1. TOP
  2. 川崎でお金が必要になったらクレジットカード現金化の検討を
クレジットカード現金化マニュアル

川崎でお金が必要になったらクレジットカード現金化の検討を

東京のベッドタウンとして栄えており、150万人以上の人口を擁する川崎では、お金が必要になったとき、色々な方法が考えられると思います。

しかしそれだけに、安易な方法を選ぶのではなく、本当にメリットのある方法を選ぶ必要があります。

その意味において最もお勧めできるのが、クレジットカード現金化です。

その理由を本稿で解説していきましょう。

人口150万人都市・川崎

川崎市は神奈川県の市であり、政令指定都市の一つです。

2017年4月には、人口が150万人に達したことが発表されており、これは沖縄県の全人口を上回る人口です。

政令指定都市の中では最小の面積ながら、県庁所在地を除く市の中では最大の人口を誇ります。

また、京都市よりも人口が多いことからも、人口の規模の程度が良くわかると思います。

地理的には神奈川県の北東部に存在しており、東京のベッドタウンとして栄えています。

京浜工業地帯の一部であることから、明治以降は化学、機械、電機、製鐵などの重工業が発展してきました。

JFEスチール、東芝、日本電気などの大規模工場があることでも知られています。

川崎市内に本社を置く企業を見てみると、富士通、デル日本法人、トイザらス日本法人、東亜石油、ルネサスエレクトロニクスなどの有名企業が見られます。

最近では、かわさきマイコンシティやかながわサイエンスパークの建設からも分かる通り、先端技術の研究も盛んです。

第三次産業も盛んです。

川崎駅東口の地下街「アゼリア」、西口の「ラゾーナ川崎」などが有名ですが、川崎駅周辺は商業の中心地となっています。

また、関東で二番目の規模を誇る風俗街として、堀之内と南町も良く知られた存在です。

もちろん、この他にも大規模商業施設が多く見られますし、住宅地が多いことから、中小の商店街やスーパーマーケットの数も多いです。

ただし川崎には、政令指定都市の中では唯一、百貨店が存在していません。

商業的に栄えているエリアには百貨店があるのが相場なのですが、その意味において川崎はやや特殊な環境と言えるのかもしれません。

川崎でおすすめの資金調達法

川崎でお金が必要となったとき、川崎ほどの栄えた都市では、色々な資金調達方法が考えられます。

逆に言えば、色々な方法が考えられるからこそ、安易に良くない方法を選んでしまうリスクもあるということです。

例えば、一般的な方法として認識されている消費者金融からの借り入れですが、これも場合によっては良くない方法になってしまう可能性があります。

確かに、金融庁に登録している合法の貸金業者ですから、違法な闇金業者などから借りることに比べればかなり安心だといえます。

しかし、消費者金融からの借り入れが資金調達方法として優れているのかを考えると、必ずしもそうだとは言えないことも多いのです。

消費者金融からの借り入れは、以下のようなデメリットを抱えています。

 

・借りられないことも多い

(2010年から施行された総量規制によって、利用者は年収の3分の1以上を借りられなくなった。

そのため、年収が高くても3分の1まで借りている人は借りられず、年収がない人も借りられなくなった。)

 

・資料が必要である

(年収の3分の1以上を貸し付けてしまうと、その貸金業者は違法となる。

そのため、利用者の借入状況を信用情報機関に紹介したり、年収を把握するために所得証明書類を求めたりすることから、審査が厳しい。)

 

・時間がかかる

(厳しい審査を行なうことから、審査に時間がかかる。

時間をかけて審査をした挙句、借りられないという判断になることも多い。)

 

以上のデメリットをまとめると、借りたくても借りられない人が多く、書類の提出など手間がかかり、審査に時間がかかるのです。

これらのデメリットを抱えている消費者金融は、資金調達方法としては多くの欠陥を抱えているといえます。

もちろん、年収が多く、これまで借入をしておらず、信用情報もクリーンな人ならば、簡単に多くの現金を調達することができるため、消費者金融が向いています。

しかしそれ以外のケースでは、決して向いているとは言い難いことが多いのです。

川崎ではクレジットカード現金化を利用しよう

では、川崎でお金が必要になった場合にどうすればいいのかというと、クレジットカード現金化がおすすめです。

クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を現金化する方法です。

総量規制が施行され、借りたくても借りられなくなった人が増えたことによって、クレジットカード現金化が非常に注目されています。

クレジットカード現金化では、

 

クレジットカード現金化業者の店舗を訪問し、買うべき商品の指示を受け、クレジットカード決済で商品を買って再び店舗に持ち込み、それを買い取ってもらって現金化する

という買取方式と、

クレジットカード現金化業者のサイトから申し込み、業者がオンラインで提供する商品をクレジットカードで購入し、キャッシュバックを受け取る形で現金化する

というキャッシュバック方式の二種類があります。

川崎で買取方式を希望するならば、以下の業者を見つけることができます。

 

チケットショップKaKa

換金率:85~90%

営業時間:10:00~19:30(年中無休)

日曜日営業:あり

住所:神奈川県川崎市高津区溝口2-7-8 三紀ビル1F

電話番号:044-322-0920

公式サイト:http://ticket-kaka.com/

 

横浜市まで行けばこの他にも業者を見つけることができるのですが、川崎市にはチケットショップKaKaしかありません。

これではサービス内容の比較のしようがなく、果たしてこの業者がよい条件で現金化してくれているのかどうかも良くわかりません。

エリアを広げて探すのであれば、以下の記事も参考にしてみてください。

そこで、インターネットで営業している業者のサイトから申し込み、キャッシュバック方式での現金化をするのがおすすめです。

最近では、インターネットでの現金化が主流になってきているため、ネット上では様々なクレジットカード現金化業者が営業しており、優良業者も多いです。

インターネット上でいくつかの優良業者を選び、上記の店舗が業者と比較検討し、よりよい条件で現金化してくれる業者を選ぶならば、おおむね満足のいく結果が得られると思います。

インターネットでの現金化を不安視する結果も多いですが、川崎のように店舗型業者が少ないエリアでは、むしろネットの業者を活用すべきなのです。

まとめ

川崎でお金が必要になったときは、クレジットカード現金化がおすすめです。

しかし、川崎の店舗型業者は一店舗しかないため、インターネットで営業している現金化業者も検討することが大切です。

当サイトでは、ネットの業者の選び方も解説しています。

その方法に従って選んでいけば、良い条件で現金化してくれる業者を見つけられると思うので、ぜひ活用してみてください。

この記事のタイトルとURLをコピーする
利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  
クレジットカード現金化マニュアル