1. TOP
  2. クレジットカードの現金化は店舗に行かなくても振り込みで出来ますよ!

クレジットカードの現金化は店舗に行かなくても振り込みで出来ますよ!

繁華街等に行くとクレジットカードのショッピング枠を使った現金化を請け負ってくれる店舗があります。

しかし今の時代、インターネットを使って現金化を行うことができるのです。

クレジットカード現金化口コミ

クレジットカード現金化は店舗に行かなくても振り込みでできる

カード現金化店舗

繁華街等に行くと、クレジットカード現金化という看板を出している店舗を目にすることがあります。

これは、クレジットカードのショッピング枠を使った現金化を請け負ってくれる店舗です。

このような店舗の存在から、クレジットカード現金化を行うにはそのような店舗にいってからするものだと思っている人もいるかもしれませんが、そうではありません。

今の時代、インターネットを使って現金化を行うことができるのです。

インターネットで申し込むと現金を振り込んでもらえると言う方法です。

ここでは、店舗に訪ねなくてもインターネットで現金化ができる方法を紹介していこうと思います。

クレジットカード現金化サイトランキング

  1. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    公式サイトへ

  2. キャッシュチェンジ

    いつも笑顔を大切にするキャッシュチェンジは、笑顔になってしまうキャンペーンが充実♪
    ◎新規申し込みで最大3万円プレゼント
    ◎ご友人等の紹介で最大5万円プレゼント
    ◎他社からのお乗り換えキャンペーン実施中
    還元率にも定評があります。ホームページにも、「他業者より還元率を必ず1%でも高く現金化しますのでお気軽にお伝え下さい」と記載されているので、より高い還元率をお求めの方はご相談してみてはいかがでしょうか。

    公式サイトへ

クレジットカード現金化を店舗に行かず振り込みで行う方法

カード現金化店舗

その方法をおおまかに説明していきましょう。

この方法も店舗と変わらず、クレジットカードのショッピング枠を現金化するサービスです。

ただ、店舗によくある買い取り方式ではありません。

キャッシュバック付き商品をカードで購入することによって、現金のキャッシュバックを受けるというキャッシュバック方式になっているという違いがあります。

利用する業者によっても異なりますが、オンラインにより24時間申し込みを受け付けている業者は多いです。

24時間営業をしている業者ならば、ネットバンクの口座を持っていれば夜間でも振り込みの対応をしてもらうことができます。

そして、ネットで行うクレジットカード現金化の利点は、何といっても店舗に来店しなくても手続きから振り込みまで、全てをインターネットで行ってくれることにあります。

消費者金融のような融資でもないため、面倒な審査や手続きを行う必要もありません。

クレジットカードさえ持っていれば、誰でもすぐに現金化を行うことができます。

ウェブで申し込んだ後、パソコンによってクレジットカードと身分の確認を行い、業者指定の商品をカード決済すると、キャッシュバックとして現金が振り込まれます。

申し込みからキャッシュバックまでにかかる時間はサービスによって異なりますが、早いものだと振り込みまで数十分程度、時間のかかるタイプだと後日振込で1週間ほどかかるものもあります。

業者によっては即日振込プランと後日振込プランとが設けられております。

そのような業者では、後日振込プランを選択すると振り込みまでに時間がかかる代わりに、還元率が高くなっていることがほとんどです。

すぐにでも現金が必要と言う人は即日振込プランを選択し、少し待てる人は後日振込プランを選択して少しでも多くの現金を受け取るようにすると言う使い分けができます。

現金化業者の口コミや評判を調べてますか?

  1. クレジットカード現金化の口コミと評判まとめ

    厳選した優良店5店舗をご紹介。
    ・お客様の声
    ・換金率
    ・振込スピード
    ・接客対応
    ・土日祝日対応
    ・15時以降対応
    などで比較できる。

    口コミサイトへ

利用の流れ

カード現金化店舗

事前に準備するもの

申し込みをスムーズに行うためにも、まずは必要なものを事前に準備しておきましょう。

必要となるものはそれほど多くはなく、ショッピング枠に余裕がある自分名義のクレジットカード、身分証明書、振り込み先の口座番号のみです。

身分証明書は必須と言うわけではないのですが、クレジットカードの不正利用を防ぐために提出を求められることがあります。

運転免許証、パスポート、保険証などのコピーをとって、ファックスやメールで送れば大丈夫です。

この時、身分証明書のコピーと同時にクレジットカードのコピーを求めてくる業者がありますが、これは悪徳業者です。

クレジットカードのコピーは必要ありません。

もし騙されて提出してしまうと、クレジットカード番号、セキュリティコード、有効期限などの情報を渡してしまうこととなります。

クレジットカードを不正に利用される被害に遭ってしまうかもしれません。

十分に注意してください。

申込み方法

カード現金化店舗

クレジットカード現金化の申し込み方法には、直接来店、電話申し込み、ウェブ申し込みがあります。

ここでは店舗に行かなくてもいいウェブ申し込みの解説をしていきます。

もっとも、今は大抵のクレジットカード現金化業者がサイトを開設しているため、ウェブ申し込みが主流となっています。

クレジットカード現金化の優良業者まとめ

  1. お客様対応で評判のジョイフル

    「迷ったらジョイフル」
    と言われるほど、定評のある業者。
    色々と比較するのは面倒ですよね…
    そんな時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪
    きっと期待に応えてくれるはず!
    他社からのお乗り換えキャンペーン中です^^

    ジョイフルのくちコミを確認してみる

  2. スピード対応で評判のキャッシュチェンジ

    月末などの混雑時は、どの業者も振込まで時間がかかるもの。
    でもキャッシュチェンジならスピード対応してくれます!
    お急ぎの方はキャッシュチェンジで決まり^^
    女性限定プランを用意しているなど、女性にも優しいのが特長。
    お客様の笑顔を大切にする真面目なお店です。

    キャッシュチェンジのくちコミを確認してみる

申し込み

まず、申し込みを行う前提として、申し込みたいクレジットカード現金化業者を選ぶ必要があります。

悪徳業者に引っ掛からないように注意しながら、優良業者を選んでください。

優良業者のサイトにアクセスしたら、還元率や使えるクレジットカードの種類、その他の注意事項をチェックし、申し込みフォームへと移動します。

申し込みフォームでは、取引のために必要となる最低限の情報を入力していきます。

入力項目は業者ごとに異なりますが、主な入力項目は名前、メールアドレス、電話番号等です。

ここでも、悪徳業者になるとカード番号や暗証番号の入力を求めてくることがありますが、そのような業者は利用しないようにしましょう。

それらの情報を入力して送信したら、後は業者から確認の連絡が入るのを待ちます。

カードによる決済

カード現金化店舗

業者からの電話があったら、カードブランドの種類や希望額を伝えます。

業者からは還元率やシステムに関する説明があるので、それらの説明を踏まえて、最終的にサービスを利用するかどうかの決定を行います。

条件に納得がいったならば利用の意思を伝えることで手続きに入りますが、その時には振り込み先の口座番号や身分証明書のコピーの提出を行います。

それらが済むと業者は手続きに入り、メールでカード決済についての案内を送付してきます。

そのメールの内容にしたがって、業者指定の商品をカード決済で購入します。

入金

カード現金化店舗

カード決済が無事に終わったことを業者側が確認すれば、業者は振り込み手続きに入り、希望口座へ手数料を差し引いた金額を振り込みます。

後日、業者からはカード決済をした指定商品が送られてきます。

その商品を受け取ったら業者との取引は終了となり、あとはカード会社へカード決済分の返済を行っていくこととなります。

このように、インターネットを使ってクレジットカード現金化を行えば、店舗にわざわざ行かなくても、振り込みで出来るのです。

クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  

\ SNSでシェアしよう! /

クレジットカード現金化マニュアルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クレジットカード現金化マニュアルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
換金率をアップする   現金化重要
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?


比較サイトへ