1. TOP
  2. カード会社の利用規約
  3. 口コミで人気!話題のショッピング枠現金化まとめ
クレジットカード現金化マニュアル

口コミで人気!話題のショッピング枠現金化まとめ

誰もが口コミでクレジットカードの現金化を耳にしたことがあるでしょう。

口コミで人気の話題、ショッピング枠現金化をまとめました。

クレジットカード現金化口コミ

話題のキャッシュバックの方法

誰もが口コミでクレジットカードの現金化を耳にしたことがあるでしょう。

これはクレジットカードのショッピング枠を利用するものです。

これには二種類の方法があり、ひとつは買い取り方式と呼ばれるものです。

これは換金性の高いブランドアイテムや商品券、ギフトカードなどをカードで購入し、それを金券ショップやネットオークションで転売する方法です。

もうひとつはクレジットカード現金化業者を通じて商品をカードで購入し、キャッシュバックによって現金を手にする、キャッシュバック方式と呼ばれるものです。

二種類の方法がありますが、現金化をするイメージが湧きやすいのは買い取り方式でしょう。

しかし、この方法は還元率が80%を下回ることもあり、あまり効率的とは言えません。

さらに、クレジットカード会社はカードの現金化を認めていませんので、ショッピング枠で商品券などの購入が難しくなっています。

アマゾンギフトなどのギフト券はクレジットカードで購入が出来ますが、利用者が少しでも怪しい行動をしてしまうと、クレジットカード会社は利用停止などの対応を行っていますので注意しましょう。

そのため、買い取り方式の現金化は時代遅れと言えます。

それでは、ネットオークションで転売をするという方法はどうなのでしょうか。

ネットオークションでは人気商品を出品すると、購入時よりも高く落札されることもあります。

しかし、これは出品時の流行などもありますので、必ずしも利益が出せるとは限りません。

場合によっては大きくマイナスになってしまうこともあります。

現在はネットオークションの転売を専門に行なっているプロもいる時代です。

そのため、素人がいきなりネットオークションに参入して、利益を出すことは難しいでしょう。

そのため、現在クレジットカード現金化で主流となっているのは、業者によるキャッシュバック方式です。

これは還元率によって受け取ることも出来る金額が決まりますが、還元率は業者によって異なります。

そのため、キャッシュバック方式を利用するのであれば、還元率に注意しなければなりません。

例えば10万円を還元率90%の業者で現金化すると9万円ですが、85%の業者ですと8万5,000円の現金になります。

つまり、5%の差が5,000円の差になってしまうのです。

いくつかの業者をピックアップして、納得出来る還元率の業者を選びましょう。

しかし、こういった業者は基本的にオンラインで申し込みをするので、自宅からネットで還元率を調べることが出来ます。

 

入金ベースの換金率で正直な運営をしているクレカ現金化業者

  1. スピードワン

    入金ベースの換金率で75~83.3%と業界最高水準。
    とにかく入金が早いので急に必要になった時はスピードワン!
    そしてカード利用停止になりづらいのもスピードワン♪
    接客が非常にていねいなのも有名で、親身になって相談に乗ってくれること間違いなし!
    早さと安心でいったら、スピードワンの右に出る業者はいません。

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. エーキャッシュ

    正直運営のエーキャッシュ
    80%の固定換金率を採用している優良店♪
    98%!高換金率など、ウソの広告でだまされてしまった人を救いたい…
    そんな経営理念がエーキャッシュにはあります!
    エーキャッシュはウソをつきません。
    ご利用金額にかかわらず、80%を入金いたします。

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

 

返済方法の流れ

クレジットカードのショッピング枠を現金にすることは可能ですが、これは後々返済しなければならないお金です。

キャッシュバック方式を利用すると、どうしても業者に対して返済をしなければならないイメージがありますが、そのようなことはありません。

あくまで返済先はクレジットカード会社です。

キャッシュバックで現金を受け取ったら、ショップとの関係は終了します。

こういったサービスはカードショッピングと同様ですので、クレジットカード会社に返済をしましょう。

カードショッピングと同様ですので、その返済方法はさまざまです。

基本的に返済は一括払いですが、いきなり大きな現金を用意することは大変です。

そもそも、クレジットカードの現金化をする方は、現金が手元に無い方ばかりです。

そういった場合に役立つのがリボ払いや分割払いです。

一括払いが出来ずに苦労してしまうと、せっかく現金を手にしても意味が無くなってしまいます。

そのため、少しでも一括返済が難しいと感じたら、リボ払いや分割払いにしましょう。

なによりもゆとりのある生活が第一です。

しかし、リボ払いや分割払いは金利が発生するので注意しましょう。

リボ払いとはリボルビング払いの略で、毎月自分の決めた金額で返済を行います。

この金額は最低5,000円から可能なカード会社がほとんどのようです。

不安のある方はクレジットカード会社のカスタマサポートセンターに問い合わせましょう。

もちろん、高額に設定しておけば早く返済が終わりますし、それだけ金利を払わずに済みます。

しかし、あまりに高額に設定してしまうと生活にも影響を与えますので、生活スタイルに合わせた金額に設定しましょう。

分割払いは2回~24回に分割して返済をするシステムです。

この回数は自分の希望で設定することが出来ますが、回数を増やすごとに金利がアップするので注意しましょう。

完済も遠のいてしまいます。そのため、自分の生活スタイルに合わせて回数を設定しましょう。

また、クレジットカード会社によっては、2回の分割払いですと金利が発生しないこともありますので、事前に確認をしましょう。

これは分割払いだけでなくリボ払いにも言えることですが、お金に余裕がある時に前倒して返済することも可能です。

これによって完済が近づくだけでなく、金利をセーブすることも出来ます。

ボーナスや突発的な副収入がはいったら、前倒して返済をしましょう。

そして、何より計画的に利用することが大切です。

利用の際の注意点

非常に便利なクレジットカードの現金化ですが、残念なことに利用者を騙そうとする悪徳業者もいるのです。

そういったショップには特徴がありますので、利用する前に知っておきましょう。

こういったショップの特徴として、ギャンブル系サイトと提携していることがあります。

こういったショップは絶対に避けましょう。

ギャンブル系サイトとはパチンコやパチスロ、競馬などの必勝法を紹介するサイトのことです。

有料でこういった情報を配信していますが、当然当たることはありません。

こういった怪しい情報は古くから販売されていますが、このようなものが当たるわけが無いのです。

クレジットカードの換金とギャンブルに関連性は無いように感じますが、これには関連があるのです。

まず、「有料でギャンブル必勝法の情報を教えることが出来る」と甘い言葉を持ちかけ、「現金が無いようだったらクレジットカードを現金にする方法がある」という展開に持って行くのです。

ここで紹介されるのは非常に還元率の低いプランなのですが、「どうせギャンブルで回収できるから問題無い」と考えて利用してしまうのです。

もちろん必勝法などあてになりません。

さらに、キャッシュバックをするはずのお金が振り込まれないケースもあります。

中にはそのままヤミ金業者を紹介し、ヤミ金を利用させることもあります。

ヤミ金業者とは法外な金利で貸し付けを行っており、厳しい取り立てを平気で行っているのです。

そのため、こういったギャンブル系サイトと提携しているショップは避けてください。

そのほかに注意したいのは異常に高い還元率を謳うショップです。

現金化バレると一括返済?

キャッシュバックで受け取れる金額は還元率で決まります。

そのため、誰もが高い還元率を選びますが、それを利用して利用者を集めて騙そうとすることもあるのです。

最初は還元率98%と謳っておきながら手数料などの名目で金額が引かれてしまい、最終的に60%程度になることもあります。

現実的な数字は80%前後でしょう。

もちろん、誰もが高還元率で現金化したいと考えるものですが、その前に悪徳業者なのではないか疑いましょう。

まず、利用する前にオペレーターに電話をして、「この金額を換金した場合、最終的にいくら受け取ることが出来るのか」と聞いておきましょう。

中にはすべての手続が終わって現金が振り込まれた後に、手数料などの名目で請求をされることもありますので、そういった部分もオペレーターに質問しておきましょう。

 

今イチバンお客様から評価されているクレカ現金化サイト♪

  1. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. トレンドクレカ

    今人気急上昇中のクレジットカード現金化サイト♪
    ベテランスタッフがすごくていねいに接客してくれると評判です^^
    お客様第一主義の営業方針が全スタッフに行き届いていて、
    利用していて気持ちがよくなります♪
    業界最高水準の還元率と、各種キャンペーン適用で、どこの業者よりも手元に残ります!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

 

業者で現金化するときの選び方

せっかくクレジットカードの現金化をするのであれば、優良なショップを選びたいものです。

そのためにはどういった選び方をすれば良いのでしょうか。

何より大切なことはホームページです。

インターネットで「クレジットカード現金化」と検索すると、それだけで多くのホームページがヒットします。

そこで、業者のホームページにアクセスしましょう。

そして、そこで注目すべきポイントは会社概要です。

会社概要は会社に関する情報が記載されていますが、これはすぐに見つかれば安全です。

しかし、中には見つけづらいホームページもあります。

こういったショップは悪徳である可能性があるのです。

まったく見つからないようでしたら、絶対に避けましょう。

意図的に会社概要を見せないようにしているのです。

会社概要が見つかったらそこをクリックして、会社の住所を確認してください。

そして、この住所を検索して実在するか確認しましょう。

中には適当な住所をでっち上げている可能性もあるのです。

さらに、オフィスビルの名前やフロアが書かれていないものも危険です。

多くのショップはオフィスビルに入っているものなのです。

そのほかに大切なのは代表者氏名です。

ここで代表者氏名が記載されていない場合、悪徳ショップである可能性があります。

そのほかに苗字だけしか記載されていない業者も避けてください。

これは摘発に備えていつでも逃げられるようにしているのです。

それとは逆に住所や代表者氏名を堂々と掲載しているホームページは、それだけ正直に営業を行っているという証拠なのです。

また、注意すべき点は会社概要だけではありません。

電話番号もチェックしましょう。

こういったショップは実店舗を持っていませんので、電話番号は窓口でもあるのです。

そこで、090や080などの携帯電話番号を使っているショップは避けましょう。

優良なショップは必ず固定電話を使用しています。

携帯電話であれば簡単に契約出来ますし、解約も簡単です。

そのため、携帯電話を使用しているショップは、すぐに逃げられるようにしているのです。

必ず固定電話のショップを利用しましょう。

こういったサービスでは基本的にホームページの入力フォームに、個人情報を入力します。

これを基にして契約を結びますが、悪徳業者はこの個人情報を転売しているのです。

ヤミ金業者に個人情報が漏れてしまうと、しつこい電話勧誘やダイレクトメールが送られます。

そして、一度関わってしまうと法外な金利や厳しい取り立てで苦しめられるでしょう。

 

【リアルタイム】キャンペーン情報ランキング

  1. トレンドクレカ

    今一番アツいキャンペーンを展開しているトレンドクレカ。
    元々、還元率は良いと評判の業者でしたが、更に更に、現金プレゼントキャンペーンを展開中なんです!
    当サイト限定キャンペーン適用の合言葉「トレンド」を申込時に伝えてください。
    とっても良い還元率でやってくれますよ♪

    トレンドクレカのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  2. 現金化堂

    現金化堂は、お客様がオトクに利用できるための努力を惜しみません。
    今開催中のキャンペーンをご紹介!
    ●ご利用でもれなく現金最大50,000円プレゼント
    ●他業者様からのお乗り換えで現金最大30,000円プレゼント
    ●ご紹介してくれた方のご利用で現金最大30,000円プレゼント
    換金率保証サービスと併せて利用すれば最強です!^^

    現金化堂のくちコミを確認してみる 公式サイトへ

 

業者を使わずにできる自分で現金化

クレジットカードの現金化は業者に任せるだけではありません。

自分で行うことも可能です。

還元率の高いブランド品や商品券などをクレジットカードで購入し、それを金券ショップやネットオークションを利用することで現金にすることが可能です。

中でも新幹線回数券はいつの時代も安定した人気があります。

特に東京~大阪間はプライベートだけでなく、会社の出張でも利用されているのです。

そのため、需要があります。

しかし、新幹線回数券は使用期限があるので注意してください。

使用期限間際の新幹線回数券は当然価値が下がってしまいます。

少しでも効率的に現金にしたいのであれば、手早く金券ショップに持ち込みましょう。

しかし、こういった方法はクレジットカード会社にマークされてしまいます。

クレカ現金化にせサイト

クレジットカード会社の利用規約に「クレジットカードの現金化をしてはならない」と記載されているのです。

最悪の場合クレジットカードが利用停止になることもあります。

利用停止を避けたいのであれば、専門の現金化業者を利用してください。

金券ショップを利用する以外の方法として、ネットオークションがあります。

稀に家電量販店ではセールを行っていますが、そういったセールで仕入れることが出来ます。

そこで安く仕入れたものをネットオークションに出品しましょう。

クレジットカード現金化の業者を利用すると、還元率は80%ほどです。

しかし、セールで安く仕入れることが出来たら、仕入れ値以上で落札される可能性もあります。

こういったチャンスがネットオークションの魅力でしょう。

そのほかに、中古ショップで仕入れる方法もあり、思わぬプレミアグッズが見つかる可能性もあります。

しかし、こういった商品は時期によって価値が大きく変化することもあり、高額になることもあれば価値が下がることもあるのです。

そのため、いくら安いからといって大量に仕入れてしまうと、在庫を抱えることにもなります。

ネットオークションで専門的に稼ぐプロもいますので、いきなり利益を出すことは難しいでしょう。

また、現在はネットショッピングが一般的となりましたが、中でもアマゾンは人気があります。

こちらで使用出来るアマゾンギフト券は需要があり、ネットオークションに出品することも可能です。

番号発行済みのアマゾンギフト券の場合、インターネット上だけの取引で手続きが完了するので、発送などの手間がありません。

しかし、自分で現金化する際、クレジットカード会社にカードを利用停止されるリスクもあります。

 

 

クレジットカード現金化マニュアル   クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化
クレジットカード現金化よくある質問   換金率をアップする  
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?

クレカ現金化比較
比較サイトへ