1. TOP
  2. クレジットカード現金化とは
  3. 初めてでも安心!即日OKのクレジットカード現金化まるわかり講座
クレジットカード現金化マニュアル

初めてでも安心!即日OKのクレジットカード現金化まるわかり講座

突如として現金が必要になるというケースはあらゆることが考えられます。

キャッシングや銀行からの融資で乗り切るということも考えられますが、急に現金が必要というシーンにおいて、審査が必要な銀行のカードローンや消費者金融はあまり頼りにならないものです。

それよりも、クレジットカードを持っているのなら、無審査で即金を手にすることができる「現金化」という手法を用いて急場をしのぐことが可能です。

最短5分、日本全国利用可能

AdobeStock_20341645_R

突如として現金が必要になるというケースはあらゆることが考えられます。

事故を起こしてしまって車の修理代が必要になった、病気などで仕事に行けなくなってしまい生活費となる現金が必要など、さまざまな理由が考えられるでしょう。

キャッシングや銀行からの融資で乗り切るということも考えられますが、急に現金が必要というシーンにおいて、審査が必要な銀行のカードローンや消費者金融はあまり頼りにならないものです。

それよりも、クレジットカードを持っているのなら現金化という手法を用いて急場をしのぐことが可能です。

クレジットカードの現金化を専門に行っている業者もいますし、最短5分で入金してくれるところもあるため非常に便利です。

クレジットカード現金化はこのスピード感が何よりも大きな魅力と言えますし、利用する側にとっては最大のメリットと言えるのではないでしょうか。

現在ではほとんどの業者がインターネットを利用してサービスを提供していますし、従来よりも手続きが簡潔になりました。

効率良く申込みや本人確認ができますし、結果的に振込みまでの時間が短くなるのです。

もちろん、業者によって振込みまでの時間は異なりますから事前に確認しておくことは大切です。

入金ベースの換金率で正直な運営をしているクレカ現金化業者

  1. 現金化堂

    85%の換金率が保証されている現金化堂。
    100%ご成約主義をかかげており、お客様の要望に合わせて柔軟に対応してくれるのが特徴です。
    「換金率をもっと良くしてほしい」「振り込みを30分以内にしてほしい」などなど、わがまま言いたい放題です!
    初回利用で現金プレゼントキャンペーンがありますので、併せて利用すればすごい換金率になりますよ!^^

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. エーキャッシュ

    正直運営のエーキャッシュ
    80%の固定換金率を採用している優良店
    98%!、高換金率など、ウソの広告でだまされてしまった人を救いたい…
    そんな経営理念がエーキャッシュにはあります!
    エーキャッシュはウソをつきません。
    入金額で80%です!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

日本全国で利用可能というのもメリットです。

クレジットカード現金化業者の中には店舗を構えているところもありますが、住んでいる地域によっては近くにお店がないということもあるでしょう。

先ほどもお伝えしたように、現在ではネットを介してサービスを提供している業者がほとんどですから、日本のどこに住んでいようともネット環境さえ整っていればサービスを利用可能です。

どんな田舎でもネットにさえ繋ぐことができ、近くにお金を降ろせるATMなどがあれば誰でも気軽に現金化サービスを受けることができます。

AdobeStock_89253796_R

24時間対応で即日振込、しかも日本のどこにいても利用ができるなど数々の魅力があるクレジットカード現金化はさまざまなシーンで重宝できますし、現在でも利用している方はたくさんいます。

急に現金が必要になった、という方は一度検討してみてはいかがでしょうか。

また、現金化したお金は通常通りカード会社への支払いとなりますし、リボ払いや後払いリボ、分割、ボーナス一括など多彩な支払い方法をチョイスすることが可能となります。

現金化業者が自分の口座に現金を振り込んでくれたらそれ以降業者にお金を払う必要もありません。

たくさんの魅力のある現金化をぜひ利用してみましょう。

必要書類と流れ

AdobeStock_44419043_R

クレジットカード現金化に興味があるものの、利用の流れが分からないという理由で二の足を踏んでいる方は少なくありません。

しかし、クレカのショッピング枠を現金に換えるプロセスや業者への依頼方法などはそれほど難しいものではありませんから、ここでしっかり押さえておきましょう。

申し込みをスムーズに進めるためには必要書類を確認する必要がありますが、必要書類もそれほど多くはありません。

自分名義のクレジットカードと免許証などの身分証明書、現金を振り込んでもらうための銀行口座があればサービスを利用できます。

カード停止になりづらい現金化サービス

  1. スピードワン

    入金ベースの換金率で75~83.3%と業界最高水準。
    とにかく入金が早いので急に必要になった時はスピードワン!
    そしてカード利用停止になりづらいのもスピードワン♪
    接客が非常にていねいなのも有名で、親身になって相談に乗ってくれること間違いなし!
    早さと安心でいったら、スピードワンの右に出る業者はいません。

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

一つずつ確認していきますが、まず自分名義のクレジットカードは必須です。

当たり前ですがこれがないと始まりません。

家族名義のクレカなどは利用できませんから注意しましょう。あくまでも本人名義のカードが必要になります。

家族カードなら利用可能ですが、利用後は本会員名義で請求書が届きますから注意が必要です。

身分証明書は必須というわけではありませんが、現在では多くの業者が本人確認のために身分証明書の提出を求めています。

そのため、一応免許証やパスポートといった公的な証明書を一つは用意しておくと良いでしょう。

AdobeStock_59910444_R

あらかじめ業者に確認しておくと良いかもしれません。

申し込みの流れですが、基本的には来店しての申込みと電話、ウェブからの申込みに分けることができます。

現在ではウェブからの申込みが一般的ですし、自宅から申し込みが可能ですからウェブがオススメです。

メールアドレス等の情報を口頭で伝えるのは間違いを起こしやすいため、極力ウエブからのお申込みをお勧めいたします。

業者のウェブサイトには申込み専用のフォームが設置されていますから、そこから必要事項を記入して送信します。

名前やメールアドレス、電話番号などですが、業者によって項目は異なります。

後ほど業者のほうから電話連絡がありますから、そこで再度申し込み後の流れなどを説明してもらいます。

AdobeStock_21031687_R

キャッシュバック率や希望額、カードブランドなどを確認したらいよいよカードで決済を行います。

決済が終わったらその後自分の銀行口座に現金が振り込まれることになります。

一応現金化業者から商品を購入し、そのキャッシュバックとして現金を受け取っているという形になりますから、後日商品が自宅に送られてきます。

どのような商品が送られてくるかは業者によってまちまちですが、基本的に価値のないものがほとんどです。

これがクレジットカード現金化業者に申し込みをしたあとの流れとなりますが、業者によってやや異なることがありますからそこは覚えておきましょう。

還元率や振り込みまでの時間などは特にしっかりとチェックしておくべきです。

返済方法の種類

Dollarphotoclub_89496897_R

キャッシングとクレジットカードの現金化を混同してしまっている方が多いですが、クレカのショッピング枠を現金に換えるのとキャッシングはまったく別物です。

キャッシングは消費者金融や銀行などから直接現金を借りる行為となりますが、クレカのショッピング枠換金は手持ちのクレカに備わっているショッピング枠を現金に換え、利用した分だけ後ほどカード会社に支払っていきます。

キャッシングの場合だと一括返済を基本としているところが多いですが、クレカショッピング枠の換金だと多彩な返済方法をチョイスできるというメリットもあります。

クレジットカードの現金化を行っている業者からお金を借りると勘違いしている方が多いですが、それは大間違いです。

《業者えらび》口コミ、換金率、スピードで比較

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

実際には自分の持っているクレカのショッピング枠を現金に換えているだけであり、業者からお金を借りているわけではありません。

そのため、業者にお金を返済する必要はないのです。

あくまでカード会社に返済をしていく必要があり、支払いは一括だけでなくリボや分割、ボーナス一括払いなどさまざまな方法の中から選ぶことができます。

一括払いとはその名の通り、一回で完済してしまう支払い方法となります。

金額が少ないのならこちらの方法で支払ってしまったほうが良いでしょう。

AdobeStock_72642647_R

一回払いなら金利もかかりませんし、お得に利用することができます。

ただ、金額が大きくなれば当然支払額も大きくなってしまいますから、一時的に経済的な負担を大きくすることになってしまいます。

このあたりは自分の収入なども考えつつチョイスしましょう。

分割払いは数回に分けて支払う方法で、だいたい3~24回までの回数を選ぶことができます。

支払い回数によって金利は変わってきますが、支払い回数が少ないほど金利も低くなります。

リボルビング払いのことを通称リボ払いと呼びますが、これは毎月決まった額を返済していく方法になります。

毎月の支払による負担を少なくすることができますが、ケースによってはなかなか支払いが終わらないということもありますし、元金の返済がなかなか進まないというデメリットもあります。

利息が膨れ上がってしまうこともありますから、利用する際には注意しましょう。

ほかにもボーナス払いやフレックス払いなどさまざまな支払い方法がクレジットカードにはありますし、現金化した場合でもこれらの方法が利用できます。

キャッシングに比べて多彩な選択肢から選べるのは魅力的です。

クレジットカード現金化マニュアル    
自分で現金化したいなら
自力(自分で買って売る)でのクレジットカード現金化をしたいならカンキンマン!


カンキンマンへ