1. TOP
  2. クレジットカード現金化は大阪でなくても振り込みで!どこでもできるんです!
クレジットカード現金化マニュアル

クレジットカード現金化は大阪でなくても振り込みで!どこでもできるんです!

漫画やドラマで大阪の闇金融を取り扱ったものからのイメージがあるためか、「貸金やクレジットカード現金化といえば大阪」というイメージがあるかもしれません。

しかし、ネット社会の今ではパソコンをはじめ携帯電話やスマホなどでインターネットを利用して、大阪でなくてもクレジットカードの現金化はできるのです。

クレジットカード現金化口コミ

商人の町大阪

クレカ現金化ー大阪

大阪は古くから「商人の町」として栄えてきました。

東京に次いでさかえている土地柄であり、それだけに金融関連事業も非常に発達しています。

貸金業などももちろん盛んで、大阪の繁華街や駅の近くを歩いていると、大手消費者金融業者から街金融の看板がたくさん見られます。

その中に、クレジットカード現金化業者もたくさんあります。

いわゆる店舗型のクレジットカード現金化業者です。

このような現状、または漫画やドラマで大阪の闇金融を取り扱ったものからのイメージがあるためか、「貸金やクレジットカード現金化といえば大阪」というイメージがあるかもしれません。

確かに、他の地域と比べて相対的に店舗型のクレジットカード現金化業者の数は多いかもしれません。

だからといってクレジットカード現金化をするためには必ずしも大阪でなければならないということはありません。

クレジットカード現金化サイトランキング

  1. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    詳細、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. 買取くん

    業界最高の換金率を誇る買取くん。
    商品発送もメールなのですごく簡単スムーズ!
    他人に知られたくない人にはピッタリのお店♪
    還元率には絶対の自信を持っているようで、
    「還元率を他社より1%でも高くさせていただきます」
    と言いきっています。
    少しでも高く現金化したい人は必ず相談してみてください。
    驚異のリピート率!ご利用者数10万人突破!

    詳細、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

ネットを通じていつでも利用できる

クレカ現金化ー大阪

なぜならば、情報化が著しい現代社会では、パソコンをはじめ携帯電話やスマホなどでインターネットを利用することができるからです。

ネット型で無店舗営業をしている業者もたくさんあります。

もちろん本社はあるのですが(むしろ会社情報に住所が記載されていないような業者は怪しいです)、本社はあくまでも本社であり、店舗ではありません。

したがって、ネットを通じてそれらの業者を利用することによって、大阪の店舗型クレジットカード現金化業者を利用せずとも、日本全国どこからでも現金化を行うことができるのです。

また、どこからでも利用することができると同時に、ネットでは非常に安全に取引を行うことができます。

そのメリットは後述します。

検索してみよう

クレカ現金化ー大阪

ためしに、インターネットで「クレジットカード現金化」というワードで検索を行ってみてください。

非常に多くの業者が見つかり、またそれらの多くはネットでの利用に対応していることが分かると思います。

それらの中には大阪ではない業者もたくさんありますし、大阪の業者もありますが、ネットを通じている以上会社がどこにあるかなど何の関係もなくなるのです。

では、クレジットカード現金化は大阪ではなくともどこでもできるとわかったところで、実際に振り込みを受けるためにはどうすればよいのかを見てみましょう。

主婦などにピッタリのクレジットカード現金化

  1. 商品の郵送がないから家族にバレにくい買取くん

    通常、現金化業者を利用すると必ず商品が家に郵送で届きます。
    しかし買取くんは、あなたのメールアドレスに納品するという方法。
    よって商品が家に届くことがなく、メール添付で届いて取引完了です♪
    主婦など家族にバレたくない人、同居人に知られたくない人にはすごく便利。
    内緒で現金化したいなら買取くんで決まり!
    換金率もかなりイイですよ^^

    詳細、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

大阪じゃなくてもどこでも!その利用方法

クレカ現金化ー大阪

ネットというと相手と顔を合わせて取引をするわけではないため、危険そうだと思ったり、ネットを使いなれていない人にとってはなんだか難しそうだと思えるかもしれません。

しかし、そんなことはなく、とても簡単に利用することができます。

確かに、「顔を合わせてじゃないから騙されそうだ」という危惧感はあって当然ですし、またある程度の注意深さなければならないでしょう。

実際に悪徳業者の被害に遭っている人も多いからです。

しかし、賢く使うことができれば大阪にではなくともどこでも利用できるのですから、これほど便利なことはありません。

では、利用の手順を見ていきましょう。

まずはクレジットカード現金化のために必要ないくつかのものを確認します。

銀行口座、身分証明書、自分名義のクレジットカードが必要なものです。

もちろん、クレジットカード現金化はショッピング枠を現金化するサービスですから、ショッピング枠には残高が残っていることが前提条件となります。

つまり、銀行口座を差し押さえられている人などは、振り込み対応を受けることができないためネット型のクレジットカード現金化を行うことは不可能であります。

また、そのような人は店舗型を利用するほかなくなります。

必要なものがそろっていることが確認できたならば、現金化業者を探しましょう。

このとき、上記のように悪徳業者も多い世界ですから、そのような業者に引っ掛からないために注意深く探していく必要があります。

このことに関しては、他の記事で詳述しているので、それを見ていただければと思います。

利用する業者が決まったら、その業者のホームページを訪問してみましょう。

クレカ現金化ー大阪

その業者がネット申し込みを受け付けている業者ならば、目立つ場所に申し込みフォームがあると思います。

また、業者には24時間営業の業者もあれば営業時間を定めて営業している業者もありますが、ほとんどの業者が申し込みは24時間受け付けています。

申し込みフォームに進むと、氏名、電話番号、メールアドレス、希望金額、電話の希望時間などを入力する欄があるので、それらを入力して申し込みを行います。

24時間営業の業者や、そうでなくとも業者の営業時間内であったならば、申し込み後にすぐ電話連絡があることでしょう。

電話では利用方法や仕組みの説明が行われた後に利用の意志確認が行われますので、利用の意志を伝えましょう。

順番は前後するかもしれませんし業者によってもタイミングは異なるでしょうが、概ねこの時に身分証明書を写メールやFAXで送るように言われると思うので、身分証明書の確認を済ませます。

また、業者は利用者の希望金額に応じてサービスの案内をしていくため、それにしたがって手続きを進めていきます。

業者が指定する商品をカード決済で購入しましょう。

業者はカード決済の確認を取ると振り込み作業に移ります。

業者によって振り込みにかかる時間は異なり、5~10分で振り込みに対応してくれるスピードプランを設けているところもあれば、数日を要する場合もあります。

振り込みまでにかかった時間にもよりますが、手続きの数日後に購入した商品が自宅に届きます。

ここまででクレジットカード現金化業者との関係は終りとなり、その後は現金化に利用した金額をカード会社に返済していくこととなります。

これが、大阪でなくともクレジットカード現金化ができる方法です。

長文に見えるかもしれませんが、実際にやってみると驚くほど簡単に現金化できることが分かると思います。

クレジットカード現金化の優良業者まとめ

  1. お客様対応で評判のジョイフル

    「迷ったらジョイフル」
    と言われるほど、定評のある業者。
    色々と比較するのは面倒ですよね…
    そんな時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪
    きっと期待に応えてくれるはず!
    他社からのお乗り換えキャンペーン中です^^

    詳細、申込方法、流れを確認 ジョイフルのくちコミを確認してみる

  2. 商品の郵送がない買取くん

    商品の発送方法がメールで行われる買取くん。
    家に商品が届かないので家族にバレたくない人に最適♪
    「お客様の手残りを最優先」と掲げた換金率には定評があります。
    少しでも高い換金率をお望みの方はぜひ相談を!
    はじめてのご利用でも専門スタッフがていねいに説明しますので安心です。

    詳細、申込方法、流れを確認 買取くんのくちコミを確認してみる

店舗型にはないメリットもたくさん

クレカ現金化ー大阪

大阪ではなくともクレジットカード現金化ができることが分かったと思います。

それでは、店舗型にはないメリットにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

いくつか挙げていきましょう。

換金率が定まっていること

店舗型では客によって換金率を変える(つまり足元を見て対応する)ような業者もたくさんあります。

これは、顔を合わせて取引をすることのデメリットでもあります。

しかし、ネット型ならば換金率はホームページに明記されているだけではなく、顔を合わせる必要もないため、足元を見られることがありません。

時間の節約になる・手間いらず

店舗型は店舗を訪問する必要があります。

駅から近く交通の便を考慮した店舗型業者も多数あります。

しかし、ネットならばそもそも訪問する必要がないため、時間のない人でも、店舗型業者がない地方在住の人でも、便利に利用することができます。

犯罪に巻き込まれない

犯罪に巻き込まれないこともメリットでしょう。

店舗型業者には買い取り方式で営業している業者がたくさんあります。

買い取り方式とは利用者に物品を購入させてそれを業者が買い戻す形で現金化を行う方式ですが、買い取り方式のクレジットカード現金化は横領罪や詐欺罪に問われる可能性があります。

なぜならば、クレジットカードで購入した物品は、その返済が全て終わるまで所有権がカード会社にあるからです。

実際に利用者が逮捕された例は今までありませんが、法は守るためにあるものです。

したがって、買い取り方式ではなくキャッシュバック方式のネット型の方が安全なのです。

この記事のタイトルとURLをコピーする
クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  
換金率をアップする   クレジットカード現金化マニュアル
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?

クレカ現金化比較
比較サイトへ