1. TOP
  2. 金券ショップでクレジットカードの現金化をするコツ

金券ショップでクレジットカードの現金化をするコツ

注意点 現金化の方法 自分で売買する現金化 この記事は約 5 分で読めます。
クレカ現金化

クレジットカード現金化を利用するときは、どのような業者に出会うべきかを理解しておくと安全です。

あらかじめ対策とコツを身につけ金券ショップに行きましょう。

クレジットカード現金化口コミ

金券ショップの換金率の相場を調べよう

金券ショップに行くと換金率という言葉を見かけることがあります。

クレジットカード現金化業界でも頻繁に使う言葉ですが、金券ショップの換金率とはどのような違いがあるのでしょうか。

今回は、金券ショップやクレジットカード現金化で用いられる、換金率という考え方を中心にご紹介します。

まず、金券ショップには買取レートが存在し、日々変動しています。

クレカ現金化

商品券やギフトカード、その他チケットを売買するにあたって、店舗の在庫状況やその時点での販売相場から、店舗は売買価格を決めているからです。

なお、換金性が高い商品であるほどレートの変動は少なく、買取相場の面でも安定しているというメリットがあります。

全国で使える商品券やギフトカードなら、95%以上の価格で

クレジットカード現金化にも換金率という概念は存在します。

しかし、金券ショップと違って外部要因に左右されることはありません。

店舗が打ち出しているプランやキャンペーンの内容に応じて、換金率が左右されるケースがほとんどです。

クレジットカード現金化サイトランキング

  1. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    公式サイトへ

  2. キャッシュチェンジ

    いつも笑顔を大切にするキャッシュチェンジは、笑顔になってしまうキャンペーンが充実♪
    ◎新規申し込みで最大3万円プレゼント
    ◎ご友人等の紹介で最大5万円プレゼント
    ◎他社からのお乗り換えキャンペーン実施中
    還元率にも定評があります。ホームページにも、「他業者より還元率を必ず1%でも高く現金化しますのでお気軽にお伝え下さい」と記載されているので、より高い還元率をお求めの方はご相談してみてはいかがでしょうか。

    公式サイトへ

原則的に、利用金額が低ければ低いほど、換金率も低くなる傾向があります。

換金率という意味では、クレジットカード現金化が金券ショップに勝ることは、まず考えられません。

現金化を利用する場合、クレジットカードで商品を購入して買取するところまでを、業者に委託することになります。

その場合、業者は慈善事業ではないことから、代行手数料を差し引きます。

もし、百貨店の商品券を売買するというとき、その商品券の換金率よりも低くなるのです。

クレカ現金化

商売の仕組みを考えると、当然のことと言えるかもしれません。

クレジットカード現金化を利用するよりも、自分で金券ショップに出向いて買取を依頼したほうが、換金率という意味では高くなります。

しかし、自分で商品券を大量購入する場合、クレジットカード会社から疑われないように注意すべきです。

クレジットカード会社では換金目的の商品購入を禁止しており、事態が発覚した場合は、最悪の場合カードの利用停止を求められることもあります。

特に、キャッシング枠が埋まっているようなケースでは、怪しまれがちです。

現金化業者の口コミや評判を調べてますか?

  1. クレジットカード現金化の口コミと評判まとめ

    厳選した優良店5店舗をご紹介。
    ・お客様の声
    ・換金率
    ・振込スピード
    ・接客対応
    ・土日祝日対応
    ・15時以降対応
    などで比較できる。

    口コミサイトへ

クレカ現金化

クレジットカード現金化は、換金率という意味では金券ショップに劣ります。

しかし、外部要因に左右されず、いつでも同じレートで換金できるというメリットがあるのです。

市場の相場や店舗の在庫状況に左右されず、安定して現金化したいと考える方はぜひとも利用しましょう。

詐欺のない安全な金券ショップを選ぶポイント

クレカ現金化

30年以上利用され続けていることから、クレジットカード現金化という業界はだいぶ成熟してきました。

しかし、残念ながら詐欺やトラブルに巻き込まれてしまうケースも見受けられます。

その理由は、クレジットカード現金化がブームになり、玉石混交の状態で業者が増えたからです。

特に、2010年に施行された総量規制の影響から、年収の3分の1を超える条件で金融機関への借金ができなくなったことが影響しています。

では、どのような業者に出会うと詐欺の頻度があるのでしょうか。

まず、ホームページのデザインがよくないサイトは避けるべきです。

クレジットカード現金化の優良業者まとめ

  1. お客様対応で評判のジョイフル

    「迷ったらジョイフル」
    と言われるほど、定評のある業者。
    色々と比較するのは面倒ですよね…
    そんな時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪
    きっと期待に応えてくれるはず!
    他社からのお乗り換えキャンペーン中です^^

    ジョイフルのくちコミを確認してみる

  2. スピード対応で評判のキャッシュチェンジ

    月末などの混雑時は、どの業者も振込まで時間がかかるもの。
    でもキャッシュチェンジならスピード対応してくれます!
    お急ぎの方はキャッシュチェンジで決まり^^
    女性限定プランを用意しているなど、女性にも優しいのが特長。
    お客様の笑顔を大切にする真面目なお店です。

    キャッシュチェンジのくちコミを確認してみる

現在、会社のホームページに力を入れている会社は少なくありません。

お客様からの問い合わせが、インターネット経由というケースが増えているからです。

WEBデザイナーに委託すると、数十万円から数百万円単位で費用がかかります。

優良業者は高い費用をかけてでもホームページを作りますが、詐欺業者の場合はホームページにお金をかけることはしません。

あらかじめ費用をかけてよいホームページを作る気がないからです。

詐欺をはたらいて、ある程度稼いだらホームページを畳むことが狙いなので、注意したほうがよいでしょう。

クレカ現金化

もしかしたら、ホームページの更新頻度が少ない業者もいるかもしれません。

こちらも、お客様のために最新情報を提供しようという意欲が見られないので、業者を利用するにはリスクがあると考えられます。

クレジットカード現金化業者へ相談する前に、この点を考慮しておくとより安全だと言えます。

ホームページ上の住所があいまいだったり、記載されていなかったりする場合も注意が必要です。

いざというときに住所の記載がないと困ってしまうため、トラブルが起きたあとに法的手続きができないという可能性もあります。

また、ホームページ上に住所が記載されていても、レンタルオフィスの住所だったというケースも考えられます。

クレカ現金化

この場合、業者側が住所を公開できない事情があるという可能性が考えられます。

詐欺を働こうとする業者もいるため、疑ってかかっておいたほうがよいでしょう。

悪徳業者に出会ってしまうと、詐欺の被害に遭ってしまうリスクも考えられます。

クレジットカード現金化を利用するときは、どのような業者に出会うべきかを理解しておくと安全です。

あらかじめ対策を考えておくことで詐欺被害を防止できるため、今回ご紹介したような方法を身につけておくとよいでしょう。

クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  

\ SNSでシェアしよう! /

クレジットカード現金化マニュアルの注目記事を受け取ろう

クレカ現金化

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クレジットカード現金化マニュアルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
換金率をアップする   現金化重要
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?


比較サイトへ