1. TOP
  2. クレジットカード現金化業者の見直しをしてみては?

クレジットカード現金化業者の見直しをしてみては?

業者選びについて 注意点 この記事は約 10 分で読めます。
現金化業者見直し

クレジットカード現金化業者の中には悪質業者もあり、騙されてしまう人が後を絶ちません。

そのような人は不満を抱くものですが、再度現金化を利用しなければならなくなった時、業者選びに迷うことでしょう。

本稿では、クレジットカード現金化業者の見直しをしたいと思っている人のために、見直しのポイントを紹介していきます。

クレジットカード現金化口コミ

クレジットカード現金化の不満

現金化業者見直し

最近、クレジットカード現金化の利用者が増えるにつれて、業者の数も増えてきました。

しかし、悪質業者が淘汰されて優良業者が増えていけばよいのですが、なかなかそうはいかず、悪質業者も増加傾向にあります。

これは、クレジットカード現金化に関する法律が明確でなく、業界自体が悪質業者がはびこりやすい体質になっていることが一番の原因であると考えられます。

他にも、利用者の多くは他に金策の手段がないだけに、業者から付け込まれやすいということからも、悪質業者が多くなっていることも理由の一つでしょう。

当サイトを見ている人の多くは、初めてクレジットカード現金化の利用を検討しているのだと思います。

しかし中には、これまでにクレジットカード現金化を利用したことがあるものの、納得のいく結果とはならなかったため、次回からの参考にするために閲覧している人もいるでしょう。

現金化業者見直し

クレジットカード現金化の業者選びに失敗した場合、ほとんどの人が不満に感じていると思います。

ホームページに書かれている換金率よりもかなり低い金額しか受け取れなかったという不満が大半ですが、中にはスピード対応と言いながら振り込みまでに時間がかかった、電話対応が悪かったなどという不満もあると思います。

最悪のケースでは、業者が詐欺業者であり、お金が一切振り込まれなかったということもあります。

そのような業者に遭遇した人は、一度は「クレジットカード現金化なんて、所詮はそんなものだったのか」と思い、今後は利用しないでおこうと思うものです。

しかし、そもそもクレジットカード現金化しか金策の方法がないからこそ利用しているケースがほとんどです。

総量規制のために消費者金融から借りられないなどの理由から、あえてクレジットカード現金化を利用しているのです。

現金化業者見直し

したがって、一旦はもう利用しないと決めながらも、再びお金に困った時にはクレジットカード現金化を利用してしまう人は非常に多いものです。

そのような人は、次回もまた不満が残る取引をしないためにも、利用する業者を見直すべきです。

世の中には非常にたくさんの現金化業者がありますから、前回不満を持った業者を再度利用する必要は全くありません。

本稿を読みながら、クレジットカード現金化業者の見直しをしてもらえれば幸いです。

クレジットカード現金化サイトランキング

  1. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    公式サイトへ

  2. 買取くん

    自宅に商品が届かないという、画期的な手法を取り入れている買取くん。
    商品は電子商材がメールで届くだけなので、スムーズに取引が完了。
    主婦の方など、現金化で購入した物が家に届いてはまずい人にピッタリのお店。
    女性限定のキャンペーンも行っており、女性のためのお店と言えます。

    公式サイトへ

見直しのポイント

現金化業者見直し

クレジットカード現金化業者の見直しをするにあたって、まず必要となることは、かつて不満を抱いた業者が果たして悪質業者であったかどうかを判断することです。

それをはっきりさせるためには、ホームページの情報を細かく見ていけば大体の判断はできます。

ホームページから悪質業者を見抜く方法はこちら。

次にはっきりとさせておくべきことは、何に不満を抱いているかということです。

それを明らかにすることによって、見直し方針も決まってきます。

多くの場合、不満は換金率、入金スピードのどちらかになるはずです。

電話対応などに不満を抱く人もいないわけではありませんが、結果的に納得のいく換金率と入金スピードが確保されれば、あまり不満にはならないのですから、大した問題ではありません。

換金率の不満

現金化業者見直し

換金率に不満がある人は多いと思います。

ホームページに書かれている換金率が適用されず、実際にはかなり低い換金率を適用されたなどという不満です。

中には、契約後に換金率を聞き、低い換金率を伝えられたためにキャンセルを申し出たところ、キャンセル料を請求されてやむを得ず利用し、大きな不満を抱いたという人もいるかもしれません。

換金率について最初に知っておくべきことは、業者が宣伝している換金率はほぼ適用されないということです。

ほとんどの業者では、比較サイトの紹介文や、ホームページの一番目立つ箇所において、「業界最高換金率98%!」などと書かれています。

それを妄信して契約すれば、間違いなく不満が残る結果となります。

なぜならば、宣伝文句に使われる換金率が適用されることはまずないからです。

クレジットカード現金化業者の換金率は、利用額によって変動する仕組みになっています。

現金化業者見直し

例えば、1~10万円は80%、11~30万円は85%、31~50万円は88%、51~100万円は90%、101~200万円は95%、200万円以上が98%などとなっているのです。

これを見れば分かる通り、業者が宣伝に使っている「98%」という換金率は、200万円以上を利用した場合に適用される換金率です。

嘘ではないものの、利用者のほとんどは数万円や数十万円の現金化を考えており、200万円以上を現金化したいと考えている人などほとんどいないため、実質的にはごまかしに近いと言えます。

また、200万円以上を利用した場合に98%の金額をまるまる受け取れるかというと、そうではありません。

現金化業者の口コミや評判を調べてますか?

  1. クレジットカード現金化の口コミと評判まとめ

    厳選した優良店5店舗をご紹介。
    ・お客様の声
    ・換金率
    ・振込スピード
    ・接客対応
    ・土日祝日対応
    ・15時以降対応
    などで比較できる。

    口コミサイトへ

同様に、利用金額が幾らであろうとも、その利用額に適用するとされている換金率の満額を受け取れるわけではありません。

なぜならば、多くの業者において、一旦換金率を適用したうえで、そこから決済手数料や消費税などを差し引くというシステムを利用しているからです。

もし、98%の換金率で利用したいと考えて200万円の利用を申し出たならば、まず98%の換金率が適用されて196万円となります。

これでは、業者の利ザヤは4万円に過ぎません。

現金化業者見直し

中には、換金率をそのまま適用すると明言している業者もあり、そのような業者では薄利多売で稼いでいると思われますが、それによって利用を促すだけの悪質業者である可能性も否定できません。

多くの業者では利益を積み増すことを考えて、色々な手数料を差し引いてきます。

例えば、換金率を適用して196万円としたのち、そこから消費税として8%にあたる15万6800円、利用手数料として3%にあたる5万8800円を差し引き、最終的には174万4400円を振り込むなどという方法を取っています(実質換金率は87.22%)。

同様の流れで10万円の利用ならば実質換金率はもっと低くなります。

仮に80%の換金率の業者であるとすれば、最終的に受け取れる金額は7万1200円となり、実質換金率は71.2%となってしまいます。

このように、クレジットカード現金化を利用した時、ホームページで見ていた換金率がそのまま適用されることは難しく、手数料が小さいか大きいかを基準にして選ぶべきだと言えるでしょう。

業者選びの際には、業者に申し込みの電話をする際に、必ず「ホームページには〇%と記載されていますが、最終的に受け取る金額はいくらですか?」と聞きましょう。

現金化業者見直し

その場で明確な金額を教えてくれる業者ならば、安全性が高いと考えることができます。

もし「お申込みいただくまでは分かりません」などと言われたならば、警戒すべきです。

業者であるからには、クレジットカードの種類や利用額によって換金率が変動することはあっても、決済手数料は何%か、消費税は差し引くのかなどの、手数料に関する明確な基準があるはずです。

したがって、電話口で聞いた時にすぐに算出できないというのはおかしな話であり、業者のさじ加減ひとつで実質換金率が変えられている可能性があると判断できます。

このほかにも、曖昧な表現をしてくる業者には総じて注意すべきです。

曖昧な表現とは、最終的に受け取れる金額を聞いた時に「今は分からない」という、キャンペーンについて聞いた時に明確な答えを返さないなどがありますが、特に注意したいものに「リピーターは換金率が高くなる」というものがあります。

クレジットカード現金化の優良業者まとめ

  1. お客様対応で評判のジョイフル

    「迷ったらジョイフル」
    と言われるほど、定評のある業者。
    色々と比較するのは面倒ですよね…
    そんな時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪
    きっと期待に応えてくれるはず!
    他社からのお乗り換えキャンペーン中です^^

    ジョイフルのくちコミを確認してみる

  2. 商品の郵送がない買取くん

    「とにかく、家族だけにはバレたくない」という人は買取くんを要チェック。
    商品は、PDFデータなどの電子商材が電子メールで送られてくるだけです。
    「現金化した商品が届いてしまう…」そんな心配は無用のお店ですよ♪
    女性向けのキャンペーンも充実し、一番女性にやさしいかもしれないですね。

    買取くんのくちコミを確認してみる

「リピーター様には高い換金率でやっています」ということ自体が不明瞭な言い分です。

そのような業者は、ほとんどの場合、「何%上がるんですか?」と聞くと、「それはリピーター様によっても違うので、今はお答えできません」などと言って明確なことを言いません。

また、リピーターは換金率が上がるということはホームページなどには記載されていないことがほとんどであり、単なる電話口での口約に過ぎませんから、二回目以降に換金率が上がる可能性は低いと言えます。

顧客との約束を守らないような業者は悪質業者と判断して避けるようにしましょう。

振込スピードの不満

現金化業者見直し

次に考えられる不満が、振込スピードに関するものです。

ほとんどの業者では、比較サイトの紹介文や、ホームページで「最短5分で入金!」などと宣伝されています。

しかし、ここにも巧妙な言葉のあやがあります。

業者の主張は、あくまでも「“最短”5分」なのです。

これに厳密な解釈を加えるならば、4分59秒以下での振り込みはあり得ず、あくまでも最短5分00秒なのであって、それ以上でもなんら問題はないのだと解釈できます。

5分での入金を期待して利用するのは利用者の勝手な解釈であり、30分かかろうと、1時間かかろうと、12時間かかろうと、文句は付けられないという論理が成り立つことになります。

もちろん、最短時間に近づける努力があるべきと解釈することもできますが、それも利用者の勝手な解釈と言われればそれまでの問題です。

現金化業者見直し

したがって、業者がホームページに記載している振り込み時間には期待しないようにしましょう。

1時間くらいはかかるものと考えて、悠然と構えることができれば、不満を抱くこともありません。

もっとも、業者に申し込みの電話をするときには、「どれくらいで振り込まれますか?」と聞いておきましょう。

電話口で聞けば、「5分」などという業者はないはずです。

もし初回利用であるにもかかわらず5分などと言えば、それは嘘の可能性が高いです。

正直に「30分~1時間」などと言える業者ならば、好印象であると言えます。

業者を見直そう!

現金化業者見直し

以上のことをまとめるならば、クレジットカード現金化業者の見直しの際には以下のことに注意してください。

会社概要を見たときに代表者名の記載がない

明確な所在地が書かれていない

事業内容が「金券・ブランド品など中古品の買取り」となっているにもかかわらず古物商許可番号が記載されていない

「クレーム0件!」などの明らかに誇張したことが書かれている

電話口で最終的な換金率を聞いた時、明確な金額を答えてくれる

電話口で振込金額を聞いた時、明確な時間を答えてくれる

概ね、以上のポイントに気を付けておけば問題はないでしょう。

現金化業者見直し

ホームページと電話対応の両面から悪質業者を省くことができ、明確な金額と振り込み時間が分かっていることから「思っていたものと違う!」という不満も生まれません。

それでも心配な人や、場合によっては実力行使も辞さないと考えている人は、電話の内容を録音しておいてください。

もし聞いていた金額が振り込まれなかった場合などには、警察に被害届を出すこともできますが、録音データがあれば有力な証拠になります。

クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  

\ SNSでシェアしよう! /

クレジットカード現金化マニュアルの注目記事を受け取ろう

現金化業者見直し

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クレジットカード現金化マニュアルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
換金率をアップする   現金化重要
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?


比較サイトへ