1. TOP
  2. 現金化を即日行う方法は、実はこんなカンタンだった

現金化を即日行う方法は、実はこんなカンタンだった

現金化即日

難しいと思っていた現金化を即日行に、24時間365日可能にする方法があります。

いくつかのポイントを守れば簡単にできます。

クレジットカード現金化口コミ

現金化とは

現金化即日

「現金化」といえば色々な意味に捉えることができるでしょうが、ここでいう現金化はクレジットカード現金化の意味であると捉えてください。

つまり、本来はお買物にしか使うことができないクレジットカードのショッピング枠を使って現金を得る方法です。

また、現金化には買い取り方式とキャッシュバック方式の2通りの方法があります。

買い取り方式とキャッシュバック方式を秤にかけた時には、キャッシュバック方式の方が安全かつメリットが多いため、ここではキャッシュバック方式の利用を軸に即日現金化を行う方法を見ていきます。

現金化を即日行う方法

現金化即日

ネットで現金化を即日行う方法を簡単に見てみましょう。

1、身分証明書、銀行口座、自分名義でショッピング枠に残高のあるクレジットカードを用意する。

2、悪徳業者を注意深く除外していき、きちんとした取引ができる業者を見つける。

3、業者ホームページの申し込みフォームに進み、氏名、電話番号、メールアドレス、希望金額などを入力して申し込みの申請を行う。

4、業者から確認の電話を受け、身分証明書の確認を行い、業者の案内にしたがってキャッシュック率に応じた現金が得られる商品をカード決済で購入する。

5、決済の確認を取った業者は現金を振り込む。

6、後日商品が配送された時点で業者のサービスは終了となり、返済をカード会社に行っていく。

このように簡単に取引が完結することが分かると思います。

クレジットカード現金化サイトランキング

  1. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    公式サイトへ

  2. キャッシュチェンジ

    いつも笑顔を大切にするキャッシュチェンジは、笑顔になってしまうキャンペーンが充実♪
    ◎新規申し込みで最大3万円プレゼント
    ◎ご友人等の紹介で最大5万円プレゼント
    ◎他社からのお乗り換えキャンペーン実施中
    還元率にも定評があります。ホームページにも、「他業者より還元率を必ず1%でも高く現金化しますのでお気軽にお伝え下さい」と記載されているので、より高い還元率をお求めの方はご相談してみてはいかがでしょうか。

    公式サイトへ

24時間、365日利用可能にするポイント

現金化即日

しかし、その日のうちに入金を受けたい場合には、いくつかのポイントを守る必要があります。

相手業者は24時間営業か

業者にも色々な業者があり、24時間営業をしている業者もあれば、営業時間を設けて営業している業者もあります。

もし業者が営業時間を設けているタイプの業者であり、申し込んだ時間が営業時間外ならば即日振込は不可能となります。

したがって、あらかじめ24時間営業の業者を選ぶか、もしくは営業時間内に申し込む必要があります。

業者の振り込みスピードを確認する

業者ごとに強みは違うものです。

実績が多く安全性をアピールしている業者、スピードを重視している業者、還元率をアピールしている業者など色々です。

当然、即日振込をして欲しいならば、振り込みスピードを重視している業者を利用する必要があります。

少なくとも当日中に振り込んでくれる業者を選びましょう。

中には、還元率はやや落ちるものの5~10分でのスピード振り込みをしてくれる業者もあります。

銀行の営業時間を確認する

現金化即日

銀行の営業時間を確認するのも大切なことです。

一般的な銀行では口座間取引の対応は平日15時までとなっているため、それ以降の時間に申し込んで手続きが完了したとしても、即日の振り込みに対応することはできません。

したがって、よほどのスピード入金をしてくれる業者出なければ、一般的な銀行口座への即日入金を希望する場合、午前中までに手続きが済むようにするのがオススメです。

☆同じ銀行同士ならばとても便利

ここで、24時間365日即日振込対応を受けられる奥の手を紹介しましょう。

それは、ネットバンクやゆうちょ銀行などを利用するという方法です。

業者のホームページで利用の流れなどを確認してみるとその旨記載のある業者もたくさんあります。

例えば、クレジットカード現金化業者のハッピーリターンのホームページを見てみましょう。

「決済完了後にご指定の口座にお振込みいたします。決済完了後にご指定の口座にお振込みいたします。

※ジャパンネット銀行・ゆうちょ銀行・楽天銀行・住信SBIネット銀行の口座をお持ちである方であれば24時間ご対応できます。

決済完了後にご指定の口座にお振込みいたします。」

という文言に引き続き、「※ジャパンネット銀行・ゆうちょ銀行・楽天銀行・住信SBIネット銀行の口座をお持ちである方であれば24時間ご対応できます。」と書きしるしてあります。

このように、業者がよく持っているこれらの銀行口座を作っておくと、同じ銀行口座同士の取引となり、24時間365日、深夜でも土日祝日でも振り込み対応を受けることができるようになるのです。

現金化業者の口コミや評判を調べてますか?

  1. クレジットカード現金化の口コミと評判まとめ

    厳選した優良店5店舗をご紹介。
    ・お客様の声
    ・換金率
    ・振込スピード
    ・接客対応
    ・土日祝日対応
    ・15時以降対応
    などで比較できる。

    口コミサイトへ

即日のためには買い取り方式の検討もOK?

現金化即日

もし何らかの事情から即日での対応が受けられない場合があります。

それでもどうしても当日中にお金が必要となると、その時には店舗型のクレジットカード現金化業者に行き、買い取り方式でサービスを受けることを考えるかもしれません。

しかし、究極の場合を除いて、これはオススメできない方法です。

それには、いくつかの理由があります。

一つ目は業者選びの難しさです。

ネット型の業者ならばネット上に正しい情報も偽りの情報も含めて色々な情報が流れているため、正しく情報を取捨選択することによって優良店を見つけることができます。

しかし、近所にある店舗型の業者を利用するとなると、大きな店舗でなければ情報が非常に不透明になってしまうことが多く、優良店選びが難しいのです。

クレジットカード現金化の優良業者まとめ

  1. お客様対応で評判のジョイフル

    「迷ったらジョイフル」
    と言われるほど、定評のある業者。
    色々と比較するのは面倒ですよね…
    そんな時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪
    きっと期待に応えてくれるはず!
    他社からのお乗り換えキャンペーン中です^^

    ジョイフルのくちコミを確認してみる

  2. スピード対応で評判のキャッシュチェンジ

    月末などの混雑時は、どの業者も振込まで時間がかかるもの。
    でもキャッシュチェンジならスピード対応してくれます!
    お急ぎの方はキャッシュチェンジで決まり^^
    女性限定プランを用意しているなど、女性にも優しいのが特長。
    お客様の笑顔を大切にする真面目なお店です。

    キャッシュチェンジのくちコミを確認してみる

二つ目は買い取り型はカード会社に目を付けられ、カードの利用停止になるリスクが高いことです。

普段派手な買物をカードで行っていない人が、いきなり高額商品をカードで購入すると、現金化目的でカードを利用していると容易に疑われてしまうのです。

三つ目は、顔を合わせて取引をすることのデメリットです。

つまり、店舗型では客のそぶりや身なりから判断して、現金欲しさに店舗に駆けこんできたような客はすぐに見抜いてしまいます。

そして、足元を見た取引を行うため、換金率が低くなってしまうことが良くあるのです。

換金率はよほど良くても80-%程度、その他の場合には60%程度に落ち着くこともおおく、ときにはそれよりずっと低い換金率で買いたたかれてしまうことも考えられます。

このような理由から、現金化業者を即日で利用したい場合にもできるだけ買い取り方式の業者は利用せず、上記のポイントを見ながらキャッシュバック方式の業者を賢く利用しましょう。

クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  

\ SNSでシェアしよう! /

クレジットカード現金化マニュアルの注目記事を受け取ろう

現金化即日

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クレジットカード現金化マニュアルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
換金率をアップする   現金化重要
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?


比較サイトへ