1. TOP
  2. ショッピング枠で現金化・換金する際の手段とは?
クレジットカード現金化マニュアル

ショッピング枠で現金化・換金する際の手段とは?

クレジットカードの現金化とは、ショッピング枠を使って現金に替えるということです。

そのポイント、利用までの流れを具体的に見ていきましょう。

手段1|買取式とは

ショッピング枠現金化手段

雑誌やインターネットなどの広告で「クレジットカードの現金化」というワードを目にするようになりました。

これにはいくつかの換金方法がありますが、代表的な方法のひとつとして買取式と呼ばれる方法があります。

これはクレジットカードの現金化業者から商品を指定されますので、それをクレジットカードで購入し、それを業者に買い取ってもらうことで現金を手にする方法です。

しかし、この買取方式で雑な運営をしていた業者が「実質的な金融業と同じサービス」とみなされてしまい、出資法によって業者が摘発されてしまったのです。

さらに、この摘発された事件がきっかけで、「クレジットカードの現金化=違法行為」というイメージがついてしまいました。

しかし、これまで利用者が逮捕されたことはありません。

この買取方式は業者を利用せずとも個人で行うことも可能です。

それはリサイクルショップや金券ショップでの転売です。

特に最新のゲームソフトなどは高い還元率で買い取ってもらえるので、現金化に有利なのです。

ショッピング枠現金化手段

そのほかに安定した人気を持っているのは新幹線の回数券です。

特に東京~大阪間の回数券はシーズンを問わず需要があります。

プライベートの旅行はもちろんのこと、ビジネスシーンでも活用されているため、高く買い取ってもらえるのです。

現在はインターネットが発達しており、ネットオークションを楽しむネットユーザーも増加しています。

そのため、ネットオークションを利用して転売することも可能です。

地域限定アイテムなどは遠方の方に高く買い取ってもらえるでしょう。

そのほかにバーゲンセールやアウトレットショップで手に入れた商品を転売することで、利益を上げることも可能です。

しかし、ブームの流れを見逃してしまうと多数の在庫を抱える可能性もあります。

そのため、そういった流れに敏感になっておきましょう。

また、買取方式は在庫を抱えるリスク以外にも、カード会社からのペナルティというリスクも含んでいます。

カードを作る際に必ずカード会社の利用規約に同意しなければなりませんが、そこには「現金化目的でカードを利用してはならない」と記載されています。

そのため、還元率の高い商品ばかりを繰り返しカード購入していると、カード会社からマークされてしまいますので注意しましょう。

カードが利用停止になってしまうとカードショッピングが出来なくなるだけでなく、これ以上の現金化も出来なくなります。

手段2|還元式とは

ショッピング枠現金化手段

クレジットカードの現金化の方法は買取式だけではありません。

同様にショッピング枠を利用するものとして還元式という方法もあります。

還元式はキャッシュバック方式とも呼ばれる方法です。

これは業者から指定された商品をクレジットカード決済で購入をします。

ここまでは買取式と同様ですが、キャッシュバック方式の場合はここで現金のキャッシュバックがあるのです。

家電量販店のポイントバックシステムと同じようなものと考えてください。

もちろん商品をクレジットカードで購入したことと同様ですので、後ほど商品が自宅に届きます。

買取式で業者が摘発されたことをきっかけに、現在ではこのキャッシュバック方式が主流となっています。

これまでにキャッシュバック方式で業者が摘発されたケースはありませんし、利用者が逮捕されたケースもありません。

安心して利用してください。

しかし、これだけ安全になったクレジットカードの現金化ですが、中には落とし穴もあるので注意しましょう。

それは振り込みのタイミングです。

いくら即日振り込みを売りにしている業者だったとしても、こういったサービスは振り込みで現金の受け渡しを行います。

そのため、金融機関が閉まってしまう15時以降の申し込みは、翌営業日の振り込みになってしまうのです。

ショッピング枠現金化手段

そのためには15時までに申し込みを済ませなければなりませんが、15時ギリギリは危険です。

どうしても手続きで時間がかかってしまいます。そのため、余裕を持って14時半までに申し込みを済ませましょう。

15時を過ぎていてもどうしても現金が必要になったらどうしたら良いのでしょうか。

こういった場合にも救済措置があります。

業者によって指定の金融機関の口座であれば、15時以降でも振り込みに対応しているのです。

そのため、自分の持っている口座がそれに対応しているか確認しておきましょう。

いざという時のためにそういった金融機関の口座を作っておいても良いでしょう。

また、銀行振り込みであることはデメリットばかりではありません。

実店舗まで足を運ぶ必要がありませんので、自宅に居ながら申し込みが出来るのです。

さらに、遠方に住んでいる方でも問題なく利用出来ます。

こういった特殊なサービスは首都圏や大阪などの都市部でなければ出来ないイメージがありますが、そのようなことは無いのです。

また、自宅に居ながらですので、消費者金融の申し込みのように窓口や無人契約機へ入る姿を見られずに済みます。

還元率・換金率について知ろう

ショッピング枠現金化手段

買取式、還元式どちらの方法だったとしても、現金化で受け取る金額は還元率や換金率と呼ばれる割合で決定されます。

例えば10万円の換金を還元率90%の業者で行うと9万円の現金が受け取れます。

しかし、これが還元率85%の業者だった場合、受け取れる金額は8万5000円になってしまいます。

つまり、5%の還元率の差が5000円もの差になるのです。

この割合は業者によって異なります。

そのため、クレジットカードの現金化をするのであれば、還元率をチェックして業者を選びましょう。

一般的に換金額が高額になるにつれて割合もアップします。

中には他店と比較して異常に高い設定にしている業者もありますが、こういった業者は非常に危険です。

最初に還元率を98%などに設定していたとしても、手数料などを請求されるので最終的な還元率は50%から60%まで下がってしまいます。

そのため、一般的な業者よりも低い金額しか受け取れなくなってしまうのです。

還元率ばかりに気を取られてはいけません。

さらに、一般的な換金率を設定していたとしても、手数料を請求されるケースもあるのです。

こうなってしまうと受け取れる金額は非常に少なくなってしまうでしょう。

何より大切なことは事前にオペレーターに相談をすることです。

ショッピング枠現金化手段

「この金額を換金した場合、最終的にいくら受け取れるのか」、「それ以外に手数料は発生するのか」などを聞いておきましょう。

ここですんなりと答えてくれる業者でしたら問題ありませんが、返事をうやむやにするような業者は絶対に関わってはいけません。

後々になってトラブルに発展してしまいます。さらに、オペレーターの言葉遣いやマナーも大切です。

オペレーターの対応が悪いようでしたら利用を避けましょう。

また、換金率はプランによっても変化します。

多くの業者では即日振込みに対応したスピーディープランと、ノーマルプランが用意されています。

スピーディープランは即日振り込みですが、換金率が少しダウンしてしまうので注意しましょう。

少しでも高額に換金したいのであればノーマルプランをおすすめします。

そのほかにレディースプランというものもあり、女性利用者は少し換金率がアップするのです。

さらに、専任の女性オペレーターが対応してくれるので、安心して相談が出来ます。

こういった現金化サービスや消費者金融のキャッシングは、女性にとってハードルが高いもの。

そのため、少しでも女性に利用して貰えるように、業者はこういったプランを用意しているのです。

この記事のタイトルとURLをコピーする
利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  
クレジットカード現金化マニュアル