1. TOP
  2. 現金化の方法
  3. 知ってましたか?ウェブマネーには意外に使い道がたくさんある!おすすめの使い道9選
クレジットカード現金化マニュアル

知ってましたか?ウェブマネーには意外に使い道がたくさんある!おすすめの使い道9選

皆さんはウェブマネーという言葉を聞いたことはございますか?

インターネット専用のプリペイド型電子マネーの事を指します。

インターネットを介して様々な商品や無形サービスを受けることができるのです。

 

この記事では、ウェブマネーの基本的な概要や種類・使用用途のご紹介、不要になっているウェブマネーを簡単に現金化することができる方法などの、通常の使い道以外の使い方をご紹介いたします。

 

お財布やご自宅に眠っているウェブマネーをお持ちの方には必見です!

 

クレジットカード現金化口コミ  

ウェブマネーのおすすめの使い道9選!

 

ウェブマネーの使い道は至ってシンプルですがその用途は様々なのをご存じでしょうか?

この章ではいくつか代表的な使い道をご紹介いたします。

 

■オンラインゲームを購入する際に利用する

PCやスマホなどで大人気のオンラインゲーム。

世界では日本がダントツのRPGやアクション・スポーツゲームコンテンツ等のコンテンツが多数ございます。

このオンラインゲームで遊ぶ際のダウンロード時に発生する購入費用にウェブマネーを使うことができます。

 

■SNS・ブログでアイテム購入の際に利用する

昨今のSNSブームにのって最近知られてきたアバターやデコメアイテム、オンラインサロンの入会金支払時にウェブマネーを使う事が出来ます。

細かいアイテムが多いため、カートに入れた品物をまとめてウェブマネーで決済するケースが多いようです。

 

■動画・放送コンテンツを購入する際に利用する

世界の様々なジャンルのドラマやアニメなど幅広くコンテンツがあるため、TVからの情報よりも、インターネットを介してウェブマネーを使って購入する方々が多いです。

MLBやNFLなどのナショナルチャンピオンシップの時期には相当数の使用料が発生するようです。

 

■音楽配信コンテンツを購入する際に利用する

世界各国の人気の曲を手早くダウンロードして試聴することができます。

CD全体は必要ないけど1曲だけ購入したい!という方にはとても重宝されます。

チャートリストから色々選べる楽しさは音楽配信の遊園地にいるような楽しい気分にさせる構成も素敵に仕上がっています。

 

■情報配信サービスコンテンツで必要な情報を購入する際に利用する

趣向のジャンルに入る情報として、絵画や競馬、パチンコや情報商材、報道芸能ニュースなど、ご自身の趣味のためにもっと掘り下げたいという方に重宝するサービスです。

最近とても人気があるのは占いや芸能ニュース、そしてなんといっても全国のパチンコ店や攻略方法の情報系コンテンツです。

 

■電子書籍を購入する際に利用する

個性がある書店以外に通わなくなってきた理由は、インターネットでの書籍購入が過去10年間で爆発的に伸びてきた産業だからと言われています。

「探す」と「買う」を同時に簡単にできる手法としてウェブマネーを使ってグラビア、コミック、雑誌、小説、専門書など広いジャンルで買うことができます。

■ショッピングをする際に利用する

「買い物」と言われるアイテム全てに利用することができます。キャラグッズ、チケット、ゲーム本体、食品、衣類、フォトブックやCDなど、有形のアイテムであれば何でも購入することができます。

 

■ツールソフトを購入する際に利用する

個人のプライベート用途や商業用用途、どちらの場合でもウェブマネーを使うことができます。

グラフィックツールセットや、PCセキュリティソフト、アプリ開発用の専門的なソフトウエアや広告で使用する素材集などがこれにあたります。

 

■寄付・募金

これも時代の流れなのでしょうか。

昭和の時代は街頭に立っていた集金員が持つ箱に現金を募金していましたが、現代ではウェブマネーを使って電子的に募金をすることができます。

また、養護施設や海外の小学校建設のための寄付などもすることができ、社会的貢献を担うツールがウェブマネーなのです。

 

今イチバンお客様から評価されているクレカ現金化サイト♪

  1. トレンドクレカ

    今人気急上昇中のクレジットカード現金化サイト♪
    ベテランスタッフがすごくていねいに接客してくれると評判です^^
    お客様第一主義の営業方針が全スタッフに行き届いていて、
    利用していて気持ちがよくなります♪
    業界最高水準の還元率と、各種キャンペーン適用で、どこの業者よりも手元に残ります!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  3. エーキャッシュ

    正直運営のエーキャッシュ
    80%の固定換金率を採用している優良店♪
    98%!高換金率など、ウソの広告でだまされてしまった人を救いたい…
    そんな経営理念がエーキャッシュにはあります!
    エーキャッシュはウソをつきません。
    ご利用金額にかかわらず、80%を入金いたします。

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

少額でもOK!少ないウェブマネーを使い切る方法

 

前項までにご紹介しましたウェブマネーはプリペイド型の電子マネーですので、使う分だけチャージした残額が減っていきます。

大きな額の買い物や細かいアイテムを購入した後に、少量の残額が残される場合が多々あります。

 

「またチャージして満タンにしようか」「なんかしっくり来ないから全部使い切ってからチャージしようか」などと迷われている方もいらっしゃるはずです。

この章では、そんな中途半端」に残ってしまったウェブマネーを使い切る方法と人気コンテンツをご紹介いたします。

 

■LINEスタンプ

LINE公式:https://store.line.me/home/ja

皆さんご存じのチャットツール「LINE」。

世界のユーザーが日々利用している業界ではシェア率ナンバーワンのアプリです。

LINEで使用するお気に入りのスタンプを安価で購入することができるため、残ったウェブマネーを使用するのに適していますよね。

 

■GREE

GREE公式:http://gree.jp/

RPGゲームを中心に販売速度をあげる「GREE」では、幅広い年代からその洗練されて作り込みと深い世界観が演出するPCゲームがとても人気です。

ハイスペックな環境が必要なPCゲームの他に、ガラケーやスマホでも遊べるお手柄なゲームも多数あるため、ウェブマネーの残額を利用してダウンロード購入をして楽しむことができます。

 

■レコチョク

レコチョク公式:http://recochoku.jp/?affiliate=4350010149

2000年初期、携帯電話の利用率があがりエンターテイメント性が問われた時代、当時はガラ系が主流でしたが「着うた®」と2004年に「着うたフル®」が登場してからその人気は不動のものとなりました。

日本最大級の取り扱い楽曲数を誇るレコチョクは、JPOP、KPOPなどのアジア系楽曲を主軸にダウンロード販売を行っています。アルバムフルダウンロードはもちろん、シングルだけの特定のPVビデオクリップだけなど、オンデマンド販売もしています。

 

■Ameba

Ameba公式:https://aw.mobadme.jp/list/new?m_id=282

芸能人やインフルエンサーのブログ運営会社で有名なAmeba。

ブログ系インターネットサービスの先駆者であったAmebaは、コインという特定のネット通貨を利用して趣向を凝らしたサービスや商品をウェブマネーで購入することができます。

月額サービスなどを併用することでコンスタントに残額があるウェブマネーをご利用いただき購入できます。

 

上記のように少額を利用してウェブマネーでお買い物ができるコンテンツはたくさん存在します。

この他にも、電子書籍のみを取り扱う「ブックライブ」では100円程度から商品が並んでいるので、手に取るように少額で楽しい書籍を購入することができます。

 

「バンダイチャンネル」は比較的新しいサービスです。

バンダイ社が取り扱う、ガンダムやエヴァなどの人気アニメのアーカイブや現在放映中の最新のアニメまで合計1200作品以上が取りそろっています。

アニメファンには嬉しいコンテンツですよね!

 

《業者えらび》利用者の口コミから比較できるサイト

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

ウェブマネーとクレジットカード現金化

ウェブマネーを使って現金を取得できる方法があれば、買い物で少し現金が欲しい場合や、突然のお祝いを贈らなくてはいけない状況に遭遇した時にとても便利ですよね。

通常はウェブマネーを一度チャージすると現金(返金)にすることはできませんが、この章では、ウェブマネーにチャージされたお金を簡単に現金にする方法をご紹介します。

 

ウェブマネーについておさらい

では最初に、そもそもウェブマネーとはどういう種類のサービスなのかおさらいしてみましょう。

 

■ウェブマネーの基本情報

  • クレジットカードのような形状でプリペイド式の電子マネーを指します
  • 年齢や職業に関わらず地元のコンビニで購入することができます。身分証明証や社員証、免許証などの提示は必要ないのでどなたでも購入可能です
  • 有効期限がないので、一部のポイントカードのように、期限が切れそうになり慌てて消費する必要がありません

 

■ウェブマネーの種類

ウェブマネー公式:https://www.webmoney.jp/variation/

現在主流なウェブマネーは合計7種類

シートタイプ、ギフトカードタイプ、クレジットカードと併用できるWebMoney Card、as WALLET プリペイドカード、アプリタイプ(バーチャルカード)、特定加盟店専用タイプ、ウェブマネーウォレットがあります。

 

それぞれのカードには特性があって、チャージ可能なものそうでないもの、使い切りタイプかチャージして使えるものなど様々です。

詳しくはウェブサイトより御確認ください。

■ウェブマネーの用途

インターネット上で販売しているコンテンツをダウンロード形式で購入することができます。

2000年頃から世界中でブームになっているオンラインゲーム、SNSで使用するアバターやアイコン、LINEスタンプやゲーム等のアイテム、電気書籍やグラフィックツールなどの専門的な知識を要するアイテムなど、日頃私たちの生活の質の向上ためのアイテムがあります。

 

ベーシックなコンテンツ使用水準を加速させ、より楽しくスリリングな表現や使用目的のために使われている場合がほとんどです。

通勤中に映画を観たり最新の音楽を聴きながら出勤したいサラリーパーソンの方々、子供の寝かしつけに童話を読んであげたいと思っていたお母さん、地球の反対側の村に住む子供達へ教育的な援助をしたい考えるお父さんなど、10年前には存在しなかった、お一人お一人の要望と個性に見合うサービスを購入することができるのです。素晴らしい時代の訪れですね。

【リアルタイム】キャンペーン情報ランキング

  1. トレンドクレカ

    今一番アツいキャンペーンを展開しているトレンドクレカ。
    元々、還元率は良いと評判の業者でしたが、更に更に、現金プレゼントキャンペーンを展開中なんです!
    当サイト限定キャンペーン適用の合言葉「トレンド」を申込時に伝えてください。
    とっても良い還元率でやってくれますよ♪

    トレンドクレカのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    はじめてご利用の方と、他社からのお乗り換えの方に向けたキャンペーンに力を入れているのがジョイフルです。
    「迷ったらジョイフル」と言われるほど定評のある業者ですので、くらべるのが面倒な時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪きっと期待に応えてくれるはず!

    ジョイフルのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  3. エーキャッシュ

    【ご利用者さま10万人突破キャンペーン】
    ご利用金額にかかわらず、換金率は80%です!
    (通常は78%)
    換金率が固定なのはエーキャッシュだけ!
    商品の郵送もありませんので、内緒で現金化したい方にはピッタリ♪
    この機会にぜひご利用を^^

    エーキャッシュのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

ウェブマネーはクレジットカードで購入できる?

 

コンビニの店舗で直接購入するのが基本のウェブマネーは、クレジットカードでも購入する事ができるのでしょうか?お答えは「はい」です。

お持ちのクレジットカードでもウェブマネーを購入することができます。ただし条件が数点ありますのでご注意ください。

 

仕組みはどうなってるの?

WebMoneyをスマートフォンで管理できる「WebMoneyカードケース」で、クレジットカードを利用してすぐにWebMoneyを購入できます。

この「WebMoneyカードケース」はスマートフォンにインストールするアプリです。

このアプリを使ってご利用のクレジットカード情報を入力いただき、簡単に必要な分だけチャージすることができます。

 

幾らチャージすることができるの?

チャージ(購入)できる金額は、3000円、5000円、7000円、10000円、15000円、25000円、30000円、35000円、40000円、45000円と幅広い単位でチャージすることができます。

少額なお買い物やサービスの購入から、贈り物やご自身へのご褒美用に高額な商品もこの仕組みを利用することで購入が可能になるのです。

※セキュリティコードが印字されていること。
※カード発行会社が提供する本人認証サービスに申込まれていること。
※WebMoney Cardへクレジットカードでチャージをするには、公式アプリ「WebMoneyカードケース」のインストールが必要です。

(チャージされた後の返金はできません)

引用元:ウェブマネー公式

 

利用できるクレジットカードの種類は何?

上記のチャージ専用のアプリをつかってチャージできるクレジットカード会社は以下の通りです。

全てのMastercard、クレディセゾンVISA・JCB、UC発行のVISA、au WALLETクレジットカード、トヨタファイナンス発行のクレジットカード、エポスカード、三菱UFJニコス発行のMUFGカード、DCカード、NICOSカードのVISAです。

このように、提携しているクレジットカード会社をご利用頂ければ、専用のアプリからウェブマネーにクレジットカードを使ってチャージすることができることが解っていただけたと思います。

この基本的な流れをしっかりとご記憶されてくださいね。

 

 

クレジットカードで購入したウェブマネーを現金化する方法

前項までにご紹介しましたウェブマネーは、単にインターネット上で商品やサービスを購入するだけのツールであると思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

では、本題にはいりますが実際にクレジットカードで購入したウェブマネーを、現金として還元することができるのでしょうか?

この章では、ウェブマネーを換金するための「方法」と「手順」について明確にご説明差し上げます。

 

ウェブマネーを換金するための方法

随所に記載しましたがウェブマネーに一度チャージをすると返金はできません。

でもどうにかして現金へ還元したい、残金数万円を要らない商材のために使いたくない、など現金を優先したい方にはオススメです。

 

ウェブマネーを現金へ換金するための方法は至ってシンプルです。

ウェブマネーで購入した物理的なアイテム(無形サービスやアバター、電子書籍や映画・音楽などのソフト商材は除く)を、高く買い取ってくれる店舗に転売するだけです。

 

当然なるべく高価な商品の方が高く買い取って頂けるので、アクセサリーやブランド品、ゲーム機やAV機器などが主流です。

100円程度のアイテムであれば買い取ってくれない場合があるのでご注意ください。

 

ウェブマネーを換金するための「手順」

クレジットカードを利用してウェブマネーに30000円チャージしたと仮定しましょう。

当初は様々な有益なコンテンツを購入する予定でしたが、突然ご友人と旅行へ行く事が決定しました

ウェブマネーでは旅行代理店への支払いはできないため現金を持ち合わせる必要があります。

そういった時には、通常は返金することができない30000円分相当の現金を、一度アイテムを購入して転売する方法で手元に戻すことができるのです。

手順はとても簡単です。

  1. ウェブマネーで高額で換金してくれそうなアイテム30000円分を購入します。
    単品でも複数でも結構です。1円でも高額換金をしてもらうために、時代の流れや一般消費者のニーズをインターネットで検索したり情報収集を事前に念密に行いましょう。


  2. 購入したアイテムが届くまでは、換金率が高い高額買い取り業者を検索して見つけましょう。
    購入されるアイテムによって依頼する業者が異なりますので、アパレル、家電、家具、ブランド用品、スポーツ用品などしっかりと換金依頼項目を分別することも大切です。購入したアイテムの換金率を直接業者に電話して、何%で換金してくれるかを確認しましょう。その際は事務手数料や他料金が掛からないかなど詳細まで確認することを推奨します。


  3. 購入アイテムはご自宅に届いたら、上記で見つけた業者へ直接持ち込みましょう。アイテムに傷などがないか確認して、なるべく未開封のまま新品で持ち込みましょう。

  4. 業者の見積りの通り買い取って頂けるようであれば、即換金してもらいましょう。

これで、購入金額30000円分程度の85%〜97%くらいの現金が手元に来ることになります。

既に購入(チャージ済み)済みのウェブマネーは、クレジットカードの決済のときに請求されますので、精算にあてる準備も怠らないようにご注意ください。

 

<ウェブマネーの使い方>まとめ

いかがでしたでしょうか?ウェブマネーはとても簡単に登録・購入ができるということを御理解頂けたと思います。

その使い道も様々あり、皆様の生活・趣向のために大いに役立つ存在であることに気づかれましたでしょうか?

 

プリペイドというと多種のカードがございますよね。電車移動の際、コンビニで決済する際、またそれらが使い捨てなのか、期限付きなのか、クレジットカードと一体型なのかなど様々な種類に分類されます。

 

今回ご紹介しましたコンビニで購入することができるウェブマネーは、有効期限が無い無期限の種類でその使用用途はインターネットを介した商材購入が目的です。

日頃ご利用のSNSで利用するアイコンやアバター、ご家族団らんのための映像配信サービス、勉学のための専門的書籍の購入に是非ご利用いただき、健全にプリペイドカードを利用した生活に馴染みませんか?

クレジットカード現金化マニュアル   クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化
クレジットカード現金化よくある質問   換金率をアップする
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?

クレカ現金化比較
比較サイトへ