1. TOP
  2. 自分で売買する現金化
  3. 業者を使う前に、自分でできるクレカ現金化を試そう!
クレジットカード現金化マニュアル

業者を使う前に、自分でできるクレカ現金化を試そう!

現金化の方法はさまざま。

「クレジットカード現金化業者でやるにも、どこでやったら良いのかわからない…」

という声は意外に多いのです。

では、業者に頼らず自分で現金化をする方法はあるのでしょうか。

クレジットカード現金化口コミ  

自分で「安全」・「確実」・「簡単」に現金化する

口コミ前に自分で現金化

緊急で現金が必要になった際に強い味方となるのがクレジットカードの現金化です。

同様のサービスとして消費者金融のキャッシングがありますが、これには年収や勤続年数、就業形態を基にした審査があります。

そのため、どうしても時間がかかってしまいますし、職場に在籍確認の電話がありますので職場に知られる可能性もあります。

そういったリスクを避けるため、クレジットカードの現金化が支持されているのです。

これは自分で換金することも可能で、リサイクルショップや金券ショップを利用します。

今イチバンお客様から評価されているクレカ現金化サイト♪

  1. トレンドクレカ

    今人気急上昇中のクレジットカード現金化サイト♪
    ベテランスタッフがすごくていねいに接客してくれると評判です^^
    お客様第一主義の営業方針が全スタッフに行き届いていて、
    利用していて気持ちがよくなります♪
    業界最高水準の還元率と、各種キャンペーン適用で、どこの業者よりも手元に残ります!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

特に最新のゲームソフトやゲーム機などは還元率が高いので、リサイクルショップを利用することで安全に換金が可能です。

リサイクルショップ以上の還元率を希望するのであれば、ネットオークションが良いでしょう。

現在多くの方がインターネットを利用しており、それに伴ってネットオークションユーザーも増加しています。

全国にユーザーがいますので、高く落札される可能性があるのです。

しかし、こういった方法はどうしても手間と時間がかかってしまいます。

口コミ前に自分で現金化

リサイクルショップや金券ショップへ持ち込むのも大変ですし、ネットオークションは確実に落札されるとは限りません。

落札されたとしても現金を手にするまで時間がかかってしまうのです。

そこで、スピーディーに現金を手にしたいのであれば、クレジットカードの現金化業者を利用しましょう。

インターネット上にはこういったサービスを行う業者は数多く存在しており、少しネット検索をするだけで多くの業者のホームページがヒットするでしょう。

こういった業者はそれぞれ現金にする方法が異なっており、大きく二種類に分けることが出来ます。

ひとつは買い取り方式と呼ばれるもので、業者の指定する商品をクレジットカードで購入してそれを業者に買い取ってもらうことで現金を手に出来ます。

《業者えらび》利用者の口コミから比較できるサイト

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

もうひとつはキャッシュバック方式と呼ばれるもので、業者の指定する商品をクレジットカードで購入すると、それに対してキャッシュバックが行われます。

現在はキャッシュバック方式が主流となっています。

業者のホームページにある入力フォームに住所氏名などを入力すると、後ほどオペレーターから電話があります。

そこでオペレーターの指示に従って申込手続きを行いましょう。

利用に関して疑問があるようでしたら、ここでオペレーターに質問をしておきましょう。

疑問を解消することで安心して利用することが出来ます。

自分で現金化する際の注意点

口コミ前に自分で現金化

突然お金が必要になった際に、クレジットカードを利用して現金を手にすることが出来ます。

基本的な方法は還元率の高い商品をクレジットカード決済で購入し、それをリサイクルショップやネットオークションで転売するというもの。

ブームになっている商品やレアアイテムを手に入れることで、より高額で転売をすることが出来ます。

しかし、少しでもブームを逃してしまうと還元率が大幅にダウンしてしまうので注意してください。

そして、それ以上に危険なのは在庫を抱えてしまうことです。

【リアルタイム】キャンペーン情報ランキング

  1. トレンドクレカ

    今一番アツいキャンペーンを展開しているトレンドクレカ。
    元々、還元率は良いと評判の業者でしたが、更に更に、現金プレゼントキャンペーンを展開中なんです!
    当サイト限定キャンペーン適用の合言葉「トレンド」を申込時に伝えてください。
    とっても良い還元率でやってくれますよ♪

    トレンドクレカのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    はじめてご利用の方と、他社からのお乗り換えの方に向けたキャンペーンに力を入れているのがジョイフルです。
    「迷ったらジョイフル」と言われるほど定評のある業者ですので、くらべるのが面倒な時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪きっと期待に応えてくれるはず!

    ジョイフルのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

バーゲンセールやアウトレットショップなどで安く仕入れたとしても、それが転売できなくなったら大きなマイナスになってしまうのです。

そのほかにプレミアアイテムも高額で転売が出来ますが、専門的な知識が必要になります。

そのため、プレミアアイテムを狙うのはハードルが高いと言えるでしょう。

個人での現金化は在庫を抱えるリスクがありますが、それ以上のリスクがあります。

それはカード会社からのペナルティです。

口コミ前に自分で現金化

クレジットとは“信用”という意味が含まれていますので、カード会社と利用者の信頼関係によって成り立っています。

そのため、カードを作る際には必ず利用規約に同意しなければならず、利用規約には必ず「現金化目的でクレジットカードを使用してはならない」と記載されているのです。

これに反してしまうと利用停止という厳しいペナルティが課せられます。

それでは、どういった部分から現金化と判断されるのでしょうか。

クレジット会社常は顧客の利用状況をリアルタイムで見張っていますが、そこで怪しい使用をしているとマークされてしまうのです。

具体的には還元率の高い商品を続けて購入している場合はマークされやすくなります。

そういった仕様が続くとクレジット会社から電話があり、使用目的について質問されるでしょう。

ここで現金化を止めれば問題ありませんが、それ以降も現金化を続けていると利用停止になってしまうのです。

そのほかにマークされやすくなるポイントとしてキャッシングがあります。

クレジットカードにはキャッシング枠があるものですが、キャッシングを利用している方はマークされやすくなります。

キャッシング枠を利用していることは、それだけでお金に困っているという証拠です。

そのため、現金化予備軍と判断されてしまいます。

そのため、安全に現金を手にしたいのであれば、あまり頻繁に行ってはいけません。

適度に利用しましょう。

新幹線の回数券現金化は特に注意せよ!

口コミ前に自分で現金化

個人でクレジットカードの現金化をする方法はいくつかありますが、代表的な方法としてギフト券を金券ショップに買い取ってもらうという方法があります。

ギフト券を高く買い取ってもらうにはポイントがいくつかあり、使える店舗が多い、使用期限が無い、などが重要です。

特におすすめしたいのが旅行券で、中でも東京~大阪間の新幹線回数券はシーズンを問わず人気です。

これはプライベートの旅行だけでなくビジネスシーンでも利用されているので、いつでも需要があるのです。

しかし、新幹線の回数券は使用期限がありますので、期限間際の回数券は価値が下がってしまいますので注意しましょう。

また、新幹線の回数券は還元率が高いことから、何度も購入を繰り返しているとクレジットカード会社からマークされてしまいます。

これが続くと利用停止のペナルティになってしまうので注意しましょう。

自分で現金化をする以外に現金化業者を利用することも可能ですが、中には利用者を騙そうとする悪徳業者も存在します。

そのため、安全に利用するために悪徳業者を見分けなければなりません。

何よりも注目すべきポイントは電話番号です。

090や080で始まる携帯電話を使っている業者は避けてください。

携帯電話は契約や解約が簡単ですので、何かトラブルがあったらすぐに逃げられるようにしているのです。

口コミ前に自分で現金化

優良業者であればフリーダイヤルの固定電話を使用しているので、そういった業者を選びましょう。

そのほかにホームページも大切なポイントです。

ホームページにアクセスして、どこか安っぽさや手抜きを感じたら要注意です。

こういった業者は基本的に実店舗を構えていません。

そのため、ホームページや電話は大切な窓口なのです。

そこで手を抜いているような業者は雑な営業を行っている証拠。

そのほかにパソコン専用のホームページだけでなく、携帯電話専用、スマートフォン専用のホームページを持った業者を選びましょう。

複数のホームページを管理することは大変ですが、優良業者であれば利用者に合わせて複数のホームページを持っているものです。

ホームページはデザインだけでなく会社概要にも注目しましょう。

会社概要には住所が記載されているものですが、その住所が実在するか確認してください。

中には悪徳業者が適当な住所をでっち上げていることもあるのです。

そのほかに口コミサイトをチェックすることも大切です。

口コミサイトでは褒めるコメントよりも辛口コメントの方が信頼出来ます。

クレジットカード現金化マニュアル   クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化
クレジットカード現金化よくある質問   換金率をアップする
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?

クレカ現金化比較
比較サイトへ