1. TOP
  2. 悪徳業者について
  3. 現金化業者の住所を調べてみよう。実在しない住所かも…
クレジットカード現金化マニュアル

現金化業者の住所を調べてみよう。実在しない住所かも…

クレジットカード現金化業者の中には、悪質業者が少なくありません。

そのような業者は、架空の住所を表示して営業していることもあるので、要注意です。

否定的に思われているクレジットカード現金化

現金化実在しない住所

クレジットカード現金化は、非常に便利な方法であり、多くの人に支持されている方法です。

しかしその反面、クレジットカード現金化に否定的な人もたくさんいます。

法的な解釈から、否定的になる人もいるようですが、多くの人は「悪質業者が多いから」という理由から否定的な意見を抱いています。

法的な見解での否定はそれほど重要なものではないでしょう。

厳密に見た時、ある部分において違法性が見られる場合でも、それが本当に人の役に立っており、必要とする人が大勢いるものであれば、社会は目をつぶるものです。

入金ベースの換金率で正直な運営をしているクレカ現金化業者

  1. スピードワン

    入金ベースの換金率で75~83.3%と業界最高水準。
    とにかく入金が早いので急に必要になった時はスピードワン!
    そしてカード利用停止になりづらいのもスピードワン♪
    接客が非常にていねいなのも有名で、親身になって相談に乗ってくれること間違いなし!
    早さと安心でいったら、スピードワンの右に出る業者はいません。

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. エーキャッシュ

    正直運営のエーキャッシュ
    80%の固定換金率を採用している優良店
    98%!、高換金率など、ウソの広告でだまされてしまった人を救いたい…
    そんな経営理念がエーキャッシュにはあります!
    エーキャッシュはウソをつきません。
    入金額で80%です!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

したがって、悪質業者が多数存在していることこそ、クレジットカード現金化が悪いイメージを持たれる、直接的な理由だと思います。

実際、クレジットカード現金化業者の中には、悪質業者も多いです。

優良業者も多数存在しているのですが、優良業者を利用した人の満足の声よりも、悪質業者を利用した人の怒りの声の方が目立ちますし、そもそも悪質な業界だというイメージも強いものですから、優良業者などひとつもないと考えている人もいるほどです。

したがって、クレジットカード現金化を利用する際には、悪質業者も多いという認識のもとに利用することが大切です。

その認識があれば、悪質業者を避けようとする意識も働くからです。

住所がおかしい業者は避ける!

現金化実在しない住所

悪質業者を避ける時、初心者にもおすすめできる簡単な方法は、住所を調べることです。

ほとんどの業者のホームページには、会社概要を記載するページがあり、そこには住所が記載されているものです。

もし会社概要ページがなければ、その時点で信用はほとんどないため、避けるようにしてください。

住所を調べた時、住所の一部が抜け落ちていたり、正確に記載されていないことがあります。

これは、詐欺に陥れられた利用者から特定されにくくするために、不正確な記載をしているのです。

《業者えらび》口コミ、換金率、スピードで比較

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

  2. 〈最大20社〉換金率の比較が30秒で完了

    簡単なフォーム送信だけで最大20社を比較可能。
    換金率で比較したり、送金スピードで比較したり、
    あなたにぴったりな条件の業者を一括で探せる、
    便利なクレカ現金化業者の一括見積もりサイト

    比較してみる

このほか、警察の操作をかく乱するためという意見もあります。

ただし、日本の警察能力は非常に高いので、住所を多少ごまかしたくらいではどうにもならないでしょう。

また、住所がきちんと最後まで、抜け落ちることなく記載されているからといって、それもすぐに信用してはいけません。

なぜならば、架空の住所、実在しない住所が記載されていることもあるからです。

現金化実在しない住所

丁目・番地まで記載し、ビル名や階数まで記載しているのに、その住所も、ビルも実在しないことがあるのです。

「○○ビル〇階」まで書かれていれば、「商業ビルにオフィスを借りて営業しているんだな。この業者なら信用できそうだ」などと考える人も少なくないのですが、実際にはそうではないのです。

なぜ、架空の住所を記載するのでしょうか。

それは、住所を正確に記載しない場合と同様、利用者が直接押しかけることができないよう、そのようになっていると考えられます。

また、その業者そのものが架空という場合もあり得ます。

【リアルタイム】キャンペーン情報ランキング

  1. トレンドクレカ

    今一番アツいキャンペーンを展開しているトレンドクレカ。
    元々、還元率は良いと評判の業者でしたが、更に更に、現金プレゼントキャンペーンを展開中なんです!
    当サイト限定キャンペーン適用の合言葉「トレンド」を申込時に伝えてください。
    とっても良い還元率でやってくれますよ♪

    トレンドクレカのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  2. 現金化堂

    現金化堂は、お客様がオトクに利用できるための努力を惜しみません。
    今開催中のキャンペーンをご紹介!
    ●ご利用でもれなく現金最大50,000円プレゼント
    ●他業者様からのお乗り換えで現金最大30,000円プレゼント
    ●ご紹介してくれた方のご利用で現金最大30,000円プレゼント
    換金率保証サービスと併せて利用すれば最強です!^^

    現金化堂のくちコミを確認してみる 公式サイトへ

例えば、その業者が表面的にはクレジットカード現金化業者を装いながら、実は闇金業者という場合があります。

利用者の申し込みを受けると、「お客様がお申込みいただいたクレジットカードは、当店では対応しておりません。

対応している業者をご紹介いたします」などと言い、本業の闇金業へと案内し、高金利での貸し付けを行なうのです。

したがって、住所が正確に記載されているからといって、すぐに信じるのではなく、一応は架空の住所であることを疑ってみるのが良いでしょう。

その住所が実在するか、架空であるかということは、Googleマップで検索してみることで分かります。

例えば、実際には3丁目までしかない地域なのに、4丁目という架空の住所を記載している場合には、Googleマップで検索してもその住所を特定することはできず、丁目以前の住所全域を表示することになります。

ここに至って、架空の住所であることが分かるわけです。

クレジットカード現金化の際には業者の会社概要を調べ、架空の住所でないことを確認しておくことは、とても大切なことなのです。

まとめ

現金化実在しない住所

架空の住所を表示しているような業者が、まともであるはずがありません。

ほぼ100%、悪質業者であると言ってよいでしょう。

だからこそ、住所は確実に確認していくことが大切です。

もちろん、悪質業者の見抜き方はもっと色々ありますから、それらも合わせて確認することが大切です。

当サイトの記事は、現金化を色々な角度から解説していますので、お役に立てると思います。

クレジットカード現金化マニュアル    
自分で現金化したいなら
自力(自分で買って売る)でのクレジットカード現金化をしたいならカンキンマン!


カンキンマンへ