1. TOP
  2. どうしてもお金がない…今すぐ現金を手に入れる裏技的方法
クレジットカード現金化マニュアル

どうしてもお金がない…今すぐ現金を手に入れる裏技的方法

どうしても急にお金が必要になるというケースは多々あります。

そんな時、今すぐ現金を手に入れる方法をご紹介します。

生命保険の契約者貸付を受ける

今すぐ現金手に入れる

今すぐ現金が必要なのにお金がないとなると困ってしまいますよね。

では、どんな時に現金が必要になるかということですが、例えばずっと片思いしていた女性から突然デートに誘われてしまったときなどです。

ずっと思いを寄せていた女性からいきなりデートに誘われたら男性だと誰でも舞い上がってしまいますが、先立つものがないとデートなどできませんよね。

初デートで割り勘にするなんてかっこ悪すぎます。

夜景の見えるオシャレなレストランなどで食事をした後、お会計の時に「割り勘でもいい?」なんて口に出した日には100パーセント振られてしまうこと間違いありません。

少々極端な例えだったかもしれませんが、実際このようなことは起こり得ますよね。

意中の人と初デートをするときくらいお財布の中を満たしておきたいものです。

しかし、給料日までまだしばらくあるうえにキャッシングなどもできないというケースだと現金が欲しくても手に入りません。

もし、生命保険に加入しているケースだと契約者貸付の制度を利用して貸付を受けることもできます。

契約している生命保険会社の公式ウェブサイトから申し込みできることが一般的ですから、どうしてもすぐに現金が必要という方は検討してみるのも良いでしょう。

今すぐ現金手に入れる

生命保険の契約者貸付の良いところは貸付がスピーディということが挙げられます。

早ければ翌日には指定した銀行口座に現金を振り込んでもらうことができますから、いざという時には重宝できます。

気になる金利も年利で数パーセントと低いですし安心です。

返済期限がないというのも大きなメリット。

キャッシングだと決められた日までに返済しなくてはなりませんし、返済が遅れると信用情報機関に情報が登録されてしまいます。

この貸付だと返金してもしなくてもいいというメリットがあります。

たとえ返済しなくても保険満了時にその額が引かれるだけの話です。

どうしてもお金がいるという場合に現金を作る方法はほかにもたくさんありますから、とりあえずすぐにできることからトライしてみてはいかがでしょうか。

契約者貸付もオススメですが、とりあえず身の回りのものを売却するという選択肢もあります。

ブランドの腕時計などを持っているのなら質店や買い取り専門店に持ち込むのも良いですし、プレゼントされた商品券を使わずに持っているのなら金券ショップに持ち込むのも良いでしょう。

返金可能の商品をクレジットカードで購入、返品をする

今すぐ現金手に入れる

どうしてもお金がない、今すぐにお金がほしい、という場合に重宝できる方法はいろいろありますが、もしクレジットカードを持っているのならそれを利用することもできます。

もっとも簡単なのはキャッシング機能を使うことです。

キャッシング機能がついているクレジットカードは増えていますし、コンビニのATMなどからいつでも現金を引き出すことができるため急場をしのぎたいだけならキャッシングでも十分でしょう。

しかし、キャッシング機能が備わっていないカードだったり、既にキャッシング枠いっぱいまで使っている方だとこの方法は使えません。

返金可能な商品をクレジットカードで購入し、返品するという方法で現金を得ることもできます。

多少人に迷惑をかけてしまうためあまりオススメできる方法ではありませんが、どうしても現金が必要という場合には使える方法です。

やり方は簡単で、返品のできる商品をクレジットカード決済で購入しすぐに返品するというだけのことです。

インターネット通販で利用する場合、購入した商品が手元に届いたらできるだけ早く返品の手続きをします。

基本的に返金は現金で行われることが多いですから、これで現金を得ることができるでしょう。

ネットショップでなくても、実店舗でもこの方法は使えます。

今すぐ現金手に入れる

商品を購入してから返品をお願いすると大抵現金で返金してくれます。

ただし、あまりにも返品が早すぎるとクレジット決済の情報をその場で破棄されてしまう恐れがありますから、タイミングを考える必要があります。

一度クレジット会社に情報が行ってしまうと現金で返金するしかなくなりますから、タイミングを見計らって返品をお願いしてみましょう。

この方法だと結局はショッピング枠を使って買物したのと同じことですから、お金は返済しなくてはなりません。

お得な方法とは言えませんが、いざという時には頼りになるのではないでしょうか。

同じお店で頻繁に同じことを繰り返していると怪しまれてしまうので注意が必要です。

基本的にクレジットカード会社はショッピング枠の現金化行為に目を光らせていますし、同じお店であまりにも返品が多いとなると販売店側も不審に思ってしまいます。

あまり怪しまれる行動はとらないようにしましょう。

また、結局はショッピング枠を使っていることになりますから使い過ぎるのも問題です。

どうしても困ったときだけこの方法を利用するようにして、普段はなるべく使わないようにしましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  
クレジットカード現金化マニュアル