1. TOP
  2. 損をしない!ショッピング枠の現金化について詳しく知ろう
クレジットカード現金化マニュアル

損をしない!ショッピング枠の現金化について詳しく知ろう

クレジットカードの現金化と言っても、厳密にはショッピング枠を現金化するということになります。

ショッピング枠の現金化とは何なのか、具体的に見ていきます。

ショッピング枠とは?

ショッピング枠現金化を知ろう

手元に現金が無い場合でも、クレジットカードさえあれば安心して買い物が出来ます。

クレジットカードはネットショッピングでも利用出来ることから、誰もが一枚以上持つことが当たり前となりました。

18歳以上で安定した収入を持った方であれば誰でも作ることが可能です。

しかし、未成年の場合は親の承諾が必要になります。

クレジットカードにはショッピング枠が設定されており、それが30万円だった場合は30万円までカードショッピングが可能です。

そして、翌月の返済日に指定の口座から一括で引落しされますが、中には一括返済が難しいこともあるでしょう。

そういった場合はリボ払いや分割払いに設定することも可能です。

支払いを複数回に分けることで、無理なく返済が可能になります。

こういった払い方で完済していない場合でも、支払った分であればカードショッピングが可能です。

消費者金融のキャッシングとは異なるサービスですが、カード会社に支払いを立て替えてもらっていることと同様ですので、計画的に利用することが大切です。

いくらショッピング枠が残っているからといって、無計画に利用してはいけません。

ショッピング枠現金化を知ろう

クレジットカードの利用方法はカードショッピングだけではありません。

ショッピング枠の現金化も可能です。

この現金化を専門的に扱う業者も数多くあり、インターネットで「クレジットカード現金化」と検索をすると、数多くの業者のホームページがヒットします。

現金化の方法は業者によって異なり、大きく二種類に分けることが出来ます。

一つの方法は買い取り方式と呼ばれるもので、業者の指定する商品をカードで購入してそれを買い取ってもらうことで現金を手にするものです。

もうひとつはキャッシュバック方式と呼ばれるもので、業者の指定した商品をカードで購入するとそれに対してキャッシュバックが行われます。

このシステムは家電量販店のキャッシュバックシステムと同様と考えてください。

現在はこのキャッシュバック方式が主流となっています。

申し込みの流れは、まず業者のホームページにアクセスをしましょう。

そちらに入力フォームがあるので、住所氏名などを入力してください。

さらに、連絡の取りやすい時間帯も入力しましょう。

ここで入力した時間帯にオペレーターから電話があるので、オペレーターの指示に従って申込手続きを進めます。

分からないことや疑問があったら、ここで質問をしておきましょう。

これによって安心して利用することが出来ます。

知っておきたい!ショッピング枠現金化の必要条件

ショッピング枠現金化を知ろう

いざというときのために役に立つクレジットカードの現金化ですが、インターネットで「クレジットカード現金化」と検索すると多くの業者が見つかります。

現金化で必要な条件は、自分名義でショッピング枠のクレジットカードを持っているかどうかです。

この条件は多くの方が満たしていますが、どうやって業者を選べば良いのでしょうか。

何より大切なのは還元率です。

この割合によって受け取れる金額が変化するので、特に注目しなければなりません。

例えば10万円を還元率90%の業者で換金すると受け取れる金額は9万円になりますが、還元率85%の業者で換金すると金額は8万5000円になります。

つまり、10万円の換金をした場合、5%の還元率の差が5000円もの差になってしまうのです。

そのため、少しでも高い還元率の業者を選びましょう。

しかし、中には「還元率98%」など異常に高い還元率を謳う業者もあります。

そういった業者は非常に危険です。

こういった高い還元率をエサに利用者を集め、手数料を請求しているのです。

そのため、最終的な還元率は50%~60%まで下がってしまいます。

このような詐欺行為をはたらく可能性がありますので、異常に高い還元率の業者は避けましょう。

そのほかに、還元率はプランやキャンペーンによっても変化します。

ショッピング枠現金化を知ろう

業者によっては即日振込みに対応したスピーディープランとノーマルプランがあるのです。

スピーディープランは即日振り込みですが、還元率が下がってしまいます。

そのため、スピードと現金のどちらを優先するか、自分の目的に合わせて利用しましょう。

そのほかに、キャンペーンも重要です。

友だち紹介キャンペーンが行われていると、友だちを紹介するだけでお互いの還元率がアップします。

中にはレディースキャンペーンも用意されており、女性であれば還元率アップするのです。

さらに、専任の女性オペレーターに対応をしてもらえます。

女性にとってこういったサービスはハードルが高いものですので、積極的に利用しましょう。

また、優良業者を選ぶポイントとして電話対応があります。

こういったサービスを行う業者は実店舗を構えずに営業を行っているもの。

そのため、電話やホームページは顔のような存在なのです。

そこで、マナーの悪い電話対応をしている業者は、それだけ雑な営業を行っているという証拠と言えるでしょう。

クレジットカードの現金化はそれほど一般的ではありませんので、悪徳業者もいるということを忘れずに利用してください。

できれば使わない方向を考えよう

ショッピング枠現金化を知ろう

急に現金が必要になった際に便利な存在であるショッピング枠の現金化ですが、気軽に利用するものではありません。

現金が必要になったら、まず具体的にいくら必要なのか計算しましょう。

ほかに切り詰めることが出来るようでしたら切り詰めてください。

それでも足りないようでしたら、初めて現金化をしてください。

クレジットカードの現金化は消費者金融のキャッシングと異なり、審査の必要も無く簡単に現金を手に出来ます。

そのため、無計画に利用してしまうのです。

支払いのことを考えずに現金化をしてしまうと、自分で自分の首を締めてしまうことになります。

なるべく使わないように心がけましょう。

クレジットカードの現金化は返済が大変になるだけではありません。

カードが利用停止になるリスクもあるのです。

クレジットとは「信用」という意味を持っており、利用者とカード会社の信頼関係で成り立っています。

カードを作る際に必ず利用規約に同意しなければなりませんが、そこには必ず「現金化目的でカードを使用してはならない」と記載されているのです。

そのため、現金化は信頼関係を裏切る行為ですので、カード会社は利用停止という非常に厳しい対応を行っています。

ショッピング枠現金化を知ろう

カードが利用停止になってしまうとカードショッピングが出来なくなるだけでなく、これ以上の現金化も出来ません。

さらに、場合によっては一括返済を求められることもあります。

クレジットカードの現金化にはこれだけのリスクがあるのです。

そのほかに考えられるリスクは悪徳業者による詐欺行為です。

最も多い詐欺行為は個人情報の転売でしょう。

ヤミ金業者に個人情報が転売されてしまうと、しつこい電話勧誘やダイレクトメールによる勧誘があります。

優良な消費者金融はこういった勧誘行為を行っていません。

ヤミ金業者は法外な金利で貸し付けを行っており、一度お金を借りてしまうと厳しい取り立てが待っています。

そのため、ヤミ金業者と絶対に関わってはいけません。

そのほかに、振り込みが分割で行われることもあります。

こういったサービスを利用する方は少しでも早く現金が欲しいと考えるもの。

そのため、分割にされると大きなトラブルに発展してしまいます。

悪徳業者の中には最初の分割払いだけ振り込まれますが、それ以降の振り込みが行われない場合もあるのです。

こういったことの無いように、申し込みをする前に電話でオペレーターに質問をしておきましょう。

しかし、中には初回の利用だけ分割払いになることがあります。

この記事のタイトルとURLをコピーする
利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  
クレジットカード現金化マニュアル