1. TOP
  2. 業者でやる現金化
  3. クレジットカード現金化を比較!信頼と安心で選ぶ業者
クレジットカード現金化マニュアル

クレジットカード現金化を比較!信頼と安心で選ぶ業者

急に現金が必要になった際にはクレジットカードの現金化が便利です。

ここではクレジットカードの現金化業者を選ぶときのポイントをご紹介します。

クレジットカード現金化口コミ  

クレジットカード現金化と業者

現金化業者選び

急に現金が必要になった際に役立つ存在として消費者金融のキャッシングがあります。

しかし、消費者金融を利用するには年収や勤続年数、雇用形態などを基にして審査が行われます。

さらに、職場に在籍確認の電話があるので、職場に知られる可能性もあるのです。

さらに、審査に時間がかかるのでスピーディーな対応が出来ません。

そこで支持をされているのがクレジットカード現金化です。

今イチバンお客様から評価されているクレカ現金化サイト♪

  1. トレンドクレカ

    今人気急上昇中のクレジットカード現金化サイト♪
    ベテランスタッフがすごくていねいに接客してくれると評判です^^
    お客様第一主義の営業方針が全スタッフに行き届いていて、
    利用していて気持ちがよくなります♪
    業界最高水準の還元率と、各種キャンペーン適用で、どこの業者よりも手元に残ります!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

こういったサービスはショッピング枠を利用するものですので、職場や家族に知られる心配はありません。

さらに、無審査であることからスピーディーな対応が可能です。

クレジットカードの現金化では還元率が非常に重要なポイントになります。

例えば10万円の換金を還元率90%の業者で行うと、受け取る金額は9万円になりますが、85%の業者ですと8万5000円になってしまうのです。

お金に困っている方にとって5000円の差は非常に大きいもの。

そのため、業者選びで還元率は非常に重要なのです。

現金化業者選び

しかし、還元率ばかりで業者を選んではいけません。

中には98%の還元率を謳う業者もありますが、一般的な業者の還元率の平均は75%から85%ですので、この還元率は非常に大きいと言えます。

この業者で10万円の換金をすると9万8000円になるのです。

しかし、実際に換金をすると、高額な手数料を請求されてしまいます。

そのため、最終的に受け取れる金額は50%から60%なってしまうのです。

これは平均と比較して大きく下回っているので、大きな損になってしまいます。

そもそも98%の還元率では利益を出すことが出来ません。

《業者えらび》利用者の口コミから比較できるサイト

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

それでは、優良業者で還元率をアップさせるにはどうすれば良いのでしょうか。

特におすすめなのはキャンペーンです。

これを利用することで還元率をアップさせることが出来ます。

特に行われているキャンペーンは友だち紹介キャンペーンで、自分と友だちの還元率が高くなるのです。

そのほかにシニアキャンペーンや学生キャンペーン、リピーターキャンペーンもあるので、それに該当している方は積極的に利用しましょう。

中には「学生はクレジットカードの現金化が出来ない」というイメージを持った方もいるかもしれませんが、そのようなことはありません。

自分名義でショッピング枠の残ったカードがあれば利用可能です。

そのほかに女性キャンペーンも行われており、女性というだけで還元率がアップします。

さらに、専任の女性オペレーターが在籍しているので、安心して申し込みが出来るでしょう。

営業日時で比較!

現金化業者選び

こういったサービスを行う業者への申し込みは、基本的にインターネットで行います。

リアル店舗を構える業者もありますが、そういった業者は稀です。

その手順は、まずホームページへアクセスしましょう。

そして、そちらにある入力フォームに住所氏名、連絡の取りやすい時間帯などを入力してください。

インターネットであれば365日24時間申し込み可能です。

そして、ここで入力した時間帯にオペレーターから電話がありますので、必ず電話に出ましょう。

そこで申し込みの手続きを行いますが、本人確認も行われますので運転免許証やパスポートなど、身分証明証を用意しておいてください。

何か分からない部分がありましたら、ここで質問をしておきましょう。

疑問を解消させることで安心して利用が出来ます。

【リアルタイム】キャンペーン情報ランキング

  1. トレンドクレカ

    今一番アツいキャンペーンを展開しているトレンドクレカ。
    元々、還元率は良いと評判の業者でしたが、更に更に、現金プレゼントキャンペーンを展開中なんです!
    当サイト限定キャンペーン適用の合言葉「トレンド」を申込時に伝えてください。
    とっても良い還元率でやってくれますよ♪

    トレンドクレカのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    はじめてご利用の方と、他社からのお乗り換えの方に向けたキャンペーンに力を入れているのがジョイフルです。
    「迷ったらジョイフル」と言われるほど定評のある業者ですので、くらべるのが面倒な時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪きっと期待に応えてくれるはず!

    ジョイフルのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

また、スムーズに申し込みをしたいのであれば、事前にカードのショッピング枠を確認しておきましょう。

ショッピング枠の残高は、カスタマーサポートセンターに電話することで確認可能です。

カードの裏面に電話番号が記載されています。

そして、こういったサービスでの現金の受け渡しは銀行振り込みで行われます。

そのため、金融機関の営業時間中に申し込みを済ませなければなりません。

金融機関の閉まる15時以降に申し込みをしてしまうと、振り込みは翌営業日になってしまいます。

確実に振り込んでもらいたいのであれば、余裕を持って14時半までに申し込みを済ませましょう。

現金化業者選び

しかし、業者によっては15時以降の申し込みであっても、指定の金融機関の口座であれば24時間振り込みに対応しています。

お金のトラブルはいつ起こるか分かりません。

そのため、自分の口座がそれに対応しているか確認しておきましょう。

いざという時に備えて、24時間対応の金融機関の口座を作っておくことをおすすめします。

また、業者によってはプランで振り込みのスピードが変化することがあります。

スピーディープランであれば即日振込みが可能ですが、還元率がダウンしてしまいます。

しかし、ノーマルプランの場合、還元率は下がりませんが振込みが遅くなってしまいます。

振り込みのスピードと還元率のどちらを優先するか、予定に合わせて選びましょう。

こういったサービスはカードのショッピング枠を利用するものですので、返済はカード会社に行います。

そのため、一括返済が難しい場合はリボ払いや分割払いを利用しましょう。

しかし、こういった返済方法は利息がかかるので注意してください。

用途に合わせたお店選びを

現金化業者選び

誰もがどのようなタイミングで現金が必要になるか分かりません。

そういった際に役立つのがクレジットカード現金化ですが、どのような場面で利用されているのでしょうか。

特に現金が必要になるのは休職中の方でしょう。

様々な事情で仕事を辞めてしまったものの、次の仕事がなかなか決まらないこともあります。

そこである程度の貯金があれば問題ありませんが、貯金の無い方は生活に困ってしまいます。

消費者金融のキャッシングという方法もありますが、安定した収入が無ければ利用出来ません。

そのため、休職中の方や専業主婦は審査に通過出来ないのです。

しかし、クレジットカード現金化であれば、自分名義でショッピング枠の残ったカードがあれば現金化は可能です。

お金に困っていることを誰かに知られたく無いものですが、消費者金融は審査があるので職場や家族に知られる心配があるのでおすすめ出来ません。

在籍確認の電話や自宅に書類が届くことでバレてしまうのです。

現在はインターネットでの消費者金融の申し込みも可能ですが、それでは時間がかかってしまいます。

無人契約機も利用出来ますが、その姿を知り合いに見られることもあるのです。

しかし、クレジットカード現金化であれば自宅に居ながらにして申し込みが可能で、審査もありません。

そのため、他人に知られずスピーディーな申し込みが可能なのです。

そのほかにクレジットカード現金化が利用されるのはイベントです。

代表的なものは結婚式で、ご祝儀や二次会費用などにお金がかかってしまいます。

現金化業者選び

めでたいイベントですので断ることも出来ません。

さらに、遠方の結婚式の場合は交通費や宿泊費もかかってしまいます。

中には年に数回の結婚式があることもあるのです。

そういった場合にクレジットカードの現金化が利用されています。

結婚式以外にも出産祝いや就職祝いなどのイベントにも対応出来るのです。

また、給料日前になると誰もが現金が必要になるもの。

特に飲み会などが重なってしまうと、給料日前は厳しいでしょう。

消費者金融のキャッシングという選択肢もありますが、残り数日を過ごせば給料が入ります。

そのため、わざわざ消費者金融に申し込むのは少々大げさです。

そういった場合に多くの方が利用しているのがクレジットカードの現金化でしょう。

審査が無いことからスピーディーに現金を手にすることが出来ます。

このサービスを活用してお金のピンチを乗り越えましょう。

しかし、必要以上の換金をしてはいけません。

クレジットカード現金化マニュアル   クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化
クレジットカード現金化よくある質問   換金率をアップする
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?

クレカ現金化比較
比較サイトへ