1. TOP
  2. 現金化の方法
  3. 図書券はこの様に換金して効率よく現金をゲットしよう!
クレジットカード現金化マニュアル

図書券はこの様に換金して効率よく現金をゲットしよう!

今は図書カードのみが発行されており、図書券は平成17年に発行が終了していますが、図書券には有効期限はなく、今でも問題なく使えます。

余っている図書券で効率よく現金をゲットするには、どのようにすればいいのでしょうか。

クレジットカード現金化口コミ  

図書券は今でも使える

図書券換金

今の若い人に「図書券」といっても通じないかもしれませんね。

今は図書カードのみが発行されており、図書券は平成17年に発行が終了しているからです。

私も子どものころにたまに図書券をもらって嬉しかったものですが、それがなくなってからもう10年にもなります。

先日、友人からこんな話を聞きました。なんでも、引っ越しの際に整理をしていると、今や懐かしい図書券が1万円分も出てきたそうです。

中学か高校時代に図書券をもらったのですが、マンガも本も買わない彼は図書券を放置し、いつのまにかそのままになっていたようです。

「どうしよう?なんか捨てるのもったいないな。使えないのかな?」

などと言っていたので、私は読書が好きだしもし使えるなら9000円で買い取るといいました。

そして調べてみたところ、図書券には有効期限はなく、今でも問題なく使えるということが分かりました。

私は晴れて1万円分の図書券を9000円で買うことができ、友人も思わぬ掘り出し物で現金を手にすることができ、両者ともホクホク顔でした。

ちなみに書いておきますと、図書カードにも有効期限はありません。

何年前のものでも、問題なく使うことが出来ます。

古い図書カードは書店で読み取れなくなっていることもあります。

そのような場合には全国共通図書カードを発行している日本図書普及株式会社にその旨を伝えて送ることで、新しいものと取り換えてもらうことが出来ます。

仮に中途半端に使ってしまった図書カードが読み取れなくなっていた場合にも、残額分を新しいカードでもらうことが出来ます。

今イチバンお客様から評価されているクレカ現金化サイト♪

  1. トレンドクレカ

    今人気急上昇中のクレジットカード現金化サイト♪
    ベテランスタッフがすごくていねいに接客してくれると評判です^^
    お客様第一主義の営業方針が全スタッフに行き届いていて、
    利用していて気持ちがよくなります♪
    業界最高水準の還元率と、各種キャンペーン適用で、どこの業者よりも手元に残ります!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    ジョイフルは、「お客様の満足を第一に考え、 質の高いサービスの提供」という理念で運営されています。
    その姿勢が評価され、昨年のリピーター率は、なんと87%!
    10人に8人以上のお客様が、2回目以降もジョイフルを選んでいるということです。
    初回利用者、他業者からのお乗り換えで、現金最大30,000円のプレゼント!
    この機会をお見逃しなく!

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

  3. エーキャッシュ

    正直運営のエーキャッシュ
    80%の固定換金率を採用している優良店♪
    98%!高換金率など、ウソの広告でだまされてしまった人を救いたい…
    そんな経営理念がエーキャッシュにはあります!
    エーキャッシュはウソをつきません。
    ご利用金額にかかわらず、80%を入金いたします。

    評判、申込方法、流れを確認 公式サイトへ

図書券をどこで売る?

図書券換金

友人のように、図書券を買ってくれる人が周りにいる場合には、その人に売るのが最も手軽な方法となるでしょう。

場合によっては、額面そのままで買い取ってくれることもあります。

しかし、そのような友人がいない場合には、まず考えられるのは金券ショップで買い取ってもらうという方法です。

図書券には有効期限がなく、今でも使うことが出来るため、金券ショップでも問題なく買い取ってもらうことが出来ます。

ただし、買取価格は額面の90%程度になることが多いようです。

図書カードには500円のもの以外にも、それ以上の額面のカードが多数発行されており、額面に応じて買取率が上がるのが一般的です。

また、グラビアアイドルやアニメなどの柄の図書カードは買取率が上がったり、逆に広告柄のものは下がったりします。

これに対して、図書券は500円券しか発行されておらず柄も一種類であるため、柄や額面によって買取率が変動することはありません。

(ただし、平成7年まで発行されていた100円券に対しては、50%程度の買取率としている場合が多いです)

もう一つの方法として、オークションで売る方法があります。

オークションではたくさんの商品券が売られており、額面よりもわずかに安い価格で買うことが出来ることから、買い手も多いです。

売る側からすると、金券ショップよりも高い買取率で売れる可能性があり、しかも手続きもそれほど難しくはありません。

《業者えらび》利用者の口コミから比較できるサイト

  1. 複数業者を比較してかしこくお得に現金化

    【比較項目】
    ・総合的に比較
    ・口コミで比較
    ・還元率で比較
    ・スピードで比較
    ・お客様対応で比較
    ・土日祝日営業で比較
    ・15時以降の振込で比較
    ・キャンペーンで比較

    比較してみる

金券ショップとオークションどっちにする?

図書券換金

では、金券ショップとオークションのどちらに売った方がより賢明なのでしょうか?

それぞれの方法は一長一短であり、どちらが良いと一概に言うことはできません。

まず金券ショップですが、金券ショップのメリットは提示されている買取率で必ず買い取ってもらうことができ、さらにその場で現金に換えてもらえることです。

近所に金券ショップがあるならば、売ってみても良いと思います。

しかし、やはり買取率が90%程度というのは少々デメリットでしょう。

仮に1万円分を買い取ってもらうならば9000円を受け取れることになりますが、1000円の損をしてしまうこととなります。

次にオークションですが、オークションのメリットは何といっても額面より安ければ買い手が付きやすいということです。

例えば、1万円分を出品するならば、9500円という価格を提示しても入札される可能性が高いです。

図書券換金

デメリットと言えば、落札者が入金するまでは現金を受け取ることが出来ないため、即日現金が必要な場合などには適していないということです。

また、図書券がもはや使えないものであると認識している人もいるでしょう。

【リアルタイム】キャンペーン情報ランキング

  1. トレンドクレカ

    今一番アツいキャンペーンを展開しているトレンドクレカ。
    元々、還元率は良いと評判の業者でしたが、更に更に、現金プレゼントキャンペーンを展開中なんです!
    当サイト限定キャンペーン適用の合言葉「トレンド」を申込時に伝えてください。
    とっても良い還元率でやってくれますよ♪

    トレンドクレカのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  2. ジョイフル

    はじめてご利用の方と、他社からのお乗り換えの方に向けたキャンペーンに力を入れているのがジョイフルです。
    「迷ったらジョイフル」と言われるほど定評のある業者ですので、くらべるのが面倒な時はジョイフルにお願いしちゃいましょう♪きっと期待に応えてくれるはず!

    ジョイフルのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

  3. エーキャッシュ

    【ご利用者さま10万人突破キャンペーン】
    ご利用金額にかかわらず、換金率は80%です!
    (通常は78%)
    換金率が固定なのはエーキャッシュだけ!
    商品の郵送もありませんので、内緒で現金化したい方にはピッタリ♪
    この機会にぜひご利用を^^

    エーキャッシュのくちコミを確認してみる 公式サイトへ

そもそも図書券の存在を知らない世代もいるため、他の商品券に比べると閲覧者あたりの入札数は少なくなる傾向があるでしょう。

しかし、いくら閲覧者あたりの入札数が少なくなるとはいえ、そもそもの閲覧者が多いことから、全く入札されないとは言えないでしょう。

きちんと落札されることと思います。

そのため、オークションの持つデメリットのうち、後者のものは図書券の持つ劣位性と言うことはできないでしょう。

したがって、金券ショップとオークションのどちらが良いかを決める焦点は、すぐに現金を手にしたいか、それとも数日待つことが出来るかということになります。

すぐにでも現金を手にしたいならば、多少買取率が落ちることを受け入れて金券ショップで売るしかありません。

また数日待てる場合にはオークションに出品して1円でも高く売った方が良いでしょう。

クレジットカード現金化マニュアル   クレジットカード現金化口コミ   利用停止になりにくい現金化
クレジットカード現金化よくある質問   換金率をアップする
くらべてますか?
クレジットカード現金化業者は比較して選ぶ時代。かしこく現金化しましょう。

のりかえキャンペーンも行っていますので、この際に見直してみませんか?

クレカ現金化比較
比較サイトへ