1. TOP
  2. 誰にもバレずにお金が欲しい人におすすめなのがショッピング枠現金化

誰にもバレずにお金が欲しい人におすすめなのがショッピング枠現金化

メリット・デメリット 注意点 現金化とは この記事は約 7 分で読めます。

主婦と言えども現金が必要となるケースはありますし、中には旦那さんに内緒で買物したい、お金が欲しいと思っている方も少なくありません。

そんな時、自分名義のクレジットカードがあれば業者を利用してショッピング枠を現金に換えることができますし、誰にも知られることはありません。

クレジットカード現金化口コミ

旦那に内緒で現金化する主婦が増えている?

AdobeStock_73855156_R

現在のクレジットカードにはキャッシング機能が最初から備わっているものもありますが、専業主婦だとクレジットカードは作れてもキャッシング機能がついていないことがあります。

基本的に定職に就いて安定した収入のある人にしかキャッシングはできないような決まりになっていますから、主婦が所有するクレジットカードにはキャッシング機能が備わっていないのです。

また、かつては消費者金融を利用して主婦がキャッシングをすることも可能でしたが、現在ではそれすらもできなくなっています。

主婦と言えども現金が必要となるケースはありますし、中には旦那さんに内緒で買物したい、お金が欲しいと思っている方も少なくありません。

クレジットカード現金化サイトランキング

  1. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    公式サイトへ

  2. キャッシュチェンジ

    いつも笑顔を大切にするキャッシュチェンジは、笑顔になってしまうキャンペーンが充実♪
    ◎新規申し込みで最大3万円プレゼント
    ◎ご友人等の紹介で最大5万円プレゼント
    ◎他社からのお乗り換えキャンペーン実施中
    還元率にも定評があります。ホームページにも、「他業者より還元率を必ず1%でも高く現金化しますのでお気軽にお伝え下さい」と記載されているので、より高い還元率をお求めの方はご相談してみてはいかがでしょうか。

    公式サイトへ

AdobeStock_92084804_R

そんな時にオススメなのがクレジットカードの現金化です。

キャッシング枠のないクレジットカードでも、現金化という手法を取ることによって現金を手にすることが可能となりますし、実際旦那に内緒で現金化しているという方も存在します。

働いていない主婦がキャッシングなどをすることはできませんが、本人名義のカードさえ持っていれば現金化業者を利用することで現金を手にすることができるのです。

主婦に現金が必要になるケースにもいろいろなことが考えられます。

同じ専業主婦として頑張っている友人たちとオシャレなカフェでお茶会をしたいということもあるでしょうし、女子会を開きたい、新しい服が欲しいなどお金が欲しくなる動機はまちまちです。

しかし、旦那さんの給料日がまだ先という状態では遊びに行くこともできませんし、せっかく友人たちと忙しい時間の合間を縫ってスケジュールを組んでもお金がないと何も始まりませんよね。

このようなシーンでもクレジットカードのショッピング枠現金化は重宝できますから、計画的に上手に利用してショッピング枠を現金に換えてみましょう。

自分名義のクレジットカードがあれば業者を利用してショッピング枠を現金に換えることができますし、誰にも知られることはありません。

現在では利用明細もメールで送ってもらうことができますし、誰に知られることもなく現金を手にすることが可能となります。

現金化業者の口コミや評判を調べてますか?

  1. クレジットカード現金化の口コミと評判まとめ

    厳選した優良店5店舗をご紹介。
    ・お客様の声
    ・換金率
    ・振込スピード
    ・接客対応
    ・土日祝日対応
    ・15時以降対応
    などで比較できる。

    口コミサイトへ

AdobeStock_60787345_R

これも大きな魅力ではないでしょうか。

クレジットカードの現金化はややダークなイメージがしますし、行動に移すことに罪悪感を感じてしまうかもしれません。

しかし、上手に利用することができればこれほど重宝できる手法はありませんから、罪悪感など感じることなくぜひ生活に取り入れてみましょう。

クレジットカード現金化のメリット

AdobeStock_46175000_R

クレジットカードの現金化にはさまざまなメリットがあることは周知の事実です。

まず、クレジットカードの現金化業者を利用してショッピング枠を現金に換える方法だとキャッシングのように審査が必要ありませんし、主婦や学生のような定職に就いていない方でも現金を手にすることが可能となります。

消費者金融でのキャッシングも以前のように審査が甘ければ気軽に利用できますが、現在では総量規制やグレーゾーン金利が取り除かれたことによって審査基準は厳しくなっています。

働いている方でも審査に落ちてしまうことがあるのに、働いていない方だと100パーセント審査をクリアすることはできないでしょう。

AdobeStock_40981972_R

また、キャッシングよりもクレジットカードの現金化を利用したほうが金利が低く抑えられるというのも大きなメリットです。

キャッシングは金利が高く設定されていることが普通ですし、返済を続けてもなかなか元金が減っていかないということも多々あります。

クレジットカードの現金化ならショッピング枠を利用しますから低金利で現金を好きなことに使えます。

キャッシング枠がなくても良い状態になると言っても過言ではないでしょう。

短期間の利用ならキャッシングよりもクレジットカードのショッピング枠を現金に交換して使ったほうがお得になるのです。

最近のクレジットカード換金業者は365日24時間対応が基本となっています。

業者の数は年々増えていますし、サービス品質を向上させるために敢えて常時対応できるような体制を取っている業者がたくさんあります。

現金が必要になったときにすぐ利用することができますし、ほとんどの業者はオンラインでの受付を実施していますから店舗に足を運ぶような手間もありません。

モバイルやパソコンから手軽に申し込みができ、現金も自分の銀行口座に素早く振り込んでくれます。

AdobeStock_44114736_R

金融機関から融資を受けると信用情報機関にその情報が記録されてしまいますが、クレジットカードの現金化ならそのような心配もありません。

キャッシングやカードローンを利用したときのように情報が残ってしまうということもありませんから、そのうち住宅ローンやカーローンを組みたいと考えている方にとってもメリットが大きいのではないでしょうか。

現在はたくさんの専門業者が存在していますし、それぞれの会社が独自のサービスを展開しています。

利用するに当たってはしっかりと業者を見極めてから利用するようにしましょう。

クレジットカード現金化に使えないカードはあるの?

Dollarphotoclub_48155127_R

「どうしてもお金が足りない……」など、いざという時に非常に頼りになるクレカの現金化ですが、どのようなクレカでも使えるわけではありません。

これからサービスを利用したいと考えている方はそこをしっかりと覚えておきましょう。

まず、クレカには国際ブランドと国内ブランドが存在しますが、基本的に国際ブランドがついているクレカならほとんどの現金化業者で利用が可能です。

masterやVISA、ダイナーズクラブなどが有名な国際ブランドですが、これらのカードなら業者に断られてしまうということもないでしょう。

では、現金化ができないものですが、実は明確に「このクレカが現金化できない」というようなカードはありません。

クレジットカード現金化の優良業者まとめ

  1. お客様対応で評判のジョイフル

    「迷ったらジョイフル」
    と言われるほど、定評のある業者。
    色々と比較するのは面倒ですよね…
    そんな時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪
    きっと期待に応えてくれるはず!
    他社からのお乗り換えキャンペーン中です^^

    ジョイフルのくちコミを確認してみる

  2. スピード対応で評判のキャッシュチェンジ

    月末などの混雑時は、どの業者も振込まで時間がかかるもの。
    でもキャッシュチェンジならスピード対応してくれます!
    お急ぎの方はキャッシュチェンジで決まり^^
    女性限定プランを用意しているなど、女性にも優しいのが特長。
    お客様の笑顔を大切にする真面目なお店です。

    キャッシュチェンジのくちコミを確認してみる

敷いて言えばデビッドカードくらいでしょうか。

ショッピング枠の備わった国際ブランド、有名国内ブランドのクレカならほとんどのケースにおいて利用が可能です。

「結局どのクレジットカードでも利用できるんじゃないか」と思った方もいるかもしれませんが、実はJCBやアメックスに関しては注意が必要となります。

この二つのクレジットカードはカードを発行しているカード会社が現金化に対して強い警戒感を抱き監視の目も強めているのです。

AdobeStock_17346832_R

クレジットカードショッピング枠の現金化を認めているようなカード会社は存在しません。

ほぼ間違いなくすべてのカード会社がショッピング枠を現金に換えるような行為を禁止していますし、それはカード利用規約に記載されています。

JCBやアメックスは数あるクレジットブランドの中でも特にショッピング枠の換金に対して厳しい監視の目を光らせていますから、些細なことで利用停止になってしまうことも珍しくありません。

また、業者側もそれを理解しているからこそJCBとアメックスに限っては取り扱いを避けていることもあります。

AdobeStock_63950721_R

もし手持ちのクレジットカードが先ほどご紹介したものだと、業者によっては取り扱いをしていないこともあります。

そのため、あらかじめ業者選びの段階で使えないかどうかをしっかりとチェックしておくことが重要です。

特にアメックスの場合は業者のウェブサイトに「アメックス取扱可」のような記載をしていることもありますから、これらのカードの現金化に強い業者をチョイスすることが大切です。

できればサービスを利用しやすいものを持っておくと良いのですが、ムリな場合はこれらにも対応してくれる業者を探すことから始めてみましょう。

 

クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化   クレジットカード現金化よくある質問  

\ SNSでシェアしよう! /

クレジットカード現金化マニュアルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クレジットカード現金化マニュアルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
換金率をアップする   現金化重要
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?


比較サイトへ