1. TOP
  2. クレカ現金化の店舗型ではどのような現金化が行われている?
クレジットカード現金化マニュアル

クレカ現金化の店舗型ではどのような現金化が行われている?

クレジットカード現金化業者には、店舗型の業者と無店舗型の業者があります。

無店舗型の業者は、多くの人が知っている通りキャッシュバック方式による現金化が行われています。

では、店舗型の業者ではどのような現金化が行われているのでしょうか。

クレジットカード現金化口コミ

クレジットカード現金化業者の店舗型と無店舗型

現金化店舗型

クレジットカード現金化は、最近広く知られるようになってきている資金調達法です。

そのため、このサービスはごく最近始まったものであると思っている人も多いのではないでしょうか。

実際には、クレジットカード現金化はクレジットカードが登場して間もなく誕生したものであり、かなり古くから存在している方法です。

数年前に貸金業法が改正されると、それまでは貸金業者からお金を借りられていた人が借りられなくなる事例がたくさん出てきたため、そのような人が利用し出したことから、クレジットカード現金化がにわかに広まってきているのです。

今ではキャッシュバック方式がメインの方法となっていますが、それもインターネット普及以降のことです。

現金化店舗型

インターネットが普及すると、インターネット上で営業するクレジットカード現金化業者が増えていきました。

しかし、今でもインターネットではなく、店舗を構えて営業している現金化業者もあります。

今の時代、新規開業するならばインターネットで開業するものですから、現在存在する店舗型のクレジットカード現金化業者は、多くの場合古くから営業を続けている業者と言えます。

中には、店舗型で営業していた現金化業者が、インターネット上でも並行して営業を始めるというケースもあります。

さて、クレジットカード現金化の方法には、大きく分けてキャッシュバック方式と買取方式があります。

キャッシュバック方式とは、キャッシュバック特典付き商品をクレジットカード決済で購入することで、キャッシュバックとして現金を受け取れるという仕組みです。

現金化店舗型

インターネット上で営業している現金化業者は、ほとんどがキャッシュバック方式で現金化を行っています。

なぜならば、キャッシュバック方式の方が業者にとっても、利用者にとってもラクだからです。

業者は、利用者に対してキャッシュバック特典付き商品をオンラインショップで提供します。

利用者がそれをクレジットカード決済で購入すると、業者は現金を振り込みます。これで現金化は完了です。

キャッシュバック方式はこのように非常に簡単な仕組みであることからも、新規参入の業者にとって利用されやすいものになっています。

では、店舗型の業者はどのような方式で現金化を行っているのでしょうか。

今イチバンお客様から評価されているクレカ現金化サイト♪

  1. トレンドクレカ

    今人気急上昇中のクレジットカード現金化サイト♪
    ベテランスタッフがすごくていねいに接客してくれると評判です^^
    お客様第一主義の営業方針が全スタッフに行き届いていて、
    利用していて気持ちがよくなります♪
    業界最高水準の還元率と、各種キャンペーン適用で、どこの業者よりも手元に残ります!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

店舗型業者の現金化

店舗型の業者では、買取方式による現金化が行われています。

買取方式とは、利用者に対して買うべき商品を指定し、利用者がその商品をクレジットカードで買って店舗に持ち込むと、それを買い取ることによって現金化を行うというものです。

その名の通り、買い取りによって現金化を行うからこそ「買取方式」なのです。

現金化店舗型

現金化業者は、現金化に際して買い取った商品を、さらに専門の買取業者に転売することで利益を得ています。

したがって、利用者が買わなければならない商品と言えば、換金性の高い商品になります。

代表的な商品は、新幹線の回数券や高級ブランド品などです。

特によく利用されるのは、高級ブランド品です。

例えば、ヴィトン、シャネル、ブルガリ、グッチなどがそうですが、これらは需要が高い商品であることから、よく利用されます。

また、例えば100万円以上のショッピング枠を現金化したいなどの高額利用の場合には、バッグを何個も買うのではなく、ロレックスの腕時計を通して現金化することもあります。

現金化店舗型

これらの商品は、クレジットカード現金化業者が転売する際にも、高価格での転売が可能です。

だからこそ、それらの商品を買い取ることによって現金化を行っているのです。

ただし、店舗型の現金化業者を利用する際には、注意点があります。

それは、新幹線の回数券を指定する業者は利用しないということです。

一昔前ならば、新幹線の回数券はよく利用された商品です。

なぜならば、新幹線の回数券は非常に換金率が高いからです。

最も、同じ新幹線の回数券でも、区間によって換金率は異なるため、利用者が多く、換金率も高い区間のものを購入するように促されます。

これは金券ショップで転売すれば95%以上の換金率になるため、現金化業者はそれ以下で買い取り、金券ショップなどに転売することで利益を上げていました。

中には、自社で金券ショップも営んでいる業者もあります。

しかし、今では新幹線の回数券は利用されなくなってきています。

なぜならば、リスクが高いからです。

確かに、新幹線の回数券は換金率が非常に良い商品です。

現金化店舗型

しかし、だからこそクレジットカードで購入した場合、クレジットカード会社から目を付けられる可能性が高いのです。

クレジットカード会社は、利用規約の中で現金化目的の利用を禁じており、もしばれてしまうと利用停止や強制解約・残債一括請求というペナルティを課せられることもあります。

上記の通り、現金化業者は換金性の高い区間の回数券を買うように求めます。

一番換金性の高い区間ばかり、何枚も何枚も購入していたならばどうでしょう。

クレジットカード会社がそれを見れば、クレジットカード現金化の可能性が極めて高いと判断することでしょう。

それも、短期間のうちにそのような買い方をしてしまえば、なおさらです。

《業者えらび》利用者の口コミから比較できるサイト

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

店舗型と無店舗型どっちがいい?

 

現金化店舗型最近では、キャッシュバック方式の業者が非常に多くなりました。

キャッシュバック方式ならばインターネット上ですべての手続きが完了しますし、パソコンやスマホ一台あれば利用可能なものです。

手軽な方法であることから、多くの人はキャッシュバック方式を利用しています。

では、あえて店舗型を利用するメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

メリットとして考えられるのは、対面で取引ができるということです。

クレジットカード現金化サービスそのものは非常に優れたサービスであり、それがインターネット上で完結するというのは、素晴らしいことです。

しかし残念なことに、悪質業者が多いのも事実です。

インターネット上で完結すること、つまり対面せずに取引できることをいいことに、あいまいな説明をしたり、ごまかしたり、嘘をついたりすることによって、利用者からできるだけ多くの利益を上げようとする悪質業者が一定数存在するのです。

現金化店舗型

クレジットカード現金化業者は、優劣の判断が付きにくいものです。

悪質業者は、優良業者と同等のサービス、あるいはそれ以上のサービスを提供すると宣伝していますし、ホームページの作りも一見普通の業者に見えるようになっています。

悪質業者に対しては悪評が立つ可能性も高いのですが、業者の自作自演によって悪評よりずっと多くの好評を流すため、口コミでも悪質業者であると判断しにくいのです。

このことから、現金化の利用者の中には対面せずにネット上だけで取引をすることに不安を覚える人も出てきました。

そのような人は、店舗型の業者を利用して、対面で取引をすることによって安心して取引することができます。

もっとも、店舗型を利用するということは買取方式で現金化するということであるため、商品を購入する手間や時間がかかることは覚悟しなければなりません。

【リアルタイム】キャンペーン情報ランキング

  1. トレンドクレカ

    今一番アツいキャンペーンを展開しているトレンドクレカ
    元々、還元率は良いと評判の業者でしたが、更に更に、
    現金プレゼントキャンペーンを展開中なんです!
    当サイト限定キャンペーン適用の合言葉「トレンド」を申込時に伝えてください。
    とっても良い還元率でやってくれますよ♪

    トレンドクレカのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

個人で現金化する人も

現金化店舗型

中には、インターネット上の業者を利用せず、店舗型の業者も利用せずに現金化を行っている人もいます。

つまり、個人で現金化を行っているのです。

そのようなことが可能なのか?と思うかもしれませんが、可能です。

買取方式では、現金化業者に指定された商品を買い、それを現金化業者に買い取ってもらいます。

現金化業者は、これをさらに買取業者に転売しています。

つまり、商品の流れとしては、利用者から現金化業者へ、現金化業者から買取業者へと流れているということになります。

現金化店舗型

ここで考えてみてください。

現金化業者を通さずに現金化ができないかどうか・・・。

そうです、利用者から買取業者へと商品を流せば、現金化業者を通さずとも現金化は可能であり、中間で色々な手数料などを引かれることもありません。

現金化業者は転売で利益を得ているのですから、少なくとも買取業者の買取り価格を下回る額でしか現金化してくれないのは当然のことです。

業者にもよりますが、高額の手数料を差し引くこともあるため、そうなるとかなり不利な取引をすることになります。

だからこそ、この中間手数料を取られないためにも、個人で現金化を行う人がいるのです。

現金化店舗型

現金化のためにブランド品を利用するならば、大黒屋などを利用すれば高額で買い取ってもらえることでしょう。

買うべき商品が分からなければ、大黒屋のホームページを見て、買取率が高い商品を調べればよいのです。

あるブランド品を買い取った現金化業者が、買取業者に85%の換金率で転売しているとなれば、現金化業者は絶対に85%以下の換金率でしか現金化をしてくれないのは明白です。

ならば、できるだけ効率よく現金化しようと思えば、現金化業者を通さない方が良いのです。

ただし、個人で現金化を行う場合には、リスクが伴います。

生半可な知識で行うと、買い方によってはクレジットカード会社に目を付けられてしまう可能性があるからです。

現金化店舗型

現金化業者を通して利用した場合には、クレジットカード会社とトラブルにならないように配慮してくれるものですから、その点では安心です。

つまり、現金化業者を利用して、利用停止や強制解約にならないための安心料として手数料を支払うか、クレジットカード会社とトラブルになるリスクを負い、少しでも高い金額で現金化を行うかということです。

どちらを選ぶかはあなた次第です。

現金化業者を利用するならば、よりよい利用のための業者選びをする必要があるでしょうし、個人で行うならば、できるだけクレジットカード会社とトラブルにならない方法で行うべきでしょう。

どちらの場合についても、当サイトでは解説していますから、是非参考にしてください。

クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  
クレジットカード現金化マニュアル   換金率をアップする
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?

クレカ現金化比較
比較サイトへ