1. TOP
  2. 悪徳業者について
  3. クレカ現金化の口コミを信じる者はバカを見る
クレジットカード現金化マニュアル

クレカ現金化の口コミを信じる者はバカを見る

クレジットカードの現金化の際には誰もが優良店を利用したいと思っているものですが、その際に口コミを参考にする人はご注意下さい。

「バカを見ない」口コミの利用をしましょう。

クレジットカード現金化口コミ  

口コミは信用に値するか

クレカ現金化口コミ

口コミが信用に値するかどうか、その是非を論じる前にまずは口コミサイトの口コミを見てみることにしましょう。

某業者に対する口コミの数々を挙げていきます。

本日中に現金が必要でしたが15時を回っていたのでダメ元で連絡しました。すると丁寧にゆうちょ銀行を勧めてくれたため、安心して取引をすることができました。
知り合いに聞いてよい業者だと言うことだったので、初めて申し込みをしました。こんなに便利な店があるのかと思うほど便利でした。
初めて利用しましたが、説明が分かりやすくて安心して利用することができました。
丁寧過ぎてびっくりしました。
いいですね。
来店しなくても手続きができるため、とても便利でした。還元率もよいのでまた利用したいです。
色々なところに電話をして聞いてみた中で、ここが一番還元率がよく、振り込みまでの待ち時間も短くてよかったです。
休日でもやっているので助かります。

などなど。これ以上挙げてもきりがないのでこの辺にしておきますが、皆さんはどのような印象を抱いたでしょうか。

もし信憑性がない情報だと思うことができたならば安心です。

しかし、少しでも「こんなにほめられているなんて、優良業者に違いない」などといった印象を抱いてしまった人は“バカを見る人”かもしれません。

これらの口コミには、一つも具体的なものがありません。

つまり、利用したことのない人でも書けるような、または嘘として書けるような情報ばかりなのです。

第一、顧客満足度が100%未満である以上、不満の口コミが一つくらいはあってもいいものですが、口コミサイトの口コミにはそのような口コミがあまり見られないのです。

それも当然のことで、このような口コミサイトでは口コミを読んだ人がその業者を利用することによって、広告料をもらっているのです。

だからこそ、悪い口コミを載せるはずがなく、良い口コミを自作自演しているのです。

これが、数年前に口コミサイトで大問題となったステルスマーケティングというものです。

業者の自作自演は口コミサイトだけにとどまりません。

2ちゃんねる、Yahoo!知恵袋など、誰もが自由に書き込みを行うことができるサイトでは日常茶飯事に、しかも大量に行われています。

このようなステマは許されるものではなく、多くの2ちゃんねるやYahoo!知恵袋の運営側では防ぎたいと思っているものの、誰もが書き込むことができる環境化で行われる工作であります。

たとえ運営側が削除にやっきになってもいたちごっこ状態で、対応しかねて野放しになっているのが現状です。

今イチバンお客様から評価されているクレカ現金化サイト♪

  1. トレンドクレカ

    今人気急上昇中のクレジットカード現金化サイト♪
    ベテランスタッフがすごくていねいに接客してくれると評判です^^
    お客様第一主義の営業方針が全スタッフに行き届いていて、
    利用していて気持ちがよくなります♪
    業界最高水準の還元率と、各種キャンペーン適用で、どこの業者よりも手元に残ります!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  3. エーキャッシュ

    正直運営のエーキャッシュ
    80%の固定換金率を採用している優良店♪
    98%!高換金率など、ウソの広告でだまされてしまった人を救いたい…
    そんな経営理念がエーキャッシュにはあります!
    エーキャッシュはウソをつきません。
    ご利用金額にかかわらず、80%を入金いたします。

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

口コミを信じる者はバカを見る

クレカ現金化口コミ

クレカ現金化の際には誰もが優良店を利用したいと思っているものですが、優良店探しの際にこのような口コミを参考にする人はバカを見る可能性が高いです。

なぜならば、口コミで「優良店である」と書かれている業者の中には、当然本当に優良店が含まれていることもありますが、そもそもステマをやるような業者に優良性を求めることができないからです。

ステマの口コミを信じて優良店であると判断した場合、それらの業者の中には多くの悪徳業者が含まれている可能性が高く、その中から利用する業者を選ぶとすればこれほど危険なことはないのです。

実際にバカを見た例が報告されています。

ある人は口コミサイトで優良性が強調されているサイトを利用してみました。

当初は90%の還元率であるとされていたにもかかわらず、決済手数料、取引手数料、○○手数料というように良くわからない名目で金額が引き下げられていき、最終的には60%の還元率になってしまったそうです。

ならば利用したくないと伝えたところ、すでに申し込みが済んでいるため、それでも利用をキャンセルしたいならばキャンセル手数料として希望金額の10%を要求されたようです。

その人はならば利用したほうがまだマシだと思って利用することとなり、泣き寝入りせざるをえなかったといいます。

こんなものが、口コミを信用したバカをみた典型的な例です。

《業者えらび》利用者の口コミから比較できるサイト

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

唯一の例外

クレカ現金化口コミ

しかし、ほとんどの口コミが信用するに値しない中で、唯一例外と言えるタイプの口コミがあります。

それは、利用を控えるように警告している口コミです。

例えば、口コミを注意深く見ていくと、口コミの中には

「○○(業者名)なんて利用しない方がいいよ。俺なんか最初還元率95%って聞いてたのに、実際には60%相当の金額しか振り込まれなかったしね。こんなの詐欺だよ。お金返してほしい」

などという失敗談が語られていることがあります。

おそらくは2ちゃんねるやYahoo!知恵袋を善意の元に利用しているか、もしくは騙されたことへの不満のはけ口として利用しているのでしょう。

このような記載が見られる口コミは信憑性が高いと言えます。

したがって、全体から見て90%以上の口コミは嘘であると判断して構いません。

しかし、残る10%以下の口コミは本物であり、特に失敗談などをうまく活用すると言う意味では、「バカを見ない」口コミの利用ができると言っていいでしょう。

クレジットカード現金化マニュアル   クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化
クレジットカード現金化よくある質問   換金率をアップする
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?

クレカ現金化比較
比較サイトへ