1. TOP
  2. あなたはネット派?店舗派?ショッピング枠現金化の違い

あなたはネット派?店舗派?ショッピング枠現金化の違い

クレジットカードのショッピング現金化はパソコンやスマホから申し込みができますし、場所や時間に関係なく利用できるとあって現在ではオンラインでの利用者が急増しています。

一方、店舗を構えている業者の多くはアクセスの便利な場所にお店を開いており、取引している相手の顔が見えるという安心感があります。

自身の置かれている状況に応じて店舗型、ネット型の業者を使い分けましょう。

クレジットカード現金化口コミ

オンラインで現金化するメリット・デメリット

AdobeStock_44964037_R

インターネットが発達したことにより、現在ではネットを通じてさまざまなサービスを利用することが可能になりました。

インターネット通販で日用品から家電、食品まで購入できるようになりましたし、オンラインを利用した英会話教室などもトレンドになっています。

また、クレジットカードのショッピング枠現金化のようなサービスも現在ではインターネット上で申し込みが可能となりましたし、申込みから手続きまですべてオンライン上で完結させることも可能です。

パソコンやスマホから申し込みができますし、場所や時間に関係なく利用できるとあって現在ではオンラインでの利用者が急増しています。

オンラインでクレジットカードショッピング枠現金化するメリットですが、先ほども言ったように時間や場所に関係なく利用ができるということが挙げられます。

店舗営業している業者だとこちらから足を運ぶ必要がありますし、そのために時間や交通費が必要となります。

インターネット上で営業している業者だとわざわざお店に来店する必要もありませんし、自宅や通勤中の電車の中などさまざまな場所から申し込みが可能となります。

これはオンラインの現金化サービスを提供している業者を利用する大きなメリットではないでしょうか。

人によっては毎日仕事で帰りが遅いという方もいますし、小さな子供がいるため自宅を空けることができないという主婦の方もいるでしょう。

クレジットカード現金化サイトランキング

  1. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    公式サイトへ

  2. キャッシュチェンジ

    いつも笑顔を大切にするキャッシュチェンジは、笑顔になってしまうキャンペーンが充実♪
    ◎新規申し込みで最大3万円プレゼント
    ◎ご友人等の紹介で最大5万円プレゼント
    ◎他社からのお乗り換えキャンペーン実施中
    還元率にも定評があります。ホームページにも、「他業者より還元率を必ず1%でも高く現金化しますのでお気軽にお伝え下さい」と記載されているので、より高い還元率をお求めの方はご相談してみてはいかがでしょうか。

    公式サイトへ

AdobeStock_45195160_R

そのような方でも、ネット環境の整ったスマホやパソコンさえ持っていれば気軽にサービスを利用できます。

現在では多くの方が携帯電話やスマホを所持していますし、かつて家庭に一台と言われたパソコンも現在では一人が一台持つような時代です。

帰宅する時間が遅くなっても部屋でゆっくりと申し込みができますし、家事の合間にスマホを使って手続きを済ますことも可能です。

たくさんメリットがあるということは当然デメリットもあります。

大きなデメリットの一つは取引している相手の顔が見えないということでしょう。

また、インターネット上で営業している業者という性質上最初から詐欺目的で運営しているような業者も少なからず存在します。

業者の見極めが難しくなりますし、選択を誤ってしまうと詐欺に遭ってしまうという可能性も否めません。

実際に会社やお店を目にしたわけではありませんから、いきなり音信不通になってしまうというリスクもあります。

メリットとデメリット、両方しっかり理解した上で利用しましょう。

店舗で現金化するメリット・デメリット

AdobeStock_68858545_R

オンラインで取引する現金化業者が増加の一途を辿っていますが、そんな中店舗を構えて営業しているようなクレジットカード現金化業者も存在します。

オンライン業者と店舗を構えている業者のもっとも大きな違いですが、一つには安心感が挙げられます。

ネットでの申込みや手続きでは相手の顔を見ることができませんが、店舗を構えて営業している業者だと対面での対応が基本ですから安心感を持って取引することが可能となります。

グレーゾーンのクレジットカードショッピング枠現金化ですから、少しでも安心して取引したいと考えるのはごく普通のことでしょう。

店舗を構えている業者の多くがアクセスの便利な場所にお店を開いています。

もちろん、すべての業者がそうだとは言えませんが、駅から徒歩数分でアクセスできるような好立地に店舗を構えている業者が比較的多いですから、訪れやすいというのはメリットではないでしょうか。

また、オンライン業者だと振込みまでにタイムラグが生じることもあり、なかなか振込みが反映されないということもあります。

店舗営業の業者だと手続きがすべて終わればその場で現金を受け取ることができますし、タイムラグを感じることもないでしょう。

オンラインでサービスを提供している業者だと、金融機関の営業時間外には現金を受け取ることができません。

現金は銀行口座への振込みとなりますから、金融機関の営業時間外になると対応できないのです。

現金化業者の口コミや評判を調べてますか?

  1. クレジットカード現金化の口コミと評判まとめ

    厳選した優良店5店舗をご紹介。
    ・お客様の声
    ・換金率
    ・振込スピード
    ・接客対応
    ・土日祝日対応
    ・15時以降対応
    などで比較できる。

    口コミサイトへ

しかし、店舗型の業者だと現金を用意していることが多いですから、銀行などの営業時間を過ぎていたとしても現金を受け取ることができるのです。

これは大きなメリットではないでしょうか。

オンライン業者だと翌日に持ち越されてしまうはずが、店舗業者だとその日のうちにしっかり現金を受け取れるのです。

デメリットですが、土日や祝祭日に休業している業者が多いということが挙げられます。

土日や祝祭日といった休日にこそお金が必要になるケースが多いのですが、そのような時にサービスが利用できないのは大きな痛手です。

AdobeStock_61230588_R

日々働いている方だと土日や祝祭日でないと店舗に足を運ぶことができないという方は多いですし、そのような方だとサービスを利用することができません。

このような方はオンライン業者のほうがオススメです。

また、クレジットカードのほかに免許証やパスポートといった身分証明書を持っていないと来店しても現金を受け取れないということもあります。

クレジットカード現金化の手続き

クレジットカード現金化の手続きについてもある程度知っておかないとスムーズに現金を受け取ることはできません。

手続きと言ってもそれほど難しいことはありませんし、仕組み自体はシンプルですからそう構える必要はないでしょう。

まず、一番最初にしなくてはいけないのが申込みです。

これは店舗型でもオンライン型でもどちらの業者でも同じですから、まずはサービスを利用するための申込みをしましょう。

店舗の場合だと直接お店に足を運んで所定の用紙に必要事項を記入しますが、オンラインだと申し込みフォームから必要事項を記入して送信します。

AdobeStock_67774883_R

店舗の場合だと簡単なカウンセリングのようなことが行われます。

どれくらいの金額を希望しているのか、いつ現金が必要なのかということについて聞かれることがあります。

また、カードの利用残高などについても聞かれることがありますから事前に確認しておきましょう。

カード明細を見ても分かると思いますし、オンラインでログインして会員情報からチェックすることも可能です。

ネットで営業している業者の場合は申込みをした後に業者のほうから電話がかかってきますから、そこでサービス内容などについて説明を受けます。

クレジットカード現金化の優良業者まとめ

  1. お客様対応で評判のジョイフル

    「迷ったらジョイフル」
    と言われるほど、定評のある業者。
    色々と比較するのは面倒ですよね…
    そんな時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪
    きっと期待に応えてくれるはず!
    他社からのお乗り換えキャンペーン中です^^

    ジョイフルのくちコミを確認してみる

  2. スピード対応で評判のキャッシュチェンジ

    月末などの混雑時は、どの業者も振込まで時間がかかるもの。
    でもキャッシュチェンジならスピード対応してくれます!
    お急ぎの方はキャッシュチェンジで決まり^^
    女性限定プランを用意しているなど、女性にも優しいのが特長。
    お客様の笑顔を大切にする真面目なお店です。

    キャッシュチェンジのくちコミを確認してみる

少しでも気になることなどがあればこの時に聴いておきましょう。

業者が販売する商品を購入してキャッシュバックを受けるという仕組みになりますから、とりあえずどの商品を購入するかを選びます。

業者によっては買い取り方式を採用していることもありますが、買取方式だと指定されたウェブサイトで商品を購入し、それを業者に買い取ってもらうという形になります。

このスタイルの業者は現在減少傾向にありますから、ほとんどの業者はキャッシュバック方式を採用していると考えて間違いないでしょう。

AdobeStock_86142824_R

キャッシュバック方式の場合は商品を選んで決済すればそれで主な手続きは終了します。

店舗営業の業者なら決済が反映されたらその場で現金を受け取ることができますし、ネット業者なら同じく決済が確認された段階で自分の口座にお金を振り込んでもらえます。

基本的にはこのような流れとなりますが、業者によって多少の違いは生じる可能性がありますから事前にチェックしておきましょう。

また、キャッシュバック方式を採用する業者の場合はキャッシュバック率をしっかり確認しておく必要がありますし、振込みまでの時間なども確認しておかねばなりません。

自身の置かれている状況に応じて店舗型、ネット型の業者を使い分けましょう。

クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  

\ SNSでシェアしよう! /

クレジットカード現金化マニュアルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クレジットカード現金化マニュアルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
換金率をアップする   現金化重要
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?


比較サイトへ