフォームへと進みます。

申し込みフォームでは、取引のために必要となる事項を記入していきます。

業者によって確認項目は異なりますが、主な項目は名前、メールアドレス、電話番号、希望額、電話確認の希望の時間帯などです。

それらを入力して送信したら、後は業者から確認の電話が入るのを待ちます。

《業者えらび》口コミ、換金率、スピードで比較

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

カードによる決済

ショッピング枠換金

業者からの確認の電話があったら、希望額とカードブランドの種類を伝え、還元率やシステムに関する説明を受けます。

その説明を聞き、条件などに納得が行ったら、最終的にサービスを利用する意思を伝えます。

サービス利用の意思を伝えると、手続きに入ります。

その時、振り込み先の口座番号や身分証明書のコピーなどの提出を行います。

その後、メールでカード決済についての案内が来るので、案内に従って指定の商品をカード決済で購入します。

入金

ショッピング枠換金

カード決済が行われたことを業者側が確認したら、業者は振り込み手続きに入り、希望口座へ手数料を差し引いた金額が振り込まれます。

後日、業者から送られてくる商品を受け取ったら、業者との取引はそこで終了し、あとはカード会社へ返済を行っていきます。

このように、ネットを利用してショッピング枠の現金化を行えば、店舗に来店せずとも現金化を行うことができるのです。

クレジットカード現金化マニュアル    
自分で現金化したいなら
自力(自分で買って売る)でのクレジットカード現金化をしたいならカンキンマン!


カンキンマンへ