1. TOP
  2. これが決定版じゃね?とってもお手軽クレジットカードをつかった換金
クレジットカード現金化マニュアル

これが決定版じゃね?とってもお手軽クレジットカードをつかった換金

クレジットカードの換金とは、クレジットカードのショッピング枠を使って現金を得ることを言います。

方法には2種類あります。

クレジットカード現金化口コミ

買い取り方式

クレジットカード現金

換金性の高い商品、あるいは商品券などをクレジットカードで購入し、リサイクルショップや金券ショップに売るという方法です。

キャッシング方式

クレジットカード現金化業者を通して、商品購入のキャッシュバックという形で換金を行う方法です。

いずれの方法にしろ、手軽に換金できる方法です。

では、どれほど手軽なのか、利用に際して注意点はないのか、などを以下で見ていくこととしましょう。

こんなときにお手軽便利

クレジットカード現金

そもそも、クレジットカード現金化はどのようなタイミングで使うのが便利なのでしょうか。

それは、ほんの数万円が足りないというピンチの時です。

何かと出費がかさんで大変な時には、1万円があるだけでだいぶ違うものです。

しかし、クレジットカードはキャッシング枠がそれほど大きくないものが多いです。

その為、1万円だけ現金が欲しいにもかかわらず、クレジットカードのキャッシング枠が一杯で借りられないと言うことも珍しくありません。

ならばどこかから借りるか、とも考えますが、1万円程度の現金のためにわざわざ消費者金融でキャッシングの申し込みをするのも気が重いでしょう。

元々消費者金融を毛嫌いしている、という人も少なくないでしょう。

そんな「1万円だけ欲しい」というときにとても便利なのがクレジットカード現金化なのです。

「たった1万円のために利用できるの?」と考える人もいるかもしれませんが、心配はありません。

中には3万円や5万円といった申し込み最低金額を設けている業者もありますが、1万円からでも申し込むことができる業者もあります。

そのクレジットカードのショッピング枠に余裕があり、自分名義であれば誰でも利用することができます。

申し込みが簡単であることも便利さの一要素です。

現金化業者のサイトから申し込みを行って電話連絡を受け、業者指定の商品をカード決済で購入したならば、30分以内で振り込んでくれる業者もたくさんあります。

また、1万円だけの現金化ならば次回の支払いの際に一括で支払いやすいため、クレジットカードの利息を払う必要もなくなります。

今イチバンお客様から評価されているクレカ現金化サイト♪

  1. トレンドクレカ

    今人気急上昇中のクレジットカード現金化サイト♪
    ベテランスタッフがすごくていねいに接客してくれると評判です^^
    お客様第一主義の営業方針が全スタッフに行き届いていて、
    利用していて気持ちがよくなります♪
    業界最高水準の還元率と、各種キャンペーン適用で、どこの業者よりも手元に残ります!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

便利さをとるか、還元率を取るか

クレジットカード現金

ただし、この便利な換金には多少のリスクが伴います。

それは、クレジットカード現金化を少額で行った際には、還元率が低くなっていることです。

例えば、クレジットカード現金化業者の比較サイトなどを見るとどこでも「最高還元率」を表示しており、95%以上になっていることも珍しくありません。

しかし、業者サイトの還元率表を良く見てみると、利用金額が少額になればなるほど還元率が低くなっていることが分かります。

10万円以下の現金化ならば85%くらいということもよくあることです。

最高還元率が適用されるのは、利用金額が100万円を越えるような時に限られるため、多くの人はそれ以下の還元率となることでしょう。

利用金額が1万円の時などを考えてみると良くわかります。

利用金額100万円の客1人に対する現金化と、利用金額1万円の客100人に対する現金化では、どちらも利用金額の合計は一緒であるのに、後者の方が100人分の手間がかかることが分かります。

この問題を緩和するためには、業者としても利用金額が低くなるにつれて手数料の割合を高くしていくことは仕方のない事なのです。

したがって、1万円を換金したときには利用金額と還元率の関係から、還元率85%の時には実際に手にすることができるのは8500円となります。

どうしても1万円を確実に欲しい時には、還元率から考えれば12000円くらいの還元を行えば事足ります。

しかし、利用は1万円単位としている業者が多いため、1万円を確実に手にするために2万円の換金が必要となります。

クレジットカード換金を少額で手軽に利用するための業者選び

クレジットカード現金

クレジットカード換金の際、それが少額であるときには

  • 最低利用金額
  • 利用額の単位
  • 還元率

に注意して業者を選ぶ必要があります。

業者によっては1万円からの利用ではなく、最低利用金額がそれ以上になっていることもよくあります。

利用額の単位が1000円の業者もあれば1万円の業者もあります。

還元率も重要な項目です。

還元率は業者ごとに数%の開きがあるため、1%でも高い業者を選ぶ必要があります。

《業者えらび》利用者の口コミから比較できるサイト

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

手軽な利用の注意点

クレジットカード現金

クレジットカード換金を少額で利用するのは、上記の通り大変便利なものですが、さらに少し気を配ることで返済状況をかえ、より手軽さが増します。

一回払いを指定しよう

まず、支払いは分割やリボ払いではなく、一回払いを選びましょう。

せっかく少額利用するのですから、一回払いにしておくことによってカード手数料がかからないようにした方がお得な利用となります。

当初の計画をくずさない

次に、利用の目的をきちんと見据えて必要なだけ利用すると言うことです。

最初は1万円くらい手軽に手に入れる方法であったにも関わらず、業者サイトを見て10万円以上だと還元率が高くなることを知ります。

そして、ショッピング枠にまだ余裕があるからと言って10万円の換金をしてしまう人がいます。

10万円以上ともなると当初ほどの手軽さは消えてしまい、返済が苦しくなることも十分にあり得ます。

額が大きくなれば一回払いもしにくくなるため、リボ払いや分割払いを選ばざるを得なくなり、利息が多めにかかってしまうこととなります。

還元率が少し良くなったとしても、利用金額が大きく支払い回数も多くなれば利息の支払額は大きくなるため、還元率が高まった意味がなくなります。

1万円だけで足りるならば、必ず1~2万円の現金化で済ませることも大切なことです。

短期間で複数回の利用を避ける

クレジットカード現金

計画性が大切です。

最初の計画を守るべきだとはいえ、最初の計画なるものがいい加減であるならば、1万円を換金した後にまたお金が足りなくなってさらに1万円換金し、次は2万円換金し・・・

などと短期間に換金を繰り返していると、カード会社に怪しまれて利用停止措置を受ける可能性があるほか、還元率が低いだけ手数料が無駄になってしまいます。

ここで解説しているのは、あくまでも「手軽なクレジットカード換金」であることを忘れないでください。

【リアルタイム】キャンペーン情報ランキング

  1. トレンドクレカ

    今一番アツいキャンペーンを展開しているトレンドクレカ
    元々、還元率は良いと評判の業者でしたが、更に更に、
    現金プレゼントキャンペーンを展開中なんです!
    当サイト限定キャンペーン適用の合言葉「トレンド」を申込時に伝えてください。
    とっても良い還元率でやってくれますよ♪

    トレンドクレカのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

クレジットカード換金のためのその他の方法

クレジットカード現金

その他の方法として考えられるのは、買い取り方式の利用です。

1万円程度の少額の利用ならば、業者を通さずに自分で商品を買い、それを転売することによって得ることができます。

特に、人気のゲーム機を新品で転売した場合などは、80%近い還元率で買い取ってもらえることもあります。

新品のゲーム機を転売するならば、1万円程度は容易に得ることができるでしょう。

何台もまとめて購入して転売するわけでもなく、カード会社から怪しまれることもありません。

ただし、これは違法性のある行為です。

1台の購入であるからとはいえ、クレジットカードを長年利用しており、それまでゲームの購入など一度もしたことのない人が突然ゲーム機を購入するなどします。

クレジットカード会社は「この人は利用規約違反に当たる転売をしているのではないか」

とにらまれ、一時利用停止措置を受けたり、カード会社から確認の電話を受ける可能性は十分にあります。

例として、ゲームと縁がないと思われる女性がいきなりゲーム機を買った、それまで派手な買物をしたことのなかった男性がいきなりブランドバックを購入したなど、このような場合が疑われやすいです。

これは、カードの契約者本人がカードを落とすなどして、不正利用されているかもしれないからでもあります。

いつもは家賃や光熱費、携帯代などの支払いにだけカードを使ってきたような人にとって、クレジットカード換金はややリスクの伴う方法と言えます。

少々のリスクを背負ってクレジットカード換金を行うか、リスクを避けるために消費者金融や街金融を利用するかと言うことになります。

しかし、このような比較をしても後者は利息が高いというデメリットがあるわけですし、世の中よろずのことは陰陽表裏一体で、メリットもあればデメリットもあるものです。

また、もしクレジットカード会社から連絡が来ても、あわてずに確かに自分が利用したものであり、間違いない事を伝えれば利用停止はすぐに解除されるのが一般的です。

クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  
クレジットカード現金化マニュアル   換金率をアップする
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?

クレカ現金化比較
比較サイトへ