1. TOP
  2. クレジットカード現金化とは
  3. クレジットカード現金化業者は貸金業者ではないの?
クレジットカード現金化マニュアル

クレジットカード現金化業者は貸金業者ではないの?

最近、クレジットカード現金化の知名度が高まってきましたが、中にはクレジットカード現金化と消費者金融などからの借金を混同してしまっている人も多いようです。

そこで、本稿ではクレジットカード現金化と消費者金融の違いを説明し、どちらを利用すべきかを検証していこうと思います。

クレジットカード現金化口コミ  

クレジットカード現金化とは

現金化貸金業者

どうしてもお金が必要になった時、消費者金融などから借り入れることを考える人は多いと思います。

確かに消費者金融からの借り入れも良い選択の一つと言えるでしょう。

しかし、最近では消費者金融よりも便利で、人気が高まってきている方法があります。

それがクレジットカード現金化です。

クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠から現金を得る方法であり、これによってお金を工面している人が増えてきました。

クレジットカード現金化で資金を調達する場合も、消費者金融で調達する場合も、どちらも業者と契約を結んでお金の手配をすることになります。

このことから、いまだクレジットカード現金化のことをよく知らない人にとっては、クレジットカード現金化業者と消費者金融業者の違いが判らないことがあります。

中には、クレジットカード現金化とは、クレジットカード現金化業者からお金を借りることだと考えている人もいるようです。

本稿では、クレジットカード現金化と消費者金融の相違点について解説していきます。

 

今イチバンお客様から評価されているクレカ現金化サイト♪

  1. トレンドクレカ

    今人気急上昇中のクレジットカード現金化サイト♪
    ベテランスタッフがすごくていねいに接客してくれると評判です^^
    お客様第一主義の営業方針が全スタッフに行き届いていて、
    利用していて気持ちがよくなります♪
    業界最高水準の還元率と、各種キャンペーン適用で、どこの業者よりも手元に残ります!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  3. エーキャッシュ

    正直運営のエーキャッシュ
    80%の固定換金率を採用している優良店♪
    98%!高換金率など、ウソの広告でだまされてしまった人を救いたい…
    そんな経営理念がエーキャッシュにはあります!
    エーキャッシュはウソをつきません。
    ご利用金額にかかわらず、80%を入金いたします。

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

 

取引の流れの違い

現金化貸金業者

クレジットカード現金化と消費者金融では、何といっても取引の流れが全く違います。

この違いこそが、最大の違いと言ってもいいでしょう。

では、それぞれお流れを見ていくこととします。

 

クレジットカード現金化の流れ

現金化貸金業者

クレジットカード現金化の主な方法として、買取方式とキャッシュバック方式の二通りの流れがあります。

買取方式では、現金化業者に申し込みを行い、現金化業者から商品の指定を受け、指定された商品をクレジットカード決済で購入すると、現金化業者がそれを買い取ってくれるというものです。

その名の通り、買い取ってもらう事で現金化を行う方式ということです。

現金化業者は、買い取った商品をさらに専門の買取業者に転売することで利益を得ています。

キャッシュバック方式では、現金化業者に申し込みを行い、業者指定のキャッシュバック特典付き商品をクレジットカード決済で購入すると、キャッシュバックとして現金が振り込まれるというものです。

現金化業者は、支払額とキャッシュバック額の差額で利益を得ています。

上記のように、クレジットカード現金化によってお金の手配をする際には、何らかの形でクレジットカード決済を行います。

そのため、後日クレジットカード会社に返済していく必要があり、実質的には借金であると考える人もいます。

 

消費者金融の流れ

現金化貸金業者

とはいっても、消費者金融などからの借金とは全く異なるものです。

消費者金融の取引の流れを見ると、そのことがよく分かります。

消費者金融からお金を借りる際には、消費者金融業者に身分証明書、給与明細などの色々な資料を提出し、審査を受ける必要があります。

働いているかどうか、年収はいくらか、勤続年数はどれくらいか、過去に金融事故(いろいろな支払いの滞納や遅延、債務整理など)を起こしたことがないかなど、色々なことが審査されます。

勤務先にも電話をかけられ、在籍確認も行なわれます。

年収を調べるのは、総量規制という法律の影響です、2010年に設けられたこの法律によって、利用者は年収の3分の1以上の借り入れをすることができなくなりました。

現金化貸金業者

例えば、年収210万円の人ならば70万円が借り入れの上限となりますし、年収がゼロの人は1円も借りることはできません。

この影響で、年収のない人や低い人がお金を借りられないというケースが多発しています。

厳しい審査を通った人は、お金を借りることができます。

業者が設けた限度額の範囲内であれば、即日の借り入れも可能です。

このように、クレジットカード現金化と消費者金融では明らかな違いがあります。

クレジットカードは所有しているクレジットカードを利用して、審査などは行われずに利用できるものです。

あくまでもショッピング枠の現金化であり、審査が無かったり、総量規制の対象外であることからも、クレジットカード現金化は借金ではないことが分かると思います。

これに対し、消費者金融は色々な審査が行われ、さらに借金であることから総量規制の対象となり、借りられない人もたくさんいるという方法となります。

最大の相違点は、審査の有無であると言ってよいでしょう。

現金化貸金業者

消費者金融の審査に通らない人は多いものですが、そんな人でもクレジットカード現金化ならば無審査であるため利用できるということです。

取引の流れという点では、取引後の支払い方法も異なります。

クレジットカード現金化を利用した場合には、上記の通り支払いはクレジットカード会社に対して行います。

これに対し、消費者金融で借金をした場合には、毎月決められた額面を期日までに支払いをしなければなりません。

ここで大きく異なるのは、金利です。

クレジットカード現金化はショッピング枠を利用しているにすぎませんから、ショッピングの利用の際の金利が適用されます。

一括払いや2回払いであれば、金利はゼロです。

消費者金融でも、最近は借りた日から1ヶ月以内に返済すれば金利ゼロという取り組みをしている業者も増えてきました。

しかし、1ヶ月以内に返済できるかどうかの保証はありませんし、日割りでの利息を支払わなければならない業者もあります。

現金化貸金業者

より具体的に言うならば、クレジットカード現金化の利用は一括もしくは2回払いならば金利が掛からず、3回以上でも消費者金融で借りるよりは安くなります。

24回払いを選んだとしても、最高で15%くらいの金利となります。

また、リボ払いが利用できるならば、毎月の支払を一律1万円などにすることも可能でしょう。

ただし、リボ払いでは月々の負担が軽くなる替わりに、最終的な支払総額は膨らむので注意が必要です。

一方消費者金融では、18%程度の金利がかかるものです。

例えば50万円を借りた場合、最長の48ヶ月払いとして最低支払額を毎月支払おうと思えば、毎月15000円は支払っていくことになります。

この負担は重いでしょう。

金利は安ければ安いほどよく、その点ではクレジットカード現金化の方が負担は軽いと言えます。

 

《業者えらび》利用者の口コミから比較できるサイト

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

 

クレジットカード現金化と消費者金融どちらがよいか

現金化貸金業者

では、核心に迫っていきましょう。

資金調達をするにあたって、クレジットカード現金化と消費者金融のどちらを利用すべきなのでしょうか。

率直に言えば、消費者金融を利用した方が無難であると言えます。

なぜならば、現在の消費者金融業界はかなりクリーン化されており、悪質な働きがかなり少なくなっているからです。

街金融や闇金融業者などは利用を控えるべきですが、アコム、プロミス、レイク、モビット、アイフルなどの大手消費者金融業者であれば、悪質業者はまずないと言ってよいでしょう。

これに対して、クレジットカード現金化業界はまだ黎明期であり、悪質業者も多いのが現実です。

貸金業界にしても、今では悪質業者が淘汰されて優良業者だけが残っていますが、少し前までは混とんとしていました。

武富士はあくどい取り立てと違法な金利で取り締まり対象となり、全く鳴りを潜めてしまいましたし、アイフルも取り立てが問題となって取り締まられたことがあります。

そのような事件を経て、業界がかなりクリーンになってきたのです。

しかし、クレジットカード現金化に関する法律はまだまだ整備されているとは言えない状況です。

現金化貸金業者

そのため、悪質業者がはびこりやすい状態となっています。

ネットで調べてみると、悪質業者の数は非常に多いことが分かります。

悪質業者を利用してしまうと、そもそも取り締まりが難しいこと、利用者も法的問題を問われる可能性があることなどから、泣き寝入りするほかなく、大きな損失を被ってしまうことになります。

だからこそ、クレジットカード現金化業者と消費者金融業者を並べて、「どちらを利用すべきか」と問われれば、迷わずに「消費者金融」と言うことができます。

しかし、人によってはクレジットカード現金化をお勧めするのも事実です。

なぜならば、クレジットカード現金化は無審査で利用できるからです。

消費者金融の方が良いとはいえ、誰もが消費者金融の審査に通るわけではありません。

働いていても審査に通らない人がいるものですし、働いていないならば絶対に信さに通ることはありません。

訳あって無職の人や、専業主婦の人はまず借りることはできませんし、収入が低い人も返済能力が低いとみなされて借りられないケースが多いでしょう。

現金化貸金業者

不景気で格差社会の昨今、収入が低い人は多くなりました。

つまり、消費者金融から借りられない人も多くなったと考えてよいでしょう。

しかし、そのような人たちでも、緊急にお金が必要となることはあるものです。

そんなときに消費者金融から借りられないとなれば、クレジットカード現金化を利用するほかありません。

悪質業者の存在は心配ですが、悪質業者を避けることはそれほど難しくはありません。

当サイトの記事でも解説していますから、それらを参考にしながら業者選びをすれば、ほぼほぼ満足のいく利用が可能かと思います。

 

【リアルタイム】キャンペーン情報ランキング

  1. トレンドクレカ

    今一番アツいキャンペーンを展開しているトレンドクレカ。
    元々、還元率は良いと評判の業者でしたが、更に更に、現金プレゼントキャンペーンを展開中なんです!
    当サイト限定キャンペーン適用の合言葉「トレンド」を申込時に伝えてください。
    とっても良い還元率でやってくれますよ♪

    トレンドクレカのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    はじめてご利用の方と、他社からのお乗り換えの方に向けたキャンペーンに力を入れているのがジョイフルです。
    「迷ったらジョイフル」と言われるほど定評のある業者ですので、くらべるのが面倒な時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪きっと期待に応えてくれるはず!

    ジョイフルのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  3. エーキャッシュ

    【ご利用者さま10万人突破キャンペーン】
    ご利用金額にかかわらず、換金率は80%です!
    (通常は78%)
    換金率が固定なのはエーキャッシュだけ!
    商品の郵送もありませんので、内緒で現金化したい方にはピッタリ♪
    この機会にぜひご利用を^^

    エーキャッシュのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

 

まとめ

現金化貸金業者

クレジットカード現金化と消費者金融には、利用の流れやメリット・デメリットに大きな違いがあると言えます。

そして、どちらを利用すべきかということは一概には言えず、その人の置かれている状況によると言えます。

普通の人が利用するならば、消費者金融の方が悪質業者に騙される心配もないため、良い方法であると言えます。

ただし、そもそもクレジットカード現金化を検討する人は、消費者金融から借りられないからこそ金策に行き詰まり、クレジットカード現金化を検討しているということが多いものです。

つまり、クレジットカード現金化と消費者金融を比べるというよりも、クレジットカード現金化の利用を前提として、消費者金融との比較によって安全性や利便性を担保しようとしているにすぎません。

つまり、当サイトにおいて消費者金融とクレジットカード現金化を比べること自体が、ナンセンスなのかもしれません。

安全性から言えば消費者金融の方が優れていますが、クレジットカード現金化も利便性では優れており、悪質業者さえ避ければ問題なく利用できます。

ぜひ、悪質業者の避け方を勉強して、快適な現金化を行って貰えればと思います。

 

 

クレジットカード現金化マニュアル   クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化
クレジットカード現金化よくある質問   換金率をアップする
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?

クレカ現金化比較
比較サイトへ